スズキ

    ジムニー

    1: 2020/01/09(木) 08:36:47.993 ID:qL76HjhVr

    友「なんだ軽か」

    俺「いや軽と言ってもパワーあるし作りが良いよ」

    友「ふーんでも軽なんでしょ?」

    俺「ナンバーは白にするし見た目も迫力あるから軽っぽくはないかも」

    友「ジムニーぐらい知ってるけどバリバリ軽じゃん」

    こいつ敵なの?


    【友「車買うらしいじゃん、何買うの?」俺「ジムニーにするつもり」】の続きを読む

    zimu

    1: 2019/12/28(土) 23:03:02.63 ID:CAP_USER

    丸目のヘッドライトが可愛い! 女性視点のジムニーの魅力とは?
     2018年7月に20年ぶりにフルモデルチェンジしたスズキ「ジムニーシリーズ」は、相変わらず納車待ちの状態が続いています。軽自動車のジムニーは1年近く、小型車の「ジムニーシエラ」にいたっては2年近く待つという販売店もあるようです。

    最近ではようやくデリバリーされる台数も増えてきており、街でジムニーを見かけるようになりましたが、まだまだこれからといった状況です。

     現行型のジムニーシリーズは、先代モデルよりもスクエアなフォルムとなり、より「道具感」が増しました。その点だけを見ると、さらに男性ウケが良くなったと思われがちですが、じつは女性ファンが増えているというのです。

     スズキ広報部は、ジムニー好きの女性が増えていることについて次のように話します。

    「先代モデルに比べると、女性ユーザーが増えているのは確かです。東京オートサロンなどでも、ジムニーを見に来る女性が多かったです。

     女性が購入時に重視するポイントを見ると、悪路走破性だけではなく、外観デザインやボディカラーにこだわる人が非常に多いようです。

     機能に特化したデザインや、これまでになかったキネティックイエローやシフォンアイボリーなどのボディカラーにも興味をもっていただけたのだと思います」

     また、都内にあるスズキ系販売店の女性スタッフにも、その辺の事情をたずねてみました。

    「従来のジムニーは“特別なクルマ”という感じがあり、どちらかというと山やフィールドを走る男性のクルマというイメージがありました。

     現行ジムニーもそういった雰囲気はたしかにありますが、スクエアでゴツいフォルムなのに、丸目のヘッドライトはとてもかわいく見えると、多くの女性のお客さまから好評です。

     サイズも軽規格で女性も運転しやすいですので、ほかのSUVほど敷居の高さを感じないのでしょう」

    現役のジムニー女子に聞く!ジムニーの好きなところは?
     実際に現行ジムニーに乗っている女性は、何に惹かれて購入したのでしょうか。現役の若い女性オーナーに話を聞いてみました。

     大阪府に住む川端千恵さんは、つい最近、シフォンアイボリーメタリックのジムニーシエラが納車されたばかり。BMW「3シリーズワゴン」から乗り替えたといいます。

    「大阪辺りだと道が狭い所もありますから、やはりジムニーのサイズは魅力です。何段か重ねる機械式駐車場に駐めるときにも、ほかのSUVだと車高が高くて難しいですから。

     何よりジムニーに惹かれるのは、そのデザインですね。カクカクとしたカッコの良さのなかに、積み木みたいなかわいさがあるんです。なんていうか、“あまから”みたいな魅力ですね」と、とてもお気に入りの様子です。

     大分県でミディアムグレーのジムニーに乗っている金江優希さんも、そのデザインを絶賛します。

    「私は先代からジムニーに10年乗り続けているのですが、いまのジムニーは本当にかわいくなりました。四角いボディに丸いライトはカッコいいし、それでいてかわいいんですよ。

     ノーマルでも十分にかわいいのですが、自分らしくカスタムすることができるのも、また魅力だと思います。いまのジムニーは運転もしやすくなって、見てワクワク、乗ってワクワクできるクルマだと思います」

