ニュース

    1: 16文キック(東日本)@\(^o^)/ 2015/11/09(月) 14:48:03.97 ID:kx7j3h3a0.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典

    東京モーターショーの入場者数が、前年より約1割減少した。

    世界11ヶ国160社が参加
    8日、東京ビッグサイトで行われてた「東京モーターショー2015」が閉幕した。
    ショーには、世界11ヶ国から160社が参加。417台の車の展示の他、自動運転の試乗体験やシンポジウム、ワークなども行われた。

    入場者、前回より9万人超減
    期間中の累計入場者数は81万2500人。

    2013年に開催された前回の東京モーターショーの入場者数90万2800人より9万300人減り、1960年代と同じ程度の水準となった。

    天候のため?
    主催した日本自動車工業会は、来場者数が減少した理由について次のようにコメントしている。

    「閉幕日の天候影響などで、天候に恵まれた前回に比べ減少となりました」


    新成人「車を持つ経済的余裕がない」7割超
    若者の車離れが進んでいる。

    ある調査によると、「車に興味がある」と回答した20代は、2002年には74.1%だったが2007年には53.5%となった。

    ソニー損保の「2015年新成人のカーライフ意識調査」では、「クルマに興味がある」と答えた新成人は45.5%。

    一方で、70.7%が「車を所有する経済的な余裕がない」と答えた。

    http://irorio.jp/nagasawamaki/20151109/275674/


    【「やはり車離れか…」東京モーターショー、入場者数1割減に嘆きの声】の続きを読む

    1: 極限紳士 ★ 2015/11/08(日) 12:16:12.65 ID:???*.net

    コンセプトカー今昔 名車・珍車…メーカー黒歴史も?

    朝日新聞デジタル 11月5日(木)7時22分配信

    1989年出展のトヨタ・セラ=同社提供

     11月8日までとなる東京モーターショー。1954年の第1回から今回の第44回まで、ずっと変わらず展示の主役であり続けているのは、各メーカーが競って打ち出すコンセプトカーだ。
    高度成長期やバブル経済などの勢いがあった時代に比べ、ここ最近の出展内容は「市販前提のプロモーションばかり」「夢がない」などと物足りなさを嘆く声もある。
    半面、都市化や高齢化をより意識し、他国のモーターショーにはない先進性を評価する指摘もある。
    モータリゼーションを彩ったクルマたちをその時代背景とともに振り返り、社会や生活の中で変遷してきた位置づけと将来の姿を探った。


    ■庶民の憧れを投影

     マイカー所有自体が庶民の憧れだった50年代。前身が軍用飛行機メーカーだった富士重工業は、58年に「スバル360」を発表する。
    通商産業省(当時)が産業振興の一環として各メーカーに求めた要件「国民車構想」に沿った軽乗用車だ。
    飛行機設計のノウハウをつぎ込み、軽量なフルモノコックボディーに独創的なサスペンションを組み込んだ。

     高速道路網が整備され始めた60年代。62年に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)が完成すると、
    国内メーカーは「日本グランプリ」などのレースで高速走行性能を競い、販売プロモーションにつなげた。

     64年のマツダ・コスモスポーツは、のちに同社の代名詞となるロータリーエンジン(RE)を初めて搭載。市販に踏み切ったのも世界で初めてだった。
    未来的なデザインから、特撮番組「帰ってきたウルトラマン」の劇中車に採用され、子どもたちの憧れの的だった。

     当時は乗用車も手がけていたトラックメーカーの日野は、65年にレース参戦を意識した「コンテッサ GTプロトタイプ」を発表。同社の大衆車「コンテッサ」を名乗るものの、
    見た目も中身も、FRP製のボディーに4輪ディスクブレーキを備えた完全なレーシングカー。出場には至らなかったが、ファンはレース大会の盛り上がりに期待した。

     70年代のオイルショックは、ガソリンエンジンに代わる次世代の動力源の模索をうながした。
    75年にトヨタが出展した「センチュリー ガスタービン ハイブリッド」は、航空機などで用いられるガスタービンエンジンを、なぜか最高級セダンのセンチュリーに載せた実験車両。
    ボディー前方を伸ばして見た目の迫力も増している。

     出展内容のアクの強さでピークと言えるのが、千葉・幕張メッセでの初開催となった89年だ。時代は、バブル経済のまっただ中だった。

     特装車を手がける日産子会社のオーテックジャパンが、イタリアのデザイン工房と開発した「オーテック ザガート ステルビオ」。
    アルミ製ボディーに総革張りの内装をしつらえ、1900万円近い価格で市販された。ただ、ボンネット一体型ミラーなど大胆すぎるデザインからか、不人気に終わった。

     トヨタは、何の変哲もないスペックの大衆車に、羽根状に開くガルウィングドアを備えた「セラ」を発表。こんな奇抜なクルマが専用設計で市販されたことが、今となってはにわかに信じがたい。

    ソース
    朝日新聞社
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00000019-asahi-bus_all
    続きます


    2: 極限紳士 ★ 2015/11/08(日) 12:16:45.96 ID:???*.net

    >>1
    続きです。

    ■都市化や高齢化を見据えた提案

     はなっから量販を期待せずに、ブランドイメージの向上やラインアップの拡充のために試作・市販されてきた個性的なコンセプトカーの数々。
    しかし、近年は、そんなファンに夢を与えるような出展は少なくなったようにもみえる。
    モータージャーナリストの小川フミオさんは、「バブル経済期と違って、今は一車種の失敗でもメーカーの経営を揺るがしかねない。出展内容も堅実にならざるをえない」と分析する。

