自動車

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/01/07(木) 18:41:40.898 ID:nH+M7KgKd

    乗りてぇ!(´・ω・`)
    no title


    【ホンダの新型セダンかっこよすぎワロテッツァwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    アルファード

    1: 2021/01/08(金) 22:45:02.951 ID:X77+4UMN0

    ハイエースとグランエース、ヴォクシーとノア、アルファードとベルファイヤ、プリウスとアクアとか見た目同じようなの多いから車種覚えるの難しいよ
    日産みたいにセレナ、エルグランド、キャラバンとか1個にして欲しい


    【トヨタって何で似たような車種の車出してるの?wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ハスラー

    1: 2021/01/08(金) 20:00:25.516 ID:ygmAXVHk0

    もう車なんてこれだけでいいだろ


    【ハスラーって見た目可愛いし維持費安いしアウトドアも行けて最強の車じゃないか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2021/01/08(金) 14:31:25.02 ID:00C9S2VL9

    コロナ禍のなか、2020年の新車販売はどうだった?

    2020年は、新型コロナウイルスが経済に大きく影響を与えた年となりました。自動車業界も例外ではなく、工場の操業停止や予定されていた新型車の発売を延期するなど事態となりました

    日本自動車販売協会連合会(自販連)の統計データによると、緊急事態宣言が発令された4月の新車登録台数(登録車)は、前年同月比25.5%減、5月は同40.2%減と新車販売に大きく影響。

    それ以降、6月から9月は前年比割れとはなっているものの、10月、11月は前年よりもプラスに転じており、需要は回復しつつあるようです。

    3密を避けるための移動手段としてクルマが見直されていることもあり、中古車でも需要増の傾向が見られます。

    そんな激動の1年となった2020年でしたが、1月から12月の年間販売ランキングが発表されました。

    自販連および全国軽自動車協会連合会(全軽自協)によると、2020年の販売台数ランキングにて1位を獲得したのは、ホンダ「N-BOX」(19万5984台)でした。

     2019年の25万3500台からは減少しているものの、登録車を含めた新車販売においては4年連続、軽四輪車のみでは6年連続の日本一となっています。

     現行モデルのN-BOXは2017年に登場した2代目。軽自動車でありながら広々とした室内空間や存在感のあるデザイン、運転支援システム「ホンダセンシング」が全車標準装備される点などが、多くのユーザーから支持を集めています。

     また、2020年12月25日のマイナーチェンジでさらに魅力を増したことから、2021年もN-BOXの躍進が続くものと思われます。

     2020年の販売ラインキング2位となったのはトヨタ「ヤリス」(15万1766台)でした。

     2020年2月にトヨタ「ヴィッツ」の後継車として発売されたヤリスですが、8月にコンパクトSUVの「ヤリスクロス」、9月にスポーツ4WDの「GRヤリス」といった派生モデルを追加。

     コンパクトカーとSUVという売れ筋ジャンルに投入されたヤリスシリーズだけに、瞬く間にヒットモデルとなり、登場初年に登録車で年間1位を獲得しました。

     販売ランキング3位となったのは、スズキ「スペーシア」(13万9851台)です。

     スペーシアは1位のN-BOXと同じく背が高くスライドドアを備えた軽自動車で、広い室内空間や機能的な装備など、子育て世代に人気のモデルです。

     また、標準仕様やカスタム仕様に加え、SUV風の「スペーシアギア」という3つのスタイルをラインナップすることや、マイルドハイブリッドによる環境性能の良さも高評価の理由となっています。

    2021.01.08
    くるまのニュース編集部
    https://kuruma-news.jp/post/333788
    no title


    【20年新車販売、ホンダ「N-BOX」が4年連続首位! 2位 トヨタ「ヤリス」 3位スズキ「スペーシア」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mmk

    1: 2021/01/08(金) 18:41:39.10 ID:niU4NVna9

    ボルボカーズ(Volvo Cars)は1月7日、ベルギーのゲント工場におけるフルEVの生産能力を、3倍に増強すると発表した。

    今回の発表は、ボルボカーズの充電可能なモデル、「リチャージ」(フルEVとPHEV)のラインアップの急速な需要増に対応するのが狙い。
    ゲント工場は、ボルボカーズのグローバル生産ネットワークにおいて、初めてEVの製造を開始した工場だ。

    ゲント工場では、ボルボカーズ初のフルEVの『XC40リチャージ』と、『XC40』のプラグインハイブリッド車(PHEV)を生産している。
    ゲント工場では現在、「CMA」アーキテクチャをベースにしたボルボ2番目となるフルEVを、2021年後半に生産開始する準備を進めている。
    2022年までには、ゲント工場のフルEVの生産能力は現在の3倍以上になり、工場全体の生産能力の約60%に達する見通しだ。

