ホンダ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ホンダ

    1: 2021/01/18(月) 23:42:07.17 ID:OszxlWrp0

    いったいなぜ


    【【悲報】ホンダさん、いい車作ってるのに売れないwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    S660とジムニー

    1: 2021/01/11(月) 19:15:16.90 ID:9E06TBqap

    趣味に走りてえんだっ!


    【S660とジムニー二台運用ておかしいかな?www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ho

    1: 2021/01/21(木) 08:08:38.06 ID:ByHutGsj9

    販売店やユーザーからは惜しむ声もあるが「仕方ない」
     日本独自の規格として軽自動車は、新車販売台数の約4割を占めるほどに成長していますが、一方で軽トラックの需要は減少傾向にあります。
     
     そんななか、2021年4月にホンダの軽トラ「アクティ・トラック」が、44年の歴史に幕を下ろします。どのような経緯で生産終了となり、その後の対応はどうなるのでしょうか。

    2021年4月に生産終了するホンダ「アクティ・トラック」(写真は特別仕様車 TOWN・スピリットカラースタイル)
     アクティ・トラックは、ホンダ発の4輪自動車「T360」の血を引く名車で、1977年の初代モデルから40年以上に渡って製造・販売されてきました。

     軽トラックでは唯一のミッドシップレイアウトを採用しており、一部のファンからは「農道のフェラーリ」や「農道のNSX」などと呼ばれ、愛されてきたモデルです。

     そんなアクティ・トラックですが、2019年末に生産終了がアナウンスされ、当初は2021年6月に現行モデルが終了する予定でした。

     しかし、販売店への取材でその予定が前倒しになることが判明、2021年4月をもって44年のモデルライフを終えるとのことです。

     このようにメーカーが生産・販売を終了している背景には、軽トラック市場の縮小が関係しており、軽トラ市場のピークは1979年から1983年だといいます。

     全国軽自動車協会連合会によれば、ピーク時の年間販売台数は約40万台から43万台でした。

     しかし、昨今では農業規模の縮小による需要の減少を受けて販売台数は減り続けています。

     直近の軽トラ市場は、2018年が18万5689台、2019年が18万2564台、2020年が17万5150台とピーク時と比べて半減しています。

     撤退する理由として、ホンダは「新たに設けられる排出ガス規制をクリアしたり、義務化される衝突被害ブレーキに順次対応する開発費用をかけたりしても収益を望めない」ことを挙げています。

     では、ホンダ4輪の源流ともいえるアクティ・トラックの生産終了への反応や、既存ユーザーの今後の対応などはどのようになっているのでしょうか。

     現行のアクティ・トラックは4代目で、2009年に登場しました。先代となる3代目はセミキャブオーバータイプでしたが、2代目を彷彿とさせるフルキャブオーバータイプとなっています。

     ホイールベースが先代に比べ短縮され、足元の空間を拡大。また、搭載エンジンは先代を踏襲しているものの、改良と軽量化により燃費は向上し、JC08モード燃費で16.2km/Lから18.4km/Lを発揮。全グレードで「平成22年度燃費基準+5%」を達成しています。

     首都圏のホンダの販売店スタッフは、「積んでよし乗ってよし走ってよし、そんな機能性抜群モデルの生産終了には、商業利用ユーザーだけでなく一般ユーザーからも惜しむ声が寄せられています」と話しており、多くのファンがいるクルマであることは間違いありません。

    ここまで記事の半分
    記事全文はソースで見てね
    http://a.msn.com/08/ja-jp/BB1cWaYL?ocid=st


    【ホンダ「軽トラ」44年の歴史に幕! 2021年4月に生産終了で既存オーナーへの対応は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    S660買うんすけど黄色

    1: 2021/01/14(木) 00:40:32.35 ID:FTNfe54j0

    陽気な感じだよね?


