自動車

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    日本の自動車メーカー全然EV出さない

    1: 2022/11/25(金) 21:31:33.551 ID:PZM3jd+S0

    せめてPHV出しまくってよ


    【日本の自動車メーカー全然EV出さないよね】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    1: 2022/11/26(土) 09:01:30.78 ID:0RJkxXtZM

    ソースは2


    【【悲報】ホンダの新しいSUV、ガチでカッコイイwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    s660_1

    1: 2022/11/27(日) 06:15:08.82 ID:WH6z3+sDp

    殿堂入り アウディ
    1位 BMW
    2位 ベンツ
    3位 ポルシェ
    4位 ボルボ
    5位 スバル


    【運転してる奴のヤバイ奴率が高い自動車メーカーランキングwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/20(日) 23:54:56.79 ID:vDHayFwi0HAPPY

    no title

    no title

    イカつくてカッコいい
    艶消しブラックもこの車のためにあるようなもの
    男のロマン


    【【画像】この車カッコ良過ぎんだろ!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ハイエース

    1: 2022/11/25(金) 07:15:11.48 ID:GhPDiv9Y0

    どんな感じ?


    【ハイエース買いたいんやけど乗ってるやつおる??】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/11/23(水) 13:37:06.30 ID:Xsm531x3p

    価格: 499.5万円~
    駆動方式: 後輪駆動
    最大出力: 145 ~ 285 kW
    寸法: 全長 4,380 mm x 全幅 1,865 mm x 全高 1,290-1,295 mm
    エンジン: 2.0 L 直列4気筒、 3.0 L 直列6気筒

    画像
    no title

    2
    no title

    3
    no title


    【【画像】なんで買わないの?トヨタスープラ499万円!安い!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bb

    1: 2022/11/22(火) 13:22:02.43 ID:z5i9uhTIr

    マツダ、EV・電池確保に1.5兆円 中国系企業から調達

    マツダは2030年までに電気自動車(EV)などの電動化対応に車載電池の調達費を含めて1兆5000億円規模を投じる。
    中国企業傘下で車載電池大手のエンビジョンAESCグループ(神奈川県座間市)と組みEV向け電池を確保し、国内工場でEV生産を増やす。

    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC17EB80X11C22A1000000/


    【【朗報】マツダさん、ついに本気を出すwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/24(木) 23:08:58.69 ID:HYUBdTDo9

    スバルは2022年11月24日、「WRX S4」の一部改良モデルを発表した。

    スバルWRX S4は、高出力の2.4リッター水平対向ターボエンジンと、スバル独自のフルタイム4WDシステムを組み合わせた高性能スポーツセダンである。

    今回の改良は機能・装備の拡充が中心となっており、ヘッドランプや室内灯を消し忘れた際の自動消灯機能を追加。防犯機能を強化するべく、リレーアタック対策としてスマートキーのスリープ機能やモーションセンサーを採用した。

    またライティングスイッチの操作性を見直し、これまで「車幅灯/尾灯&OFF」の1ポジションだったものを、「車幅灯/尾灯」と「OFF」に分け、2ポジションに変更した。

    価格は400万4000円から482万9000円。(webCG)

    2022.11.24
    https://www.webcg.net/articles/-/47354

    WRX S4
    no title


    【【スバル】「WRX S4」を一部改良 便利機能や防犯機能を強化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/22(火) 22:57:42.20 ID:93movlA10

    no title

    no title

    no title

    no title

    M3
    黒ならしっかりカッコよくて草
    しかもMTあるしもっと敬ってやれよ……


    【【画像】デザイン不評のBMWさん、普通にカッコいいwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    マツダ2

    1: 2022/11/23(水) 17:46:26.25 ID:BNe6jcViM

    マツダ2カッケェし160万だしこれでよくね?
    性能も軽とはダンチでしょ?


    【軽自動車買おうと思って調べてたら普通車も安いのは安いなw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    DDS

    1: 2022/11/23(水) 15:49:34.68 ID:MfPncbURr

    イーロン・マスク、EV投資の最有力候補に韓国を挙げる

    韓国大統領府によると、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は22日、アジアに建設予定の電気自動車製造工場について、韓国を最有力候補地に挙げていると述べた。

    マスク氏はユン・ソクヨル大統領とのビデオ通話でこの発言をし、同社はサプライチェーンに関して韓国との協力を強化する予定だと付け加えたと、ユン大統領は述べた。

    ユン大統領は、テスラが将来アジアに工場を建設する計画を知っていたため、ユン大統領は韓国に工場を建設するようマスク氏に要請した、と同大統領室は述べている。

    これに対しマスク氏は、韓国を最有力候補の1つと考え、労働の質、技術水準、生産インフラなど他の国の投資条件を検討した上で判断すると述べた。

    ユン氏の事務所は、「韓国企業とのサプライチェーン協力を大幅に拡大するため、2023年には韓国企業から100億ドル以上の部品を購入する見込みだ」と、マスク氏の発言を引用している。

    https://www.reuters.com/business/autos-transportation/elon-musk-names-s-korea-among-top-candidates-ev-investment-yoons-office-2022-11-23/