    ボルボカーズは、プレミアムEVメーカーになることを目指しており、今後数年のうちに複数のEVを発売する予定だ。
    2025年までには、世界販売台数の50%がフルEVで、残りをハイブリッド車にすることを目標にしている。

    また、ボルボカーズは次世代のモーターの自社設計と開発にも大規模な投資を行っており、今後数年間で7億スウェーデンクローナを投資する計画だ。
    また、2020年代半ばまでに、スウェーデン・ショブデのパワートレイン工場において、モーターの完全な自社生産を確立する計画も発表している。

    https://response.jp/article/2021/01/08/341931.html


    【ボルボ、プレミアムEVメーカーへの移行目指す 2025年までに世界販売の50%をEVに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 21/01/07(木)10:25:05 ID:Q8F

    自衛隊も消防も運送含めてほとんどこのタイプじゃね?
    no title

    no title


    アメリカとかでよく見る
    no title

    こういうのあんま見かけないよな


    【日本のトラックって前がストーンってなってんのが殆どだよなwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    NSX

    1: 2021/01/07(木) 23:19:38.674 ID:COGK+QFy0

    確かに


    【NSXよりカッコいい車って存在しないwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    tesra

    1: 2021/01/07(木) 18:56:09.74 ID:LL5taCHj9

    【AFP=時事】6日の米株式市場で、米電気自動車(EV)大手テスラ(Tesla)の時価総額が初めて7000億ドル(約72兆円)の大台を突破した。  
    テスラの株価は6日、前日終値比2.8%高の755ドル98セント(約7万8000円)で取引を終え、終値時点の時価総額は7170億ドル(約74兆円)に達した。  
    これにより同社の価値は、自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)、フォード・モーター(Ford Motor)、トヨタ自動車(Toyota Motor)、
    ホンダ(Honda)、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)、フォルクスワーゲン(VW)の時価総額の合計を上回った。  
    テスラの株価は2020年初から700%以上跳ね上がっている。  
    イーロン・マスク(Elon Musk)最高経営責任者(CEO)は先に、米国で現在3万7990ドル(約390万円)からとなっているテスラ車の販売価格を引き下げる強い意向を表明。

    バッテリー設計や材料、生産体制の改革を通じて、「3年後をめどに」価格を2万5000ドル(約260万円)まで下げられると述べている。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8261888455111bf3c92aaac43f83f71ddd4459b9


    【テスラ、時価総額7000億ドル突破 トヨタ・VW・GMなど自動車大手6社の合計価値上回る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    01

    1: 2021/01/06(水) 21:48:46.98 ID:b8E/hCLp0● BE:844481327-PLT(13345)

    手自動車メーカー、フィアット・クライスラーとプジョー・シトロエンの経営統合の計画がそれぞれの株主総会で承認され、トヨタや、日産のグループなどに続く世界4位の自動車メーカーが近く誕生することになりました。

    ヨーロッパに拠点を置くFCA=フィアット・クライスラーと、PSA=プジョー・シトロエンは、おととし経営統合で合意し、先月には公正な競争の妨げにならないか調査を進めていたEU=ヨーロッパ連合から条件付きで計画が認められました。

    2つのメーカーは4日、それぞれの株主総会に経営統合の計画を提案して承認を受け、今月16日の統合完了を目指すことになりました。

    新たな会社の社名は「ステランティス」で、プジョーやフィアット、ジープといったブランドを展開します。

    販売台数は、フォルクスワーゲンやトヨタ自動車、それに日産、ルノー、三菱自動車工業の3社連合に次ぐ規模になり、世界4位の自動車メーカーが誕生することになります。

    世界の自動車業界をめぐっては、ヨーロッパで乗用車を対象とした厳しい環境規制がことし本格的に始まったほか、将来のガソリン車の新車販売禁止を打ち出す動きが各地で相次いでいます。

    両社は、統合によって経営資源を電気自動車などの開発に集中させ、生き残りを図るねらいです。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210105/k10012797231000.html


    【FCAとPSAが経営統合 世界4位の自動車メーカー「ステランティス」誕生へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    オートマ車

