自動車

    テスラ

    1: 2019/01/19(土) 06:04:39.04 ID:CAP_USER

    【シリコンバレー=白石武志】米テスラは18日、従業員の7%を削減すると発表した。主力の電気自動車(EV)「モデル3」の低価格化のためにコスト構造の抜本的な見直しが必要なためとしている。テスラ車については米政府によるエコカー普及のための減税措置も段階的に縮小されており、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は声明の中で「他に方法はない」と説明した。


    テスラの従業員数は子会社などを含め世界で4万5000人前後とみられ、人員削減は3000人規模になる可能性がある。リストラに伴う費用については明らかにしていない。

    同社初の量産車種であるモデル3は3万5000ドル(約380万円)からという手ごろな価格で受注開始直後に約40万件の予約を獲得した。ただ、量産が軌道に乗った今もバッテリー容量などが大きい高性能モデルの生産に限定しており、最も安いモデルでも価格は4万4000ドルしているという。

    19年末にかけて予約客向けの低価格モデルの生産を迫られるほか、18年末まで最大7500ドルだったテスラ車の購入者に対する米政府の税控除額が19年には段階的に減らされることが決まっている。テスラは販売への影響を抑えるために19年1月から米国での販売価格を全車種一律2000ドル下げていた。
    2019/1/19 2:04
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40218110Z10C19A1000000/


    【テスラ、7%人員削減 値下げへ「他に方法ない」】の続きを読む

    お

    1: 2019/01/17(木) 23:02:14.12 ID:rY7cyFk7

    ・休み
    年間休日121日
    完全週休二日制でGW休暇、夏期休暇、年末年始休暇あり
    ・稼ぎ
    平均年収850万
    昇給年1回、賞与年2回
    ・福利厚生
    寮・社宅
    スポーツ施設
    保養所
    選択型福利厚生制度「ウェルチョイス」
    持家補助制度
    時短勤務や在宅勤務制度
    従業員持株会制度
    財形貯蓄制度
    事業所内託児施設

    めちゃ良さそう


    【トヨタ自動車に就職って勝ち組じゃね?】の続きを読む

    日産、米工場で人員削減へ

    1: 2019/01/18(金) 10:27:04.57 ID:qC/FmVac9

    【ニューヨーク共同】日産自動車は17日、米南部ミシシッピ州の完成車工場で最大700人の人員を削減することを明らかにした。ピックアップトラックやバンタイプの需要減に対応し、在庫を適正な水準に維持する狙いがある。

    (続きはリンク先でお願いします)

    2019/1/18 09:531/18 09:56updated
    https://this.kiji.is/458794877460497505


    【【日産】米工場で人員削減へ 最大700人、需要減で】の続きを読む

    dims

    1: 2019/01/18(金) 07:42:36.03 ID:h61wkj0c0● BE:659060378-2BP(8000)


    世界で最も大きな自動車メーカーが電気自動車(EV)を発売することは、
    今や起こるかどうかではなく、いつ起きるかという時間の問題だ。
    次の10年の主流になることが期待されるこの急成長市場に対し、
    これまでレクサスは静観する姿勢を見せてきたが、
    その状況もどうやら遂に一変する可能性があるらしい。
    同社が最近、商標登録を申請した名称は、
    コンパクト・クロスオーバー「UX」の
    電気自動車バージョンを投入する準備が整いつつあることを匂わせる。

    カナダの自動車メディア『AutoGuide』は、
    「UX300e」という商標が欧州連合知的財産庁(EUIPO)に登録されたことを発見した。
    商標データベース『TMview』で検索すると、
    「UX300e」および「Lexus UX300e」という商標が、
    トヨタ自動車から各地の事務局に申請されたことが確認できる。

    画像
    no title


    https://jp.autoblog.com/2018/12/24/lexus-ux300e-trademark/


    【トヨタ レクサスUX300eという電気自動車EVの名称の商標登録を申請】の続きを読む

    ヤマトHD

    1: 2019/01/16(水) 19:23:49.71 ID:8YZ3c8Kq9.net

    ヤマトホールディングスの2018年4〜12月期の連結営業利益は600億円台半ばと前年同期の約2倍に急拡大したもようだ。ネット通販の拡大で宅配便の需要増が続くなか、単価もさらに引き上げられた。人手不足への対応として賃上げで自社ドライバーを増やした結果、荷受けする能力が高まった一方、割高な輸送の外部委託の圧縮で採算改善にもつながった。

