BMW

    1: 2019/09/12(木) 07:02:04.795 ID:pPvymOnjM

    >>数年前、航空宇宙開発工学の分野で「ベンタブラック」と呼ばれる、ナノチューブを利用して光を99.965%吸収する新素材が開発されました。BMWはこのベンタブラックをX6のカラーとして使用する考えです。
    no title

    no title

    no title


    【【画像】新型BMW、あのデザインなうえに「この世で最も黒く」なってしまうwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2019/09/10(火) 20:42:03.25 ID:+voZpkTx0 BE:232392284-PLT(12000)

    【フランクフルトショー 2019】BMW、垂直のキドニーグリルを備えた「コンセプト4」公開

    no title

    no title


    独BMWは9月10日(現地時間)、ドイツ フランクフルトで開催されている「フランクフルトモーターショー 2019(IAA2019)」で4シリーズのコンセプトモデル「コンセプト4」を公開した。

     コンセプト4は、格子状のデザインを用いた垂直のキドニーグリルを採用。わずかに角度を付けた薄いヘッドライトは、キドニーグリルと合わせてフロントエンドに強い個性を与えている。

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/frankfurt2019/1206436.html


    【【BMW】これが次世代デザイン!豚鼻がさらに巨大化wwwww】の続きを読む

    1: 2019/08/30(金) 15:17:58.68 ID:EXRzcFtL0

     独BMWは8月28日(現地時間)、“世界で最も黒い黒”という「ベンタブラック」のブラックコーティングをまとった第3世代の新型「X6」をフランクフルトショー 2019で世界初公開すると発表した。

    https://www.google.co.jp/amp/s/car.watch.impress.co.jp/docs/news/1203/837/amp.index.html
    no title

    no title


    【独BMW、“世界で最も黒い黒”のクルマ 新型「X6」をフランクフルトショー 2019で世界初公開】の続きを読む

    渋滞の高速道路でも自動走行 BMWが最新技術導入

    1: 2019/08/27(火) 20:50:19.78 ID:CAP_USER

    ドイツの自動車メーカー、BMWは、渋滞した高速道路でハンドルから手を離していても前の車に追従して自動走行する最新技術を国内で初めて導入しました。

    BMWが導入したのは、渋滞時の高速道路で前の車に追従して自動走行する運転支援機能です。

    時速が60キロ以下で、前方に車が走行している状態のときにハンドルから手を離していても自動走行でき、アクセルやブレーキも自動で操作されます。

    ただドライバーは前方を見ている必要があり、車内に備えられたカメラが視線を検知し、前を向いていない場合は警告が出る仕組みになっています。

    会社によりますと、こうした技術が国内で導入されるのは初めてで、新車だけでなく去年11月以降に国内で販売された一部のモデルでは、あとから機能を付けられるということです。

    BMWジャパンの御館康成プロダクトマネージャーは「週末のレジャー帰りなど渋滞したときに、リラックスした状態で運転できます。今後もドライバーが安全に運転できるよう開発を進めたいです」と話していました。

    日産自動車も、来月、高速道路でハンドルに手を添えていれば自動で車線変更などができる機能を備えた車を発売する予定で、自動運転技術の開発競争が活発になっています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190827/k10012051301000.html


    【渋滞の高速道路でも自動走行 BMWが最新技術導入】の続きを読む

    mm

    1: 2019/08/17(土) 18:37:04.52 ID:3MpVoB3K0 BE:323057825-PLT(12000)

    Google自動翻訳

    インド出身の18歳の男性が、誕生日にドイツ車を受け取った後、真新しいBMWを川に押し込んだと伝えられています。

    ニュースアウトレットNDTVによると、この若者は両親から白いBMW 3-Seriesを誕生日に渡されましたが、望んでいた車ではありませんでした。
    その代わりに、男性は両親にジャガーをプレゼントするよう要求し、明らかにドイツの選択肢は彼の好みではなかった。

