日産

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/19(土) 11:53:06.037 ID:X2Yv6kC40

    no title


    【【画像】日産ノートe-power、初見で運転できる奴0人説wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/17(木) 11:34:05.034 ID:owVPpJ0ea

    海外っぽいけど

    no title

    no title



    【この車に一目惚れしたんだがなんて車種??】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/11/11(金) 21:24:31.30 ID:DrpTWTlH0● BE:423476805-2BP(4000)

    日産は、新型セレナのティザー画像を公開した。
    2022年11月28日の日程が想定されるフルモデルチェンジ発表が現実的となってきた。
    no title

    C28型となる新型セレナは、二種類のパワートレインが用意される。
    なかでも2.0L ガソリンエンジン搭載モデルが先行発売されるスケジュールとなっている。
    シリーズ式ハイブリッドのe-POWERは、2023年4月頃の発売と遅れそうだが、こちらは発電エンジンとして、新開発の1.4L NAガソリンを採用する最新型が搭載される。

    特許庁では、意匠登録された「新型セレナの画像14枚」が公開されており、日産による正式発表よりも早く、エクステリアを確認することができる。
    ■意匠登録 全14枚 画像
    (つづきあり)
    https://car-research.jp/serena/serena-16.html


    【【日産】「セレナ」ティザー公開、フルモデルチェンジ2022年11月28日正式発表へ、ガソリン車が先行販売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/11/10(木) 17:15:52.81 ID:Ig6SOKHQ0● BE:423476805-2BP(4000)

    日産の軽自動車EV「SAKURA」と、姉妹車種「三菱・eKクロスEV」が、EVの普及促進に弾みをつけるモデルとして評価され、「RJCカーオブザイヤー」を受賞した。
    次点には「スズキ・アルト」が選ばれ、軽自動車勢が高く評価された。
    no title

    さらに、「SAKURA」と「eKクロスEV」に搭載される「軽EVの電動化技術」は、「RJCテクノロジーオブザイヤー」を受賞した。
    このほか、3位には「マツダ・CX-60」搭載の「縦置きパワーユニットに対応したSKYACTIV マルチソリューションスケーラブルアーキテクチャー」、5位には「日産・エクストレイル」搭載の「第2世代 e-POWER × VCターボ × e-4ORCE」などがランクインした。

    ■新型サクラも対象、クリーンエネルギー自動車導入促進補助金(軽EV:55万円)の補正予算が閣議決定された、2022年11月中旬頃の予算消化時期も隙間ない支援
    (つづきあり)
    https://car-research.jp/imk/ev-3.html


    【【日産】「サクラ」RJCカーオブザイヤー受賞/CEV補助金55万円の補正予算が閣議決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/11/02(水) 23:05:48.28 ID:PsEBJH779

    日産自動車は2022年11月1日、高級ミニバン「エルグランド」の一部仕様を変更し、同日、販売を開始した。

    今回の仕様変更では、抗菌効果が実証されたという素材を用いた抗菌仕様シートを、全車に標準装備とした。

    価格は379万9400円から567万9300円。(webCG)

    2022.11.01
    https://www.webcg.net/articles/-/47232

    エルグランド
    no title

    no title


    【【日産】高級ミニバン「エルグランド」の一部仕様を変更】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    日産自動車

    1: 2022/11/03(木) 05:40:47.77 ID:+6MiV/q/0

    昔はトヨタの二番煎じ程度には人気あったのに何故こうなった?


    【「日産自動車」とか言うクッソ落ちぶれたメーカーwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/10/27(木) 22:22:52.25 ID:PDgLvAEb0● BE:423476805-2BP(4000)

    新型サクラは、日産が2022年6月に発売した軽自動車EV。
    発売以来、好受注が続いていたが、現在は新規オーダーの受付が停止されている。
    受注再開の時期は未定となっている。
    no title

    サクラの受注台数は、2022年7月25日時点で22,000台を超えたことが発表されていた。
    10月となり、納期が1年程度にまで延びたところで、受注停止の措置が取られた。
    販売実績は、6月 1675台、7月 3319台、8月 3523台、9月 4247台といったペースで推移してきており、姉妹車種の三菱・eKクロスEVと合わせて、月間5千台規模となっている。

    一方で、経済産業省による補助金の予算切れも近づいている。
    同省の2022年10月26日の発表によれば、車両に対する補助金の予算消化時期として、2022年11月中旬頃を見込んでいる。
    しかし、これに対応した補正予算が成立する見通しで、補助金の対象外となる空白期間が発生しないことが望まれる。
    (続きあり)
    https://car-research.jp/imk/ev-3.html


    【【日産】「サクラ」新型軽自動車EVの販売好調、納期1年でオーダーストップ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    02

    1: 2022/10/15(土) 09:22:21.63 ID:Z0eNEb1V0

    epowerってそんなにすごいか?