    18年末時点で従業員数はドライバーを中心に5%程度増えた。これに…

    2019/1/16 18:00日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40071820W9A110C1MM8000/



    【【宅配】ヤマトHD、営業益2倍に 人手不足対応で単価引き上げ、賃上げで自社ドライバー増員、外部委託圧縮で】の続きを読む

    JJ

    1: 2019/01/15(火) 17:23:32.16 ID:3CJIvpl40 BE:232392284-PLT(12000)


    新型「スープラ」の生産委託先が象徴する、トヨタの経営戦略

     トヨタ自動車が2019年前半に発売するスポーツ車「スープラ」の生産全量を、オーストリアのマグナ・シュタイヤーに委託する方針であることが分かった。
    生産台数は年数千台程度とみられる。マグナにとって日系メーカーの車両生産は初めて。自動運転や電気自動車(EV)といった次世代車の開発競争が激化しており、
    トヨタは経営効率の向上をテーマに掲げる。外部生産委託の拡大もその一環となる。

     17年ぶりに市販される新型スープラは、独BMWとの共同開発。BMWのスポーツ車「Z4」と車台を共用するほか、パワートレーンなどでBMW製の部品を採用する。
    マグナはグラーツ工場(グラーツ)で18年からZ4の生産を手がけており、生産効率の面からも同拠点への生産委託を決めたとみられる。19年前半にも生産を始める。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15862768/


    【トヨタはなぜ儲からないスポーツカーを外部に丸投げするのか】の続きを読む

    RAV4

    1: 2019/01/15(火) 21:46:17.52 ID:ncT+frl/9

     韓国公正取引委員会は15日、表示広告法に抵触する不当な広告表示があったとして、トヨタ自動車の韓国法人に対し、広告の中止と課徴金8億1700万ウォン(約8千万円)の支払いを命じたと発表した。

     公取委によると、トヨタのスポーツタイプ多目的車(SUV)「RAV4」の2015~16年モデルが米国で最高安全車両の評価を獲得。
    韓国での販売モデルには一部の安全補強材を使っていなかったが、米国でこうした評価を受けたと韓国のカタログなどの広告文句で使用したとしている。

     カタログには、写真や内容が国内モデルの仕様と異なる場合があるとの注釈を掲載していたが、公取委は注釈の文字が小さいことなどから誤認する可能性があると判断した。(共同)

    韓国公取委がトヨタに課徴金8千万円 「RAV4」の広告で
    2019.1.15 21:09経済金融
    https://www.sankei.com/economy/news/190115/ecn1901150036-n1.html


    【韓国公取委がトヨタ現地法人に課徴金8千万円 「RAV4」の広告で】の続きを読む

    1: 2019/01/15(火) 12:40:36.85 ID:CAP_USER

    【デトロイト=白石武志】北米国際自動車ショーが米デトロイトで14日開幕し、トヨタ自動車は17年ぶりに復活させるスポーツ車「スープラ」を世界初公開した。米ゼネラル・モーターズ(GM)が高級車ブランド「キャデラック」で3列シートの多目的スポーツ車(SUV)「XT6」を発表するなど、米国人好みとされる豪快なスポーツ車や大型車の出展が相次いだ。

    (動画は元ソースでご覧下さい)
    トヨタのスープラは1978年の誕生以来、直列6気筒のエンジンで人気を集めたトヨタの旗艦スポーツ車だったが、環境意識の高まりなどを受けて2002年に生産を休止していた。13年にスポーツ車の開発などで提携した独BMWからエンジンなどの供給を受けることで復活が実現した。

    新モデルは後輪駆動の2ドアクーペで、排気量3リットルの直列6気筒エンジンを搭載した。米国では19年夏に限定モデル1500台を希望小売価格5万5250ドル(約600万円)で発売する。一般に売り出すモデルは2つのグレードを用意し、価格は4万9990ドル(約540万円)からとした。

    環境技術などで提携関係にあるBMWのスポーツ車「Z4」の兄弟車として両社が共同開発し、主にトヨタが企画とデザイン、BMWが設計と開発を担った。記者会見した豊田章男社長はスープラについて「かつて(トヨタのテストドライバーの頂点に立つ)マスタードライバーになるために数え切れない時間をともに過ごした車だ」と強い思い入れを語り、「スープラが戻ってきた」と両手を広げて復活をアピールした。