    インドでオンラインで共有された映像は、BMWが川の水面下にゆっくりと沈んでいく様子を示していますが、
    若者が車両を破壊するための最善の努力にもかかわらず、川の小さな島に流れ込んだ後に明らかに再浮上しました。
    地元の人々は急いでBMWを救おうとしたが、成功したかどうかはまだ分からない。

    「アカシュは彼を買わなかったことで父親に不満だった。(a)ジャガー」と警察は声明で述べた。
    「彼は(高級車)BMWを故意に川に押し込みました。」

    ある地元の村人によると、人々は誰かが中にいたのではないかという恐れから3シリーズが弱まるのを防ごうとしましたが、幸いなことに車は空でした。

    Teen Pushes Birthday Gift BMW Into River Because He Wanted A Jaguar
    https://www.carscoops.com/2019/08/teen-pushes-birthday-gift-bmw-into-river-because-he-wanted-a-jaguar/
    https://www.youtube.com/watch?v=7AZGS36l2Lo



    【「BMWなんてダサくて乗れねーよ!」19歳少年、親から貰ったBMW車を川に沈没させるwwww】の続きを読む

    BMW煽り運転

    1: 2019/08/15(木) 09:33:39.275 ID:91Wq/R270

    ・ドラレコに顔、声が録画済み
    ・試乗車でありディーラーまでわかっている
    ・試乗前に免許証のコピーを取られている
    ・貸し出す時に当然個人情報をディーラーは把握済み

    警察「いったい誰が犯人なんだ…」


    【【未解決】警察「BMW煽り運転、いったい誰が犯人なんだ…」】の続きを読む

    116i

    1: 2019/06/14(金) 16:02:26.61 ID:zUWS/nFK9

    2019年6月14日15時43分
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM6G4TN8M6GUTIL027.html

     BMWは14日、燃料タンクの溶接に不具合があったとして、「116i」と「120i」の2車種計2万3746台(2011年6月~14年2月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

     国交省によると、燃料タンクのカバーが正しく溶接されておらず、走行中の振動で亀裂ができ、燃料が漏れる恐れがあるという。


    【BMWが2万3千台リコール 燃料漏れの恐れ 「116i」と「120i」の2車種】の続きを読む

    1: 2019/05/28(火) 12:54:34.09 ID:aPMXXr0T0● BE:151915507-2BP(2000)


     独BMWは5月27日(現地時間)、新型プレミアムコンパクト「1シリーズ」を発表した。第3世代となる新しい1シリーズは、6月25日~27日(現地時間)に独 ミュンヘンで開催される「BMW Group #NEXTGen presentation platform」で初公開となり、
    9月28日から日本を含めた世界市場で販売が開始される予定。

     1シリーズは2004年に初代モデルが登場して以降、累計で130万台以上を販売してきた人気モデル。第3世代からはプラットフォームが一新され、
    従来のFR(後輪駆動)からFF(前輪駆動)をベースとしたパッケージングとなり、これによってラゲッジスペースの大幅な拡大を実現するとしている。

     ボディサイズは4319×1833×1447mm(全長×全幅×全高)、ホイールベースは2670mm。2代目と比較して5mm短く、34mm幅広で、13mm高くなり、ホイールベースは20mm短縮されている。
    FFパッケージの採用でキャビンスペースが広がり、後席のニースペースは33mm拡大。
    ラゲッジスペース容量も先代比20Lアップの380Lとなり、後席の格納によって最大1200Lまで拡大可能としている。また、1シリーズとして初めて電動テールゲートを採用するという。

    全文
    no title

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1186838.html


    【BMW、新型1シリーズ 前輪駆動になったことで広々空間に 3気筒エンジン採用でエコ低燃費】の続きを読む

    1: 2019/03/25(月) 21:55:50.80 ID:i08+HaM80

    BMW Z4 新型発売、縦型ヘッドライトなど新デザイン採用 566万円より

    no title

    no title

    no title

    前モデル
    no title

    no title

    https://response.jp/article/2019/03/25/320516.html


    【BMW、新型「Z4」を酷いデザインのまま発売 566万円~ トヨタと共同開発なんてするから…】の続きを読む

    このページのトップヘ