    【日産とかいう終わったと思ったら急に息を吹き返したメーカーwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    日産の車

    1: 2022/10/15(土) 14:54:04.852 ID:0UxnDrO00

    そのミニカー買う


    【日産の車といえば?wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/10/12(水) 23:45:38.99 ID:v9yz8Nl60● BE:896590257-PLT(21003)

    日産とルノーが共同声明 ルノー設立のEV新会社に日産が出資を検討
    2022.10.12 日刊自動車新聞

    日産自動車とルノーは10日、共同声明を発表し、ルノーが設立を計画している電気自動車(EV)の新会社に日産も出資を検討していると表明した。
    ルノーは、提携関係にある日産と三菱自動車に対し、EVの新会社への参画を呼び掛けていた。

    共同声明は、アライアンス強化に向けて3項目を挙げた。EVの新会社に関する項目以外では、これまでの発表と同様に、各市場や商品技術に
    関して戦略的に取り組むことや、アライアンスの持続可能な運営やガバナンスの実現に向けて構造的な改善に取り組むことを声明文として出した。

    また、仏メディアなどは9日、ルノーが日産自動車の出資比率の引き下げに向けて検討を始めたと報じた。
    両社の出資状況は、ルノーが日産の株式43%を持つのに対し、日産が持つルノーの株式は15%となっており、出資比率が対等関係にはない状況だ。
    報道について同社広報は「コメントは差し控える」としている。

    https://www.netdenjd.com/articles/-/274452
    no title


    【電気自動車専業の新会社。ルノー日産三菱が爆誕の可能性】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    r32-gt-r-1

    1: 2022/10/13(木) 01:12:01.013 ID:ncmrnvCw0



    【昔のスカイラインGT-Rの中古車がプレミア価格になってるらしいなwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    vvv

    1: 2022/10/11(火) 19:07:41.18 ID:cOZPf1WN9

    ※ITmedia NEWS

    日産、ロシアから事業撤退 現地の研究所に1ユーロで売却 特損1000億円
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2210/11/news173.html

    2022年10月11日 18時57分 公開

     日産自動車は10月11日、ロシア市場での事業から撤退すると発表した。子会社のロシア日産自動車製造(ロシア日産)の全株式を、モスクワの自動車・エンジン中央科学研究所(NAMI)に譲渡する。売却金額は1ユーロで、約1000億円の特別損失を計上予定。

     日産は、サプライチェーンの混乱によりロシアのサンクトペテルブルク工場での生産を3月に停止していた。その後現在まで、外部環境が変化する兆しが見えないことからロシアからの事業撤退を決めたという。なお、日産は今後の6年の間、ロシア日産と同社の事業を買い戻せる権利を持ち、行使が可能としている。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。


    【【日産】ロシアから事業撤退 現地の研究所に「1ユーロ」で売却】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    r

    1: 2022/10/09(日) 22:14:04.85 ID:xuWn5PC79

    [東京/パリ 9日 ロイター] - 電気自動車(EV)の新会社設立を急ぐ仏ルノーに対し、日産自動車が長年の懸案であるルノーによる日産への出資比率引き下げを本格的に要請することが分かった。日産に新会社への参画を求めるルノーのルカ・デメオ最高経営責任者(CEO)がこの週末に来日し、日産の内田誠社長と会談する予定で、議題の1つとして話し合う。両社の協議に詳しい複数の関係者がロイターに明らかにした。

    関係者の1人によると、日産はルノーによる出資比率を最大15%まで引き下げることを求めたい考え。経営危機に陥った日産をルノーが救済するため、両社の資本関係は1999年から始まり、現在はルノーが日産に約43%、日産がルノーに15%を出資している。現在は日産が販売規模や収益力などの点で上回り、ルノーの業績を支えている状態で、日産は不平等な資本関係の見直しをたびたび模索してきた。

    続きは↓
    ロイター (Reuters Japan): 日産、ルノーに出資比率引き下げ要請 EV新会社を機に本格協議=関係者.
    https://jp.reuters.com/article/nissan-renault-idJPKBN2R4049?feedType=mktg&feedName=topNews&WT.mc_id=Partner-Google


