日産

    1: 海江田三郎 ★ 2015/12/15(火) 21:17:13.76 ID:CAP_USER.net

    http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKBN0TY08R.html

    [横浜市 15日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>のカルロス・ゴーン社長は15日、
    ロイターなどとのインタビューで、日産と提携先の仏ルノー<RENA.PA>との合併について「市場が望んでいる
    ことは知っている」と述べた上で、まだ合併への準備ができておらず、他にやるべきことはたくさんある
    として「今はまだその時期ではない」との見解を示した。

     ゴーン社長は「2つの会社をまとめるのは簡単な決断だが、それを実行するのはまた別の話だ」と指摘。
    将来的に合併するような日が来る前に「両社の間でもっと(機能の)統合を進める必要がある」とし、
    研究開発や生産技術・物流、購買、人事などの分野ごとに行っている実質的な機能統合を来年も引き続き進めていく考えを示した。

     また、ゴーン社長は現在、日産とルノー両方の最高経営責任者(CEO)を務めているが、
    後任には「1人が2社のトップを兼務するのは勧めない」とし、それぞれ別の人物がCEOに就いたほうが良いとの考えを示した。
    また、後任となる日産CEOは「日本人のほうが望ましい」との従来からの意向をあらためて示した。
    自身の任期については「両社の株主の信任を得られる限り続けたい」とした。


    【【企業】日産・ゴーン社長「ルノーとの合併まだ時期でない、機能統合を優先」】の続きを読む

    1: シャイニングウィザード(茨城県)@\(^o^)/ 2015/12/10(木) 23:20:16.06 ID:iwdz9Qgh0.net BE:844481327-PLT(12000) ポイント特典

    日産自動車は12月10日、『ラティオ』のボディコントロールモジュールに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

    対象となるのは日産『ラティオ』1車種で、2014年10月17日から2015年1月13日に製造された1343台。

    電気部品の作動を制御するボディコントロールモジュール(BCM)において、ウインカー用回路が不適切なため、ヘッドランプに帯電した静電気によりウインカー制御用の素子が破損し、ウインカーが点灯したままになることがある。
    そのまま点灯させておくと当該素子が発熱して焼損し、最悪の場合、火災に至るおそれがある。

    改善措置として、全車両、ウインカーの電気配線に静電気吸収用配線を追加する。

    不具合は3件発生、発煙事故が2件起きている。市場からの情報により発見した。

    http://response.jp/article/2015/12/10/265912.html
    no title

    no title


    【日産がラティオ1300台をリコール ウィンカーが常時点灯し炎上する恐れ】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/27(金) 19:59:39.77 ID:CAP_USER.net

    http://jp.autoblog.com/2015/11/24/nissan-gtr-delayed-2020/

    「日産コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモ」(写真)は、次世代の「GT-R」に採用される
    スタイリング要素の予告編であると言われている。そしてオーストラリアの自動車情報サイト『Motoring』によると、
    次期型GT-Rが発表される時期も予告されているようだ。同サイトが日産オーストラリアの最高経営責任者に聞いたところでは、
    「正直なところ、社内では話題にさえ上っていない」とのこと。いつ頃登場するのか尋ねると、
    「2018年ではないことは確かです。おそらく2019年にも実現しないと思います」という答えが返ってきた。
    これまでの推測では、次世代のGT-Rは2018年モデルとして登場すると言われていた。

    もしも、GT-Rの後継モデルが2020年に登場することになれば、2007年末に発売された現行の「R35 GT-R」は
    12年以上も販売が続けられることになる。フェラーリやランボルギーニだって、
    これほど長い間、同じモデルを引っ張ることはない。そのくらい寿命が長いモデルといえば、
    ロールス・ロイス「ファントム」やベントレー「コンチネンタルGT」(しかし途中で大幅な改良がなされている)、
    アストンマーティン「DB9」など、英国の超豪華で市場規模の小さなクルマが挙げられるくらいだ。
    ランドローバー「ディフェンダー」も、ここに入れていいだろう。