    北米ショーでは米フォード・モーターが主力SUV「エクスプローラー」の新モデルを、欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)がピックアップトラック「RAMヘビーデューティー」をそれぞれ公開するなど、米国で続く大型車ブームを反映した製品発表が相次いだ。

    近年の北米ショーは同時期に米ラスベガスで開かれる世界最大の家電・技術見本市「CES」に出展企業を奪われつつあり、19年はアウディとBMW、ダイムラーの独高級車メーカーがそろって新型車の発表を見送った。会期中に発表される新型車は約30車種と、18年から半減する見通し。北米ショーは20年からは6月に時期をずらして開催することが決まっている。

    関連情報
    TOYOTA、デトロイトモーターショーで新型スープラを世界初披露 | TOYOTA | トヨタグローバルニュースルーム
    https://newsroom.toyota.co.jp/jp/toyota/26144305.html
    no title


    2019/1/15 1:53
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39996880V10C19A1000000/







    【トヨタ、復活「スープラ」初公開 北米自動車ショー開幕】の続きを読む

    jl

    1: 2019/01/15(火) 16:46:39.27 ID:ncT+frl/9

    @画像のソース

    世界最大級のカスタムカーイベント「東京オートサロン」の来場者数が過去最多の約33万人です。「車離れ」といわれるなかで、なぜこんなにも人が訪れるのでしょうか。

    ・年明け恒例の「東京オートサロン」

     世界最大級のカスタムカーイベント「東京オートサロン」が2019年1月11日から13日の3日間開催されました。今年で、37回目を迎えた同イベントですが、来場者数は過去最多の33万0666人(前回比103.6%)と盛大に開催された様子が伺えます。

     なぜ、『車離れ』が叫ばれるなかで、こんなにも来場者数が多いのでしょうか。


     今回、「くるまのニュース」では、『毎年恒例の「東京オートサロン」。今年も1/11-1/13に開催されました。約30万人近くが来場するクルマの一大イベントですが、皆さんはいかれましたか?』とアンケートを実施。

    『行った(16%)』、『行かない(84%)』という結果となりました。
    『行かない』が圧倒的な回答となりましたが、ユーザーのコメントでは「遠い」「休みが合わない」「開催期間が短いのでいけない」といった理由が占めています。

    『行った』というユーザーが気になったクルマには、スズキ「ジムニー」、スバル「インプレッサ STIコンセプト」、マツダ「マツダ3」といったモデルが挙がりました。

     今回の「東京オートサロン2019」は、出展社数426社(前回比96.04%)、展示車両数906台(前回比103.0%)となり、イベント規模感としては例年並みといえます。

     実際に会場で来場している人に話を伺うと「自分のクルマは持っていないけど、魅力的なクルマが多いのできてみた(20代・男性)」、「昔乗っていたクルマがキレイにカスタムされているのでそれを目当てに(50代・男性)」、
    「軽自動車が好きでカスタムの参考に(30代女性)」、「将来、買うクルマの参考に(10代・男性)」とクルマの所有の有無や世代に関係なく、『クルマへの興味』という点では同じようです。

     また、「いまのクルマは高いから買えないけど、中古車なら買えるし、中古ならカスタムしてカッコよくしたくなるので」と、単なる『車離れ』ではなく、『新車離れ』が実際の現状ともいえます。

     過去最多の入場者数を誇った要因について、東京オートサロン事務局は次のように説明します。

    「1番の理由は日曜の来場者数が伸びたことです。会期時間が+1時間になったのと、翌日が祝日でお休みの人が多かった。あとは、出展社の展示内容に多様性があったことでしょうか。また、想像以上に外国人の方が多かった印象です」

     魅力的な新型車やコンセプトカーが登場しても、ユーザーが買える価格帯では無くなってきている日本のクルマ事情。中古車やカスタムというジャンルが衰退しないうちに、『新しいクルマが買える施策』が望まれます。
     
    「車離れ」といわれるなかマイルドヤンキー層は増加? カスタムカーイベントに過去最多の来場者が訪れる理由
    2019.01.15
    https://kuruma-news.jp/post/124664