    【【日産】ルノーに出資比率引き下げ要請 EV新会社を機に本格協議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    gh

    1: 2022/10/05(水) 13:17:31.86 ID:PylSLND3M

     「必要以上の頻繁な充電を避けることで、リチウムイオンバッテリーを長持ちさせることができる。できるだけ急速充電を控え、できる限り普通充電を使用することを推奨する」(日産広報)
    https://www.itmedia.co.jp/business/spv/2209/02/news161.html


    【日産自動車さん「壊れるからEVはなるべく急速充電しないで!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    GT-Rを庶民が買えない車に

    1: 2022/10/03(月) 20:47:03.346 ID:GR3oTmmid

    何を目指そうとしたのか


    【日産はGT-Rを庶民が買えない車にしたのが失敗だったよなwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/09/30(金) 21:42:09.44 ID:RG468fG19

    日産自動車と日産モータースポーツ&カスタマイズ(以下NMC)は2022年9月28日、スポーツカー「フェアレディZ」をベースとしたベースとしたカスタマー向けのレース車両「日産Z GT4」を発表した。

    GT4とは、市販車をベースに開発された競技車両で行われるモータースポーツのカテゴリーで、今日では世界中の多くのスポーツカーメーカーが車両を供給している。

    今回発表された日産Z GT4は、NMCのNISMO Racing事業部が開発したモデルで、ベースとなるフェアレディZの素性のよさを生かし、走行性能、安全性、耐久性、操作性を高次元でバランスさせたという。2022年6月の「富士24時間レース」にテスト参戦した車両をベースに改良を重ね、プロドライバーからジェントルマンドライバーまで、幅広いレベルのドライバーが総合的に満足できるパフォーマンスを実現していると説明されている。

    開発のポイントは以下のとおり。

    ・ベースの「VR30DDTT」型エンジンの素性のよさを生かしたエンジンチューニング
    ・レース用に最適化したシャシーとサスペンション
    ・レギュレーションの範囲内で最大限の性能向上を図った空力性能
    ・居住性、操作性を最適化したコックピット

    詳細な仕様などについては、2022年11月1日~4日にアメリカで開催されるSEMAショーで発表を予定。車両の供給は2023年シーズンより開始するという。(webCG)

    2022.09.28
    https://www.webcg.net/articles/-/47047

    日産Z GT4
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    新型 Nissan Z GT4 発表
    https://youtu.be/UguWofBu3To


    【【日産】「フェアレディZ」をベースにレーシングカーを開発 2023年シーズンより供給開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/09/22(木) 22:13:15.23 ID:gaWRxK1M9

    日産自動車は2022年9月22日、4ドアセダン「スカイライン」の一部仕様を変更し、同年10月末に発売すると発表した。

    今回の仕様変更では、最高出力405PSを発生する高性能モデル「400R」のボディーカラーの設定を変更。「スレートグレー」を廃止し、新たに「ミッドナイトパープル」を採用した。

    一方インテリアでは、「GT」を除く全グレードに、ブラウンの本革スポーツシートや黒木目のフィニッシャーなどからなる「ブラウンインテリアパッケージ」をオプション設定した。

    ラインナップも整理され、3.5リッターエンジンにモーターを組み合わせたハイブリッドモデルを廃止。パワーユニットは3リッターV6ターボエンジンのみとなった。

    ラインナップと価格は以下のとおり。

    ・GT:456万9400円
    ・GTタイプP:486万8600円
    ・GTタイプSP:514万9100円
    ・400R:589万9300円

    (webCG)

    2022.09.22
    https://www.webcg.net/articles/-/47023

    スカイライン 400R
    no title

    no title

    スカイライン GT タイプSPのインストゥルメントパネルまわり
    no title


    【【日産】「スカイライン」の仕様を変更 ハイブリッドモデルを廃止】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    日産レンタカー

    1: 2022/09/19(月) 22:41:05.223 ID:UtVySoHb0

    しかも料金キャラバンクラス
    さらに引き渡しの時引っ越しっすか?って煽ってきた
    流石になめすぎだろ


    【俺「よーしマーチ借りよう!」日産レンタカー「マーチクラス空きがないんですキャラバン貸し出しますね~」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    V35スカイライン

    1: 2022/09/06(火) 00:04:07.696 ID:asMEDKmQa

    かっこいい


    【V35スカイラインのMT良いなwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/09/08(木) 23:16:36.01 ID:edSLBeUa0

    no title

    no title

    日産キャシュカイ(日本未導入)
    全長4425mm全幅1840mm

    日本でも絶対売れるだろこれ……


    【【画像】日産自動車さん、ガチでカッコいいwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    serena-2019