    【イーロン・マスク「韓国がテスラの新工場の最有力候補だ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/11/23(水) 01:03:25.71 ID:7BW9lNmn0

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    カウンタックとアヴェンタドールが人気そう


    【【画像】ランボルギーニってなんで車好きに人気なん???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/22(火) 21:08:39.95 ID:Z+KZLJpBd

    no title

    no title

    no title

    アウディR8 V10 GT RWD
    世界限定333台 3200万円以上
    V10NA RWDファイナルモデル

    R8は2023年生産終了予定

    アウディイケてるやんけ


    【【画像】アウディさん、車好き向けにオタ心を擽る超絶カッコいい車を発売www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/21(月) 20:00:29.801 ID:KNbQtuv00

    な?
    no title


    【軽自動車しか乗れないならホンダ「N-ONE」一択だよなwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/11/21(月) 14:19:44.09 ID:ER6c52770● BE:837857943-PLT(17930)

    高価格帯でも激売れ! トヨタ「アルファード」はなぜ人気? 高級志向増えた? 幅広く支持される理由とは

    高級ミニバン「アルファード」が人気の理由は
    トヨタの高級ミニバン「アルファード」は、日本の新車市場を代表するミニバンであるとともに、新車販売台数ランキングでも上位に
    位置するなど高い人気を誇ります。
    しかし、ほかの販売台数上位車よりも高価格帯にも関わらず、堅調な販売台数を誇る理由とはどのようなものなのでしょうか。

    中部圏のトヨタ販売店の担当者は次のように説明しています。
    「新車を購入されるお客さまの傾向として、一概にはいえないものの『せっかく買うなら良いものを』という考えの人はいらっしゃいます。

    そのため、同じクルマでも装備の良い仕様(高いグレード)が人気になる傾向となり、その最たる例が高級志向のアルファードが支持される
    人気なのではないかと思います」

    ※ ※ ※

    現在、アルファードの直接の競合となるモデルはほとんど存在していません。

    長年ライバル関係であった日産「エルグランド」も販売台数ではアルファードを大きく下回っており、ホンダ「オデッセイ」も
    生産終了となっていることなどから、アルファード一強の状態となっています。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/79f4396409326a9672cd48caaaaee9da74fcacd4
    no title

    no title


    【トヨタ「アルファード」が頭一つ飛びぬけて人気な理由wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/21(月) 18:29:12.46 ID:CowHaLns0

    no title

    no title

    レクサスRX
    日本の高級車だ!


    【【画像】1000万円のレクサスの高級車カッコ良すぎてやヴぁい・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/11/17(木) 06:11:47.64 ID:Zuvi4gko0

    no title


    【トヨタ自動車さん「エンジン付きEV」という概念を生み出す!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    子どもは免許返納しろというが

    1: 2022/11/21(月) 19:21:16.31 ID:vs9bfuvu9

    愛知県内の高齢ドライバーの事故について見ていきましょう。愛知県警によりますと、今年に入って先月末までに愛知県内で発生した自動車の人身事故の発生件数は1万7756件。このうち65歳以上の高齢者が起こしたものは3567件つまり、今年の愛知県内の事故のおよそ5件に1件は65歳以上の高齢者が起こした事故だということがわかります。

    またコチラのグラフは2004年以降、愛知県内で発生した人身事故のうち65歳以上の高齢者が起こした割合を表したものです。これを見ると増加傾向にあることがわかります。高齢者特有の事故原因ですが、こちらのデータご覧ください。

    2017年から去年までの5年間で愛知県内で発生した自動車運転者による死亡事故の要因を年齢別に比較したものです。75歳未満の運転者の死亡事故の要因のトップが安全不確認で、交差点で歩行者に気づかないなどですね。一方で75歳以上を見てみますと「アクセルとブレーキの踏み間違え」や「ハンドル操作ミス」といった操作不適が死亡事故の要因のトップとなっています。

    最近では免許更新時の高齢者向けの実技試験など対策をしています。高齢ドライバーの事故対策として75歳以上の免許更新時の技能検査、サポカー免許への切り替え、免許返納こういった制度が現在あります。

    75歳以上の後期高齢者で過去3年間に速度超過や信号無視などの交通違反違反したドライバーは免許更新時に運転の技能検査が課されます。この検査は免許の有効期間満了日までの6か月間、何度も受けられますがこれに合格しないと免許の更新はできません。

