日産


    1: 2019/07/16(火) 10:14:48.30 0

    新型日産スカイライン登場──打倒ドイツ勢! ハイパフォーマンスグレード「400R」にも注目だ!

    新型スカイラインは、世界トップレベルの運転支援技術「プロパイロット2.0」を、ハイブリッド・モデルにのみ搭載する。

    特筆すべきは、高速道路および自動車専用道路において(一部除く)、ハンズオフ(手放し)運転を実現した点だ。


    新型スカイラインの価格は、ハイブリッドのエントリーグレード「GT」が547万4520円(2WD)/575万4240円(4WD)
    中間グレードの「GT Type P」が571万1040円(2WD)/599万760円(4WD)
    最上級グレードの「GT Type SP」が604万8000円(2WD)/632万7720円(4WD)

    ガソリンはすべて2WDのみになる。GT」が427万4640円、
    中間グレードの「GT Type P」が455万4360円、
    最上級グレードの「GT Type SP」が481万8960円
    そしてハイパフォーマンス・モデルの「400R」が552万3120円だ。

    なお、販売開始は2019年9月頃を予定する。

    no title

    https://www.gqjapan.jp/car/news/20190716/nissan-skyline/page/10


    【新型日産スカイライン登場 だからVモーショングリルはダサいからやめろ】の続きを読む

    日産のディーラー

    1: 2019/07/07(日) 11:38:55.68 0

    こないだも6ヶ月点検でディーラーに出したら
    パワステのブーツが破れてるやら破れかけてるやらで
    4万円で修理した

    んでタイヤも減ってますから交換しますこっちも4万円ですって言われて
    さすがに高いんじゃね?と思って断ってイエローハット行って聞いてみたら
    28000円で出来ますよって言われて萎えた

    んで帰りにガソリン入れにスタンド寄った時に試しにイエローハットの見積もりを見せて
    このタイヤここで変えたら幾らで出来る?って聞いてみたら
    高いっスねwこれウチなら2万4千円で出来ますよって言われて萎えた

    んでスタンドの兄ちゃんにタイヤ見てもらったらこれまだまだ溝あるんで
    そもそも交換する必要ないですwwよって更に笑われて萎えた

    お前ら情弱をバカにし過ぎじゃね?いい加減にしろよカスども


    【中古で40万円で買った軽自動車乗ってるけど、日産のディーラーに車検も点検も出してるわ】の続きを読む

    フェアレディZ

    1: 2019/06/29(土) 02:47:29.85 ID:zmNpHgiX0

    日産車 現行モデル

    AD(2006-)
    GT-R(2007-)
    キューブ(2008-)
    フェアレディZ(2009-)
    NV200バネット(2009-)
    フーガ(2009-)
    ジューク(2010-)
    マーチ(2010-)※タイ製造
    エルグランド(2010-)
    シーマ(2012-)
    シルフィ(2012-)
    キャラバン(2012-)
    ノート(2012-)
    デイズ(2019-)※ルノーエンジン
    エクストレイル(2013-)
    スカイライン(2014-)※メルセデスエンジン
    ティアナ(2014-)
    デイズルークス(2014-)※三菱製
    セレナ(2016-)
    リーフ(2017-)


    【【悲報】日産さん、ガチのマジで売る車が無くなるwwwwww】の続きを読む

    1: 2019/06/25(火) 01:27:39.64 ID:13/cDGPz9

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190625/k10011967341000.html

    日産社長 「報酬問題」報道に「問題あることやっていない」
    2019年6月25日 0時59分ゴーン前会長

    日産の西川廣人社長は記者団に、株価に連動する報酬の受け取りなどをめぐって問題があった、と月刊誌に報じられたことについて「問題のあることは全くやっていない」と述べ否定しました。

    今月発売された「文藝春秋」は、株価に連動する西川社長の報酬の受け取りなどに問題があったとするグレッグ・ケリー前代表取締役のインタビューを掲載しました。

    西川社長は24日夜、記者団に、「法律に触れるとか問題のあることは全くやっておらず、問題ないと思っています。何か聞かれたらそうお答えしようと思います」と述べ、否定しました。