    【車離れ時代にマイルドヤンキーは増加? カスタムカーイベントに過去最多の来場者】の続きを読む

    2018111900077_1

    1: 2019/01/15(火) 10:54:18.27 ID:bdPTpJnX9.net

    【ロンドン=戸田雄】仏経済紙レゼコー(電子版)は14日、日産自動車の西川さいかわ広人社長兼最高経営責任者(CEO)のインタビューを報じた。西川氏は、日産の社内調査を共有すれば、ルノーもカルロス・ゴーン被告を解任するとの見解を示した。

    カルロス・ゴーン被告の処遇を巡っては、日産と三菱自動車は会長職を解任したのに対し、ルノーは会長兼CEOにとどめており、判断が分かれている。西川氏は、「推定無罪の原則は尊重している」とする一方で、「ルノーの取締役が事件の書類のすべてに目を通すことを希望している。もしそうできたなら、我々と同じ(解任という)結論に至るだろう」と述べた。

    海外メディアの一部では、ゴーン被告の逮捕が西川氏の「クーデター」だという見方が報じられたが、西川氏は「ばかげている」と一蹴いっしゅうした。

    (ここまで358文字 / 残り108文字)

    2019年01月15日 10時07分
    YOMIURI ONLINE
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190115-OYT1T50024.html



    【【ゴーン逮捕】「クーデター説、ばかげている」日産・西川社長が一蹴 仏紙インタビューで】の続きを読む

    1: 2019/01/14(月) 21:45:29.81 ID:RpFo+j0j9.net

    https://www.cnn.co.jp/style/autos/35126093.html

    ハイテクを忍ばせたビンテージカー、枯れた車に先端技術を搭載

    2019.01.14 Mon posted at 18:51 JST

    ビンテージカーの愛好者は、車の往年の輝きを取り戻したいと考える人が大半だ。しかしジョナサン・ワード氏の場合、枯れた車の美しさを尊重してそのままに保ちつつ、ボンネットの下には秘密のハイテク仕様を忍ばせている。

    ワード氏は米カリフォルニア州に拠点を置くアイコン社の創業者。同社ではトヨタ「FJクルーザー」やフォード「ブロンコ」といったSUV(スポーツ用多目的車)の名車に現代的なテクノロジーや装置を搭載してよみがえらせている。

    これが今でも同社の事業の大部分を占めるが、ワード氏は別の一風変わったプロジェクトにも情熱を注いでいる。ビンテージカーを引き取りつつも、製造当時の外観や走行仕様を復元するのではなく、年を経た枯れ具合はそのままに最先端の乗り心地を実現するーーというものだ。同氏はこのプロジェクトを「デレリクト」と呼んでいる。

    「デレリクト・シリーズの趣旨は、多くの労力を注ぎつつ何も手を加えなかったかのように見せることだ。時間の経過で生じる色合いを通してのみ可能な美を捉えたい。あらゆる傷やへこみに物語があるからだ」

    いずれの依頼も唯一無二のもので、顧客の中には米アップルの最高デザイン責任者、ジョナサン・アイブ氏もいるとうわさされている。ひとたびコンセプトが固まると、こうした特殊なモデルの車を見つける作業の始まりだ。

    「ゴーサインが出た段階で、こうした車の発見を手伝ってくれる『ハンター』たちと連絡を取る。単純にインターネットに広告を出す場合もあれば、人々のガレージに出入りする宅配便会社の従業員と協力したり、どこに何が眠っているのかを知る消防士に依頼するケースなど、あらゆる手段を使う。彼らには手数料を支払い、我々の側で車両をこちらに運んでくる」
    (リンク先に続きあり)

    no title
    no title
    no title
    no title
    no title



    【ハイテクを忍ばせたビンテージカー、枯れた車に先端技術を搭載】の続きを読む

    maxresdefault

    1: 2019/01/14(月) 15:43:56.46 ID:aiAPoVb29.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000018-mai-soci

    大分中央署は13日、定員を超える人数を乗せた車を運転したとして、大分市の職業不詳の男(19)を
    道路交通法違反(定員外乗車)容疑で現行犯逮捕した。男は新成人で容疑を認めており、「目立ちたかった」と供述している。

    容疑は同日午後2時45分ごろ、大分市東大道の市道で定員5人乗りの車に8人が乗り運転したとしている。

    同署によると、同乗していたのは全員男性で、新成人とみられる。車は天井を切ってオープンカーのようにした改造車で、
    この日、成人式があったJCOMホルトホール大分の近くを走行。巡回中のパトカーに停車するように呼び止められた。