     若者のクルマ離れの影響もあり、コンセプトカーの出展台数はかつてほど多くはない。
    東京モーターショーの入場者数をみても、91年の約201万人をピークに減少が続き、2013年は約90万人にとどまった。

     こうした背景もあり、ここ最近は若者を意識した派手なクルマが減る一方で、都市化や高齢化の進展を視野に入れ、地味ながら意欲的な試作車が目立つ。

     13年には、トヨタが二人乗りのバイクのような超小型電気自動車(EV)を出展。今年はダイハツが車いすを畳まずに積める「ノリオリ」を発表した。
    バリアフリー化によって運転や所有へのハードルを下げ、小回りがきいて使い勝手の良さそうな移動手段の展示が増えている。

     小川さんは、「モータリゼーションの先を見据えた現実的なソリューション(解決策)の提案が、他国のショーに比べても多い。その意味では先進的なショーと言える」と評価。
    次回以降の出展内容に期待する。(北林慎也)


    【【社会】コンセプトカー今昔 名車・珍車…メーカー黒歴史も? [朝日新聞]】の続きを読む

    1: ナス八 ★ 2015/11/06(金) 00:44:44.56 ID:???*.net

    ジーンズで出来たタクシー誕生!? 雨天はダメ、洗車もNG
    http://www.sankei.com/west/news/151105/wst1511050071-n1.html
    no title


     車体すべてを特産のデニム生地で覆った全国初の「リアルジーンズタクシー」が5日、国産ジーンズの発祥地をアピールする岡山県倉敷市児島地区内で運行を始めた。

     下電観光バスのタクシー部(岡山市南区豊浜町)が導入し、児島営業所(倉敷市児島下の町)に配属。国産ジーンズ誕生から今年で50周年を迎えるのにあわせ、同社が約2年前から準備していた。
    地元の老舗・ベティスミスから生地を購入し、特殊な接着剤で車両(長さ約4・6メートル、幅約1・7メートル)の全面、バンパーやフェンダーミラー、ホイール部分にパッチワーク風にはり付けた。
    内装にはシートカバーに用いている。

     この日、倉敷市役所でお披露目式が行われた。伊東香織市長は「こんな柄が個人的にも大好き。来年5月の『G7教育大臣会合』では賓客の方に乗車いただき、世界に児島ジーンズを発信したい」と興奮気味に話した。

     基本的に雨天は運行せず、洗車できないため、コンプレッサーなどで汚れを落とす。同バスの永山久人社長は「自社の創業地・児島への恩返しに…。
    以前は観光バスにデニム柄をラッピングしたが、今回は一層のこだわりを追求した」と話した。破損が生じても「それも風合いに」と、多少ならダメージ加工の感覚で修理はしないという。


    【【話題/岡山】ジーンズで出来たタクシー誕生!? 雨天はダメ、洗車もNG 多少の破損は「ダメージ加工」】の続きを読む

    1: 1級神2種非限定φ ★ 2015/11/06(金) 18:30:37.47 ID:???.net

    「日本カー・オブ・ザ・イヤー2015-2016」発表に先がけ、
    今年のノミネート車(45台)の中から10ベストカーが選出され、11月6日に発表された。

    ここから更に絞り込まれ、この中から「2015-2016 日本カー・オブ・ザ・イヤー」が選出される。

    「日本カー・オブ・ザ・イヤー」とは、その年に発表された市販車の中から、
    最も優秀なクルマだけが手にすることのできる称号である。
    昨年(2014-15)は、マツダ「デミオ」が受賞。
    また、2013-2014は、34年の歴史で初の快挙となる輸入車「フォルクスワーゲン ゴルフ」が受賞したことで話題となった。

    ▼10ベストは以下の通り(ブランド名アイウエオ順)
    ・ジャガー「XE」
    ・スズキ「アルト/アルト ターボRS/アルト ラパン」
    ・スバル「レガシィ アウトバック/レガシィ B4」
    ・テスラ「モデルS P85D」
    ・トヨタ「シエンタ」
    ・日産「エクストレイル ハイブリッド」
    ・BMW「2シリーズ アクティブ ツアラー/グラン ツアラー」
    ・フィアット「500X」
    ・ホンダ「S660」
    ・マツダ「ロードスター」

    http://autoc-one.jp/news/2443831/


    【【自動車】2015-2016 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカーが決定!】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/06(金) 08:20:13.30 ID:???.net

    http://jp.reuters.com/article/2015/11/05/column-takata-breakingviews-idJPKCN0SU11K20151105
    [香港 5日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ホンダ(7267.T)はタカタ(7312.T)の財務上の力場
    (フォースフィールド)に穴を開けた。タカタの株主らはこの1年、エアバッグの破裂問題を概ね静観していた。
    しかし、ホンダは4日、タカタ製エアバッグ部品のインフレーターを今後、新たに開発する車には使用しないことを決定した。

    「重要すぎてつぶせない」というタカタに対する考え方が露と消えた。
    米規制当局は今週、タカタに対して7000万ドルの制裁金を科したが、これはタカタの財務上の苦難の始まりに過ぎない。
    タカタは今後、米当局から追加の制裁金を科せられる可能性が高いほか、
    エアバッグが原因で死亡もしくは負傷した人の家族から賠償も請求されるだろう。
    それに加えて、インフレーターのリコール、交換コストもある。負担額は、タカタよりずっと規模の大きい会社も
    圧倒する規模。なお、タカタの資産額は6月末時点で4850億円(約40億ドル)だ。