    1: 2021/01/06(水) 12:21:57.454 ID:BpxqbIpF0

    なんでできたんだろうな
    変速なんか簡単なのに


    【オートマ車ができた理由が分からないwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スバルとマツダ

    1: 2021/01/06(水) 18:15:13.123 ID:yQAIYvJW0

    もっとトヨタと日産好きになれよ


    【お前らスバルとマツダ好き過ぎだろwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ukari

    1: 2021/01/06(水) 13:52:24.31 ID:TCXml8h49

    免許更新「平成35年」は令和何年? 平成表記で「うっかり失効」まだ多い コロナ禍で混乱する人も続出
    1/6(水) 9:10配信 くるまのニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9c15e825d9576ab48cc647b7aa160b652b7377e0

    運転免許更新時の「うっかり失効」とは
     年号が令和に変わったことで運転免許証の更新をうっかり忘れてしまう事例が増えています。
     
     このようなケースは一部で「うっかり失効」と呼ばれており、対象者は決められた期間内に更新手続きをすれば再取得することが可能です。このうっかり失効とはどのような状況なのでしょうか。

     SNS上で度々話題となっているうっかり失効ですが、これは単なるネーミングではなく、実際に公的に使われている名称です。

     警察庁によると2018年の1年間で23万人もの人がうっかり失効していると発表されています。

     うっかり失効する要因として、2019年4月30日に「平成」が終わり、翌5月1日から「令和」に元号が変わったことによる運転免許証の表記が関係しています。

     元号が変わる以前に運転免許の取得や更新をした人は「平成35年●月●日まで有効」という表記されているのに対して、元号が変わった後では「2023年(令和5年)●月●日」と西暦と和暦が併記されるように変更されました。

     このように平成35年だけだと、令和では何年なのかがわかりづらくなった結果、うっかり更新期限を過ぎて失効してしまう場合が多いようです。

     運転免許更新センターの職員は以下のように話します。

    「今の時期だと、新型コロナウィルス感染症の影響で運転免許証の有効期限が延長されたことなども影響して、やむを得ずうっかり失効してしまったという人は多くいらっしゃいます。

     免許が切れる40日前に更新のハガキが届くようになっていますが、住所変更をしていなかったりつい見落としてしまうという人もいらっしゃるようです。

     また、免許更新には余裕を持って半日くらいかかるという目処を持ってお越しいただくと良いと思います」

     また、各都道府県警察などでもホームページなどで、次のように案内をしています。

    「運転免許の更新時期になる前には、各都道府県の公安委員会から更新連絡書が送付されます。

     通知内容としては、『更新期間』『更新申請場所及び受付時間』『手数料及び講習区分』『更新手続に必要なもの』などが記載されています。
     
     必ず届いた更新連絡書に目を通して更新期間が過ぎないように注意をしてください」

    ※ ※ ※

     運転免許証の更新期限は、自分の誕生日の前後1か月となり、仮に更新期限が過ぎた場合でも6か月以内であれば、講習や適性検査を受けて合格すれば新しい運転免許証が交付されます。

     また、失効日から6か月を超え1年以内の場合で、大型・中型または普通免許の更新手続きをおこなわなかった場合は、適性試験に合格すれば仮免許証が交付され、自動車学校で仮免許コースを受講、もしくは一発試験(運転免許試験場での直接試験)に合格しなければなりません。

     そのほか、海外旅行や災害、病気などの一定のやむを得ない理由で、失効後6か月を超え、失効後3年を経過しない場合に限り、更新時講習と同一の講習を受け、必要書類を添えて申請し、適性試験に合格すれば運転免許証が交付されます。

    以下はソース元で


    【運転免許更新時の「うっかり失効」 2018年の1年間で23万人】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    S2000

    1: 2021/01/05(火) 20:22:16.966 ID:M7S7bQqw0

    車オタの言うこと聞いたらダメという典型パターン
    軽とミニバンばっかり作る方がいい


    【車オタ「ホンダがFRのスポーツカー出したら買うのに」ホンダ「S2000出しました」←大爆死wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/01/04(月) 10:56:17.19 ID:rlACjsvs0

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    なんかレーシングカーっぽいな


    【【画像】これが今時のスーパーカーのランボルギーニらしいwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ジッジ

    1: 2021/01/04(月) 12:13:14.61 ID:BiMbDMbJ0

    お前らなら何買うよ


    【ジッジ「好きな車買ったるわ!」ワイ「!」ジッジ「トヨタ限定な!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    538

    1: 2021/01/04(月) 19:50:55.25 ID:G7/8goDu9

    米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)が、新年早々の2021年1月2日、自動運転に関する新たな発言をTwitterのツイートを通じて行った。以下がそのツイートだ。
    https://twitter.com/elonmusk/status/1345208391958888448