    25日の株主総会では、報道にあった報酬などについても株主から質問が出ることが予想されます。

    no title


    【【日産】西川社長 「報酬問題」報道に「問題あることやっていない」】の続きを読む

    400x-1

    1: 2019/06/22(土) 21:40:39.02 ID:F7qAh0+A9

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-06-21/PTGO11T0G1L001

    日産取締役会、2013年の住宅購入巡り西川社長から聴取へ-関係者

    馬杰、Ania Nussbaum
    2019年6月22日 4:50 JST
    日産自動車の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)は東京の住宅の支払いに関して同氏が会社規定を破ったと元幹部が主張していることについて、24日に取締役会の聴取を受ける見通しだ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

      西川氏は株価連動報酬制度の行使日に関する制限を2013年に変更したかどうか臨時会合で質問を受けると、関係者らは匿名で話した。制限変更により、同氏は高い利益を得た上で、同物件の支払いに充てていたとされる。同氏はまた、住居購入にあたり日産が肩代わりし、費用を分割で後日返済することを打診したかどうかについても質問されるという。

      こうした不正行為はグレッグ・ケリー前代表取締役が月刊誌文芸春秋とのインタビューで主張していた。同インタビューは6月10日発売の7月号に掲載された。

      日産の広報担当者はコメントを控えた。

    原題:Nissan Board Poised to Question Saikawa on 2013 House Purchase(抜粋)


    【【ついに西川社長に…】日産取締役会、2013年の住宅購入巡り西川社長から聴取へ】の続きを読む

    op

    1: 2019/06/20(木) 19:56:45.36 ID:pvFfFV269

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190620/k10011962451000.html

    完全自動運転活用の新事業検討 日産・ルノー・グーグル提携へ
    2019年6月20日 19時52分

    日産自動車とフランスのルノーは、アメリカのグーグルのグループ会社「ウェイモ」と、自動運転の分野で提携することになりました。運転手がいない完全自動運転を活用した新しい輸送サービスの事業化を検討していくとしています。

    提携したのは日産とルノーの企業連合と、自動運転の開発で先行するグーグルのグループ会社、ウェイモです。

    3社は運転手がいない完全自動運転が実現した時の乗客やモノの輸送サービスの事業化について、まずは日本とフランスでの検討を進め、その後、ほかの市場にも広げていきたい考えです。

    これにあわせて、日産とルノーの企業連合は、自動運転を活用したサービスに特化した合弁会社を日本とフランスに新たに設立する計画です。

    ウェイモはアメリカの公道で1600万キロ以上の自動運転による走行実績があり、去年12月からは全米で初めて、一般の客を対象に自動運転の車を使った配車サービスを始め、この分野をリードしています。

    自動運転の技術やサービスをめぐっては、トヨタ自動車がアメリカのライドシェア大手のウーバーと、ホンダがGM=ゼネラルモーターズと提携するなど、自動車メーカーだけでなく、業界の垣根を越えた提携の動きが活発になっています。


    【【完全自動運転活用の新事業検討】日産・ルノー・グーグル提携へ】の続きを読む

    1: 2019/06/20(木) 07:01:19.55 ID:i6q2mwc/9

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190620/k10011961271000.html

    仏マクロン大統領 初来日で日産・ルノー提携強化の意向表明へ
    2019年6月20日 6時51分G20 個別の首脳会合

    フランスのマクロン大統領は今月26日から初めて日本を訪れ、安倍総理大臣との首脳会談で日産自動車とルノーの提携関係を強化したい意向を示す見通しです。

    フランス大統領府は19日、マクロン大統領が今月26日から29日にかけて日本を訪れ、安倍総理大臣と首脳会談を行い、天皇陛下とも会見し、G20大阪サミットに出席することを明らかにしました。

    マクロン大統領が日本を訪れるのは、おととし5月の就任以来初めてです。

    大統領府は、マクロン大統領が安倍総理大臣との首脳会談の際に、フランス政府が筆頭株主となっているルノーと日産との提携関係について意見を交わすとし、「フランスにとって両社の提携関係の重要性を改めて確認する機会となる」と説明しています。