    しかし、フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)の株価が排出量試験をめぐるスキャンダルを受けて
    25%超下落したのに対して、タカタの時価総額はごく最近までは、10億ドル付近で推移していた。
    こうした株主らの無反応ぶりは、エアバッグメーカーは世界でわずか数社しかなく、
    顧客はその1社であるタカタを失うことは望まない、という前提に立っていたようだ。
    ところがホンダの発表により、その前提が幻想に過ぎないことが分かった。他社も使用中止の動きに追随するかもしれない。
    実際、三菱自動車(7211.T)も5日、タカタ製エアバッグ部品のインフレーターの使用中止を検討していることを明らかにした。
    インフレーターはエアバッグ全体のごく一部に過ぎない。つまり、使用を中止されても、
    3月までの1年間で売上高の38%を占めていたタカタのエアバッグ事業に、即座に致命的な影響が及ぶわけではない。
    さらに、新車の設計や生産には長いタイムラグがあることを考えると、タカタはまだ長い間、ホンダなどに部品を供給することになろう。
    それでも、タカタの顧客が同社への信頼を失えば、エアバッグのリコールや交換にかかる
    費用の負担支援に消極的になるかもしれない。タカタは2日弱の間に、時価総額の3分の1を失った。
    財務上のフォースフィールドを修復しなければ、タカタの株価はさらに下落するだろう。

    ●背景となるニュース
    ・ホンダは、タカタ製エアバッグ部品のインフレーターを新たに開発する車には使用しないと発表。タカタ株は5日、20%超下落した。
    ・ホンダはタカタの最大顧客で、タカタに1.2%出資している。
    ・米道路交通安全局は、エアバッグ問題でタカタに7000万ドルの制裁金を科した。タカタが当局の命令に従わなかった場合、
    または新たな違反が見つかった場合、制裁金は2億ドルに膨らむ可能性がある。

    関連
    タカタ製エアバッグ部品、マツダ・富士重も使用中止
    http://www.asahi.com/articles/ASHC54V61HC5ULFA01R.html



    【【車部品】世界に数社しかないエアバックメーカー・・・タカタ「重要すぎてつぶせない」の幻想】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/11/04(水) 08:43:08.51 ID:???.net

    日本と韓国、水素自動車対決が始まる=韓国ネット「韓国が作るのは難しい」「もともと日本の技術じゃないか」
    配信日時:2015年11月4日(水) 5時32分

    2015年11月1日、韓国・毎日経済は日本と韓国の水素自動車開発競争の現状を伝えた。

    ホンダは先月29日、東京モーターショーで初の量産型水素車となる「クラリティ フューエルセル」を披露した。
    水素と酸素を反応させる発電装置を既存の水素自動車より33%小さくし、大人5人が快適に座れることが特徴だ。
    トヨタは同日、レクサスブランドで開発した水素自動車コンセプトカー「レクサスLF-FC」を発表した。関係者は
    「水素燃料電池から出る電力を活用し、四つの車輪に付いたモーターを動かす駆動する方式」とし、「高級車
    にも十分水素燃料電池を適用することができることを示している」と話した。

    韓国の現代自動車も積極的な対応に乗り出しており、2013年に世界初の量産型水素自動車ツーソン(Tucson)
    FCVを発売し、現在までに500台以上を販売している。今までのノウハウを武器に、政府主導の水素インフラ
    構築が進行中の米国市場攻略に乗り出す方針で、このほど米エネルギー省と米国内の水素自動車実証事業の
    拡大と関連インフラの構築など、水素自動車の普及のための協力方案を協議した。

    この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

    「何が国産技術だ。現代自動車の技術はもともと三菱自動車の技術じゃないか」
    「自動車分野は当分日本が先を走ることになる」

    「現代の水素自動車は量産と言うより試験車両といったところだと思うが…」
    「現代自動車が作るのは難しいのではないか?」

    「欧州の塩水自動車は?」
    「塩水自動車の方が実現の可能性は高いんじゃないか」

    「水素ステーションもないのに、水素自動車はまだまだ先のことだろう」
    「いつ実用化できるんだ?」

    「現代自動車が世界初の水素自動車を開発したところまでは良かったが、あまりにも高価で何台も売れなかった。
    それに燃料電池の技術はほとんど日本の自動車会社の技術だ。これで量産体制まで先を越されたらどうなる」
    (翻訳・編集/三田)

    http://www.recordchina.co.jp/a122442.html


    【【話題】日韓の水素自動車対決が始まる】の続きを読む

    1: すゞめ ★ 2015/11/05(木) 09:14:59.05 ID:???*.net

    http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?g=DGXLZO9363291004112015DTC000
    2015/11/4 23:42

    スズキは4日、2016年3月期の連結純利益が前期比29%増の1250億円になる見通しだと発表した。従来予想を150億円上回り最高益となる。シェア5割弱と最大手のインドで新車販売が好調なうえ、独フォルクスワーゲン(VW)株の売却益367億円も計上する。
    前期と同じ27円としていた年間配当も5円増やして32円にする。
    好業績をけん引するのはインド事業だ。15年4~9月期の販売台数は13%増の62万9000台で、通期でも10%増を狙う。インドではモディ政権の発足後に消費者の購買意欲が向上、スズキは商品の豊富さや充実した販売網も強みに販売を伸ばしている。
    一方でインド以外は苦戦を強いられている。国内販売は主力の軽自動車が増税の影響で低迷、今期の新車販売は15%減を見込む。インドネシアや中国も前期より販売台数を大幅に落とすのは確実だ。
    今期の世界販売台数も前期並みの約287万台と従来計画を10万台強引き下げた。

