トヨタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    yarisu

    1: 2021/02/22(月) 18:46:30.203 ID:7rZhE74pa

    結局はヤリスが羨ましいお前らw


    【初売りでヤリス契約したのにまだ納車されない女が来たよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    pu

    1: 2021/02/22(月) 16:07:56.32 ID:SYmpyMgN9

    トヨタ自動車アメリカ現地法人であるトヨタモーターノースアメリカ(TMNA)は2月10日、3台の新しい電動車両を今年中に市場投入すると発表しました。
    2台はBEV(電気自動車)、1台はPHEV(プラグインハイブリッド車)です。

    すでに、プリウスPHV(現地名プリウスプライム)とRAV4 PHV(同RAV4プライム)をラインナップしているTMNAから第三のPHEVモデルが登場するというわけです。
    ハイブリッドカー代表のプリウス、アメリカのみならず世界的にトヨタ車でもっとも売れているモデルのRAV4につづくプラグインハイブリッド車として、
    どのようなモデルがふさわしいのか、気の早いユーザーはベースモデルの予想を始めているようですが、具体的な情報については発表されていません。

    ■PHEVのほうが環境負荷もコストも有利というのがトヨタの主張

    ちなみにトヨタは他メーカーと異なるプラグインハイブリッド車のアピールをしています。それがBEVとPHEVの環境性能と所有コストを評価するツールの作成とソースコードのGitHubを利用した公開です。

    このツールでは温室効果ガス(≒CO2)と総所有コストの関係をアメリカの発電状況を元に導きだすことがでますが、
    結論をいってしまうと「現在利用可能なBEVモデルとPHEVモデルの温室効果ガスは、
    バッテリーの充電に使用される平均的な米国のエネルギーグリッドの発電によって生成される汚染物質を考慮に入れると、“路上でのパフォーマンス”においてほぼ同じ」になるといいます。

    ということは、生産時の温室効果ガスまで考慮すると、バッテリー搭載量を少なくできるPHEVのほうが環境負荷を低くできることになります。
    バッテリー搭載量は車両価格に反映しますから、総所有コストについても各種インセンティブ(補助金など)を考慮しなければPHEVのほうが有利ですし
    、とくに長距離型のBEV(バッテリー容量が大きい)では、仮にアメリカにおける2020年のインセンティブを前提にしても、PHEVのほうが所有コストを抑えることができるとトヨタは主張しています。

    ■BEVはバッテリー容量を抑えた短距離向けがメインか?

    すなわち、イメージとしてのゼロエミッション化よりも、本当に環境負荷を低減できるソリューションとして、PHEVも含めた電動化を進めていくべきというのがトヨタの主張というわけです。

    だからといってBEVに力を入れないということではありません。今年中にローンチするという2台のBEVがどうなるかは明らかになっていませんが、
    すでにトヨタは電気自動車専用のプラットフォームである「e-TNGA」を開発していることを明言しています。

    これまでのプラグインハイブリッド車はハイブリッドカーの発展形でしたが、BEVはプラットフォームから新設計されたブランニューモデルとなる可能性大。
    前述したように長距離型のBEVはPHEVに比べて環境負荷を含めたユーザーメリットが少ないというのがトヨタの考えですから、
    新しいBEVは適切なバッテリー搭載量に抑えられていると予想されます。トヨタは長距離ユースにはPHEVや燃料電池車(FCV)というソリューションを用意することでニーズを満たす考えなのです。

    すなわち、トヨタの電動化戦略は、ハイブリッド、プラグインハイブリッド、電気自動車をあわせた全方位的なストラテジーとなります。

    ちなみに、トヨタ車における電動車両の比率予測は、アメリカ市場において2025年までに新車販売の40%、2030年には新車販売の約70%となっています。
    政権交代によってクルマの電動化に大きくシフトしたアメリカですが、トヨタの分析によれば、10年後にエンジン車が消えてしまうということは考えられないというわけですが、
    はたして大きく動く市場に対してトヨタの戦略は合致するのでしょうか。

    文:山本晋也(自動車コミュニケータ・コラムニスト)
    https://carview.yahoo.co.jp/news/detail/10c83007c0fdc7f9151a5574ab36c8760c0a4442/


    【トヨタはEVよりもプラグインハイブリッド(PHEV)の方が環境負荷もコストも優れていると考えている】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    プリウス

    1: 2021/02/19(金) 16:26:32.44 ID:ag828wIca

    30の後期欲しいがいいの無いから前期で妥協しそうや


    【ワイ 遂にプリウスに手を出す決意をするwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    トヨタ86

    1: 2021/02/18(木) 18:09:14.51 ID:IUbeB7SHd

    買って


    【ワイ、トヨタ86が欲しくて咽び泣くwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    頂点ってレクサス

    1: 21/02/17(水)19:12:21 ID:Uzu

    いいなら買おうと思ってるんだが
    ES


    【現時点の国産高級車の頂点ってレクサスでいい?wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    新車でプリウスの特別仕様車

    1: 2021/02/16(火) 08:32:56.51 ID:qnkClh7qd

    頭金50万残クレ5年ボーナス10万で月の支払いどんなもん?