    そのうえで、マクロン大統領が提携関係を強化したい意向を打ち出すという見通しを示しました。

    フランス政府の意向を受ける形で、ルノーは日産への影響力を維持しようと、首脳会談に先立って開かれる今月25日の日産の株主総会に向けて新しい経営体制の委員会に複数のルノー首脳を入れるよう求めています。

    また、ことし4月には日産に経営統合を迫るなど提携関係をめぐる綱引きが続いていて、首脳会談でどのような議論が交わされるか注目されます。

    no title


    【【マクロンが来るぞ!】仏大統領 G20で初来日、日産・ルノー提携強化の意向表明へ】の続きを読む

    中東企業、日産に賠償請求

    1: 2019/06/19(水) 12:34:11.71 ID:8jadFiVQ0 BE:754019341-PLT(12345)


    中東企業、日産に賠償請求 ゴーン前会長の知人所有
    https://this.kiji.is/513881902249247841
    米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は18日、
    日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の知人が所有するアラブ首長国連邦(UAE)の企業が5月、日産の販売契約違反で損害を被ったとして、
    日産に3億8600万ドル(約420億円)の損害賠償を求めてUAEのドバイにある裁判所に提訴したと報じた。

     提訴したのは、ドバイに本社がある「アル・ダハナ」。
    ゴーン被告と親しいサウジアラビア人実業家ハリド・ジュファリ氏が株式の過半数を保有している。


    【ゴーン知人の企業「日産は420億円払え」】の続きを読む

    1: 2019/06/15(土) 20:11:39.72 ID:CIEGrE1F9

    日産自動車の前会長・カルロス・ゴーン被告の4人の子どもがアメリカの新聞で「父親に公正な裁判を」などと訴えた。

    ゴーン被告の息子と3人の娘は「父の日を迎える私たちに日本は残酷な場所」というタイトルで、13日付のワシントンタイムズに寄稿した。

    自分たちを無条件で愛してくれた父親に感謝を述べるとともに、その父親を昼夜を問わずに尋問するなど基本的人権を踏みにじったとして日本に怒りを覚えるとしている。その上で、父親に対する公正な裁判を求めた。

    2019年6月15日 8時47分
    日テレNEWS24
    https://news.livedoor.com/article/detail/16622458/
    no title


    【【日産】ゴーン被告の4人の子「日本は残酷な場所」…米紙に公正な裁判を訴える】の続きを読む

    1: 2019/06/05(水) 11:36:01.95 ID:aRemYJ2X9

     日産自動車が、最高熱効率で45%に達する次世代ガソリンエンジンを開発したことが2019年6月5日までに日経 xTECHの調べで分かった。量産エンジンで、世界最高値になる可能性が高い。2020年に量産を始める。搭載車両の燃費性能を大きく高められる。

     シリーズ方式のハイブリッド車(HEV)機構「e-POWER」に搭載する次世代機で達成する。2020年春ごろに発売予定のSUV(多目的スポーツ車)「エクストレイル」から採用する計画だ。

     排気量は1.5L程度で、理論空燃比で燃焼する発電専用機になる。ターボチャージャーで過給するダウンサイジングエンジンになりそうだ。

     現在の世界最高値とされるのが、トヨタ自動車が2017年に発売した「カムリ」に搭載するHEV用2.5Lガソリン機の41%である。ホンダが2018年に発売した「アコードハイブリッド」のガソリン機も、トヨタの熱効率に匹敵する。

     一方で、マツダが2019年内に投入する新型車「3」(旧アクセラ)のガソリン機「スカイアクティブX」では43%前後に達し、トヨタやホンダを上回る公算である。日産が開発する次世代機で達成する45%は、マツダのエンジンを上回る可能性が高い。

    熱効率の最高値でしのぎを削るワケ

     日系自動車メーカー各社が開発するガソリン機で、熱効率の最高値を高める開発競争が激しくなっている。かねて繰り広げていたトヨタとホンダの競争に、2019年に入ってマツダが名乗りを上げ、2020年には日産まで参戦する形になる。

     背景にあるのが、各社が2020年代の電動化の主役としてHEVを見据えることだ。厳しくなる環境規制への対応にHEVが欠かせないと見る。HEV用エンジンの場合、熱効率の最高値を高めることが、HEVの全動作域における効率向上につなげやすくなる。