    会見した鈴木俊宏社長は「インドに救われている状況」と収益構造のインド依存には危機感を強める。売上高は3%増の3兆1000億円という従来予想を据え置いた。
    営業利益見通しは従来予想より50億円多い9%増の1950億円に引き上げた。労務費などは増えているが、ドルやユーロ、インドルピーなど為替レートの前提を従来より円安方向に変更し、これが90億円の利益押し上げにつながる。
    同日発表した15年4~9月期の連結決算は、売上高が前年同期比9%増の1兆5555億円、純利益が47%増の790億円だった。
    スズキはVWとの国際仲裁に実質勝訴し、9月にVWから発行済み株式の約2割に相当する自社株を買い取った。現在保有する自社株について鈴木社長は「まだ方針は決めていないが、今年度中に(どうするのか)ある程度方向性を出したい」と述べた。


    【【企業】スズキ純利益1250億円で最高 16年3月期、インド新車販売好調】の続きを読む

    1: すゞめ ★ 2015/11/04(水) 14:20:20.05 ID:???*.net

    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151104-OYT1T50036.html?from=tw
    2015年11月04日 10時16分

    【ニューヨーク=越前谷知子】ホンダは3日、自動車部品大手タカタ製のエアバッグを膨らませるインフレーター(ガス発生装置)を開発中の新モデルで使用しないと発表した。
    エアバッグに関する試験で、故意に操作して実際と異なるデータを報告していた証拠を発見したという。タカタ製エアバッグの使用停止を公表したのは、国内メーカーでは初めて。
    ホンダは2014年の世界販売台数のうち、約4分の1にタカタ製エアバッグを搭載していた。
    発表によると、タカタがこれまでホンダに提出してきた書類を数か月かけて精査して判明した。


    【【企業】ホンダ、新モデルでタカタ製エアバッグ使用停止】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/11/04(水) 13:31:20.53 ID:???.net

    現代自が高級車ブランド設立を宣言 レクサスなどに対抗

    【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車は4日、ソウル市内で記者会見を開き、世界的に
    急成長している高級車市場への進出を正式に宣言した。新ブランドを設立し、2020年
    までに高級車6種のラインアップを取りそろえ、トヨタ自動車のレクサスやフォルク
    スワーゲン(VW)のアウディ、メルセデス・ベンツなどに対抗したい考えだ。

     新ブランド名は世界市場で知名度があり、現代の高級セダンの主力車種となった
    「ジェネシス」に決めた。ブランドの立ち上げ初期は2世代目のジェネスと来月発売
    される大型ラグジュアリーセダンで始め、今後5年間、4種の新規モデルを開発し、
    計6種にラインアップを拡充する計画だ。新たに開発するモデルは中型セダン、
    大型・中型スポーツタイプ多目的車(SUV)、スポーツクーペなど。中型セダンは
    17年後半に発売される。

     同社の鄭義宣(チョン・ウィソン)副会長は新ブランドの方向性について、
    「人間中心の進歩(Human Centered Luxury)を目指す」と
    明らかにした。同社によると、新ブランドは▼安全・便利・連結性重視の人を考える
    革新技術▼乗り心地よくダイナミックな走行性能▼躍動的なデザイン
    ▼簡潔で便利な顧客経験――の四つのコンセプトを柱とする。

     同社は世界的なカーデザイナー、ルク・ドンカーヴォルケ氏を専務クラスの
    役員として迎え入れた。同氏はアウディやランボルギーニ、ベントレーなどで
    デザインを担当していた。

     鄭副会長は「現代自動車はまた新たに出発する」として、「焦らず地道に
    充実化を図り、世界高級車市場での地位を固めたい」と意欲を示した。

    聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/11/04/2015110401766.html


    【【韓国】現代自、レクサスなどに対抗へ 高級車ブランド設立を宣言】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/31(土) 16:44:55.86 ID:???.net

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151031-00000531-san-bus_all

    イタリアの高級スポーツカーメーカー、フェラーリが21日、ニューヨーク証券取引所に株式を上場し、
    初日の終値は売り出し価格を3ドル上回る55ドル(約6600円)を付け、上々のスタートダッシュを決めた。
    株式時価総額は104億ドル(約1兆2500億円)で、日本のマツダに匹敵する規模。
    年間生産台数がわずか約7000台と、台数より希少価値を追求するビジネスモデルが市場で評価された。
    ただ、上場を機に生産台数を3割多い9000台に増やす方針を打ち出し、マニアらの間では「ブランド価値が下がる」と失望の声が出ている。

     ■「車自体が投資対象」

     「フェラーリの車はパフォーマンス、高級さ、そして様式美の典型である」
     親会社である欧州自動車大手のフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の
    最高経営責任者(CEO)とフェラーリ会長を兼務するセルジオ・マルキオーネ氏(63)は、取引所前にずらりと並んだ車を前に胸を張った。
     銘柄コードは「RACE(レース)」。自動車レースの最高峰F1の名門チームにふさわしいコードが採用された。
    投資家の人気も高く、初値でいきなり60ドルを付け、エンブレムに描かれた「跳ね馬」の勢いを見せつけた。
    フェラーリ株の約9割を保有していたFCAは、約1割を売却して得た資金で世界販売台数の大幅な引き上げを目指す。

