自動車

    ルノーがピンチ

    1: 2020/01/25(土) 14:43:11.68 ID:CAP_USER

     ブルームバーグの報道によると、ルノーが資金ひっ迫で日産株の売却もあり得ると、シティグループの株式アナリストであるアンガス・トゥイーディー氏が分析を発表した。フランスの自動車メーカーで日産自動車・三菱自動車と提携を組むルノーが、資金ひっ迫で株価安に陥っている。このままいくと、遠からず日産自動車の株式を手放さねばならなくなると言うのだ。

     これは日本にとってチャンス到来と言える。この機を逃さずに、現在日産が保有しているルノー株15%に加えて10%ほどを買い増せれば、日本の法律で「持ち合い株」とされて互いの議決権がないものとされる。すると、ルノーの日産に対する支配権が消え、事実上ルノーと日産は対等となり、互いの取り決めであるRAMAを改正することが出来ると思われる。

     つまり、日産が独立できることとなるのだ。しかし注意したいのは、日産株の引受先に中国企業が乗り出すことが高い確率で考えられ、先手を打って日本側からルノーに資金援助をすることが肝心だ。

     また、このチャンスを捉えてルノーとの協定を破棄し、日産と三菱自動車は新たな協力関係先を求めるか?あるいは、逆に日産からルノーに資金援助をして支配下におさめるか?の判断をすべきであろう。しかし、ルノーにはフランス政府の株式があり、日産にとってルノー自体に魅力がない存在となりつつある。

     考えられるストーリーとしては、ホンダとの合併である。しかし、ホンダも利益率低下に悩んでおり、合併相手としては魅力に乏しい。考えられるベストの選択としては、トヨタグループに入って緩やかな協力関係を築くことだ。最近のトヨタは、株式での支配にこだわらず、マツダやスバルと協力している。

     日産はルノーから離れ、HVやEV、自動運転で対等な関係を築ける間にトヨタと協定を結んでいくほうが、道が開けると言える。それが実現すると、2000万台を超える生産能力を持つ巨大グループとなる訳だが、オール日本の自動車連合を組んでおくことは、来るべきGAFAとの競争に備えることが出来る可能性が高い。

     大変革期の結末としては、中国市場の行方などを踏まえると、日本連合のほうが現実的であろう。

     水面下での動きが激しくなるのであろうが、ルノーの苦境は日本のチャンスとなることを期待している。

    https://www.zaikei.co.jp/sp/article/20200125/550127.html


    【ルノーがピンチ、日産株売却か? 日産「持ち合い株」に持ち込むチャンス】の続きを読む

    1: 2020/01/26(日) 15:19:29.25 ID:S34nV6qU9

    ■ なぜ「北海道地区」だけ車体価格が高いの?

    クルマのカタログを見ると、車両本体価格の欄に「北海道地区価格」という記載があり、通常よりも価格が高くなっています。
    そのほかの地域では全国共通なのに、なぜ北海道だけ価格が違うのでしょうか。

    クルマの購入には、車体本体価格以外に税金や諸経費などさまざまな費用がかかります。
    そのため、車体本体価格だけを見て購入できると考えても、実際に入手できる状態になることには数十万円上乗せされた金額になっているのです。

    そんななか、通常の車体本体価格とは別に「北海道地区価格」という記載があり、北海道地区だけは約2万円ほど高く設定されています。
    たとえば、2019年の登録車年間販売台数で1位となったトヨタ「プリウス」の場合、全グレードで「北海道地区メーカー希望小売価格」が設定され、最大2万4000円ほど価格が高くなっています。

    カタログの注釈を見ると、「北海道地区の価格には寒冷地仕様が含まれます」とあります。
    では、この寒冷地仕様とは一体、どのような使用なのでしょうか。

    北海道の大手国内メーカー販売店スタッフは、以下のように話します。
    「細部は車種によって異なりますが、バッテリー、ガラスやミラー、ライト周りが異なります。

    バッテリーは、冷え込む北海道の冬に暖房をガンガン使っても耐えられるよう、容量が大きくなっています。
    ガラスやミラーは、熱線が入っており凍結や積雪を防ぐことができます。
    また、ワイパーは雪をかきわけられるよう、高強度になっているものも多いです。