     HEVではエンジンの効率が低い領域(主に低トルク・低回転域)で、高出力モーターを代わりに使える。逆に言えば、HEVを制御するときはエンジン熱効率が最高値に達する中トルク・中回転域を積極的に活用し、それ以外はなるべくモーターに任せればいい。すると熱効率の最高値を高めることがそのまま、クルマの走行全体の効率向上につながるわけである。

     一方でエンジンの動作領域すべての熱効率を高めようとすると、最高値は低くなりがちである。

    45%達成の仕組み

     日産が開発するシリーズ方式のHEVは、とりわけエンジン熱効率の最高値付近に限定して使いやすい。

     エンジンは電池を充電するための発電機として使い、車軸に駆動トルクを伝えないためである。加速や減速時にエンジンの動作域を幅広く使ってトルクを変える必要がなくなり、最高熱効率に達するトルクと回転数に絞って運転できる。

     日産が「定点運転」と呼ぶ動作域を限定したエンジンでは、熱効率を高めやすくなる。トルクや回転数を変化させるのにエネルギーを使わずに済む。日産は希薄燃焼ではなく理論空燃比の燃焼にとどめるが、熱効率の高い2000~3000rpmで常に回すことを考えている。

     さらにターボを搭載して排気量を抑えるダウンサイジングすることで、発電量を高めつつ摩擦損失を減らす。ターボは、最高熱効率に達する動作域で過給効率が高くなるように設計する。

     動作域を絞ることで、エンジンの補機類を簡略化できる利点もある。例えば、ウオーターポンプやオイルポンプなどを簡単にすることを想定しているようだ。

     また通常のエンジンであれば最高回転数を6000rpm程度に設定するが、それも必要ない。せいぜい4000rpmにとどめる。高回転を前提にした摺動(しゅうどう)部品などを簡単にできる。

     開発の進捗状況は、44%達成まで見えているようだ。2020年の量産までに残り1ポイント高められるのか、正念場を迎えている。

    2019/06/05 05:00 日経 xTECH 
    https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/02294/?P=1
    no title


    【【スクープ】日産が世界最高効率エンジンを開発、20年量産 驚異の45%でトヨタ・マツダ超え】の続きを読む

    日産社長の役員報酬を半減へ

    1: 2019/06/01(土) 01:40:08.84 ID:SMdXxqb29

     日産自動車が、西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)の2019年度の役員報酬を18年度比で半分に減らすことが31日、分かった。本人の申し出によるもので、前会長のカルロス・ゴーン被告=会社法違反(特別背任)などの罪で起訴=による不正問題や業績悪化の責任を明確にする。関係者が明らかにした。

     日産は同日、18年度に社外取締役を除いた取締役8人への報酬総額が24億3400万円で、17年度から9億円近く減ったと公表した。

     関係者によると、報酬総額が減ったのは、ゴーン被告が18年11月に代表取締役会長を解任されて取締役だけの役職になったことなどが主な要因という。

    https://this.kiji.is/507130120120222817


    招集通知では19年3月期の役員報酬を開示。取締役11人に対し24億6100万円を支払い、前の期の取締役9人に対する報酬33億1000万円より26%減った。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45556770R30C19A5916M00/


    【【日産】社外取締役を除いた取締役8人への報酬総額が24億3400万円 社長の役員報酬を半減へ】の続きを読む

    cc

    1: 2019/05/30(木) 06:12:22.03 ID:NTLM/FEe9

    電気自動車から避難所に電力供給

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20190529/3070001545.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    大規模災害が原因で停電が発生した際、電気自動車を活用して避難所に電力を供給する災害連携協定が
    29日、三重県伊勢市と日産自動車の間で締結されました。

    伊勢市黒瀬町の市生涯学習センターで開かれた29日の締結式には、伊勢市の鈴木健一市長と
    日産自動車の伊藤由紀夫常務執行役員などが出席し協定書にサインを交わしました。
    協定では、地震や大雨などの大規模災害で停電が発生した場合に、日産自動車が所有する電気自動車
    「リーフ」1台を伊勢市の避難所の生涯学習センターに派遣して電力を供給するとしています。