    【S660買うんすけど黄色ってどう?これしかないよな!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    フィット

    1: 2021/01/14(木) 06:31:24.241 ID:qXHn7k5c0

    クソ便利


    【車ってフィットが至高だよな、むしろ車はフィットだけでいいだろw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/01/07(木) 18:41:40.898 ID:nH+M7KgKd

    乗りてぇ!(´・ω・`)
    no title


    【ホンダの新型セダンかっこよすぎワロテッツァwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    NSX

    1: 2021/01/07(木) 23:19:38.674 ID:COGK+QFy0

    確かに


    【NSXよりカッコいい車って存在しないwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    S2000

    1: 2021/01/05(火) 20:22:16.966 ID:M7S7bQqw0

    車オタの言うこと聞いたらダメという典型パターン
    軽とミニバンばっかり作る方がいい


    【車オタ「ホンダがFRのスポーツカー出したら買うのに」ホンダ「S2000出しました」←大爆死wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    CR-Z

    1: 2021/01/02(土) 17:12:53.01 ID:VGeN3AZY0

    どうなん?
    二人しか乗らないから候補なんや


    【CR-Zとかいう車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ホンダ

    1: 2021/01/01(金) 21:05:06.270 ID:cVR6kFeQd

    モータースポーツ特化感があって好き
    他にも重工品質のカワサキとか多角化経営でなんでもござれのヤマハだったりバイクメーカーって個性があって面白いな


    【ホンダとかいうバイクも車も一流の企業!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ホンダのビート

    1: 2020/12/26(土) 20:43:44.187 ID:/sA65bQS0

    12万くらいで頼む


    【ホンダのビート売ってくれる奴いる??】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20201224_honda_n-box_991

    1: 2020/12/24(木) 22:13:58.90 ID:kUw38AFq0● BE:644423549-2BP(5999)

    日本一売れたクルマがマイナーチェンジ!
     2017年から2019年にかけて日本でもっとも売れたクルマとして知られるホンダ「N-BOX」が、2020年12月24日にマイナーチェンジしました。発売は12月25日を予定しています。

    https://kuruma-news.jp/post/330380



    【外観一新! ホンダ新型「N-BOX」登場! ナンバー位置はどう変化した?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ホンダのCR-V

    1: 2020/12/19(土) 23:45:31.530 ID:y8ApFAnA0

    荷物大量に積める?
    キャンプ道具運ぶんだけど


    【ホンダのCR-Vって荷物大量の載せれるかな??】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ホンダのNBOX

    1: 2020/12/21(月) 20:14:48.638 ID:7Pe4GzVS0

    普通車さえも食われてる


    【ホンダのNBOXに勝てる車をどのメーカーも開発できない件wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2020/12/11(金) 19:16:36.14 ID:m08gUpGhr

    no title

    かっこええやろ?


    【ホンダのS660って車ほしいんやが女受け悪いかな??】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    NBOX

    1: 2020/12/08(火) 10:15:08.10 ID:yk0yY1IkM

    フリード


    【女だけど「わたしホンダ車乗ってるよ!」←なに想像した?w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/12/03(木) 07:28:53.52 ID:fzt8VdIY0● BE:423476805-2BP(4000)

    ホンダのコンパクトSUVヴェゼルが2021年春にフルモデルチェンジを迎える見込みとなっている。

    現行ヴェゼルのボディサイズは全長4.3m前後であるが、実はこの大きさのSUVは、欧州で売りやすく日本では売りにくいという経緯がある。
    例えば、日産・デュアリス(欧州名キャシュカイ)もこれに当てはまるが、日欧で売られたもののヒットしたのは欧州だけで、日本市場では早々に販売が終了した。

    ホンダは英国、トルコにある四輪工場を2021年に閉鎖し、欧州生産から撤退する。そして、F1からも撤退することが発表された。
    特に欧州に向けたEVとして新型Honda eもあるぐらいだから、欧州市場から完全に手を引くわけではない。
    ただこれまでのように積極的に欧州市場に介入することも無いだろう。

    次期ヴェゼルは、ユーザーの軸が日本に戻ってくるなかでの商品設計となる。
    目指すところは日本で売りやすい中型SUVで、全長で言えば4.4m前後のクラス。
    現行型からボディサイズは拡大ということになる。