    【「目立ちたかった」と供述。5人乗りの改造オープンカーに8人を乗せて運転していた新成人を逮捕】の続きを読む

    アングル

    1: 2019/01/13(日) 22:40:12.00 ID:ut4q6QMY9

    https://jp.reuters.com/article/tech-ces-screens-idJPKCN1P50EV

    トップニュース
    2019年1月13日 / 01:10 / 13時間前更新
    アングル:進む車載ディスプレイの「大型化」、使い勝手に課題も
    Alexandria Sage
    [ラスベガス 9日] - 米ラスベガスで開催された家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」に出展された車載ディスプレイを見た人が、まるで映画でも観ているような気分になったとしても不思議はない。

    「これはSFではない」

    中国系の新興電気自動車(EV)メーカー、バイトンのカーステン・ブライトフェルド最高経営責任者(CEO)兼会長は、世界各国から出席者が集まる技術カンファレンスの壇上でこう宣言した。この言葉とともにが同CEOが紹介したのが、同社が開発した自動車「Mバイト」に搭載された、48インチ(1.22メートル)という驚異的な大きさの車載ディスプレイだ。

    この自動車の生産開始は今年後半になる。だが、中国の京東方科技集団(BOE)(000725.SZ)が供給する巨大車載ディスプレイは、インターネット接続機能を強化した車両の台頭に伴い自動車の世界に生じた「ディスプレイ大型化」のトレンドが否定できないものであることを示している。

    メルセデス・ベンツを傘下に抱える独ダイムラー(DAIGn.DE)のゴードン・ワグナー最高設計責任者は、「車載ディスプレイはデジタル世界に開かれた窓だ。自動車にとって新たな『馬力』になる」と話す。
    (リンク先に続きあり)


    【進む車載ディスプレイの「大型化」、使い勝手に課題も】の続きを読む

    d

    1: 2019/01/13(日) 01:05:53.54 ID:rutsCrEQ9

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190112/k10011775711000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_055

    フォルクスワーゲン 世界での販売台数 3年連続で過去最高
    2019年1月12日 4時11分

    ドイツの大手自動車メーカー、フォルクスワーゲンは、去年の世界全体の販売台数がグループ全体で1083万台と、3年連続で過去最高になったと発表しました。

    フォルクスワーゲンの11日の発表によりますと、アウディやポルシェなどを含めたグループの去年2018年の世界全体の販売台数は、前の年より0.9%多い1083万4000台と、3年連続で過去最高を記録しました。

    地域別に見ますと、地元ドイツでは0.1%減少し、世界最大の自動車市場の中国では、米中の貿易摩擦などを背景に0.5%の増加にとどまったとしていますが、一方で南米とロシアでそれぞれ13.1%と19.8%、増加したということです。

    フォルクスワーゲンの販売担当の責任者を務めるダールハイム氏は声明で、「世界的に政治情勢が不安定なことから、ことしは販売でも厳しさが予想されるが、課題に立ち向かう用意はできている」としています。

    フォルクスワーゲンは、2016年に初めて世界全体の販売台数で首位に立って以来、2年連続でトップの座を守っています。

    世界の自動車業界はフォルクスワーゲン、日産自動車のグループ、それにトヨタ自動車がしのぎを削っていて、今後、各社から発表される販売実績が注目されます。


    【【フォルクスワーゲン】世界での販売台数 3年連続で過去最高】の続きを読む

    バード・ボックス

    1: 2019/01/12(土) 20:26:50.11 ID:zYCVG0OU0● BE:842343564-2BP(2000)


    目隠し映画のまねで衝突事故 米で人気、模倣者続出
    1/12(土) 15:54配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00000058-kyodonews-int

     【ロサンゼルス共同】人気の米映画「バード・ボックス」の登場人物のまねをし、目隠しして車を運転したり道路を渡ったりする危険行為が米国で横行している。西部ユタ州では10代の女性がニット帽で目隠しして運転し、衝突事故を起こしたことが11日判明。警察が注意を呼び掛けている。

     映画は配信大手ネットフリックスが昨年暮れに配信したSFスリラー。近未来が舞台で、主演の人気女優サンドラ・ブロックさんと子どもたちが、モンスターを見ないよう目隠しをして生き延びようとする物語だ。


    【「サンドラ・ブロックチャレンジ」で目隠し運転追突事故wwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