    さらに、大きな特徴とされているのが『リアフォグランプ』です。
    吹雪でホワイトアウトしてしまった際でも、自車の視認性を高めてくれるので、追突事故を防ぐ役割を担っています」

    ※ ※ ※

    なお、リアフォグランプの正式名称は後部霧灯(こうぶむとう)といい、霧がひどい場面でも活躍しますが、使用には注意が必要です。
    道路運送車両の保安基準の第37条の2には、「後部霧灯は、霧等により視界が制限されている場合において、自動車の後方にある他の交通からの視認性を向上させ、かつ、その照射光線が他の交通を妨げないものとして、灯光の色、明るさ等に関し告示で定める基準に適合するものでなければならない。」との記載があります。

    つまり、北海道でもそのほかの地域でも、雪や霧がひどくない場合は使用を控えなければなりません。
    では、本州などでクルマを購入して北海道へ運び、少しでも安くするのは可能なのでしょうか。
    基本的に、本州など購入して北海道に運ぶことは問題ありません。

    しかし、北海道で寒冷地仕様車以外に乗ることは推奨できないといえます。
    5年前より北海道に住みはじめたサービス業のスタッフは、以下のように話します。

    「私は長野から引っ越したので、当初クルマは寒冷地仕様ではありませんでした。
    夏場は問題ないのですが、冬場は想像を遥かに超える寒さと雪に見舞われます。
    そもそも積雪や凍結ではクルマを発進できず、やっと発進しても吹雪で前が見えず、しまいにはエアコンを使いすぎてバッテリーが上がるといった経験をしました。
    その後、クルマを買い替えて寒冷地仕様車にしたところ、冬場に苦労することが減りました。
    大げさな装備でなく、いまでも凍結や積雪はありますが、あるのとないのでは全然違うと思います」

    本州とはいえ積雪の多い長野県から引っ越した人でも、北海道の冬はレベルが違うようです。
    また、中古車における寒冷地仕様車について、北海道の中古車販売店スタッフは、以下のように話します。

    「クルマを売る場合、寒冷地仕様でないクルマは、一般的に数千円から1万円ほど買取価格に多少の影響があります。
    購入する場合は、寒冷地仕様でないクルマは、バッテリーやボディ、そのほかの細かい部分の劣化が激しいことが多いです」

    ※ ※ ※

    北海道以外にも沖縄県では価格が異なることがありますが、これは輸送費等の費用が上乗せされているだけで、車両自体は共通しています。

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-00218689-kurumans-bus_all


    【なぜ北海道だけ新車価格が違う? 本州より約2万円高い理由とは】の続きを読む


    1: 2020/01/24(金) 11:43:07.57 ID:B42NHD1G9

    レンタカーの免責補償制度の利用に関するアンケートを実施しました。「必ず利用する」の割合が最も高かった一方、「ときどき利用する」「利用しない」も一定割合で存在。それぞれの理由も集まりました。

    レンタカーの免責補償制度 7割が「必ず利用する」

    「乗りものニュース」では2020年1月15日(水)から16日(木)にかけて、レンタカーの免責補償制度の利用に関するアンケートを実施。367人から回答が集まりました。

    no title


    「レンタカーを(会社の経費などではなく)自分の負担で借りるとき、免責補償制度(CDW)を利用しますか?」との質問では、「必ず利用する」が70.9%、「ときどき利用する」が16.4%、「利用しない」が12.7%でした。

     免責補償制度は、レンタカー運転時に事故が起きた際、負担する補償の一部が免除される任意加入の制度で、金額は24時間あたり1000円から2000円ほどです。

    「必ず利用する」「ときどき利用する」と答えた人の、免責補償制度を利用する理由(複数回答)は、「万が一に備えて」が96.4%、「慣れていない道を走るため」23.9%、゜運転に自信がないため」8.1%でした。「その他」5.2%は、「慣れない車を運転するため」(55~59歳、男性)、「雪道走るときは使う」(25~29歳、男性)などの回答が寄せられました。

    「ときどき利用する」と答えた人への、免責補償制度を「『利用する・しない』の判断基準は何ですか?」との質問(複数回答)では、「免責補償制度の金額」56.9%、「返却までの利用期間」51.7%、「予定している道路コースや目的地」37.9%でした。「その他」5.2%は、「雪道を走るか否か」(40~44歳)といった回答がありました。

    免責補償制度を「利用しない」理由は?

