自動車

    1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2014/01/07 13:59:04

    ★ ホンダとグーグル連携、アンドロイドと接続できる自動車開発へ

     ホンダは6日、米グーグルと連携し、スマートフォン(高機能携帯電話)向け基本ソフト(OS)
    「アンドロイド」と接続できる自動車を開発すると発表した。年内にも試作車を披露する予定。
    将来的には自動運転車関連での連携も視野に入れているとみられる。

     車内のモニター画面やマイクを使って音楽の再生やカーナビの操作などに加え、インターネットから
    情報を得ることができるようにするという。

     グーグルは、自動車でのアンドロイドの普及を目指して「オープン・オートモーティブ・アライアンス」と
    呼ぶ企業グループを形成。ホンダのほか、独アウディ、米ゼネラルモーターズ(GM)、
    韓国の現代自動車などが参加した。

     自動車メーカー間の連携はないというが、ホンダは「必要に応じて安全面などで協議したい」としている。

     ホンダは、米アップルのスマホ「iPhone(アイフォーン)」と連動する自動車を開発してきたが、
    幅広く対応するためグーグルとの連携を決めた。

    SankeiBiz http://www.sankeibiz.jp/business/news/140107/bsa1401070606003-n1.htm


    【【経済】 ホンダと米グーグルが連携、Androidと接続できる自動車開発へ…年内にも試作車】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2014/01/05 19:15:09

    アメ車って本当に見なくなったねアストロとか昔は良く見た気がするのに
    今日都内35km自転車で走ったけど見かけたアメ車4台くらいだわ


    【日本の自動車市場は閉鎖的みたいなことアメリカが言ってるけど】の続きを読む

    1: 32文ロケット砲(秋田県) 2014/01/04 19:00:52 ID:1SpxcnX+0

    [デトロイト 3日 ロイター] - 主要自動車メーカーが発表した2013年の米自動車販売は前年比7.6%増の1560万台となった。
    2007年の1610万台に次ぐ高水準で、リセッション(景気後退)で大きく落ち込んだ2009年の1040万台からは50%増加した。

    http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPL3N0KD2ND20140103


    【なんで車モデルチェンジするたびに丸くなって行くんだよ!スクエアな四角が良いんだろうが】の続きを読む

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/05 19:36:55

    ★【経済】ディーゼル車 人気上昇 低燃費、環境性 7万台超確実
    2013年12月28日 朝刊

    「汚い」「うるさい」「環境に悪い」と敬遠されてきた、軽油を燃料に使うディーゼルエンジンを搭載した
    乗用車の人気が高まっている。二〇一一年まで年間一万台にも満たなかった販売台数は一三年、七万台を
    超えるのは確実だ。技術革新で環境性能などが飛躍的に向上し、燃費や加速の良さといった従来の長所が
    見直されている。

    けん引役はマツダだ。一二年二月に発売したスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX-5」はガソリン車も
    併売しているが、一三年十一月までに販売した計七万一千三十五台のうち、76%がディーゼル車だった。
    主力車「アテンザ」でも十一月までの販売一年で70%を占めた。

    マツダは独自技術「スカイアクティブ」で低圧縮のエンジンを開発。空気と燃料がよく混ざった状態で燃焼
    させることで、窒素酸化物(NOx)やすすの発生量を大幅に減らした。高価な排ガス浄化装置が不要となり
    以前と比べるとガソリン車との価格差が大きく縮小したという。騒音も抑えた。

    CX-5のディーゼル車の価格は二百六十万四千円からで、装備が同等のガソリン車よりも約三十八万円高い。
    だがディーゼル車の燃料一リットル当たりの走行距離が一八・六キロなのに対しガソリン車は一六・四キロだ。
    マツダの人見光夫執行役員は「軽油はガソリンに比べて一リットル当たり二十円程度安い。人気が出るのは
    当然だ」と話す。

    日本自動車販売協会連合会によると、ディーゼル乗用車は一三年、十一月までに六万九千九百四十二台売れた。
    三菱自動車が一三年一月に発売したミニバン「デリカD:5」でも37%がディーゼル車だった。

    ただトヨタ自動車やホンダは環境対応車として、ガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッド
    車に力を入れている。日本メーカーが扱うディーゼル乗用車はわずか六車種にとどまっている。(以下略)

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013122802000146.html
    no title


    【【経済】ディーゼル車 人気上昇 低燃費、環境性 7万台超確実】の続きを読む

    1: 依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2014/01/05 16:20:53

     スズキは軽ワゴンとSUV(スポーツ用多目的車)をクロスオーバー(融合)させた
    新型軽自動車「ハスラー」を2014年1月8日に発売する。車台は「ワゴンR」を採用
    し、広い室内空間を確保。オレンジやピンクなど車体色も11パターンの組み合わせから
    選べる。大きめのタイヤで安定感がある乗り心地にしており、一部を除き、雪道でも滑らかに
    発進できるようにするなど寒冷地での運転にも配慮した。価格は104万8950~157万
    6050円。