    2013年発売の先代フィットに搭載された、1.5Lハイブリッド(i-DCD)は現行ヴェゼルにも採用されている。
    しかし、これと組み合わさるトランスミッションの7速DCTにおいて、特に故障、不具合が多く評判が悪かった。
    フィットは2020年のフルモデルチェンジで4代目 GR型に切り替わり、このタイミングで7速DCTのシステムから脱却した。
    新たに無段変速機を採用し、「e:HEV」とハイブリッドシステムごと改名することでイメージを一新している。
    この1.5L e:HEVは次期ヴェゼルでも搭載されることになるだろう。
    no title

    https://car-research.jp/vezel/2021fmc.html


    【ホンダ・ヴェゼル 来春FMC、日本市場に最適化される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    アコード

    1: 2020/11/29(日) 17:43:41.025 ID:Pg2xHrUE0NIKU

    高すぎてワロタwwwwwwwwwwww
    no title


    【アコード納車してきたったwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    NBOX車検

    1: 2020/12/03(木) 07:46:56.16 ID:1LvKRJ6iM

    まだ2回目の車検やで?
    ディーラーとはいえ高すぎやろ!
    年越されへんわ!こんなんじゃ!


    【NBOX車検見積もり出したら18万もかかった、こんなにする?wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2020/11/28(土) 07:27:57.118 ID:5CuHeuAZ0

    フィット
    no title


    no title

    オデッセイ
    no title


    no title

    シビック
    no title


    no title

    N-ONE (左が新型)
    no title

    N-WGN
    no title


    no title


    【【画像】ホンダ、ネット民の夢を叶える‥‥オラつき顔から卒業へwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2020/11/28(土) 07:04:21.24 ID:lf+6qZcf0

    これはいい
    no title


    【【朗報】ホンダの新型車、めっちゃかっこいいwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2020/11/24(火) 21:51:44.93 ID:hBhfHCl+0 BE:501636691-BRZ(11001)

    新型ハイブリッドセダン「シティe:HEV」も登場
    ホンダのタイにおける四輪車の生産販売合弁会社であるホンダオートモービル(タイランド)カンパニー・リミテッドは、
    新型「シティハッチバック」を2020年11月24日に公開しました。
    あわせて、セダンタイプの「シティ」のハイブリッド仕様である新型「シティe:HEV」も公開されています。

    日本市場においてシティは、1994年まで3ドアハッチバックの小型車として生産されていました。
    その後、後継車として「ロゴ」が登場し、シティの歴史は一旦幕を閉じることになったものの、1996年に海外向けの小型セダンとして車名が復活。
    現行モデルは2019年に登場しています。

    今回登場した新型シティハッチバックは、セダンタイプのボディのトランク部分を取り去って5ドアハッチバック化。若々しいスポーティなスタイリングを実現しています。
    ボディサイズは全長4345mm-4349mm×全幅1748mm×全高1488mm。
    日本市場でもラインナップされている「シビックハッチバック」(全長4520mm)より171mmから175mmほど短い全長に設定されています。

    ヘッドライトとテールランプにはLEDタイプを採用し、精悍な雰囲気を演出(LEDヘッドライトは一部グレードのみ)。
    ボディカラーは鮮やかな「イグナイトレッドメタリック」をはじめとした全6色です。

    インテリアには、8インチタッチスクリーンが採用されたインフォテインメントシステムも用意され、Apple CarPlayにも対応。
    iOSのアプリを車内で使用することが可能です。

    搭載されるエンジンは1リッターVTECターボで、最高出力は122馬力を発揮。全車CVTと組み合わされます。

    グレード展開は「S+」、「SV」、そして「RS」の3グレードで、
    最上級グレードのRSでは専用エンブレムやブラックのフロントグリルなどの装備が奢られ、スポーティな雰囲気です。

    新型シティハッチバックの価格は59万9000バーツから74万9000バーツで、日本円換算で約206万円から約258万円となります。
    https://kuruma-news.jp/post/319619
    no title

    no title

    no title


    【ホンダ、26年ぶり「シティ」大復活!ハッチバックモデルもあるよ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    01

    1: 20/11/19(木)21:54:08 ID:fZ9

    https://www.honda.co.jp/N-ONE/
    この可愛い見た目で若い女性ホイホイ
    6MTもあるため、おじさんホイホイ
    わいは買う。
    なお後部座席はただのイス