    また、ペダル踏み間違い時に急発進しないなどといったサポートカーの免許の取得者数は愛知県は先月末まででたったの3人だということです。免許取得時の試験に優遇などはなく、メリットに乏しいというのも理由です。

    そして最終的な手段、免許の返納についてです。愛知県内の免許の返納者数は池袋の暴走事故があった2019年は、3万4357人と多かったのですが、そこからまた減少しています。今年は先月末までの数ですが2万2616人です。

    高齢ドライバーの事故を事前に防ぐ制度はあるもののなかなか進まないといった現状があります。ではなぜ免許を持っている高齢ドライバーは運転をしなければいけないのでしょうか?声を聞きました。

    「仕事があるもんで絶対必要!毎日!仕入れもあるもんで。いろんな所にいくもんで車ないと絶対無理!」70代男性

    「子どもは返納しろと言う。タクシー券を渡すから返納しろと言うけれど私はその気はない。例えば1キロ先に買い物に行くのでも帰り荷物を持って家へ帰るのにどうするかという訳。スーパーにタクシーを呼ぶなんてそんなぜいたくはできない」70代男性

    こちらの男性は、現在70歳で5年後には免許を返納しようと考えているそうですが。

    「今は考えていないですね。それなりに反射神経とかがきちっと働いているから。今は手放せない。まだ70歳だったら早いでしょ」70代男性

    「乗るときには3日に1回乗る。病院・買い物だね」70代男性

    運転しなくては生活できないなど、様々な事情がある高齢ドライバー。しかし、自分自身が、さらに親が交通事故を起こしてからでは遅い…免許返納のタイミングはどこを見れば良いのでしょうか?

    愛知のニュース

    ※引用先に動画あり

    テレビ愛知
    2022年11月18日 19:12
    https://news.tv-aichi.co.jp/single.php?id=394


    【「子どもは免許返納しろというがスーパーにタクシーを呼ぶのか」高齢ドライバーに聞く「私が運転する理由」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/20(日) 21:03:27.03 ID:dSI+N0/M0● BE:423476805-2BP(4000)

    ホンダは、新型SUV「ZR-V」を2023年4月21日(金)に発売することを発表した。
    no title

    新型ZR-Vは、SUVのコア価値である「実用性」と、最新の安全装備と衝突安全性能が生み出す「信頼感」に加え、異彩を放つ存在感のある「デザイン」、そして爽快かつ快適な「走り」を高い次元で兼ね備えることを目指して開発された。
    エクステリアは、フロントからリアにかけてボリューム豊かで滑らかな面が特徴の流麗なプロポーションとなった。
    フロントは、周囲の形状と連続性を持たせたバーチカル(垂直)グリルと、横長でシャープなヘッドライトにより、上質さと凛々しさが表現された。
    パワートレインは、1.5L ガソリンターボと、2.0L ハイブリッド(e:HEV)が用意される。
    消費税込み車両本体価格は、294万9100円~389万9500円に設定される。
    (つづきあり)
    https://car-research.jp/zr-v/honda-9.html


    【【ホンダ】「ZR-V」新型SUVを大幅延期、2023年4月21日発売予告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    三菱自動車の期間工

    1: 2022/11/19(土) 16:49:31.22 ID:VC7WekWeM

    やばすぎてくさ


    【【朗報】三菱自動車の期間工毎月43万稼げることが判明してしまうwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 2022/11/19(土) 11:53:06.037 ID:X2Yv6kC40

    no title


    【【画像】日産ノートe-power、初見で運転できる奴0人説wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mm

    1: 2022/11/19(土) 12:08:52.96 ID:cwGm8y0D0● BE:969416932-2BP(2000)

    トヨタ「新型SUV ミニバン」?「イノーバ ハイクロス」登場か
     トヨタのインド法人となるトヨタ・キルロスカー・モーターは、「The All-new HY of SUV Style」と銘打って新型車の“ティザー映像”を2022年11月17日に公開しました。

    【画像】トヨタ「新型SUV ミニバン」!? 「イノーバ ハイクロス」と思われる画像を見る(46枚)