    【新車でプリウスの特別仕様車買おうと思うんやがwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/02/13(土) 12:44:28.69 ID:6JDCBn9v0

    どれがええんや?
    用途は休日の買い物や
    ちな独身だから一人で使うで

    no title


    【ワイ、トヨタのコンパクトカーを買おうとするもどれにするか悩むwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    カローラからCDプレーヤー廃止

    1: 2021/02/13(土) 09:35:49.475 ID:sgzV1aV90

    かわいそう


    【トヨタ「カローラからCDプレイヤー廃止しますスマホをBluetooth接続してね」爺さん「?????」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mmk

    1: 2021/02/14(日) 01:38:39.20 ID:d8FSN60O9

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1306251.html

    トヨタ、「通れた道マップ」の優先表示を最大震度6強を観測した福島県へ

    編集部:小林 隆2021年2月14日 01:31

     トヨタ自動車は、2月13日23時8分ごろに宮城県と福島県で発生した最大震度6強を観測する地震に伴い、過去24時間の道路の通行実績を集計し地図上に反映する「通れた道マップ」の優先表示を福島県へと変更した。

    通れた道マップ
    https://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/


    【【トヨタ】「通れた道マップ」の優先表示を最大震度6強を観測した福島県へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ct

    1: 2021/02/11(木) 10:47:42.24 ID:OzsZXXNZp

    なんでそんなこと言うん?


    【ワイ「レクサス買ったで!!」嫉妬民「中古でレクサスw」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ヤリスクロス

    1: 2021/02/13(土) 07:03:39.441 ID:hSNFKE6td

    ヤリスクロスとカローラはカッコいいと思う


    【今までトヨタ嫌いだったけど最近好きになってきたwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    カローラスポーツ

    1: 2021/02/11(木) 19:46:48.951 ID:djtJ9YX4d

    って言うとお前らに叩かれるの悲しい…


    【カローラスポーツとかいうクソかっこいい車欲しいwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mmn

    1: 2021/02/11(木) 09:47:41.30 ID:CAP_USER

    【ニューヨーク=中山修志】トヨタ自動車は10日、2021年に米国で電気自動車(EV)2車種を発売すると発表した。同社が米市場でEVを発売するのは9年ぶり。販売車種の詳細は明らかにしていないが、日本から輸入する多目的スポーツ車(SUV)になるとみられる。

    EVの普及拡大を掲げるバイデン米政権の発足に合わせ、米国でEVの品ぞろえを追加する。米国はEVの販売比率が1%台と欧州や中国に比べ普及が遅れていたが、ゼネラル・モーターズ(GM)やフォード・モーターなど米大手がEVシフトを強めている。

    トヨタは20年代前半に世界で10車種以上のEVを投入する計画で、20年9月には欧州で高級車「レクサス」のSUVを発売した。12月には日本製のSUV型のEVを欧州市場に追加する計画を表明しており、米国でも同モデルを発売する見通しだ。

    トヨタは12年にテスラに生産委託したSUV「RAV4」のEVモデルを発売したが、既に生産を終了している。
    2021年2月11日 9:02 (2021年2月11日 9:26更新)
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN110GH0R10C21A2000000/


    【【EV】トヨタ、米でもEV発売へ 年内に2車種】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    プリウス

    1: 21/02/09(火)22:44:19 ID:H5a

    プリウスを運転するような奴が危険なの!!!


    【だーかーらー!プリウスが危険な車なんじゃなくて!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/02/08(月) 19:57:20.513 ID:Aa1NYgmMa

    なお北米専売
    no title

    no title


    【トヨタ「セリカの後継車を作ったよ」←コレwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    トヨタ車に

    1: 2021/02/07(日) 21:15:30.55 ID:3S95Pr4C0● BE:928139305-2BP(2000)

    1967(昭和42)年に発売されたトヨタの名車、2000GTが
    ヤマハ発動機(以下、ヤマハ)との協力関係で製造された
    というのは有名だ。

    ヤマハが協力、生産していたことは間違いないが、企画や
    設計ではいろいろな説があり、ヤマハ主導で開発された
    という説もあるほどだ。だが実際はトヨタが企画した
    スポーツカーであり、開発と生産を受託したのがヤマハだった。

    当時、開発陣は1965(昭和40)年10月に開催される
    東京モーターショーへの出品を目指していた。
    トヨタはクラウン用に開発していたM型エンジンを改良して
    高性能化することを目指していたが、当時の開発力は
    十分でなかったようだ。