    1: 2022/09/04(日) 22:07:03.17 ID:hqTGH9S+0● BE:423476805-2BP(4000)

    日産・セレナのフルモデルチェンジが、2022年終盤~2023年序盤にかけて実施される見込み。
    早ければ2022年11月にも発表される可能性があるが、発売日および生産スタートは2023年に入ってからとなりそう。

    既に、テスト車両がリークしていることからも、フルモデルチェンジが目前に迫っていることが判断される。
    テスト車両によると、次期C28型セレナは、車体の一部が現行C27型からキャリーオーバーされた、フルスキンチェンジ版であることが予想される。

    一方で、現行型セレナについては、フルモデルチェンジに向けて販売体制が縮小されてきている。

    2022年7月にはスズキ・ランディについてのOEM提携が解消となった。
    新型ランディは、提携先を日産からトヨタに変えて、新型ノアの車体供給を受けることでフルモデルチェンジが実施された。

    日産のラインアップでも、現行セレナは、福祉車両を除いて、マイルドハイブリッド車がカタログ落ちしている状況となっている。
    e-POWER搭載車の一部にグレードを絞り販売が継続されている。

    ■次期セレナのリーク画像
    (続きあり)
    https://car-research.jp/serena/serena-16.html


    【【日産】「セレナ」フルモデルチェンジへ、早ければ2022年11月発表の可能性】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スカイライン400R

    1: 2022/09/04(日) 21:36:41.855 ID:vYuYyqpi0

    ノートオーラNISMO契約してました🙃
    浮いた金は結婚式や新婚旅行に使います

    ノートオーラNISMO


    【日産にスカイライン400R買いに行った結果wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ee

    1: 2022/08/19(金) 12:11:04.23 ID:EgNNow3+0

    かっこよくないか?


    【新型エクストレイルかっこよくない?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/08/23(火) 21:07:18.35 ID:sXRDH7lN9

    日産自動車は2022年8月22日、「ノート」「ノート オーラ」「ノート オーラNISMO」の一部仕様を変更し、同年秋に発売すると発表した。

    今回、ノートに4種類の新しいボディーカラー「サーフグリーン」「ステルスグレー」「サンライズカッパー」「サーフグリーン/ダークメタルグレー 2トーン」が追加設定され、従来の「プレミアムホライズンオレンジ」と「オリーブグリーン」は廃止された。

    ノート オーラでも同様に「サンライズカッパー」「ミッドナイトパープル」「ピュアホワイトパール/サンライズカッパー 2トーン」を追加。「プレミアムホライズンオレンジ」「オリーブグリーン」「オペラモーブ/スーパーブラック 2トーン」は廃止されている。

    インテリアについては、ノート、ノート オーラともに、新たに「エアリーグレー」の内装色が選択可能になった。

    またノート、ノート オーラ、ノート オーラNISMOのシートは抗菌仕様となり(ノート オーラNISMOのレカロ製スポーツシート装着車の前席は対象外)、ノート オーラには後席のセンターアームレストが標準化された。

    なお、今回の一部仕様変更に伴い、ノートの「F」グレードが廃止されている。

    ラインナップと価格は以下のとおり。

    【ノート】
    ・S:203万3900円
    ・X:221万1000円
    ・S FOUR:229万2400円
    ・X FOUR:246万9500円

    【ノート オーラ】
    ・G:265万4300円
    ・Gレザーエディション:273万7900円
    ・G FOUR:291万2800円
    ・G FOURレザーエディション:299万6400円

    【ノート オーラNISMO】
    ・NISMO:290万8400円

    (webCG)

    2022.08.22
    https://www.webcg.net/articles/-/46865

    ノート
    no title

    ノート オーラ
    no title

    ノート オーラ NISMO
    no title


    関連記事
    新しいボディーカラーをまとう「日産ノートAUTECH/ノートAUTECHクロスオーバー」登場
    https://www.webcg.net/articles/-/46867


    【【日産】「ノート」シリーズ仕様変更 新色を追加し内装が抗菌に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    日産自動車ヲタ

    1: 2022/08/21(日) 22:24:09.90 0

    日産が魅力的な新型車を投入すれば簡単に復活あるだろこれ 


    【日産自動車ヲタなんだが、他のメーカーもほしいと思う車がないのに何で日産が国内で苦戦してるのかわからない】の続きを読む