    日産はわずか2ヶ月前に、現行モデルの進化を止めることはないと発言し、
    「我々はこのクルマとその未来に対して真剣に考えている」と語ったばかりである。だからGT-Rという夢の裾野が、
    この先5年間も広がることがない、ということにはならないだろう。「GT-R LM NISMO」の設計者でもある
    ベン・ボウルビーは、このレーシングカーに搭載されている最高出力550hpを発生するツインターボV6エンジンが、
    次世代のロードカーに採用されるものと本質的には同じであると語っている。
    だから、このLMP1マシンのように、次期型GT-Rもハイブリッドか電気アシスト付きになることが期待できる。問題は、その登場がいつなのか、ということだ。


    【【クルマ】次世代型の日産「GT-R」は2020年までお預けか?】の続きを読む

    1: ミドルキック(東日本)@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:18:23.56 ID:E2Xphkox0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典

    日産自動車が、現在開発中の次期『スカイライン クーペ』。同車の次期モデルの擬装のない姿が、海外の自動車メディアによってスクープされた。

    これは11月24日、米国の自動車メディア、『LEFT LANE』が伝えたもの。同メディアの契約カメラマンが、
    次期インフィニティ『Q60』(日本名:次期日産スカイラインクーペ)のフルヌード姿の撮影に成功。読者に向けて、その画像を公開している。

    http://response.jp/article/2015/11/25/264863.html
    no title

    no title


    【日産 スカイラインクーペ 次期型、完全な姿をスクープ…米メディア】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2015/11/20(金) 08:57:10.36

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1511/19/news147.html

     11月も半ばにさしかかり、本格的に冬めいてきました。寒くなってくるとまれに発生するのが、
    「猫が車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまう」という事故です。
    このような痛ましい事故を防ぐため、日産自動車が「猫バンバン」を呼びかけています。


    ?@NissanJP
    【 #にっちゃん情報局 】
    乗車前の「ちょっとした思いやり」で救える命があります。エンジンルームやボンネットなど鳴き声や気配がないか #猫バンバン をして確認をしましょう。
    no title



    乗車前にボンネットの部分をノックしたり車体を揺らしたりして、中に猫が入っていないか
    確認するようにしてください。もし鳴き声や何かが入っているような気配がしたら、エンジンルームを見て確認を。
    野外に長時間駐車する際は、特に注意が必要です。
     この「ちょっとした思いやり」で、救える命があります。「猫バンバン」という表現は初めて聞きましたが、つまりそういうことです。
     寒くなってきたら、「猫バンバン」。ネコちゃんのためにも、車のためにも、ぜひ。


    【【クルマ】エンジンルームやボンネットに猫が入り込む季節・・・日産が乗車前の「猫バンバン」を呼びかけ】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/16(月) 20:24:00.45 ID:???.net

    http://woman.excite.co.jp/News/column/Allabout_20151113_13.html

    30年前のこと。アメリカへ取材に行き、いろんなメーカーを回った。その際、マーケット調査で最も驚いたのが
    『エデュケーション』という項目を重視していたこと。日本語に直訳すれば「教育」ながら、最終学歴を示す。
    今でも『Alexa』など使いネットのアクセス調査すると、必ず出てくる項目だ。

    例えばAという車種のマーケットを表現する場合「大学出の白人で年収1千万円以上」みたいな資料になるワケ。
    そんな表現していいのか、と思ったけれど、どこのメーカーもデータとして持っていた。市場調査する企業が調べるのだろう。
    学歴なんか解るのだろうか? 解るんだろうなぁ。

    聞けば、購入する車種によってユーザーのタイプが明確に分かれるのだという。興味深いのは選択する
    エンジンやミッションのタイプも関係するらしい。
    H社のAというクルマのマニュアルミッションは「大学卒の白人で高年収」といった感じ。いわゆる『プロファイリング』というヤツです。

    学歴とクルマ選びの関係、日本でも通用するだろうか? 私の周囲に関して言えば、学歴とクルマ選びは全く
    リンクしていないように思う。収入差についちゃ当然の如く関係するものの、こらもう学歴と関係なし。
    我が国を見ると伝統的に、高学歴=高年収と言うことにゃなりませんから。…

    むしろ中学出て現場に出て20歳の頃にゃ立派な職人になっているような人の方が、良いクルマだったりする。
    東大出てマイカーは日産マーチという人だって珍しくない。強いて言えば20年前ならサーキット指向のクルマ
    よりラリー車っぽいクルマに乗っている人の方が高学歴だったくらいか。

    そんな日本に高学歴のユーザーが多いという車種も出てきた。プリウスである。今でこそ売れ行きNo.1になった
    プリウスながら、デビュー当時のユーザー層は、いわゆる「インテリ」だった。
    いや、インテリというより「ソフィスティケート」(洗練)を感じさせる人が多かった。

    最近だとリーフ。確かに初代プリウスとユーザーのタイプが似ている。もし知り合いにリーフなどいたら
    イメージしてみて頂きたい。きっと高学歴です。加えて自宅じゃないと充電出来ない。
    『品川』とか『練馬』ナンバーのリーフ、もし独身であれば間違いなく高学歴で一戸建てです。狙い目でしょう!