     一方、免責補償制度を「利用しない」と答えた人への理由の質問(複数回答)では、「レンタカー料金に通常含まれている保険で十分だと思うため」が71.1%で最も高く、続いて「お金を節約したいため」48.9%、「事故を起こさない自信があるため」26.7%という結果です。「その他」15.6%は、「自動車保険の特約がある」(35~39歳、男性)といった理由がありました。

     ちなみに「これまでレンタカーで事故を起こしたことはありますか?」という質問(一部複数回答)では、「事故を起こしたことがある」15.0%、「事故に巻き込まれたことがある」5.1%だったのに対し、「ない」は81.1%でした。

    ●アンケート実施概要
    ・調査期間:2020年1月15日(水)20時ごろから1月16日(木)20時ごろまで
    ・調査方法:Questantのシステムを利用して調査
    ・対象:「乗りものニュース」のSNS(Twitter、Facebook)のフォロワーなど
    ・有効回答数:367

    【了】

    2020.01.24
    https://trafficnews.jp/post/93196


    【レンタカーの免責補償制度 利用する?「利用する・しない・ときどき」の理由を聞いた】の続きを読む

    1: 2020/01/23(木) 08:47:49.03 ID:Kk0aKg9R0● BE:844481327-PLT(13345)

    車の窓ガラスのくもりを防止するには

          |
       \  __  /
       _ (m) _
          |ミ|
       /  .`´  \
         ∧_∧
        <`∀´ ∩
        (つ  丿
        <__ ノ
          レ

    冬に車のフロントガラスがくもってしまう時は、温かい石けん水で湿らせたタオルでふくと、ガラスの表面に膜ができてくもりにくくなる。

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020012380004
    no title


    【車の窓ガラスのくもりを防止するには?】の続きを読む


    1: 2020/01/23(木) 21:43:37.46 ID:Bb1fU/c79

    本田技研工業は2020年1月23日、同年2月に国内販売を予定している新型「アコード」の概要を発表した。

    ■クーペライクなスタイルに変身

    アコードの新型は、1976年に誕生した初代から数えて10代目にあたるモデル。主要マーケットとなる北米で2017年秋に発売され、国内にも導入することが2019年8月にアナウンスされていた。

    開発のコンセプトは「ABSOLUTE CONFIDENCE(アブソリュート・コンフィデンス)」。乗る人それぞれが自信を持って自己表現できる、次世代のベンチマークセダンを目指したという。

    ボディーサイズは全長×全幅×全高=4900×1860×1450mmで、先代に比べて45mm短く、10mm幅広く、15mm低くなっている。2830mmのホイールベースは、先代比で55mm延長。さらにAピラーを後方に移動するなどして、FF車の従来イメージを変える伸びやかなスタイリングを実現している。

    このサイズ変更はプラットフォームの新開発によるところが大きく、同時に、理想的なドライビングポジションや広い室内空間も得られたとうたわれる。先代では9.5インチゴルフバッグが3つしか積めなかった424リッターのトランクルームは、573リッターへと容量を拡大。同サイズのゴルフバッグは4つまで積載可能となった。

    インテリアについては、乗る前のわくわく感や降車後の余韻も重視。コンサートホールをイメージし、上質な空間の創出を目指したという。操作系の手触りのよさやスイッチ類の見やすさも、こだわりのポイントに挙げられている。