     世の女性を魅了しているジムニーですが、女性にとってデメリットはないのでしょうか。再び、スズキ系販売店の女性スタッフに聞いてみました。

    「ドライバーの目線が高く、小柄な女性でも運転しやすいジムニーですが、もし女性が不便さを感じるとしたら、乗降時ではないでしょうか。とくにミニスカートを履いている女性には、ちょっと乗り降りしづらいかもしれません。

     それと横のドアが2枚だけなので、友人を乗せるときや買い物の荷物を載せるときなど、ちょっと大変かもしれません。

     でも、女性はクルマを選ぶときに、運転しながら自分に似合うかとか、毎日が楽しいとかといったことを大切にします。

     そういった点では、ジムニーはとてもかわいくて、運転するご自身を想像するワクワク感があるクルマだと思います」
    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191228-00211080-kurumans-bus_all


    【ジムニー女子が急増中!? 「ゴツくて可愛い」ジムニーが若い女性にモテる理由】の続きを読む

    1: 2019/12/27(金) 23:48:25.04 ID:yQb1X6jC9

    スズキは2019年12月26日、千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」(会期:2020年1月10日~12日)の出展概要を発表した。

    今回、スズキは参考出品車3台を含む全10台の車両を出展。新型「ハスラー」をベースに、ストリートスポーツをモチーフにカスタマイズを施した「ハスラー ストリートベース」や、マリンレジャー向けの改良を加えた「ジムニーシエラ マリンスタイル」、大型ロードスポーツバイク「KATANA(カタナ)」のイメージを取り入れた「スイフトスポーツ カタナエディション」などを展示するとしている。

    各車両の詳細は以下の通り。

    ■ハスラー ストリートベース

    街中でBMXやスケートボード、ダンスなどのストリートスポーツを楽しむ若者の、“遊びの基地”となるコンセプトモデルを提案。外装はコンテナをイメージしたマットカラーで、内装ではスピーカーとイルミネーションにより、ライブ会場のような“音楽と光の世界”を表現している。

    ■ジムニーシエラ マリンスタイル

    洗練された大人のマリンレジャーをイメージ。外装には釣り竿(ざお)を収納できるロッドケースを備え、内装にはウエットスーツの素材を用いるなど、実用性と大人のおしゃれを兼ね備えたカスタマイズを施している。優れた走行性能を持つ小型艇「S17」と一緒に展示。

    ■スイフトスポーツ カタナエディション

    大型二輪車KATANAの力強さと美しさを四輪車で表現。外装ではワイド化して迫力を増したフェンダーにより、グラマラスなシルエットを強調。内装では、熱を帯びたマフラーを思わせるグラデーションチタンでインストゥルメントパネルなどを装飾し、力強さと美しさをプラスしている。KATANAのカラーとリンクする、内外装の赤いアクセントも特徴。KATANAと一緒に展示される。

    これらの参考出品車の他にも、以下7台の市販車の展示を予定している。

    ・ハスラー(2台)
    ・ジムニー
    ・スペーシア カスタム
    ・アルトワークス
    ・スイフトスポーツ
    ・クロスビー

    (webCG)

    2019.12.26
    https://www.webcg.net/articles/-/42155

    ハスラー ストリートベース
    no title

    ジムニーシエラ マリンスタイル
    no title

    スイフトスポーツ カタナエディション
    no title


    【スズキは全10台の車両を出展 「ハスラー」や「ジムニー」のカスタマイズモデルも登場 東京オートサロン2020】の続きを読む

    スズキのリコールでわざわざディーラー車検受けに

    1: 2019/12/06(金) 00:30:50.535 ID:gTKhTnXOa

    擦ったのは100%俺の責任だけど
    そもそもリコールなかったらディーラー車検なんか受けてないしマジで納得いかないわ
    17万とかいう保険ギリギリ使わせる修理見積もり出してきたのも狙ってるとしか思えない


    【スズキのリコールでわざわざディーラー車検受けに行ったのに代車擦って17万請求されたwww】の続きを読む

    スズキ、51万台リコール

    1: 2019/11/21(木) 17:10:04.52 ID:PNciEUIb9

    https://this.kiji.is/570159184209708129


    スズキ、51万台リコール
    軽自動車ブレーキに不具合
    2019/11/21 17:08 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社