    【ホンダさんモテモテな車を作ってしまうwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/11/18(水) 14:18:48.05 ID:CAP_USER

    no title

    第11世代となる新型シビック(プロトタイプ)

     本田技研工業の北米部門となるアメリカン・ホンダモーターは11月18日(現地時間)、「Twitch」内の自社チャンネル「HONDA Head2Head」で新型「シビック(プロトタイプ)」をワールドプレミアした。これは北米で自動車メーカーとして唯一「eスポーツ」を支援しているホンダならではの新たな発表スタイルとしている。
    □Twitch - HondaHead2Head
    https://www.twitch.tv/hondahead2head

     第11世代となる新型シビックは、低くて広いスタンス、低いベルトライン、清潔で洗練されたディテール、オープンで風通しのよいキャビンなど、ホンダデザインの時代を超えた要素からインスピレーションを獲得。公開されたのはプロトタイプモデルとなるが、2021年春の終わりごろに新型の発売を予定しているという。またセダンに続き、スポーティでパーソナルなシビックハッチバック、パフォーマンス重視の「シビック Si」、そして究極の高性能な「シビック タイプR」も予告している。

    no title

    リアビュー

     アメリカンホンダモーターのエグゼクティブバイスプレジデントであるデイブ・ガードナー氏は「シビックは常に期待を上まわっています。まったく新しいシビックは、人間中心のデザイン、卓越したダイナミクス、スタイル、安全性能、ドライバーの楽しさを備えたコンパクトカーの基準を設定するという遺産を継続します」と述べている。

    no title

    no title


    https://www.youtube.com/watch?v=7vIakIIYOcc

    【ホンダ】シビック プロトタイプ ワールドプレミア公開(1分24秒)
    https://www.youtube.com/watch?v=ihxu6Rb8OXc

    【ホンダ】シビック プロトタイプ B Roll (1分32秒)
    https://www.youtube.com/watch?v=J9nmzRCriXY

    【ホンダ】シビック プロトタイプ デザインストーリー(4分46秒)

    >>2 へ続く

    □関連リンク
    本田技研工業株式会社
    https://www.honda.co.jp/
    ニュースリリース(英文)
    https://hondanews.com/en-US/releases/civics-got-game-all-new-2022-honda-civic-debuts-on-twitch

    2020年11月18日 13:22
    Car Watch
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1289840.html


    【【ホンダ】新型「シビック(プロトタイプ)」をワールドプレミア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    vbn

    1: 2020/11/11(水) 19:33:56.91 ID:ujKc0Ilb0● BE:644423549-2BP(5500)

    ホンダは11月11日、自動運転の「レベル3」に求められる型式指定を国土交通省から取得したと発表した。高速道路渋滞時など一定の条件下で、システムがドライバーに代わって全ての運転操作を行うことができるようになる。このシステムを搭載した高級セダン「レジェンド」を2020年度内に発売する計画だ。
     国交省によると、レベル3の自動運転車の型式指定は世界で初めて。
     自動運転の機能はシステムの制御範囲によってレベル分けされている。レベル1は自動ブレーキや速度調整、ステアリング操作など、前後・左右いずれかの制御をシステムが行う運転支援。レベル2ではレベル1の技術の組み合わせにより、システムが前後・左右の車両制御を実施。特定条件下で「車線を維持しながら先行車に付いて走る」ことなどができる。日本では、レベル2までが市販車に搭載されている。
     20年4月には、道路交通法などの改正により、公道でのレベル3の自動運転が解禁となった。レベル3では、一定の条件下でシステムが全ての運転操作を実施。ただ、緊急時など、システムへの介入が必要となった場合にはドライバーが対応する。
     ホンダが認証を取得した自動運行装置「Traffic Jam Pilot(トラフィック・ジャム・パイロット)」は、高速道路本線上で渋滞時の自動運転を提供するシステム。道路状況や天候、自車の走行状況など、一定の条件を満たした場合に運転操作をシステムが担うことで、ドライバーは周辺の交通状況の監視から解放され、負荷が軽くなる。

    https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/itmedia_business/trend/itmedia_business-20201111_127


    【ホンダ、自動運転「レベル3」搭載車発売へ 指定は世界初】の続きを読む