    ■走りのよさと燃費を両立

    海外では1.5リッターや2リッターのガソリン車が選べる新型アコードだが、国内に導入されるのはハイブリッド車の「EX」グレードに限られる。最高出力145PS、最大トルク175N・mを発生する2リッター直4エンジンを走行用モーター(同184PS、同315N・m)がアシストするもので、これに発電用モーターを加えた「2モーター内蔵電気式CVT」をドッキング。優れた走行性能と燃料効率を両立が図られた。燃費はWLTCモードで22.8km/リッター、JC08モードで30.0km/リッターである。

    前述の通り刷新されたプラットフォームは、15mmの重心低下と50kgにおよぶ車両重量の軽量化、ボディー剛性の強化(曲げ剛性で+24%、ねじり剛性で+32%)ももたらした。アダプティブダンパーシステム採用の前後サスペンションは新開発されており、シーンに合わせてドライブモード(スポーツ/ノーマル/コンフォート)を切り替えることにより、スポーティーなハンドリングと快適な乗り心地を楽しめるという。

    3つのマイクを使った室内の消音システムやノイズリデューシングアルミホイールによる静粛性の高さもセリングポイントのひとつ。安全装備も充実しており、衝突軽減ブレーキや誤発進抑制機能、歩行者事故低減ステアリングなどがセットになった運転支援システム「ホンダセンシング」は標準装備されている。

    ボディーカラーは「プラチナホワイト・パール」「クリスタルブラック・パール」「ルナシルバー・メタリック」「ブリリアントスポーティブルー・メタリック」「パッションレッド・パール」の全5色。インテリアカラーはブラックのほかアイボリーも選べる。

    価格や発売時期については、追って明らかにされる。(webCG)

    2020.01.23
    https://www.webcg.net/articles/-/42309

    アコード
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【ホンダが国内に導入する新型「アコード」の概要発表 ハイブリッドのモノグレードで展開】の続きを読む

    1: 2020/01/20(月) 22:09:20.11 ID:PaXmCoqa0● BE:842343564-2BP(2000)

    【ながら運転、サヨナラ?】アルパイン新型ビッグX ボイスタッチ進化、画面注視を防ぐ

    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-00464694-autocar-ind
    道交法が改正され、ながら運転の厳罰化が始まって3か月。スマホのナビ機能・車載カーナビの画面注視は、これまで以上に気をつけたいところ。

    【写真】アルパイン・スタイル・ブース 東京オートサロン2020 (22枚)

    そんな中、東京オートサロン2020のアルパイン・スタイル・ブースに、新しい大画面ナビ「アルパイン・ビッグX」が展示されていた。音声認識の機能が、頼もしい進化を遂げていたのでレポートしたい。

    ビッグXは声でナビ操作ができる「ボイスタッチ」という機能を従来から持っている。最大の特徴は、

    ・声だけで操作できる
    ・ステアリングから手を離さない
    ・操作に迷わない
    ・ナビの反応が速い

    というもの。

    決められたキーワードを声に出せば、ビッグXが反応する。話し出す前に、マイク・ボタンを押すなんていう作業は不要だ。


    【カーナビメーカ「声で操作すればながら運転撲滅じゃなね」俺「視線カメラで注視したら画面消せ」】の続きを読む

    1: 2020/01/22(水) 09:24:10.31 ID:Iw2lE47j9

    米イェール大学、ドイツ研究センターヘルムホルツ協会、アウグスブルク大学病院(ドイツ)からなる研究チームは、汚染した大気中のナノ粒子(超微粒子)が心筋梗塞を引き起こすことを明らかにした。医療系ニュースサービス「メディカル・エクスプレス(MedicalXpress)」が報じた。

    研究チームが、2005~2015年の間、アウグスブルク市で発症した非致死性心筋梗塞患者5898人のデータの分析を行ったところ、心臓発作の発生時刻が同市の大気汚染濃度が高くなった日のその時刻と一致していたことがわかった。

    その結果、研究チームは、ナノ粒子は体内に入りこむと、最初の数時間で容易に血液に浸透し、重大な心臓障害を引き起こす恐れがあると結論付けた。こうしたナノ粒子は主に自動車の排気ガスがその発生源となっている。