    そうそう。明らかな高学歴じゃない人についちゃ見分けられる。知性を感じさせない
    改造車に乗っている人は、90%以上の確率で高学歴ではありません。
    日本は今後も学歴と乗っているクルマの関連性はECOカーなどを除いて薄いと考える。

    したがって日本のユーザー調査でも学歴は重視されない傾向。


    【【クルマ】リーフに乗る人は高学歴? 購入する車種とユーザーの関係性】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/12(木) 10:28:57.85 ID:???.net

    http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1511/12/news032.html

     グローバル累計で約20万台以上を販売し、電気自動車(EV)の世界シェアトップを走る日産自動車(以下、日産)の
    「リーフ」に新型モデルが登場した。バッテリー容量を拡大した新グレードを追加し
    、最大航続距離を280km(キロメートル)まで伸ばしたのが最大の特徴だ。2015年12月24日より販売を開始する。

    no title


     従来のリーフは、容量24kWh(キロワット時)のリチウムイオン電池パックを搭載していた。
    今回のマイナーチェンジでは、容量を25%増加した30kWhを搭載するモデルが新たに追加されている。
    これにより最大航続距離は(JC08モード)、従来モデルの228kmを約23%上回る280kmまで伸びている。
     価格は24kWhモデルは280万3680円、30kWhモデルは319万7880円(ともに税込み)から。
    実際に購入する場合、リーフは政府の「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金」
    の対象となるため、24kWhモデルは約246万円、30kWhモデルは約261万円から購入できる計算だ。

     日産によれば現在、日本国内には1万5000基以上の充電インフラが設置されている。特に日産の販売店、
    コンビニエンスストア、高速道路、道の駅、商業施設などへ急速充電器の整備も進んでおり、
    2015年8月末時点で約6000基が設置されているという。日産は日産ゼロ・エミッションサポートプログラム」として、
    月額3000円で急速充電器で“充電し放題”になるサービスも提供している。今回さらに航続距離を引き上げたリーフを投入し、
    EVの課題として指摘される航続距離の不安を軽減したい狙いだ。
     新開発の容量30kWhのリチウムイオン電池パックは、従来より容量が25%増加している。
    しかし電池パックの大きさは従来と同じとしており、これにより車室や荷室の広さを損なうことなく航続距離の向上を実現している(図2)

     リチウムイオン電池パックを構成するセル数は192個のままだ。しかし従来モデルは電池セル4個から成る電池モジュールを
    48個接続していたが、電池モジュールを構成する電池セルの数を8個に変更し、電池モジュール数は24個に半減している(図5)。
    電極材料やこうした電池パックの構成を見直すことで、容量24kWhと同じサイズで容量を30kWhにアップしている。
    日産はこの30kWhの新型バッテリーについて、急速充電器を利用した場合、24kWhバッテリーと同様に約30分で80%までの充電が可能だとしている。
    さらに容量の低下を抑える技術などにより寿命も向上したとし、新車登録から8年もしくは走行距離16万kmまでバッテリー容量を保証する。
    24kWhバッテリー搭載車の保証は、従来と同じく5年間または10万kmだ。


    【【クルマ】日産、電気自動車「リーフ」をマイナーチェンジ 航続距離を2割増280kmに向上】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/06(金) 22:41:34.096 ID:wIqXgkGf0.net

    買えないけど日本人として国産車が世界のスーパーカーと並ぶのは嬉しくね?
    no title

    やっぱり全高低くしてワイドにして欲しい…そしたらもっとオーラが…
    どうせ買えないから次はマクラーレンP1やゾンダやウアイラをターゲットにして欲しい


    【お前ら次期GTRはどういう車になって欲しい?】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/06(金) 10:57:32.809 ID:NqRBl+/D0.net