     イタリア北部マラネッロで1947年に創立されたフェラーリは、
    過剰なモータースポーツへの投資や労使紛争などで経営危機に陥り、69年に伊フィアットの傘下に入った。
     フェラーリの昨年の生産台数はわずか7255台。その希少価値から中古車でも値下がりすることはなく、
    「株式よりも、車自体が最高の投資対象」(米証券アナリスト)といわれるほど。規模拡大を追い求め、
    世界販売台数が1000万台を超えたドイツのフォルクスワーゲン(VW)が排ガス不正に手を染めたのとは
    対照的なビジネスモデルが改めて脚光を浴びている。

     マルキオーネ氏は「高級スポーツカー市場でのリーディングポジションを保ち、
    ブランドの独自性と価値を向上させる」と語り、生産台数を大幅に増やすことはないと約束した。

     ■希少価値低下に警戒感
     だが、上場申請書の中で、安定的な売上高と利益を確保するため、3割増産する計画を打ち出したことに、マニアらは落胆している。
     スイスにある名車コレクター向けのアドバイザー会社は、米経済専門テレビ局CNBC(電子版)に対し、
    「他の高級スポーツカーと違い、値崩れすることがなかった中古車市場の今後の動向を注視する必要がある」と警戒感を示した。

     さらに、ロイター通信は「減速が必要」との見出しを付けた解説記事で「時価総額はマルキオーネ氏が予想した
    120億ドルに届かず、イタリアのプラダのような高級服飾ブランドに匹敵する企業価値は得られなかった」と指摘した。
     マルキオーネ氏との確執から解任されたとされる前会長のルカ・ディ・モンテゼモロ氏(68)はかつて、
    生産台数を7000台以下に抑制する方針を打ち出し、こう語っていた。
     「フェラーリの商品価値の基本は限定感。われわれは夢を売っている」


    【【クルマ】フェラーリ、生産台数を3割増産方針にマニアが落胆「ブランド価値が下がる」】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/03(火) 11:52:09.16 ID:???.net

    http://jp.autoblog.com/2015/11/02/autopilot-tesla-model-s-ca-ny-trip-57-hours/

    ラリードライバーのアレックス・ロイが友人たちと共に、テスラ「モデルS」でアップデートされたばかり
    のオートパイロット・システム(自動運転機能)を使って、米国大陸横断を試みていたことが分かった。
    ロイと大陸横断経験の豊富な友人のカール・リーゼ、ディーナ・マスタリッチは、モデルSを"可能な限り
    "手を使わずに運転し、カリフォルニアからニューヨークまで2,700マイル(約4,345 km)の道のりを
    57時間48分で走破したと、テスラの情報を配信する『Teslarati』が伝えている。

    ロイはこれまでにBMW「M5」で米国大陸を横断し、所要時間は約31時間という実績があるが、
    今回の旅はそれよりやや悠長なものになった。計算すれば分かるが、モデルSによる今回の平均速度は75km/hほど。
    もちろん、これには充電するための停車時間も入っているので、実際の走行速度はもっとずっと速い。

    リーゼとマスタリッチは、今年の春にもテスラ モデルSで大陸横断しており、その時の所要時間は59時間を
    少し切る程度だったので、この6カ月でだいぶ進歩したことになる。実際、今回の記録はテスラモーターズの
    イーロン・マスクCEOの目にも止まり、マスク氏はTwitterで「テスラがLA~NY間を2日間ちょっとで走破した。おめでとう!」とつぶやいている。

    この記録は素晴らしいが、オートパイロットはあらゆる道、あらゆる状況に対応するわけではない。
    というのも、この機能は人々が思うほど"自律"的ではないのだ。米国の自動車情報サイト『Drag Times』によれば、
    フロリダ州にある制限速度60mphの道路で、オートパイロット走行中のテスラが75mphのスピードを出し、
    オーナーが違反チケットを切られてしまったこともあるそうだ。


    【【クルマ】テスラ「モデルS」、自動運転機能「オートパイロット」を使って米国大陸を2日で横断】の続きを読む

    1: キチンシンク(dion軍)@\(^o^)/ 2015/11/04(水) 11:26:41.30 ID:DdhDMY5X0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典

    VW、80万台で新たな不正 ガソリン車にも波及か
    2015年11月4日 11時21分
     【ベルリン共同】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は3日、最大約80万台の車両について、
    実際よりも低い二酸化炭素(CO2)排出量を当局や消費者に示す新たな不正があったと発表した。
    排ガス規制逃れ問題に絡み進めている社内調査で判明した。

     排ガス規制逃れの対象車はディーゼルエンジン車だったが、VWは今回の約80万台については
    ディーゼル車が「大部分だ」と発表。不正がガソリン車にも及んでいることを示唆した。

     VWは排ガス規制逃れで、対象車約1100万台の巨額のリコール(無料の回収・修理)費用などによる
    経営悪化が懸念されている。
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015110401000768.html


    【VW「実はガソリン車も…」】の続きを読む

    1: 天麩羅油 ★ 2015/11/03(火) 11:45:01.79 ID:???*.net

    2015年9月の自動車生産実績

    四輪車
     9月の四輪車生産台数は828,817台で、前年同月の851,177台に比べて22,360台・2.6%の減少となり、15ヵ月連続で前年同月を下回った。

     9月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

    乗用車-702,380台で11,847台・1.7%の減少となり、15ヵ月連続のマイナス。このうち普通車は427,436台で4,126台・1.0%の増加、小型四輪車は157,018台で6,278台・4.2%の増加、軽四輪車は117,926台で22,251台・15.9%の減少。