    この研究論文で、著者らは「この研究結果は、長い間推測されていたことを裏付けている。大気汚染中のナノ粒子は、深刻な心臓病発症に影響を与える可能性がある。これは特に、ナノ粒子にさらされる最初の数時間に起きている」と述べている。

    no title

    https://jp.sputniknews.com/science/202001217035262/


    【【研究】車の排気ガスに含まれているナノ粒子が心筋梗塞を引き起こすことが判明】の続きを読む

    トランプ氏「欧州車に25%関税」

    1: 2020/01/22(水) 22:20:29.94 ID:SDFhqrkf9

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020012201280&g=int


    トランプ米大統領「欧州車に25%関税」 貿易交渉、EU標的鮮明に
    2020年01月22日21時39分

     【ダボス時事】トランプ米大統領は22日、欧州連合(EU)と貿易協議で合意ができなければ「欧州からの輸入車に25%の関税を課す」と述べ、改めてEUに交渉入りを求めた。中国との貿易協議「第1段階合意」が実現したことで、欧州を次の標的にする考えを鮮明にした。


     トランプ氏は訪問先のスイス東部ダボスで米FOXビジネスのインタビューに応じ、大幅な対米貿易黒字を抱える欧州連合(EU)が「何年も米国を出し抜いてきた」と不満を表明。EUと公平な貿易合意ができなければ、欧州からの輸入車に25%の追加関税をかけると脅した。


    【トランプ米大統領「欧州車に25%関税」 貿易交渉、EU標的鮮明に】の続きを読む

    米テスラの時価総額、VW上回る 自動車で世界2位に

    1: 2020/01/23(木) 06:11:26.72 ID:CAP_USER

    【シリコンバレー=白石武志】米電気自動車(EV)メーカー、テスラの時価総額が22日、独フォルクスワーゲン(VW)を超え自動車メーカーでトヨタ自動車に次ぐ世界2位になった。2019年末に世界最大のEV市場である中国で主力小型車「モデル3」の生産が始まり、成長が加速するとの期待が高まっている。欧州でも21年に新工場の稼働を計画しており、株価は2019年10月以降、2倍に上昇している。

    アナリストらによる事前の赤字予想を覆して3四半期ぶりの黒字転換を果たした19年7~9月期決算の発表をきっかけに、テスラ株は上昇基調に入った。22日の米株式市場でテスラ株は一時前日比8.6%高の594.50ドルとなり、上場来高値を更新した。時価総額は1050億ドル(約11兆5500億円)を超え、22日終値で約900億ユーロ(約997億ドル)だったVWを抜いた。

    過去には生産計画の公約未達を繰り返したことで株価下落を見越した空売り筋の標的となったテスラだが、19年末には公約通り、着工から1年未満で上海新工場の量産を始めて株式市場の評価を高めた。量産メーカーとしての経営が安定してきたことから、アナリストからは投資判断や目標株価の引き上げが相次いでいる。

    ウェドブッシュ証券は22日、目標株価を370ドルから550ドルに引き上げ、強気シナリオでは900ドルとした。テスラが29日に予定する決算発表で中国の好調な需要を背景に「強気の20年の販売計画を発表する」とみる。21日には米調査会社のニュー・ストリート・リサーチが目標株価を530ドルから800ドルに引き上げていた。

    ただ、19年末に量産が始まった上海新工場の当初の年産能力は15万台。既存の米カリフォルニア州フリーモントの工場と合わせても年産能力は59万台にとどまる。世界で年間1000万台超を販売するVWやトヨタに比べ規模ではなお大きく見劣りしており、株式市場の間ではテスラの中国事業の収益拡大への期待が株価に過剰に織り込まれているとの指摘もある。
    2020/1/23 4:41
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54729830T20C20A1000000/


    【米テスラの時価総額、VW上回る 自動車で世界2位に】の続きを読む

    1: 2020/01/21(火) 21:34:45.16 ID:nTfW05xp9

    ファミリーで乗るクルマを検討するとき、夫婦の意見が合わないことがしばしばあるのではないでしょうか。

     クルマ好きのご主人はスポーツカーに乗りたいと思っていても、奥さまはみんなでゆったり移動できるミニバンに乗りたいというように、クルマに求めるものが男性と女性で食い違うことがあります。

