マツダ

    3-3

    1: 2019/08/09(金) 07:38:32.53 ID:3FP62Obb9

    マツダは5月に国内投入した新型の小型車「マツダ3」で、新型エンジン「スカイアクティブX」を搭載したモデルの発売を延期すると発表した。従来予定していた10月から、12月中旬に変更した。国内向けにはレギュラーガソリン推奨仕様で用意していたが、ハイオク仕様に切り替えることに決め、調整期間が必要になったという。

    新型エンジンは燃費を改善して走行性能も高めた。マツダ3から搭載を始めた同社の戦略の要だ。7月に欧州で開催したジャーナリスト向けの試乗会で、ハイオク仕様が加速や静粛性の面で高評価を受けたことから、国内向けもハイオク仕様で出すことにしたという。

    2019年8月8日 18:01 日本経済新聞
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO48376030Y9A800C1LC0000?s=2


    【マツダの新型エンジン搭載「MAZDA3」、国内発売を2カ月延期 ハイオク仕様に変更】の続きを読む

    k

    1: 2019/08/04(日) 12:18:15.57 ID:s2VodbEJ0 BE:194767121-PLT(12001)

    マツダが考える格好良いジャストサイズSUV「CX-30」に乗ってみた
    https://forbesjapan.com/articles/detail/28860


    【マツダのランティスが足回りの出来が良いと好評だったので、プリメーラ乗ってた俺は敵愾心持ってた】の続きを読む

    マツダ

    1: 2019/07/31(水) 06:36:59.058 ID:2/6Sg8OO0

    ●ベストデザイン賞 第一位

    ●ベストエンジン効率賞 第一位

    ●ベスト販売価格賞 第一位

    ●ベストエンジニア賞 第一位

    ●ベストセールス賞 第一位

    MazdaはMade in JapanではないMade in Hiroshimaだ

    広島こそ真の日本 日の丸だ。


    【【朗報】マツダ、世界1になるwwwww】の続きを読む

    1: 2019/07/19(金) 19:55:56.98 ID:SqliTd0h9

    マツダは2019年7月18日、コンパクトカー「デミオ」の車名を「マツダ2」に変更するとともに、一部改良を実施し、同日、予約受け付けを開始した。発売は同年9月12日の予定となっている。

    今回の改良では、内外装デザインの変更や乗り心地の改善、新装備の追加など、多岐にわたり手が加えられている。

    エクステリアでは、フロントマスクを「マツダ6」などに通じる彫りの深いデザインに変更するとともに、高輝度塗装の16インチアルミホイールを採用。インテリアでは運転中に頭がぶれにくく、よりクルマとの一体感が感じられるフロントシートを採用したほか、きめ細かな対策により静粛性を向上させたという。

    走りに関しては、滑らかなクルマの動きと快適な乗り心地を実現するとうたわれる新しいサスペンションシステムや、高速走行時の車両の挙動をより安定させる「G-ベクタリングコントロール プラス(GVC プラス)」を採用。実用燃費を改善する「i-ELOOP(減速エネルギー回収システム)」を、ディーゼルエンジン車に加えてガソリンエンジン車にも展開している。

    装備の強化も図っており、インフォテインメントシステム「マツダ コネクト」を「Apple Carplay」や「Android Auto」に対応させたほか、ポジションメモリー機能付き(シート位置/アクティブドライビングディスプレイ)の運転席6wayパワーシートや自動防げんルームミラーを設定。全車速追従型のレーダークルーズコントロール(停車保持機能なし)やレーンキープアシストシステム、左右20ブロックに分割したLEDを個別に点灯/消灯させるアダプティブLEDヘッドライトなどを新たに採用した。

    価格は154万4000円から261万9000円。(webCG)

    2019.07.18
    https://www.webcg.net/articles/-/41244

    マツダ2
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【「マツダ・デミオ」が「マツダ2」に車名変更 乗り心地改善などの一部改良も】の続きを読む

    1: 2019/06/28(金) 21:37:05.32 ID:KaP/Dmh80● BE:423476805-2BP(4000)