    このツイートの中でマスク氏は「Tesla Full Self-Driving will work at a safety level well above that of the average driver this year, of that I am confident」と述べている。

    要約すると、テスラの自動運転ソフトウェア「FSD(Full Self-Driving)」の安全度は人間による運転の平均値を今年上回る、という趣旨の発言ということになる。FSDの技術向上に自信を示した形となっている。

    ■2020年末には「FSDサブスク」発言も話題に
    イーロン・マスク氏は2020年の年末には、FSDを今年初頭からサブスクリプションで展開するという趣旨のツイートをし、話題になった。
    今回の発言から、2021年もこうした前のめりの発言がマスク氏から引き続き飛び出し続けることが予想される。

    ちなみにテスラの株価は2020年の1年間で8倍以上に跳ね上がっており、2021年にどのようにテスラの株価が推移していくのかについても注目していきたいところだ。

    https://jidounten-lab.com/u_tesla-safety-2021



    【テスラの自動運転ソフト「2021年に人間の安全度を超える」 イーロン・マスク氏が発言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/01/04(月) 22:34:46.37 ID:brBbnHPH0

    no title


    no title


    【日産新型マーチ、めちゃくちゃカッコよくなってしまうwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    高級車

    1: 2021/01/01(金) 18:49:11.997 ID:rw0bDzmx0

    ポルシェ?


    【女の思う高級車「レクサス、ベンツ、ランクル」 男の思う高級車←なに?www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    マツダ

    1: 2021/01/03(日) 08:29:59.707 ID:dzOupKKO0

    ちゃんと考えないと、何が言いたいか分からない製品ができる

    前田:そうですかね。ああ、でも、何を言いたいのかさっぱり分からない本、
        というのはありますね。

    編集Y:工業製品たるクルマが、
        まさかそんなことになるのかなというのが逆にびっくりです。

    前田:いや、でもクルマもありますよ、同じです。
        「このクルマで何が言いたいんだろう」という、そういうクルマは
         世の中にたぶんごまんとあって。
         この間も東北に旅行に行ったときにレンタカーを借りたら、これが……
        (以下、いささか不穏当なので省略)。

    編集Y:ああ、そういうことでしたら私も最近カーシェアリングで乗った……
        (同上)。

    前田:……ああいうクルマは弊社からは絶対出ていかないと思いますね。
        なので、そういう意味で言うと、まさに物づくりというかクルマ造り
        というのは、弊社はあるレベルは絶対下回らなくなりました。

    https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00049/080700008/?P=4&mds


    【【悲報】マツダ、他社の車を評価「…ああいうクルマは弊社からは絶対出ていかない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    テスラ

    1: 2021/01/03(日) 13:01:56.05 ID:dbxGInNb9

    米テスラは2日、2020年の電気自動車(EV)の世界販売台数が前年比36%増の49万9550台になったと発表した。主力工場の稼働を2カ月近く停止するなど20年は新型コロナウイルスの感染が広がった逆風を受けたが、年初に立てた50万台の計画に迫る水準を確保した。

    20年10~12月期の販売台数は前年同期比61%増の18万570台となり、四半期ベースで過去最高を更新した。20年は4~6月期に前年実績を下...(以下有料で、残り434文字)

    日本経済新聞 2021年1月3日 10:22
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN030C50T00C21A1000000


    【テスラ、EV販売50万台に肉薄 20年、コロナ禍跳ね返す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ポルシェとマセラティ

    1: 2021/01/04(月) 04:23:46.48 ID:nM3TOWcr0

    今年買い換えるんで迷ってる


    【ポルシェとマセラティってどっちが格高いと思う?wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ポルシェ

    1: 2021/01/02(土) 10:40:33.18 ID:9f4JNFa00

    親戚の自営が今度ポルシェ買い換えるって話をドヤ顔でしてたんやが、ポルシェって新車でもケイマンとか安いのやと600万くらいで買えるし、やっぱフェラーリ ランボルギーニじゃないとドヤれんよな?