    締結式のあと関係者は生涯学習センターの外部に設置された専用の接続装置の前に移動し、
    「リーフ」と装置をケーブルでつないで、実際に電力が供給されるか確認していました。
    日産自動車によりますと電気自動車「リーフ」は、約6200台のスマートフォンを充電できる
    最大62キロワットアワーの電力量を蓄えられるということで、こうした協定を
    自治体と結ぶのは県内でも初めてで、伊勢市が4例目だということです。

    伊勢市の鈴木市長は
    「去年も大規模な停電が全国的な課題になったので協定の締結を心強く思う。
    夏の停電時には避難所の暑さも問題になるのでその解消にも活用できればと思う」
    と話していました。

    05/29 20:03


    【伊勢市と日産が電気自動車から避難所に電力供給協定 「リーフ」1台で約6200台のスマートフォンを充電できます】の続きを読む


    1: 2019/05/29(水) 09:23:14.85 ID:xquxgiDU9

     日産自動車は5月23日、『エルグランド』および『ムラーノ』のブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2008年9月1日~2015年7月23日に製造された9万0222台。

    ABSアクチュエータについて、指定以外など、性質が不安定なブレーキ液への耐性が不足しているため、バルブ表面の亜鉛メッキにゲル状物質が生成され、バルブの摺動性が悪化する場合がある。そのため、バルブが正常に閉じない場合、液圧が低下しブレーキペダル操作時にペダルストロークが深くなり、制動距離が長くなるおそれがある。


    改善措置として、全車両、ABSアクチュエータを内部洗浄後、作動確認を実施し、引掛りがある場合は対策品に交換する。また、全車両、亜鉛メッキの腐食を抑制する効果のあるブレーキ液に交換するとともに、ブレーキ液の種類を刻印したリザーバーキャップを交換し、またブレーキ液の種類を記載した取扱説明書を変更する。

    不具合は131件発生、事故は起きていない。市場からの情報により発見した。

    https://s.response.jp/article/2019/05/23/322660.html

    no title


    【【やっちゃえ日産!】日産、エルグランド など9万台をリコール 制動距離が長くなるおそれ】の続きを読む

    aa

    1: 2019/05/27(月) 21:03:37.03 ID:YXsv0au10 BE:844481327-PLT(12345)


    【ロンドン=板東和正】欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は27日、フランス自動車大手ルノーに対し、経営統合を申し入れたと発表した。
    統合が実現すれば、ルノーと企業連合を組む日産自動車や三菱自動車を合わせた世界販売台数でドイツ・フォルクスワーゲン(VW)を抜き、世界首位となる巨大グループが誕生する。

    FCA側がルノーに提案した統合案は、両社の株主が50%ずつ株式を保有する持ち株会社をオランダに設置することが骨子。
    取締役会は11人で構成し、日産からも1人指名する。効率化を追求し年間50億ユーロ(約6100億円)超の相乗効果を目指す。

    ルノーは27日朝、取締役会を開催し、FCAとの経営統合に関して検討に入った。ルノーの筆頭株主であるフランス政府のヌディアイ報道官は同日、FCAの提案に「政府は前向きだ」と述べた。

    FCAは収益の大半を北米に依存しており、欧州が主力市場のルノーとの補完関係がある。また、高級車ブランドを抱えるFCAは、大衆車主体のルノーにとって効果的な提携先になるとみられている。

    https://www.sankei.com/world/news/190527/wor1905270020-n1.html


    【フィアットがルノーに経営統合申し入れ 実現すれば世界最大の巨大自動車グループ誕生か】の続きを読む

    1: 2019/05/23(木) 21:15:36.65 ID:pywxQM5g9

    日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは2019年5月23日、電気自動車「日産リーフ」をベースとしたカスタムカー「リーフAUTECH(オーテック)」を設定し、同年6月21日に発売すると発表した。

    プレミアムスポーティーをブランドコンセプトに掲げるAUTECH。今回のリーフAUTECHは「セレナ」「ノート」「エクストレイル」に続く、ブランド第4弾のモデルとなる。

