三菱

    1: 2019/03/14(木) 19:03:52.60 ID:RO9X+5hx9

    三菱自動車は2019年3月14日、同年3月28日に発売予定の新型軽乗用車「eKワゴン」および「eKクロス」の予約注文受け付けを開始した。

    eKワゴンとeKクロスは、三菱と日産の合弁会社であるNMKVが企画・開発をマネジメント。新たな開発・生産プロセスのもと、プラットフォームやエンジン、CVTといった主要コンポーネンツを従来型から刷新した、新たな軽ハイトワゴンである。

    2013年6月以来、約6年ぶりのフルモデルチェンジとなるeKワゴンは、運転のしやすさと快適性向上による日常での使いやすさを追求したほか、軽自動車初とうたう高速道路同一車線運転支援技術「MI-PILOT」を搭載。「いつもよりもっといろいろな場所へ行ってみたい」というユーザーの思いに応えるという。

    一方のeKクロスは、SUVテイストをまとったクロスオーバーモデルであり、その名称はSUVらしい力強さとハイトワゴンを掛け合わせた(クロスさせた)ことに由来する。ブランドメッセージである“Drive Your Ambition”を体現したデザインと、低燃費と力強い走りを実現したというハイブリッドシステムを特徴とし、「探究心を持って新しいことに挑戦したい」という、ユーザーの気持ちに応えるという。(webCG)

    2019.03.14
    https://www.webcg.net/articles/-/40568

    eKワゴン
    no title

    no title

    eKクロス
    no title

    no title


    【三菱が新型「eKワゴン」と「eKクロス」の予約注文受け付けをスタート】の続きを読む

    1: 2019/03/06(水) 20:08:20.81 ID:ch0uYGmD0 BE:323057825-PLT(12000)


    ジュネーブ国際モーターショーで発表された欧州仕様の1tピックアップトラックがカッコ良すぎる!

    ジュネーブ国際モーターショーで発表された三菱の1トンピックアップトラック「L200」。
    歴代モデルの開発思想となっている「Engineered Beyond Tough」のもと、新世代のダイナミックシールド、フロントデザインコンセプトを採用し、力強いイメージに仕上げられている。
    オフロードでの走破性も高められており、先進の予防安全や運転支援技術も搭載されている。

    デリカ顔のピックアップトラック 「三菱L200」 がワイルドすぎると話題に!【ジュネーブモーターショー2019】
    https://motor-fan.jp/article/10008487
    no title

    no title


    【三菱の新型ピックアップトラックが格好良過ぎと全世界で話題沸騰!】の続きを読む

    三菱自動車

    1: 2019/03/05(火) 01:02:08.84 ID:D7uQYezZ0

    ・ライナップスカスカ

    ・フルモデルチェンジでも無いのに不細工なったデリカD5

    ・残ってる現行車の設計が古く他社のOEMだらけ

    ・今や自社製造の軽自動車もekだけ


    謎なんやが?


    【三菱自動車とか言うどんな客層が買ってるか謎の自動車メーカーwwwwww】の続きを読む

    1: 2019/02/20(水) 21:08:32.46 ID:HEK5CoNr0● BE:423476805-2BP(4000)

    三菱の軽自動車・eKワゴン シリーズと姉妹モデルの日産・デイズ シリーズがフルモデルチェンジを受けて2019年3月28日に正式発表。4月には発売される見通しとなっている。
    今回からSUVスタイルの上級グレードが設定される。その三菱ブランドのモデル、eKクロスのエクステリア画像が流出している。
    三菱自動車では、デリカD:5がビッグマイナーチェンジを受けたばかりで、その押し出し感の強いフロントデザインが話題となっている。このダイナミックシールドと名付けられている三菱ブランドの最新型ファミリーフェイスがeKクロスに採用されることになる。
    パワートレインでは新開発のBR06型エンジンが搭載される。アシストモーターを備えたマイルドハイブリッドも用意される。
    装備面では、日産の自動運転技術、プロパイロットが導入される見込み。三菱ブランドでは別の呼称が用意されるだろう。
    https://car-research.jp/tag/ek-wagon
    no title

    ( 新型デリカD:5 https://www.youtube.com/watch?v=6ZurftbUSAc



    【eKワゴン、デイズがフルモデルチェンジ3/28発表、自動運転レベル2導入】の続きを読む

    1: 2019/02/13(水) 19:59:07.29 ID:RnlHBYr90 BE:232392284-PLT(12000)

    衝撃的過ぎる三菱・新型「eKクロス」が遂に登場!
    no title

    no title

    http://creative311.com/?p=56519

    先日、三菱の新型コンパクトクロスオーバー「eKクロス(eKワゴン・クロスオーバー)」と日産の新型「デイズ(Dayz)」の
    量産デザイン(多分テスト車両&輸出用)と思われる画像がリークしていましたが、
    この日産・新型「デイズ」の発表が(ディーラ情報より)3月末であることがほぼ決定したとのこと。
    no title

    http://creative311.com/?p=56624


    【新型の日産デイズ、三菱ekワゴンがヤバいwwwwww】の続きを読む

    mitu

    1: 2018/11/26(月) 18:26:21.63 ID:ViG/67+M0 BE:448218991-PLT(13145)