     開発責任者であるスズキ第一カーラインの沼沢正司チーフエンジニアにその狙いを聞いた。

     --軽自動車の開発競争が激しいなかで開発した新ジャンル。なぜSUVと融合させたのか

     「軽自動車は生活の足だ。従来の使いやすさをベースにして、ラフロードでも走りやすい
    機能をプラスすることで、雪国などではさらに生活に使いやすいクルマになった。これまで
    にない軽自動車の魅力的な提案ができたと思う」

     --デザイン面ではどうか

     「クロスオーバー車種はアクティブなイメージがある。既存の軽自動車に比べ、個性的な
    デザインにチャレンジしやすい。黒のガーニッシュ(装飾)をバンパーに使ってみたり、
    楽しんでデザインできる余地があるなと感じた」

     --クロスオーバーする対象にSUVを選んだ理由は

     「SUVはジムニーに代表されるようにスズキの得意分野。そのDNAを生かしたかった。
    『軽のクロスオーバーを造る』と社内で相談したところ、みんなから(SUVと組み合わせ
    たらと)アイデアをもらった。スズキの社員はみんなこういうクルマが好きだ」

     --ユーザーのイメージは

     「アウトドアやスポーツなどアクティブなライフスタイルを好む人。老若男女で性別や
    年代は絞っていないが、デザインでは人と違う個性を求めている人をイメージした」

     --開発する際に苦労したことは

     「ハスラーはフロントウインドーが(垂直に近い形で)立ったデザインだ。空気抵抗では
    不利なため、何もしなければ燃費が悪くなる。そのため、デザインや技術担当者がミリ単位で
    形状を調整して、ワゴンRと同様の空力性能を実現することができた」

     --イメージカラーにオレンジを採用した理由は

     「複数の車体色を用意したが、オレンジだけはエクステリアだけでなくインテリアにも
    同じ色を多様したこだわりの色だ。ピンクやブルーは(同一色で統一すると)やりすぎな
    感じがあったのも理由だが(笑)。元気で明るく、おしゃれなデザインになったと思う」

     沼沢正司(ぬまざわ・まさし) 山形大工学部卒。1986年スズキ入社。四輪ボディー
    設計部などを経て、2012年4月から現職。51歳。山形県出身。

    ソース:MSN産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140104/biz14010418000012-n1.htm
    no title


    【【自動車】軽とSUVを融合したスズキ「ハスラー」 「ジムニーのDNAを生かしたかった」 [14/01/04]】の続きを読む

    1: ジャンピングパワーボム(千葉県) 2014/01/02 11:25:15 ID:Bld3y4Yb0

    日産自動車が1月13日、米国で開幕するデトロイトモーターショー14でワールドプレミアする「スポーツセダン コンセプト」(仮称)。その予告イメージが公開された。

    これは2013年12月31日、日産自動車の米国法人、北米日産が明らかにしたもの。デトロイトモーターショー14で発表されるスポーツセダン コンセプトに関して、フロント部分が映し出された予告画像を配信している。

    現時点では、このスポーツセダン コンセプトの詳細は、車名を含めて公表されていない。北米日産が公開した予告画像からは、新型『エクストレイル』を思わせる最新の日産マスクが見て取れる。

    北米日産は、このスポーツセダン コンセプトについて、「次世代の日産デザイン。将来の量産スポーツセダンの先進のルックスを提示する」と説明している。

    http://response.jp/article/2014/01/02/214090.html
    no title


    【見た目がダサい車】の続きを読む

    1: アンクルホールド(福岡県) 2014/01/02 19:49:23 ID:RUYvIIn40

     イタリアの自動車大手フィアットは1日、傘下の米大手クライスラーを完全子会社化する、と発表した。
    実質的な経営統合で、販売台数でホンダを上回る世界7位の自動車グループが、経営の一体化を強める。

     フィアットは現在、クライスラー株の58・5%を保有するが、全米自動車労働組合(UAW)の
    医療保険基金が持つ残り41・5%をすべて買い取る。
    買収の総額は36億5千万ドル(約3800億円)で、20日までに完了する。

     フィアットはもともと、クライスラーを完全子会社とする意向を持っていたが、
    UAW側と買い取り価格で折り合えず、交渉は難航。
    フィアットはいったん買収をあきらめ、クライスラーは昨年9月、
    米証券取引委員会(SEC)に対し、米国で株式を再上場する計画を申請していた。
    これは撤回される見通しだ。
    http://www.asahi.com/articles/ASG123PM2G12UHBI008.html