    【ポルシェって中途半端な車だよな?wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    CR-Z

    1: 2021/01/02(土) 17:12:53.01 ID:VGeN3AZY0

    どうなん?
    二人しか乗らないから候補なんや


    【CR-Zとかいう車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スズキ店

    1: 2021/01/02(土) 17:02:02.79 ID:w5YuVL560

    ワイ「ここがスズキ店か…」

    ワイバックから100万円の札束をだし「GSXS750ください」
    店員「新車割引で10万円引きです」
    ワイ「買います」
    店員「乗りだしキャンペーンで10万円引きです」
    ワイ「買いますから」
    店員「もう遅い」
    店員「免許取得キャンペーンで6万円引きます」
    店員「新年キャンペーンで10万円引きます」
    店員「ETC付けます。1つか、2つか、3つ欲しいのか?」


    【ワイ「ここがスズキ店か…」店員「プークスクス,冷やかしは結構」ワイ「!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2021/01/03(日) 02:51:09.99 ID:0zIPQryO9

     日本政府として2050年のカーボンニュートラルを目指すという方針を打ち出している現政権ですが、それを先取りするかのように東京都の小池百合子知事が、2030年に東京におけるガソリンエンジンの“乗用車”販売を禁止すると発言したことが大きな話題となっています。

     といっても、ひと足飛びに新車販売のすべてをBEV(電気自動車)にしようという話ではありません。あくまで純ガソリンエンジンを禁止にしようという話であって、HEV(ハイブリッド車)については認める方針のようです。
    どのレベルのハイブリッドまでと認めるのかという問題もありますが、大筋では自動車業界の電動化トレンドに則った内容であって、それほど過激な発言ではないともいえます。

     ガソリンエンジン車の販売禁止というインパクトをもって、自動車販売店やユーザーが困るという話もありますが、少なくとも新車についていえば、すでにHEVが主流となっていますし、さほど変わることはないでしょう。
    もちろん個別のケースでいえば、ほとんどHEVを持っていないスバルは悪影響を受ける可能性はありますし、軽自動車ではマイルドハイブリッドを広く用意しているスズキのひとり勝ちになることは考えられます。

     加えて、ガソリンエンジン車のリセールバリューは一気に下がる可能性大ですから、現時点でガソリンエンジン車を所有していて、数年後に下取りして買い替えるというライフプランを立てているオーナーにとっては多少の影響はありそうです。

     そもそも、東京都がガソリンエンジン車の新車販売を禁止するという法的拘束力があるのかというのも疑問があります。たしかに条例を作ることはできるでしょうが、法令や憲法に違反する条例は制定できないとなっています。
    売買の自由というのは資本主義において非常に重要なものであり、それを条例で規制するというのは問題があるともいえます。ですから単純にガソリンエンジン車販売を禁ずるというのは実行が難しいといえるでしょう。

     たしかにナンバープレートの発行や自動車税(都道府県税)については東京都の管轄。そうした領域での運用によってガソリンエンジン車を排除しようとする意志を見せることはできるかもしれませんが、それも法令違反の運用は難しく、あくまでも掛け声レベルにとどまるという見方もできます。

     ただし、ガソリンエンジン車の販売を禁じなくとも、東京都のトップがこのように宣言することは実質的なガソリンエンジン車の減少には繋がるでしょう。

    すでにHEVや省燃費車の流行により、ガソリン販売量は減っていますし、都内でガソリンスタンドというビジネスを続けていくことは難しい状況になっています。

     こうしてガソリンの販売量が減るような政策を唱えることで、ガソリン販売から撤退を考える業者も増えるでしょう。さらに地方自治体はガソリンスタンド新設における認可権も持っています。
    ガソリンエンジン車の販売を禁じなくとも、ガソリンスタンドが減少していくトレンドが顕在化すれば、おのずと市場はゼロエミッションビークル(ZEV)を選択するようになります。

     そうなるとHEVを含めて、既存のエンジンを積んでいるクルマのオーナーは不便を被ることになります。さすがに日本の憲法からすると所有しているガソリンエンジン車を廃棄するような法律は生まれないでしょうが、
    どんなにエンジン車を大事にしようと思っていても、ガソリンを入手するのに苦労するようになるといつまでも乗り続けるという気持ちがくじけてしまうオーナーも出てくるでしょうし、
    メンテナンスを請け負う業者も減るでしょうから、ガソリンエンジン車の維持が難しい状況になってしまうことは考え得る未来です。

     というわけで、「ガソリンエンジンの乗用車は新車販売を禁ずる」という方針に強制力はないと思われます。
    しかし、そうした方針を示したことでエンジン車を動かすために必要なガソリンインフラが貧弱になっていき、結果としてHEVを含んだガソリンエンジン車を走らせることがストレスになる状況になる可能性は否定できない……かもしれません。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a8127d07b5a42cff196d9cdf694036cb984ba71c

    参考:販売業者(揮発油販売業者)数と給油所(ガソリンスタンド)数の推移
    no title




    【政府の「純ガソリン車禁止宣言」でガソリンスタンド激減の可能性 ハイブリッド車すら所有は困難に?】の続きを読む