    日産「4輪のローター交換で470万円ですね」

    俺「」


    【俺「中古車だけどGTR買った!やったぜ!」日産「ブレーキローターの交換が必要ですね」俺「まあ車体安かったしなぁ、なんぼなん?」】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/26(月) 17:44:31.56 ID:???.net

    http://response.jp/article/2015/10/26/262817.html

    日産自動車が発表した2015年度上半期(4~9月)の生産・販売・輸出実績によるとグローバル生産台数は、
    前年同期比2.7%増の252万0338台。2年連続で年度上半期の過去最高台数を更新した。
    国内生産は同0.7%減の41万6457台で3年ぶりのプラス。海外生産は同3.1%増の210万3881台と6年連続プラス。
    年度上半期として過去最高を記録した。米国、メキシコで年度上半期として過去最高となったほか、英国も前年実績を上回った。

    グローバル販売台数も同1.3%増の258万9097と、6年連続で年度上半期の過去最高台数を更新した。
    国内販売は同9.0%減の26万4793台で2年連続のマイナス。登録車は同3.7%減の17万6061台、
    軽自動車も同17.9%減の8万8732台と、前年度上半期実績を下回った。
    海外販売は、同2.6%増の232万4304台と、6年連続プラス。年度上半期として過去最高台数を記録した。
    米国とメキシコ、欧州で年度上半期過去最高の販売台数となった。

    輸出は同6.9%増の24万9727台で4年ぶりのプラス。欧州向け、北米向けともに数字を伸ばした。


    【【自動車】日産の世界販売台数、6年連続で過去最高を更新】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/20(火) 08:26:10.24 ID:???.net

    http://japan.jp.autoblog.com/2015/10/19/nissan-wants-build-electric-gtr/
    日産「GT-R」の現行モデルが古くなるにつれ、次期型にはどんなテクノロジーが
    搭載されるのかという噂がますます増えているようだ。それらの憶測をすべて飛び越え、
    日産のある幹部が同社の象徴的モデルをさらに未来的なものへと推し進めたいという夢を、
    『トップギア』ウェブサイト版に語った。欧州日産のEVディレクター、ガレス・ダンスモア氏は、
    今後GT-Rがハイブリッドになるかどうかに拘わらず、いつの日にか完全に電気自動車のGT-Rが実現すると考えているという。

    「パフォーマンスカーのような車種に電気自動車の技術を採用することは、技術的には何も問題ないと私は思っています」と、
    ダンスモア氏は語っている。しかし、ゴジラ・ファン、もといGT-Rファンの皆さん、色めき立つのはまだ早い
    。「現時点では電気自動車のGT-Rを製作することはできません」と同氏は認め、「作りたいかって? ええ、是非とも」と続けた。

    ダンスモア氏によれば、GT-Rを完全な電気自動車にするためにはいくつものステップを踏まなければならないという。
    日産と彼のチームは、電気自動車が最高クラスのパフォーマンスカーと対等に戦えることを証明する必要がある。
    「世界中のクルマを打ち負かさなければならない」というのだ。

    ダンスモア氏の夢であるGT-RのEV化については、実は数年前にも噂があった。遡ること2010年、
    少なくとも日産の検討しているいくつかの選択肢の1つとして、GT-RをEVにするというアイディアも考えられているようだ
    という報道があったのだ。これは、厳しくなりつつある排ガス規制によって"ゴジラ"がおとなしくなってしまうのではないか
    という懸念から出たものだ。

    2010年当時、電気自動車版GT-Rは前衛的すぎて現実味がなかったが、それから状況は変化した。
    超加速モード「ルーディクラス・モード」を搭載するテスラ「モデルS」は、スポーツカーに一点集中したデザインではないにもかかわらず、
    0-60mph(約96.6km/h)を2.8秒で加速すると謳っている。もし日産がパフォーマンスだけを追求した
    電気自動車を作り上げるとしたら、いったいどんなものになるだろうか...?


    【【クルマ】日産のEV部門幹部、電気自動車版「GT-R」の開発に意欲】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/15(木) 15:21:17.99 ID:???.net

    http://www.gizmodo.jp/2015/10/teatrofordayz.html
    no title



    シートもハンドルもダッシュボードも全部スクリーンに…!
    日産が提案するコンセプトカーは、車内全体がスクリーン化するという斬新なアイデア。
    日々どうせスマートフォンやコンピューターのスクリーンにまみれて過ごしているんだから、車の中だってスクリーンになってもいいじゃない?