    トラック-113,914台で9,873台・8.0%の減少となり、5ヵ月連続のマイナス。このうち普通車は51,874台で5,215台・9.1%の減少、小型四輪車は28,842台で2,032台・6.6%の減少。軽四輪車は33,198台で2,626台・7.3%の減少。

    バス-12,523台で640台・4.9%の減少となり、3ヵ月連続のマイナス。このうち大型は831台で22台・2.7%の増加、小型は11,692台で662台・5.4%の減少。

     9月の国内需要は479,375台で、前年同月比7.6%の減少であった。
    (うち乗用車399,760台で前年同月比7.4%の減少、トラック78,226台で同8.6%の減少、バス1,389台で同3.7%の増加。)

     輸出は前年同月比2.2%の増加。(実績)

     また、2015年度上半期(4~9月)の生産累計は4,446,586台で、前年同期の4,783,003台に比べ336,417台・7.0%の減少となり、上半期としては2年ぶりにマイナスとなった。
     このうち乗用車は3,734,685台で306,100台・前年同期比7.6%の減少、トラックは641,533台で30,812台・同4.6%の減少、バスは70,368台で495台・同0.7%の増加であった。

     上半期(4~9月)の国内需要は2,329,270台で、前年同期比5.8%の減少となった。(うち乗用車1,934,761台で前年同期比7.0%の減少、トラック388,486台で同0.3%の増加、バス6,023台で同13.7%の増加。)

     上半期(4~9月)の輸出は前年同期比0.2%の減少。(実績)

    以下ソース
    http://www.jama.or.jp/stats/product/20151030.html


    【【経済】9月自動車生産、前年同月比2.6%の減少 15ヶ月連続で減少】の続きを読む

    1: パロスペシャル(愛知県)@\(^o^)/ 2015/11/03(火) 19:23:29.67 ID:ppuYhjNB0●.net BE:896590257-PLT(21003) ポイント特典

    独ゼット・エフ、自動車の電動化技術を強化-横浜に研究開発拠点
    掲載日 2015年11月03日

    独ゼット・エフ(ZF)は、自動車の電動化に関する技術開発力を強化するため、
    横浜市に研究開発拠点「ジャパン・テックセンター」を設立する計画を明らかに
    した。今後2年間で70人のエンジニアを採用し、増員も予定する。開発拠点が
    設立されれば、2016年1月に設立するEモビリティ事業部に所属する。14年
    の日系メーカーに対する売上高は4億ユーロ(約580億円)だった。

    http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420151103beax.html


    【【自動車】独ゼットエフ、自動車の電動化に備え横浜に開発拠点。日本の変速機メーカーピンチ!!】の続きを読む

    1: 閃光妖術(秋田県)@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 21:48:33.16 ID:aB21qW7U0●.net BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典

    自動車販売会社の業界団体が2日発表した10月の国内新車販売台数(軽自動車を含む)は、前年同月比4.1%減の38万89台だった。前年割れは10カ月連続。
    4月に軽自動車税が増税となった影響で、軽が10.8%減と苦戦した。独フォルクスワーゲン(VW)も前年同月の半分程度に落ち込んだとみられ、輸入車も10.1%減と2カ月連続のマイナスだった。

     排気量660cc超の登録車は0.2%増の24万889台。2カ月ぶりに前年実績を上回ったが、微増にとどまった。日本自動車販売協会連合会は「昨年春の消費増税の影響がまだ続いている」という。

     軽は13万9200台で10カ月連続で減少した。前年の販売競争や増税前の前倒し購入の反動が続いた。

     総販売台数をブランド別でみると、国内の乗用車9ブランドのうちトヨタ自動車(レクサス除く)と三菱自動車だけがプラスだった。マツダは昨年秋に発売した小型車「デミオ」の
    需要が一巡し、12.5%減だった。スバルは13.6%減、軽の不振が続いたスズキは12.4%減となった。

     外国メーカーの輸入車を示す「その他」ブランドは10.1%減で、特に小型車の販売が半減した。海外での排ガス不正問題が発覚したVWが苦戦した影響があったとみられる。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ02IJN_S5A101C1TI1000/


    【自動車業界「自動車買ってよ~ピカピカの自動車乗ると楽しいデショ。」】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/31(土) 21:06:33.04 ID:???.net

    http://response.jp/article/2015/10/31/263277.html

    トヨタ自動車は、スペシャルムービー「TNGA STORY」の公開を開始した。

    「TNGA STORY」は、トヨタが「もっといいクルマづくり」を目指して取り組んでいる「TNGA(Toyota New Global Architecture)」
    の誕生秘話を描いたドラマ。演じるのは、佐藤浩市、三浦友和、永作博美、鈴木浩介、黒木華といった豪華俳優陣だ。
    スペシャルムービー「TNGA STORY」は、全3話で構成。「もっといいクルマづくり」を目指して、
    TNGAを実現するために様々な部門担当者とぶつかる熱血リーダー大西(佐藤浩市)と、大西や様々な
    担当と接する中で「もっといいクルマづくり」を目指すことの大変さや素晴らしさに気づいていく
    新人長野(黒木華)をキーパーソンとして物語は展開していく。
    各話では個性的な部門担当者が登場し、みな共通して、熱血のリーダー大西とぶつかる。
    しかし、その根底にはみな「もっといいクルマづくり」を目指したいという熱い情熱があるのだ。