    ■ なぜ夫婦で意見が食い違う? スポーツカーに乗りたい夫が妻を納得させる方法とは

     スポーツカーは、運転するのは楽しいクルマですが、助手席や後席に乗る人にとっては「シートが硬くて疲れる」、「荷物を積めない」、「音がうるさい」といったデメリットを感じがちで、家族で乗るには苦労することもあります。

     ミニバンは、大人数での移動する際や荷物を積む際など使い勝手に優れていて、スライドドアが装着されていれば、狭い駐車場でも乗り降りしやすく、小さな子供がいるファミリーにとっては便利です。

     その一方でミニバンは、車高が高く、走行性能はスポーツカーには及びません。いかにもファミリーカーという見た目も男性からは不評で、「ミニバンだけは乗りたくない」と考える人もいるといいます。

     では、本当はスポーツカーを購入したいけど家族の反対にあっている男性陣は、どのようにして家族(とくに奥様)を説得しているのでしょうか。

     その“戦略”について、日産の販売店では次のように話します。

    「スポーツカーでは赤などの派手な色が設定されていることが多く、色の印象や見た目で『これはスポーツカーだ』と判断されることもあります。

     旦那さまとタッグを組むわけではないのですが、スポーツカーの購入に反対される奥様がいらっしゃるという人のために、来店前に派手な仕様の試乗車を隠すということもあります」

     白やシルバーなどの落ち着いた色の展示車を見せることで、スポーツカーの持つ独特の雰囲気を緩和させる効果もありそうです。

     また、別の販売店スタッフからは、「スポーツグレードのクルマは意外と女性にも人気があり、実際に乗ってみると普通のクルマと変わらない使い勝手を魅力と感じていただく場合もあります」という話もあります。

     最近では、日産では「NISMO」、トヨタでは「GR」といった、普通のクルマをスポーツ仕様にしたモデルも展開されています。

     スポーツ仕様のクルマはあくまで普通の乗用車をベースにつくられているので、乗り心地や荷物の積みやすさなど、普通のクルマと同じように使えます。

     スポーツカーよりも手軽なスポーツグレードであれば、乗り心地や騒音が極端に悪くなるというわけではないため、家族に受け入れられやすい傾向があるといえます。

    ■ スポーツカーかどうかを見分ける3つのポイント

     夫がスポーツカーを買いたがっているという奥様はどうしたらよいのでしょうか。

     クルマに興味が無い人にとって、専門用語はなかなか理解できません。また、かつてのスポーツカーといえば、大きなリアウイングに低い車高が特徴でしたが、最近ではパッと見ただけでは乗用車に見えるスポーツモデルも増えています。

     専門用語がわからずに、夫に上手くいいくるめられて、気づいたらスポーツカーが納車されていたということがないように、クルマに詳しくない女性でもわかる、スポーツカーを見分けるための3つチェックポイントを紹介します。

     ひとつ目のポイントは「馬力」です。カタログでは「kW(PS)」と書かれている項目が出力、つまり馬力を表していて、数値が大きいなるほどクルマの加速性能や最高速度も高くなります。

     トヨタのコンパクトカーである「アクア」は、最高出力が54kW(74PS)と表示されていますが、これは74馬力あることを示しています。

     また、FRスポーツカーとして17年ぶりに復活したトヨタ「スープラ」は、一番上のグレード「RZ」で250kW(340PS)もあり、340馬力もの最高出力を発揮できます。

     最高出力の数値が高いほど、高性能なクルマであるといえます。一見すると地味なクルマでも、じつは驚くべき性能を秘めている場合がありますので、馬力をチェックしてみることをオススメします。

     なお、340馬力のスープラは、時速100kmまで加速するのに4.3秒しかかかりません。一般的なコンパクトカーは10秒かそれ以上かかるとされているため、単純に比較すれば倍以上の性能を持っていることになります。

    ※続きはソースで
    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200121-00217397-kurumans-bus_all


    【なぜ夫婦で意見が食い違う? スポーツカーに乗りたい夫が妻を納得させる方法とは】の続きを読む