    コンセプトモデルとして作られたのは、日産の軽の電気自動車(EV) 「TEATRO for DAYZ(テアトロフォーデイズ)」。
    10月30日からビッグサイトで開催される東京モーターショーで実物を見ることができます。
    あくまで「コンセプトカー」、実際に発売されるかどうかは今のところ全くの不明ですが、でも車の未来を考えるには面白いコンセプトですよね。

    日産によると、EATRO for DAYZはスマートフォン身近に利用するデジタルネイティブ世代向けにデザインされ、
    コンセプトは「真っ白なキャンバス」。


    運転中は真っ白なインストルメントパネルに計器類や地図などが映し出され、
    ドライバーの目の前にあるのはステアリング、アクセルペダル、ブレーキペダルのみ。
    真っ白なキャンバスにメーターやカーナビなどを好きな場所に好きな大きさに自由に配置し、不要なものは消すことができるのだそうです。
    運転を終えるとインテリア全体にリアルな映像を映し出すことができ、その映像は完全にカスタマイズ可能。
    視界いっぱいに大音量でゲームをしたり、ライブ映像を流して友達と大迫力のフェス気分を楽しんだり、
    季節に合わせてインテリアのデザインを変えたり、自由自在にクリエイティブに車の中という空間をアレンジすることができるのだそうです。

    こんな車を乗りこなす若者がいたらどんだけ自由なんだ…と思いそうですが、どちらにせよ、
    寝ている以外の生活の90%はスクリーンに冒されているガジェット人間なら、こんな車もありかもしれません。
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【【クルマ】日産、シートやハンドルまで車内全体がスクリーン化するコンセプトカーを発表】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/07(水) 02:55:45.952 ID:UZhf9y6l0.net

    292円で200キロ移動できるのか…
    すごい


    【日産の電気自動車リーフ深夜料金で満タン228km分で電気代292円wwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/05(月) 15:07:17.94 ID:???.net

    http://response.jp/article/2015/10/05/261395.html
    no title

    no title

    日産自動車は10月5日、東京モーターショー2015の出展内容を発表した。唯一のワールドプレミアとなるのは、
    未来の軽自動車EV(電気自動車)を提案する『テアトロ for デイズ』だ。
    先行商品企画部の佐々木英王担当部長は「2020年以降に運転免許を取得する世代をターゲットに想定した提案」としている。
    幼少時からインターネット環境で育ったこの世代を、佐々木氏は「モノの所有自体ではなく、
    所有によって仲間とつながることを大切にする“Share Natives”」と名付けたという。

    テアトロ for デイズは、そうした世代の「コミュニケーションツール」としての機能をもたせた。
    最大の特徴は室内を「白一色のキャンパス」と見立てたことだ。ここに映像を映し、自在なインテリアデザインとすることや、
    ゲームを仲間と楽しむといった用途を提案している。EVなのでバッテリーはスマホなどデジタル品への電源としても使えるようにする。


    http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015100501001615.html
     日産自動車は5日、10月下旬開幕の東京モーターショーで「走るスマートフォン」をイメージした若者向けの
    コンセプト車「テアトロforデイズ」や、走行距離を280キロ程度と大幅に延ばした電気自動車(EV)「リーフ」を公開すると発表した。
     テアトロは軽自動車のEVで、車名は映画館や劇場を意味する。インターネットと連携し、
    座席や、座席の前にある白いパネルなど車内全体に動画を映すことができ、ゲームなども楽しめる。
    個人の好みに合わせ、映し出した速度計やカーナビの表示位置や大きさも自由に変えられる。


    【【クルマ】日産、「走るスマートフォン」をイメージした若者向けの軽EV車を公開へ】の続きを読む

    1: アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 20:24:22.10 ID:9orBC2WR0.net BE:878978753-PLT(12121) ポイント特典

    no title


    UCC BLACK無糖の缶コーヒーを購入すると、2本に1個、1/64 scaleダイキャスト製・日産のミニカーが景品として付いてくる
    キャンペーンが9月29日よりスタートする。(一部の店舗において開始日が異なる)