    エクステリアではメタル調フィニッシュの専用パーツにより、上質さと先進性を表現。フロントバンパーには専用ブルーのシグネチャーLEDを採用するとともに、AUTECHブランド車に共通のドットパターンのフィニッシャーを配している。

    インテリアには、クリスタルスエードとレザレットのコンビシートを採用。高級木材であるシタン柄で飾ったインストゥルメントパネルは、ダークグレーをベースに、ほんのりとブルーに光るパールをあしらっている。

    主な特別装備の内容は以下の通り。

    ・AUTECH専用エクステリア(フロントグリル、フロントバンパー<バンパー下部メタル調フィニッシュ>、サイドシルフィニッシャー<メタル調フィニッシュ>、リアバンパーフィニッシャー<メタル調フィニッシュ>
    ・「AUTECH」エンブレム(フロント/リア)
    ・AUTECH専用シグネチャーLED
    ・AUTECH専用サイドターンランプ付き電動格納式リモコンドアミラー(メタル調フィニッシュ)
    ・AUTECH専用17インチアルミホイール&215/50R17 91Vタイヤ
    ・AUTECH専用インテリア(クリスタルスエード&ブルーレザレットコンビシート「AUTECH」刺しゅう<ブルーステッチ>、ブルーレザレットドアトリム<フロント/リア、ブルー ダブルステッチ>、ブルーレザレットセンターコンソールリッド<ブルーステッチ>、ダークウッド調インストゥルメントパネル)
    ・AUTECH専用本革巻きステアリング(ブラック/ブルーコンビ&ブルーステッチ)
    ・AUTECH専用エンブレム(センタークラスター)

    価格は「リーフAUTECH」が393万1200円で、「リーフe+ AUTECH」が443万2320円。(webCG)

    2019.05.23
    https://www.webcg.net/articles/-/40941

    リーフ AUTECH(オーテック)
    no title

    no title

    no title

    no title


    【プレミアムスポーティーを掲げる「日産リーフAUTECH」登場】の続きを読む

    日産「エルグランド」

    1: 2019/05/23(木) 18:55:48.61 ID:A1EZqMJo9

    17:57

     日産自動車は23日、「エルグランド」と「ムラーノ」の2車種計9万222台(2008年9月~15年7月製造)のリコールを国土交通省へ届け出た。国交省によると、ブレーキ部品の耐性不足のため、指定外のブレーキオイルを使うと、ブレーキの利きが悪くなる恐れがある。

    お問い合わせは↓を見て
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20190523-OYT1T50266/


    【日産「エルグランド」「ムラーノ」9万台リコール】の続きを読む

    日産 西川社長

    1: 2019/05/17(金) 19:59:15.58 ID:5tPcevi49

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190517/k10011919981000.html

    日産 西川社長続投の人事案を正式発表
    2019年5月17日 18時31分ゴーン前会長

    ゴーン前会長の一連の事件を受けて、新たな経営体制への移行が焦点になっている日産自動車は、西川廣人社長が経営トップを続投し、大株主のルノーから2人の経営トップを取締役に迎える人事案を正式に発表しました。

    発表によりますと、日産自動車が15日に開いた取締役会で決議した新しい経営体制の人事案では、西川社長が引き続き取締役となり、経営トップを続投します。

    また、すでに取締役に就任しているルノーのスナール会長に加えて、ボロレCEOも取締役に迎えます。

    さらに外部から、石油元売り最大手「JXTGホールディングス」の前の会長、木村康氏らを招く一方で、取締役会の議長候補として、検討が進められてきた経団連名誉会長の榊原定征氏は起用が見送られました。

    取締役の人数は、これまでより3人増やして11人とし、このうち社外取締役は、これまでの3人から7人に増やして過半数を占めます。

    日産は来月の株主総会でこの人事案を諮ります。

    新たな経営体制では、ゴーン前会長の一連の事件と業績の低迷を受けて、続投する西川社長がどのように経営責任を明確化するかや、経営統合をめぐって立場が異なるルノーの経営トップ2人の参加が、両社の関係にどのような影響を与えるかが焦点です。


    【【日産】西川社長続投の人事案を正式発表】の続きを読む

    このページのトップヘ