     現地メディアでは、このクルマが新型「イノーバ ハイクロス」だと報じています。

    トヨタはアジア圏向けに「イノーバ」というヒンジドアを採用する3列MPV(ミニバン)を展開しています。

     国や地域によって細かい仕様や車名が異なり、インドでは、「イノーバ クリスタ」として展開されています。

     イノーバ クリスタのボディサイズは、全長4735mm×全幅1830mm×全高1795 mmでホイールベースは2750m。乗車定員は7~8名です。

     パワートレインには、2.4リッター直列4気筒ディーゼルエンジンもしくは2.7リッター直列4気筒エンジンから選択可能で、それぞれMTとATの組み合わせが選べます。

     エクステリアは、台形のフロントグリルを採用。高級感と存在感を併せ持った外観としているほか。少し高めの最低地上高が、ミニバンらしからぬ迫力をもたせています。

     現地では、同市場で4割以上のセグメントシェアを占める人気ミニバンとなっています。

     このイノーバクリスタにSUV要素をもたせたのが、今回ティザー映像で公開された“新型車”だと言われる「イノーバ ハイクロス」と現地メディアから呼称されるクルマです。

     この動画以外にも、これまでに、トヨタ・キルロスカー・モーターはこのクルマのティザー画像を公開しており、それらを合わせて見ると、イノーバ クリスタに対し「イノーバ ハイクロス」と思われる車両は、新たなグリルやバンパー、LEDヘッドランプ、ホイール、樹脂製のフェンダーアーチなどを備えていることがわかります。

    ※ ※ ※

     イノーバ ハイクロスについて正式な詳細情報は公開されていませんが、2023年1月に開催されるオートエキスポ2023(インドのモーターショー)で、発売されるのではないかと現地メディアでは推察されています。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/14eae3c0964c8e39d95f45d0b95cb200fe5768ae


    【トヨタ「新型SUV ミニバン」登場か!?!!? ヒンジドア&3列シート ティザー動画がSNS上で公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2022/11/18(金) 16:55:44.600 ID:9ud060aLd

    no title



    こういうので良いんだよ....


    【ヒョンデの新車スポーツカーがカッコ良すぎるwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ミニバンや軽

    1: 2022/11/18(金) 18:21:33.071 ID:MHSP9xvVp

    なんでミニバンや軽に乗ってんの?
    スポーツカー乗ればいいのに


    【なんでミニバンや軽に乗ってるの???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    1: 2022/11/18(金) 22:52:41.55 ID:LzrQIoeg9

    トヨタ自動車は2022年11月18日、レクサスブランドのSUV「RX」の新型を発売した。

    (中略、詳細はソースでご確認下さい)

    【2.4リッター直4ターボエンジン「T24A-FTS」:「RX350」(FFまたは4WD)】
    ・最高出力:279PS(205kW)/6000rpm
    ・最大トルク:430N・m(43.8kgf・m)/1700-3600rpm
    ・燃費(WLTCモード):11.8km/リッター(FF車)/11.2km/リッター(4WD車)
    ・0-100km/h加速:7.9秒(FF車)/7.6秒(4WD車)

    【2.5リッター直4エンジン「A25A-FXS」ベースのプラグインハイブリッド:「RX450h+」(4WDのみ)】
    ・エンジン最高出力:185PS(136kW)/6000rpm
    ・エンジン最大トルク:228N・m(23.2kgf・m)/3600-3700rpm
    ・フロントモーター最高出力:182PS(134kW)
    ・フロントモーター最大トルク:270N・m(27.5kgf・m)
    ・リアモーター最高出力:54PS(40kW)
    ・リアモーター最大トルク:121N・m(12.3kgf・m)
    ・システム最高出力:309PS
    ・燃費(WLTCモード):18.8km/リッター
    ・0-100km/h加速:6.5秒
    ・EV走行可能距離:86km

    【2.4リッター直4ターボエンジン「T24A-FTS」ベースのハイブリッド:「RX500h」(4WDのみ)】
    ・エンジン最高出力:274.7PS(202kW)/6000rpm
    ・エンジン最大トルク:460N・m(46.9kgf・m)/2000-3000rpm
    ・フロントモーター最高出力:87PS(64kW)
    ・フロントモーター最大トルク:292N・m(29.8kgf・m)
    ・リアモーター最高出力:103PS(76kW)
    ・リアモーター最大トルク:169N・m(17.2kgf・m)
    ・システム最高出力:371PS
    ・燃費(WLTCモード):14.4km/リッター
    ・0-100km/h加速:6.2秒

    (中略、詳細はソースでご確認下さい)

    新型レクサスRXのラインナップと価格は以下のとおり。
    ・RX350“バージョンL”(FF/8AT):664万円
    ・RX350“バージョンL”(4WD/8AT):705万円
    ・RX350“Fスポーツ”(4WD/8AT):706万円
    ・RX450h+“バージョンL”(4WD/CVT):871万円
    ・RX500h“Fスポーツ パフォーマンス”(4WD/6AT):900万円

    (webCG)

    2022.11.18
    https://www.webcg.net/articles/-/47314


    【新型「レクサスRX」発売 ハイブリッドのハイパフォーマンスモデルも設定】の続きを読む