    景品付飲料キャンペーン“NISSAN Racing Spirit Rの系譜 Collection”は、全国のコンビニエンスストア(一部のチェーン・店舗を除く)で行われる。

    no title


    “日産ワークス PREMIUM Collection -Rの軌跡 -”に次ぐ第2弾企画

    5種類の景品は、日産を代表する名車を中心としたラインナップとなっている。

    日本レース界の「伝説のシリーズ」として語り継がれている全日本ツーリングカー選手権(JTC)において輝かしい戦績を挙げ、
    いまなおファンから絶大な人気を誇る「スカイラインGT-R (R32) No.12 Gr.A 1990 JTC」。

    1995年、ル・マン24時間耐久レースにGT-Rで初挑戦したニスモGT-R LMのホモロゲーション取得を目的として1台だけ製作した幻の
    スーパーカー「GT-R LM (R33) ROAD CAR」。

    そして、2002年に生産が終了したGT-R (R34)から沈黙を破り第39回東京モーターショー(2005年)の出展発表で話題となった
    「GT-R (R35) PROTO」と、レーシングスピリットに溢れた“Rの系譜”全5種類をラインナップした。


    2: アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 20:25:00.33 ID:9orBC2WR0.net

    ※「GT-R LM (R33) ROAD CAR」と「GT-R (R35) PROTO」は、景品化初の展開車種
    ※キャンペーンは、景品がなくなり次第終了
    ※また一部のチェーン・店舗では開始日が異なる

    オープン懸賞企画として、抽選で4組8名を11月29日に富士スピードウェイで開催される「NISMO FESTIVAL(ニスモフェスティバル)」の
    VIPルームへ招待する。

    ニスモフェスティバルはファンが集う恒例の日産モータースポーツ感謝イベント。VIPルームはメインストレートが一望できるプレミアムな
    空間となっている。当日はレーシングドライバーやレースクイーンが訪れ、憧れの選手たちと間近でふれあえる貴重な機会となる。
    .
    キャンペーン概要
    no title


    ■展開時期: 2015年9月29日(火) (一部の店舗では開始日が異なる)
    ■対象商品: UCC BLACK無糖 缶185g/缶190g(北海道限定)
    ■景品ラインナップ

    (1) SKYLINE GT-R (KPGC110) Circuit Ver.
    (2)SKYLINE GTS-R (R31) BLUE BLACK
    (3)SKYLINE GT-R (R32) No.12 Gr.A 1990 JTC
    (4)NISMO GT-R LM (R33) ROAD CAR ※ キャンペーンオリジナルカラー
    (5)NISSAN GT-R (R35) PROTO

    http://autoc-one.jp/news/2351286/


    【UCC缶コーヒーを飲んで 日産「GT-R」を貰っちゃおう\(^o^)/】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/17(木) 12:40:23.966 ID:HiAybCLGd.net



    【日産グリップスかっけぇえええええ!!!これは間違いなく買いますわ!私買いますわ!買ってしまいますわ!コレ( ゚д゚ )】の続きを読む

    1: 毒霧(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/09/13(日) 15:39:11.07 ID:1gDJKnlD0.net BE:809145981-BRZ(10000)

    日産がZの名を冠したSUVのコンセプトカーを公開、噂通り新型ZはSUVに??
    http://magazine.vehiclenavi.com/archives/6465

    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=3TthFMKXB28




    9月15日から開催されるフランクフルトモーターショーでお披露目する日産のコンセプトカーが公開された。
    このコンセプトカーの名称は「Gripz コンセプト」となっていて、Zという文字がこの車の素性を物語っている。

    映像にはフェアレディZのラリーマシンが登場するなどフェアレディZの系譜を継ぐ車と予想される。
    日産はあらかじめクロスオーバーSUVのコンセプトモデルを公開するということを明らかにしていて、
    このGripz コンセプトのエクステリアはクーペのフォルムをもつSUVとなっている。 👀
    Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


    【【悲報】 日産がZの名を冠したSUVのコンセプトカーを公開、噂通り新型ZはSUVに??】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/13(日) 02:34:26.279 ID:1Luqu6t2M.net