    そこで、すでに二輪車で高性能エンジンを開発していたヤマハに
    DOHC方式のヘッドユニットと車体開発、生産までトヨタは委託した。

    排気量1988ccの3M型エンジンのDOHC化はヤマハが行ったわけだが
    基本設計はM型系の血筋を引いている。また話が脱線するが、
    2020年に発表されたヤリスなどに搭載された1.5L 3気筒エンジンの
    型式は、M15型を名乗る。当時のM型系とは当然ながら関係は
    ないが、半世紀以上を経てM型系を名乗るエンジンが新設計され、
    再登場したわけだ。

    3M型以降、セリカなどに搭載された2T-G型やレビン/トレノAE86に
    搭載された4A-G型、マークIIなどに搭載された1G-G型、3S-G型、
    1JZ-G型などもヤマハが開発と生産を受託していた。

    とくに4A-G型や1G-G型はヤマハならではの高回転指向のNAエンジンで、
    その頂点を極めたのがレクサスLFAのV型10気筒エンジンだった。
    この1LR-GUE型の10連独立スロットルのレスポンスと甲高く
    乾いたエキゾーストノートは、トヨタとヤマハの最高傑作といっていい。

    このほかにもレクサスのISやクラウン、マークXに搭載される2.5Lの
    V6エンジンもヤマハが受託生産していたし、近年搭載車が増え
    ているのが2L 直4の8AR-FTS型直噴ターボで、これも開発と
    生産をヤマハが担当している。
    以下、ソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c7ea225a6e3231391490fe06c37695aa227ef2a8?page=1


    【2000GTをはじめトヨタ車の多くの高性能エンジンは”ヤマハ”が開発していた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    カー用品店

    1: 2021/02/07(日) 08:00:07.468 ID:HiWOSZapa

    俺のヤリスは最高の組み合わせで買えたからなぁ
    とりあえず今日も優越感が凄い一日を過ごすわw


    【ヤリス納車待ちの僕、今日もウキウキでカー用品店をはしご!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ccf

    1: 2021/02/07(日) 00:41:40.73 ID:NszQxa9n9

     日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は2月4日、2021年1月の車名別新車販売台数ランキングを発表した。乗用車1位はトヨタ自動車の「ヤリス」、軽自動車1位は本田技研工業の「N-BOX」となった。

     1月の乗用車トップ3では、1位のヤリスに続いて、2位に「ルーミー」、3位に「アルファード」とトヨタが続いた。

    (略)


    2021年1月の車名別販売台数ランキング
    乗用車ベスト10
    1位 トヨタ「ヤリス」:1万8516台(ー)
    2位 トヨタ「ルーミー」:1万939台(前年同月比176.6%)
    3位 トヨタ「アルファード」:1万11台(前年同月比194.5%)
    4位 トヨタ「ハリアー」:9177台(前年同月比525.0%)
    5位 トヨタ「カローラ」:7773台(前年同月比91.7%)
    6位 日産「ノート」:7532台(前年同月比100.0%)
    7位 トヨタ「ライズ」:6985台(前年同月比68.3%)
    8位 トヨタ「ヴォクシー」:6666台(前年同月比120.0%)
    9位 トヨタ「シエンタ」:6055台(前年同月比88.6%)
    10位 ホンダ「フィット」:5889台(前年同月比339.4%)

    (略)
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1304460.html


    【2021年1月新車販売はコレ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    プリウス

    1: 21/02/05(金)11:20:40 ID:R4q

    おい!ふざけんな!いい車だぞ!


    【プリウスとかいうバカが乗るイメージが定着しつつある車wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    トヨタのGR

    1: 21/02/05(金)12:15:14 ID:zMD

    すげえ
    RAV4出せ


    【トヨタのGR ってスポーツブランドwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/02/02(火) 21:10:12.88 ID:k0rNSBdK9

    トヨタ自動車は2021年2月1日、ミドルサイズセダン「カムリ」に一部改良を実施し、同日、販売を開始した。

    トヨタ・カムリはハイブリッドのパワートレインを搭載した4ドアセダンである。スタンダードな仕様とスポーティーな「WS」の2種類のデザインが用意されており、今回の改良では両モデルの一層の差別化が図られている。

    エクステリアでは、フロントバンパーや、ヘッドランプとリアコンビネーションランプの加飾、フロントロワグリル、アルミホイールなどのデザインを変更。ボディーカラーの設定も見直し、新規設定色の「プレシャスメタル」をはじめとするモノトーン5種類、ツートン2種類のラインナップとした。