    【【速報】伊フィアットが米クライスラーを完全子会社化 経営統合でホンダを上回る世界7位の自動車会社に】の続きを読む

    1: キングコングニードロップ(catv?) 2014/01/01 23:31:19 ID:QxAYQqKf0

    no title


    50m以内で、車のエンジンを高周波パルスで強制的に停止させるシステムを開発!
    車のエンジンを高周波パルスによって強制的に停止させることが出来るという警察が大喜びそうなシステムRF Safe-Stop systemを英E2Vが開発し、その実験動画を公開しています。

    このシステムは、最大50メートルの範囲内で強制的にエンジンを約1秒以内に停止させることが出来るシステムで、高周波パルスを利用し車両の電子システムに侵入、
    自分の車の信号と混同させて、信号を遮断しエンジン停止させるもので、車やバイクを安全に停止させることが可能なシステムとのことです。サイズは小型で複数バンドの
    無線周波数帯を持ち電子制御された物であれば、車やバイクだけではなく、小型船舶などにも有効なんだそうです。

    しかし、このシステムは電子制御化される以前の車両には動作しないそうです。



    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ipRP5uO8-q8



    皆さんのご想像通り、これには警察が大きな関心を示しているそうです。これが完成すれば、カーチェイスが減り、日本でも暴走族の取り締まりなどが楽に出来るようになりそうです。

    もしかしたら、将来的には道路の一定区間ごとにこの装置が設置されるようになるのかもしれません。(特にアメリカのようなカーチェイスの多い国では)

    でも、そうなると映画でもカーチェイスが無くなってしまうのでしょうか? その辺はイタチごっこなので、それに対抗する技術も出てきそうですが(笑)

    実際、車のドアロックやセキュリティを簡単に解除してしまう謎のデバイスを使った自動車窃盗がアメリカで急増していますが、自動車メーカーや警察は理由わからず困惑しているそうです。

    http://www.j-sd.net/news-24/


    【車のエンジンを高周波パルスで強制停止させる技術を開発!最大50mの範囲で有効 キャブ車完全勝利!!】の続きを読む

    1: ジャンピングパワーボム(千葉県) 2014/01/02 21:18:30 ID:Bld3y4Yb0

    ホンダ ヴェゼルの次はフィットベースの新型セダン発売

    ホンダは2013年12月20日に、フィットをベースとした新型車ヴェゼル「VEZEL」を発売し、話題になっていますが、東京モーターショー前に行われたプレスカンファレンスで、
    2014年春にハイブリッドコンパクトセダンを発売予定と発表しています。(TOP画像はホンダの公式動画より)

    ホンダの新型車 セダンはシティ?

    ホンダは、2013年11月25日にグローバルコンパクトシリーズのセダンとして、インドで新型シティを発表しました。このシティには1.5リッターの4気筒ガソリンエンジンと、1.5リッター4気筒ディーゼルをが搭載されています。
    no title


    さてTOP画像は、2014年春発売予定としている、ハイブリッドコンパクトセダンのシルエットなわけですが、ここでホンダのインドのHPで詳細画像を見てみましょう。一目瞭然ですが、せっかくなので、比較してみました。(上画像はホンダ インドの[HP]より)
    no title


    もうお分かりと思いますが、これは間違いなさそうですね。ただ、エンジンラインナップですが、海外ではハイブリッドはまだ搭載されると名言されていませんので、日本にハイブリッドモデルのみを導入するのかもしれません。
    そして前述した、フィットアリアの用に名前を変える事は間違いないと思われます。あのヴェゼルも発売直前までフェットSUV(仮称)となっていたくらいですから、ギリギリまで発表はしないと思われます(予想)。

    ただ、比較画像を見るとおわかりかも知れませんが、微妙にフロントフェイス部分が違う様な、、、フロントマスクは多少変わってくるかもしれませんが、ボディは変わらないでしょうね。

    名称は、、、全く分かりません。ネット上では新型車の名前は『ブリリア?』と噂されているいますが、まだ何とも言えません。情報が入り次第お伝えしたいと思いますが、グローバル展開を考えているだけに海外でも発音しやすい名前なのかもしれませんね。

    http://www.j-sd.net/honda-hybrid/


    【ホンダが新型セダンの投入を発表! 車名は「ブリリア」か!】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/01 11:08:52 ID:bR57b8ZE0

    「そんなの買う暇あるなら子供の養育費に充てろ私にプレゼントの一つでも用意しろ車なんか中古の軽でいい」

    女って本当にクズだな


    【年収300万の俺が300万の車を買うことを嫁が許さないんだけど】の続きを読む

    このページのトップヘ