    三菱自動車工業は26日、臨時の取締役会を開き、カルロス・ゴーン会長の会長と代表取締役の
    職を解くことを決議しました。ゴーン会長は、日産自動車に続いて経営トップから
    解任されることになりました。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181126/k10011724181000.html


    【三菱自動車 ゴーンの会長と代表取締役解任】の続きを読む

    1: 2018/11/07(水) 01:29:32.12 ID:KiBPoPJF0 BE:501636691-BRZ(11001)


    三菱自動車は11月6日、2018年4~9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。
    売上高は前年同期比23.4%増の1兆1693億円、営業利益は同28.6%増の569億円と大幅な増収増益となった。

    第2四半期累計のグローバル販売台数は、前年同期比19%増の59万4000台となった。
    アセアン地域では、インドネシアの次世代クロスオーバーMPV『エクスパンダー』や、タイを中心としたピックアップトラック『トライトン』の販売がそれぞれ好調で、
    同36%増の15万2000台となったほか、インドネシアでの生産能力増強に伴いエクスパンダーの輸出を拡大。
    中国他地域では、現地生産の『アウトランダー』の販売が好調で同19%増の8万2000台。中国ではエクリプス クロスの現地生産・販売を開始する予定だ。
    また欧州地域では、西欧他地域でエクリプス クロスが、ロシア他地域で現地生産のアウトランダーが好調で、同29%増の11万2000台となった。

    この結果、売上高は同23.4%増の1兆1693億円。
    営業利益は増収に資材費等コスト低減の効果なども加わり同28.6%増の569億円、経常利益は同12.8%増の683億円、純利益は同7.2%増の519億円となった。
    https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20181106-10357685-carview/
    no title

    no title


    【小さい車ばかりの日本市場では虫の息の三菱自動車が大復活!海外で売れに売れ大幅な増収増益】の続きを読む


    1: 2018/10/28(日) 19:23:55.66 ID:riSkzQBN0 BE:232392284-PLT(12000)


    40km/L超え!? 4代目ホンダ「フィット」は2モーター式HVで来秋登場か?
    no title

    https://clicccar.com/2018/10/28/644999/

    no title

    no title


    【お前ら、フィットのサイドライン酷評するけど、三菱が真似しまくってるんだけど】の続きを読む

    1: 2018/09/07(金) 20:27:15.36 ID:CAP_USER9

    三菱自動車が、子会社のパジェロ製造(岐阜県坂祝町)でスポーツタイプ多目的車(SUV)「アウトランダー」の大幅な増産に乗り出す方針を固めたことが7日分かった。人気が高まっているSUV市場で販売増を狙う。新規雇用などで工場の従業員を増やし、稼働率を上げる。生産台数はほぼ倍になるとの見通しもある。

     関係者によると、年内をめどに取り組みを始め、現在は千人弱の従業員を増員する。新規雇用のほか、本体の岡崎製作所(愛知県岡崎市)や水島製作所(岡山県倉敷市)からの配置転換も検討するという。

     アウトランダーは販売好調で、8月にデザインなどを一部改良した新モデルを発売した。

    三菱自動車の「アウトランダー」
    no title


    2018/9/7 16:21
    共同通信
    https://this.kiji.is/410689954114618465


    【三菱自動車、SUV「アウトランダー」を大幅増産 岐阜子会社、新規雇用も】の続きを読む

    1: 2018/09/03(月) 22:10:45.37 ID:SVDcTWe80● BE:423476805-2BP(4000)


    デリカD:5後継モデルの開発が進められており、2018年内にも発表される見通しとなっている。
    悪路走破性と室内空間の両立を実現した、本格的なアウトドアニーズに応える車種で、これまでに根強いファンを獲得してきた。
    次期型はフロントデザインに新世代三菱のファミリーフェイスであるダイナミックシールドが採用され、エクステリアにも磨きがかかることになる。
    既に完成体に近いテストカーの情報も上がってきており、2018年終盤の発表が待たれる段階となった。
    パワートレインとしては2.2Lディーゼルの搭載が有力候補となっている。
    エクリプスクロスの欧州仕様で実績のあるユニットで、トランスミッションは8速ATとなるだろう。
    (写真は現行デリカ D:5)
    https://car-research.jp/tag/delica-d5
    no title


    【三菱自動車・デリカD:5、2018年内フルモデルチェンジの動き】の続きを読む

    eku

    1: 2018/08/19(日) 02:30:29.26 ID:vDbZMBhR0

    OEMだらけの商業車

    タイ生産で日本だけ型落ちなったマーチのOEM化

    軽も日産の部品で生産してOEM提供してるekと電気軽自動車のアイミーヴだけ

    パジェロもデリカ(ソリオOEMのデリカ2除く)もモデルチェンジせず放置

    あるのはアウトランダーPHEVのみ


    【【悲報】三菱自動車さん、ろくな車が無いwwwwww】の続きを読む

    rans

    1: 2018/08/15(水) 04:54:16.26 ID:wk7KeKYP0

    2017年企業別日本国内販売台数

    1) トヨタ 157万7062台
    2) ホンダ 72万4834台
    3) スズキ 66万5871台
    4) ダイハツ 63万856台
    5) 日産 59万1000台
    6) マツダ 20万9689台
    7) スバル 17万6737台
    8) 三菱 9万1621台


    【【急募】三菱自動車が日本で売れるようにする方法教えてクレメンス】の続きを読む

    このページのトップヘ