    一方、インテリアではインストゥルメントパネルの装飾に手を加えたほか、標準装備のディスプレイオーディオを8インチから9インチへサイズアップしている。

    装備の強化も図っており、「X」を除く全グレードにパノラミックビューモニターをオプション設定。運転支援・予防安全システム「Toyota Safety Sense」に新機能として「レーントレーシングアシスト」を追加したほか、新たに「ドライバー異常時対応システム」を採用した。さらに前走車追従機能付きクルーズコントロールには、「カーブ速度抑制機能」を追加。自動緊急ブレーキは、夜間の歩行者や昼間の自転車運転者、交差点右折時の対向直進車、右左折時の対向方向から来る歩行者も検知可能とし、新たに緊急時操舵支援機能、低速時加速抑制機能を追加している。

    価格は348万5000円から467万2000円。(webCG)

    2021.02.02
    https://www.webcg.net/articles/-/44015

    カムリ
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【トヨタがハイブリッドセダン「カムリ」を一部改良 運転支援システムを大幅に強化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    toyota

    1: 2021/01/28(木) 15:45:28.82 ID:duoWBPVc9

    2021/1/28 13:35
     トヨタ自動車が5年ぶりに世界販売台数で首位の座に返り咲いた。28日に発表した2020年の世界販売は前年比11・3%減の952万8千台(ダイハツ工業と日野自動車を含む)。930万5千台(前年比15・2%減)だった独フォルクスワーゲン(VW)グループを上回った。

     20年は、新型コロナウイルスの感染拡大で世界的に販売が低迷したが、トヨタ単体では4月に中国が、7月に欧州が前年同月を超えるなど回復。世界全体の販売台数で9月以降、前年同月を上回った。

     いち早く回復した中国では179万7千台(同10・9%増)と、主要市場で唯一、年間販売も前年を超えた。

     「RAV4」や「ワイルドランダー」など人気のスポーツ用多目的車(SUV)を、19年から20年にかけてフルモデルチェンジや新規投入し好調だった。20年の中国市場は全体で2531万1千台(同1・9%減)だった。

     一方のVWはすべての地域の市場で前年割れとなった。売り上げ規模が最も大きい中国では、シェア1位はキープしたものの384万9千台(同9・1%減)だった。

     中国市場での両グループの明暗が、昨年に23万2千台あった差の逆転に影響した。
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASP1X4CXWP1XULFA00B.html


    【【世界販売台数】トヨタ5年ぶりに首位奪還】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2021/01/28(木) 09:18:52.29 ID:qus2TIVo0

    カッコよすぎやろ
    no title


    【【朗報】レクサスの新型IS、カッコ良すぎるwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/01/27(水) 22:16:47.74 ID:d5hiV11a0● BE:123322212-PLT(14121)

    15年ぶりの復活なるか

    トヨタ自動車は1月15日、米国特許商標庁(USPTO)に「セリカ(Celica)」の商標登録を出願したことがわかった。
    新型車でセリカの名を復活させる可能性がある。

    トヨタが商標登録を出願したのは「自動車およびその構造部品」に使用されるセリカの名称だ。
    この名は2006年に販売終了となるまで7世代にわたり2+2のスポーツクーペに使用されてきた。

    企業が将来の投機的利用のために所有権を維持することを目的として、商標を再登録するというのは珍しいことではない。
    しかし、このタイミングは今年後半を予定する新型86のデビューと一致している。

    セリカと86には、手頃な価格で2+2クーペという遺伝的つながりがあることから、86の後継モデルで車名が復活するのではないかとも考えられる。

    しかし、後継モデルの車名は当初、「GR86」になるのではないかとされており、これが変更された形跡はない。

    トヨタがセリカの復活を検討するのは、ここ数年で初めてのことではない。オーストラリアでは、「セリカ」と「セリカ・スープラ」の商標をトヨタが保有している。

    後者は2019年に更新されており、当時の報道では、スープラのエントリーモデルである2.0L仕様にこの商標を使用する可能性があるとされていた。
    しかし、車名の混乱を招く恐れがあるためか、このアイデアは不採用となったようだ。

    トヨタは豊田章男社長が推進する「Fun to Drive」の企業スローガンのもと、スバルと共同開発した86の発売やスープラの復活、
    そして最近ではGRヤリスをデビューさせた。その中で、セリカ復活の噂はこれまでにも何度か聞かれてきた。

    トヨタの広報担当者は、今後の製品に関する憶測についてコメントを避けた。

    https://www.autocar.jp/post/626691
    no title

    no title


    【【トヨタ】「セリカ」復活を検討か、アメリカで商標登録出願】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    レクサス

    1: 2021/01/27(水) 02:33:14.79 ID:aePhlB6x0

    ドイツ車の方が受け良いの悔しい


    【レクサスがドイツ車をブランド力で超える方法wwwwww】の続きを読む