    スペシャルムービーは、「TOYOTA GAZOO Racing」内のTNGAスペシャルサイトで公開したほか、TV-CMとしても放映する


    http://gazooracing.com/pages/tnga/story/


    【【クルマ】トヨタ、「TNGA」の誕生秘話を描いたスペシャルムービー公開 TVCMとしても放映へ】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/31(土) 17:09:02.30 ID:???.net

    http://www.sankei.com/affairs/news/151030/afr1510300005-n1.html

    ホンダは29日、エアバッグを制御するソフトウエアの欠陥を直すため、北米と中南米で2008~09年型の
    主力セダン「アコード」計33万6764台をリコール(無料の回収・修理)すると発表した。この関連で、
    米国で計19人の負傷者が出たとの報告を受けたという。
     自動車の点火装置を作動させた状態で扉を強く閉めた場合などに、衝突事故が起きたとセンサーが誤認し、
    エアバッグが突然膨らんで乗員がけがを負う恐れがある。
     エアバッグをめぐってはタカタ製品の欠陥によるリコールが相次いでいるが、ホンダは今回のリコールは
    「装置や部品メーカーによる問題ではない」と説明している。


    【【修理】ホンダ アコードを33万台リコール エアバッグ関連で19人が負傷】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/29(木) 15:56:50.57 ID:???.net

    http://jp.reuters.com/article/2015/10/29/mazda-fujiwara-idJPKCN0SN0FB20151029

    [東京 29日 ロイター] - マツダ(7261.T)の藤原清志常務執行役員は29日、
    ロイターのインタビューで、米国市場にディーゼルエンジン車を投入する方針に変更がないことを明らかにした。
    独フォルクスワーゲン(VOWG_p.DE)の排ガス規制逃れ問題の影響から、ディーゼル車の環境性能に対する
    信頼が揺らいでいるが、マツダとしては技術に「価値がある」として予定通り投入する。

    藤原常務は米国市場にディーゼル車を「出しますよ」と明言した。ただ、VWの不正問題発覚で
    米当局が検査の厳格化を進めることから「試験期間がのび、自動車各社の認可取得に時間がかかり、
    どんどんずれ込んでくるかもしれない」と指摘。投入の時期は米当局の認可次第になるため
    「我々がいつとは言えない」とした。マツダとしては2016年にも投入することを計画していたが、投入の時期は遅れそうだ。

    今回の不正問題はディーゼル車の弱点をあらためて浮き彫りにし、ディーゼル車市場の存続を危ぶむ声も出ている。
    だが藤原常務は、その弱点を克服させる技術を開発するのがエンジニアの使命であり、
    米国でも「あれだけトルクフルな走りと燃費の良さ」に価値を見い出して購入している顧客はいると指摘。
    特に農業トラクターやトラックなどに適しており「農業をしている地域には絶対に重要」としてディーゼル車がなくなることはないとの考えを示した


    【【自動車】マツダ常務、米国にディーゼル車投入する方針に変更ないことを明らかに】の続きを読む

    1: 1級神2種非限定φ ★ 2015/10/31(土) 22:18:24.46 ID:???.net

    メルセデス・ベンツ日本は東京モーターショー2015で新型スマートを初披露した。
    新型スマートは、2人乗り仕様の「フォーツー」と4人乗り仕様の「フォーフォー」が設定される。

    ボディ全長はフォーツーが3.3m、フォーフォーは3.5m。車体はボディのパートごとに2色に色分けされるのが特徴。
    エンジンは車体の後方に搭載され、後輪を駆動するRRレイアウトを採用する。

    搭載ユニットは1種類のみで、排気量1リッターの直列3気筒自然吸気ユニットを搭載する。
    スペック最高出力71ps、最大トルク91Nmを発生。トランスミッションは6速デュアルクラッチトランスミッションを組み合わせる。
    ボタンひとつでECO/SPORTSモードの切り替えが可能で、Dレンジではマニュアル操作も可能だ。

    ナビゲーションには、純正アクセサリーの「ポータブルナビ」と、
    ユーザーのスマートフォンがナビゲーションになるiPhone/Android対応の無料アプリ「スマート・クロス コネクト」を用意する。
    スマート・クロス コネクトは、検索した目的地までのルートを地図と音声で案内するナビゲーション機能や、
    オーディオシステムの操作、ハンズフリー通話などが可能だ。

    フォーツーは限定車として年に数回展開される。
    今回披露されたのは10月28日に販売が開始される「edition1」で440台が限定販売される。
    価格は199万円。ボディカラーはラバオレンジとミッドナイトブルーが選べる(各220台ずつ)。

    一方、4人乗りのフォーフォーは2015年1月に発売され、
    価格は標準のファブリック内装の「passion」が209万円、本革仕様の「prime」は229万円となっている。

    http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20151030-10233071-carview/

    no title

    no title


    【【自動車】メルセデス・ベンツ日本、新型「スマート」発表】の続きを読む

    1: オムコシ ★ 2015/10/27(火) 11:46:21.74 ID:???.net

    no title


     「トヨタ86」(ハチロク)が気になっている人が増えているという。
    この「ハチロク」という名前、クルマ好きでなくても聞いたことがあるかもしれない。

     現役の「トヨタ86」は2012年に発売された250~300万円前後で買える4人乗りの小型FRスポーツカー。
    トヨタとスバルで共同開発された2.0Lの水平対向エンジンは、最高出力200PS/7000rpmを発揮する。