    このイエローとか超カッコイイじゃんこの曲線美
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【【画像】日産のジュークって車デザイン酷いって言われてるけどよく見たらやっぱりカッコ良くない?】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/09/02(水) 14:38:33.46 ID:???.net

    http://newswitch.jp/p/1912
    日産自動車が日本で生産する現行モデルについて、直近の1年間で部品点数にして20―30点を国産部品に
    切り替えたことが分かった。2012年末から円安が進んだことを受けた措置。それ以前の円高局面で
    輸入部品の採用を増やしたが、円安で国産部品のコスト競争力が高まったことから切り替えを進めた。
    改めて円安が部品メーカーの国内生産活動に波及していることが明らかになった。
     山内康裕副社長が日刊工業新聞のインタビューに応じ明らかにした。九州工場(福岡県苅田町)で生産する主力小型車「ノート」については、
    14年秋頃から国産部品への切り替えをはじめ、これまでに10点を切り替えた。

     部品の切り替えは、モデルチェンジを機に行うことが多いが
    「デザインや性能に直接影響のない部品についてはモデルチェンジを待たずに切り替えた」(山内副社長)としている。
    ノートは1ドル=70円台の超円高下にあった12年に全面改良し生産開始時の輸入部品の採用率は4割だった。
     九州工場以外にも、子会社日産車体の九州工場(同)、追浜工場(神奈川県横須賀市)、栃木工場(栃木県上三川町)で
    生産するモデルでも国産部品への切り替えを行った。
     輸入部品の主な仕入れ先は中国、タイ、インド、韓国で、特に中国が多いという。山内副社長は中国の人件費の上昇が切り替えの
    背景にあることも明らかにした。中国人民銀行が8月に実施した元の切り下げについては「中国から輸出しやすくなるが、
    グローバルの調達構造を変えるほどの影響はない」(同)としている。

     日産は円安を受け、北米向けSUV「ローグ」を16年春から再び九州工場で生産することを決めている。
    新規の完成車の生産開始だけでなく、現行モデルの国産部品への切り替えも、部品メーカーの国内生産の活性化につながっている。


    【【自動車】日産が異例の国産部品切り替え、モデルチェンジをまたず直近1年間で30点】の続きを読む

    1: クロイツラス(catv?)@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 11:43:18.77 ID:HISqgQ5m0.net BE:698254606-PLT(13121) ポイント特典

    プラモデル「NISSAN スカイライン GT-R(R32) ニスモ カスタム」

    タミヤはプラモデル「NISSAN スカイライン GT-R(R32) ニスモ カスタム」を8月29日に発売する。
    価格は2,700円(税込)。

    「NISSAN スカイライン GT-R(R32) ニスモ カスタム」は、1980年代の当時の最新技術を結集し、
    一般の市販車に改造を施した「グループAレース」で勝つために開発された。280馬力を発揮する
    2.6リッター直列6気筒DOHC24バルブツインターボエンジンを搭載し、「ATTESA E-TS」と呼ばれる
    トルクスプリット4WDシステムや電子制御四輪操舵機構「Super HICAS」などを採用し、高性能な
    走りを実現し注目を集めた。

    プラモデルはこの車を忠実に再現。ニスモ製の5本スポークホイールをはじめボンネット先端のフード
    トップモール、トランクリッドのスポイラー、リヤフェンダー下部の大型マッドガードなど実車の特徴を
    きちんと押さえている。排気管やマフラー、マフラーエンド、ターボ用インレットパイプはメッキパーツ。
    NISSANやGT-Rのエンブレム、ミラー面などはメタルインレットマーク。さらにタイヤは質感あるソリッド
    ゴム製で、素材にこだわり実車の質感を表現している。

    http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20150829_718538.html
    no title

    no title

    no title



    ※昔のガンメタの奴は30年くらい前に作った~ 👀
    Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


    【【スカイライン】R32ってそろそろ旧車の領域だよね、ハコスカとかケンメリとかジャパンみたいにさ】の続きを読む

    1: 超竜ボム(秋田県)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 16:44:39.56 ID:D0YSdYw70.net BE:194767121-PLT(12000) ポイント特典

    6月に行われたル・マン24時間レースで惨敗を喫した日産のレーシング・プロトタイプ「GT-R LM NISMO」。この結果を受け、
    日産はFIA世界耐久選手権(WEC)への復帰参戦を延期すると発表。チームは今後、マシンの改良とテストに注力していくという。

    http://jp.autoblog.com/2015/08/10/nissan-gt-r-lm-nismos-le-mans-delay/


    【日産P10プリメーラは日本人がドイツ車を盗めばこうなるだろうなと言う自動車であった。】の続きを読む

    このページのトップヘ