     スズキは21日、ブレーキの利きが悪くなる恐れがあるとして、「パレット」、日産自動車のブランドで販売する「ルークス」とマツダのブランドで販売する「フレアワゴン」の軽自動車3車種、計51万7316台(2008年1月~13年2月生産)のリコールを国土交通省に届け出た。

     国交省によると、前輪ブレーキにあるホースが短いため、繰り返し引っ張られると、亀裂が入って制動力低下につながる。16年4月、同様の理由で約31万5千台のリコールを届けたが、交換したホースでも長さが足りないことが判明し、生産時期を広げ再リコールすると決めた。


    【【スズキ】51万台リコール 軽自動車ブレーキに不具合】の続きを読む

    1: 2019/11/14(木) 21:45:36.84 ID:+vc6WGZf9

    スズキは2019年11月14日、コンパクトカー「スイフト」に特別仕様車「ハイブリッドMGリミテッド」を設定し、販売を開始した。

    今回のハイブリッドMGリミテッドは、1.2リッター直4エンジンを搭載する「XGリミテッド」グレードをベースに、パワーユニットを1.2リッター直4マイルドハイブリッドに換装。同時に快適装備の充実が図られた、特別仕様車である。外装色は現行スイフト初となる「ホワイト2トーンルーフ」仕様をはじめ全8パターンの設定で、内装には専用のパールホワイト加飾が施されている。

    スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」やSRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグがベース車同様に標準装備され、経産省や国交省などが普及を推進する「サポカーSワイド」、国交省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当している。

    これらを含む特別装備は以下の通り。

    ・マイルドハイブリッド機構
    ・アイドリングストップシステム
    ・エコクール
    ・フロント2スピーカー、フロント2ツイーター、リア2スピーカー
    ・携帯リモコン(ブルー)
    ・電動格納式リモコンドアミラー(リモート格納)
    ・助手席シートヒーター(2WD車)
    ・フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ
    ・LEDサイドターンランプ付きドアミラー
    ・マイルドハイブリッドエンブレム(左右フロントフェンダー、バックドア)
    ・本革巻きステアリングホイール(シルバーステッチ、シルバーガーニッシュ付き)
    ・シフトパドル
    ・ステータスインフォメーションランプ
    ・マルチインフォメーションディスプレイ(カラー)
    ・ドアアームレストオーナメント(パールホワイト)
    ・インパネオーナメント(パールホワイト)
    ・コンソールオーナメント(パールホワイト)

    価格はFF車が162万8000円、4WD車が178万2000円。

    また、ベース車となったXGリミテッドには、「クラレットレッドメタリック」の外装色が単色、「ブラック2トーンルーフ」仕様ともに追加設定されている。(webCG)

    2019.11.14
    https://www.webcg.net/articles/-/41922

    スイフト ハイブリッドMGリミテッド
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【スズキが「スイフト」に充実装備の特別仕様車「ハイブリッドMGリミテッド」を設定】の続きを読む


    1: 2019/11/07(木) 15:37:09.85 ID:nQHaMduS0

    アルト バン(4ナンバー)
    ¥737,000~92,9500
    ・【ミッション】 5速MT、AGS
    no title

    no title


    アルト(5ナンバー)
    ¥863,500~1,290,300
    ・【ミッション】 5速MT、AGS、CVT
    no title

    no title


    アルトワークス(5ナンバー)
    ¥1,537,800~1,686,300
    ・【ミッション】 5速MT、AGS
    no title

    no title


    【スズキ「アルト」安すぎじゃねwwwwwwww】の続きを読む

    ワゴンR

    1: 2019/10/29(火) 09:21:38.266 ID:fYaTcVuT0

    会社で使ってるワゴンR、ブレーキが効きにくい
    廃車にした前のワゴンRも同じだった

    あと、母がこの前代車で借りたアルトエコもブレーキが効きにくいと言っていた
    なぜそうなのか


    【スズキ車ってブレーキが効きにくいのはなぜなん?】の続きを読む