    マツダではアクセラ後継のMAZDA3の販売が始まっている。
    そして、MAZDA3に限らず、今後のマツダの国内向けラインアップは、モデル名がグローバルネームに統一されていく。
    2019年の夏から秋にかけて予定されているマイナーモデルチェンジで、MAZDA2、MAZDA6が国内導入される見込み。

    MAZDA6は、フルモデルチェンジに向けての開発も進行中。
    これはFRプラットフォームを採用。
    上級エンジンは、ガソリン 直列6気筒 SKYACTIV-X、ディーゼル 直列6気筒 SKYACTIV-Dで、いずれもマイルドハイブリッドとなる見込み。

    https://car-research.jp/mazda/mazda2-mazda6.html
    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=s-5ZqUahsK8



    【MAZDA2、MAZDA6、グローバル車名の国内導入急ぐ、マイナーモデルチェンジで改名】の続きを読む

    マツダ

    1: 2019/06/26(水) 20:12:05.659 ID:w2US4UIc0

    なんなん?

    トヨタ→車と言えばトヨタ!

    ホンダ→上皇のインテグラ、大人気ンボックスもある

    スズキ→ワゴンR、ハスラー、ジムニー、エックスビー、アルトワークス、スイスポ等陽キャ御用達

    スバル→レガシィ、レボーグ、WRX、BRZ等カッコいい車多数

    日産→なんと言ってもスカイライン、あとデイズやノートノーパワーも優秀

    ダメハツ→ココア、トットコ等まんこ御用達

    マツダ→糞ダサデザイン
    トヨタはわざとダサく作ってるのに対しマツダは本気で作ってこのダサさ
    そして絶望的にダサいエンブレム
    ハスラーやアルトをマツダで買うガイジはいったい何を考えてるのか

    三菱→キチガイゴミクズウンコ
    関係者以外で買うやつはアホ 

    その他外車→見栄っ張り御用達


    【【悲報】わざわざマツダや三菱の車買うヤツwwwww】の続きを読む

    vvc

    1: 2019/06/25(火) 07:02:14.98 ID:XtebYjOw0 BE:232392284-PLT(12000)


    自動車メーカーのマツダが、2009年に国の内外でリコールした原因は「部品の欠陥」にあったとして、
    下請けの自動車部品メーカーを相手に、およそ163億円の損害賠償を求めていた裁判で、広島地方裁判所は、マツダの訴えを全面的に退ける判決を言い渡しました。

    マツダは2009年、パワーステアリングの不具合から「アクセラ」や「プレマシー」など3車種について、あわせておよそ59万台をリコールしました。
    マツダは、不具合は部品の内部に発生したサビが原因だとして、2014年におよそ163億円の損害賠償を求め、自動車部品大手の『住友理工』を提訴しました。
    裁判ではマツダの主張に対し『住友理工』側は、「サビと車の不具合には関連性がない」と主張、双方が対立していました。
    そしてきょうの公判で広島地裁の高島義行裁判長は「サビが不具合多発の原因であるとは認められない」としてマツダの訴えを棄却しました。
    判決を受けマツダは「今後の対応は判決内容を精査したうえで決定する」としています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190624-00000005-tssv-l34


    【マツダ「リコールは部品メーカーのせい!うちは悪くない」 広島地裁「んなわけあるか!」】の続きを読む


    1: 2019/06/24(月) 04:04:00.69 ID:96Da51v80

    【カローラスポーツ】
    1.2Lターボ(CVT、iMT) ¥2,106,000~2,386,800

    1.8Lハイブリッド(CVT) ¥2,419,200~2,689,200
    no title

    no title

    no title


    【マツダ3】
    1.5Lマイルドハイブリッド(AT、MT) ¥2,181,000~2,506,080

    1.8Lディーゼル(AT、MT) ¥2,740,000~3,091,000

    no title

    no title

    no title


    【【悲報】マツダ3さん、トヨタのカローラスポーツとか言う車より優れてるのに売れない】の続きを読む

    このページのトップヘ