     このクルマの名前の由来が、1983~1987年にカローラレビン/スプリンタートレノの車名で販売されていた型式番号「AE86」(エーイー・ハチロク)だ。

    ■型式で呼ぶのがツウ マンガやゲームにも出たハチロク

     現在でもその名残はあるが、昭和の時代には走り屋志向の一部車種に関しては、型式で呼ぶのがツウであり、中でもハチロクは「型式呼び」が最もポピュラーな車種であった。
    というより、むしろ「AE86」を「ハチロク」と呼ぶことから、「型式呼び」が広まったといえる。
    R32(スカイラインGTR)、S13(シルビア)、FD(RX-7)など、他にも型式呼びがポピュラーな車種はあるが、86ほど一般的になってはいない。

     多くの人が「ハチロク」を知ったきっかけは、『週刊ヤングマガジン』
    で1995年から2013年まで連載された漫画『頭文字D』(イニシャル・ディー、しげの秀一著、全48巻)がきっかけだろう。

     主人公が、父が営む「藤原とうふ店」の配送を手伝いながら、店名の入った白黒2色の「AE86」(ハチロク)
    スプリンタートレノで峠を攻めるという人気漫画で、アニメ、映画化もされている。

     このAE86が人気を集めた理由は2つある。まずエンジンこそ新型だったものの、
    サスペンションなど前の型からの流用も多く、チューニングしやすいFR車だったことだ。

     もう1つは、AE86を巧みなハンドル操作で駆って成績を残した、レーシングドライバーの土屋圭市氏の功績だ。
    “ドリキン”(ドリフト・キング)と呼ばれており、現在でもAE86を所有し続けているほど、86に惚れ込んでいるという。

    ■名前は引き継いでいるがコンセプトは別モノ

     現行の「ハチロク」は、名前こそAE86を引き継いでいるものの、コンセプトはまったく異なっている。
    エクステリアのライン、2.0L水平対向エンジンなど、現在にふさわしい小型FRスポーツを一から作り直している。

     昔のAE86は走り屋に人気があり、チューニング業界が大いに盛り上がったが、現在では自らチューニングする人は減っている。
    メーカーも最初からエアロパーツをつけたものや、ファッション・カスタマイズされたパッケージ商品を出してクルマ乗りの心をくすぐっている。

    ■MT車のレンタルサービスで「ハチロク」「ハコスカ」に

     このハチロクブーム再燃を後押ししているのが、新たに生まれたレンタルサービスだ。
    「おもしろレンタカー」や「fun2drive(ファン・トゥ・ドライブ)」などのMT車がレンタルできるサービスである。

     「おもしろレンタカー」は現行車両も含め比較的新しい車種が多い用意。
    HONDA「ビート」、日産「シルビアSpecR」、三菱「ランサーGSRエボリューション」、ユーノス「ロードスター」などもそろえている。
    レンタル料金は、現行の「86」が1日で1万3400円程度(補償料など別途)、「スプリンタートレノ AE86」が9770円(同)。

     ファン・トゥ・ドライブでは、初代Zやハコスカ、ケンメリなど絶版旧車と呼ばれるジャンルも揃えており、
    「スプリンタートレノ AE86」は1日(24時間)1万4980円でレンタルできるが、「86」については10月27日現在、提供していない。

     いずれのサービスも24時間未満も6時間、9時間などの短時間レンタルにも対応している。
    維持だけでも大変な費用がかかるこうしたクルマに「ちょっとだけ乗れる」のは、ファンとしては嬉しいだろう。

     特に40代以上のドライバーの中には、昔MT車に乗っていた感覚が忘れられず、1日だけでもMTに乗ってみたいと考える人も多いようだ。
    根強いファンが数多く存在する伝説のマシン「AE86」に乗ってみたかったという人は、一度試してみてはどうだろうか。 (ZUU online 編集部)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151027-00000011-zuuonline-bus_all


    【【頭文字D】トヨタ86(ハチロク)が人気 後押しするレンタルサービス】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2015/10/28(水) 23:53:14.80 ID:???*.net

    NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151028/k10010285361000.html
    ドイツのフォルクスワーゲンが排ガス規制をクリアするためディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載していた問題について、
    来日しているフォルクスワーゲンの幹部は
    「過ちを犯したことをおわびしたい」と述べた一方、来年中にも日本にディーゼル車を投入する方針を明らかにしました。
    これは、フォルクスワーゲンの乗用車ブランドのヘルベルト・ディース取締役会会長が、
    29日開幕する東京モーターショーの会場で記者団の取材に答えたものです。
    この中で、ディース会長は「このような過ちを犯してしまい、大変申し訳ない。おわび申し上げる」と述べ、
    不正ソフトの搭載問題を謝罪しました。一方で、今後のディーゼル車事業については、
    「ディーゼルは二酸化炭素の排出を減らす有能なエンジンだ。ディーゼル車は今も重要な未来を担うと考えている」と述べ、
    今後も生産や販売を継続していく考えを示しました。
    そのうえで、ディース会長は「来年のいつごろになるか決定していないが、今もディーゼル車を日本市場で販売しようと思っている」と述べ、
    年内にもとしていた当初の計画よりは遅れるものの、来年には日本にディーゼル車を投入する方針を明らかにしました。


    【【自動車】フォルクスワーゲン 来年にも日本市場にディーゼル車を投入へ】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/29(木) 09:14:05.80 ID:???.net

    http://www.gizmodo.jp/2015/10/teslas-autopilot-gets-pulled-over-for-speeding.html
    https://youtu.be/4CZe5DXeYzw


    グーグルの自動運転車がトロトロ走って人間にぶつけられてるうちに、
    テスラのモデルSは早くも時速97kmの区間を120kmで走ってスピード違反で捕まるという一丁前の挙動を見せています。

    捕まったのはDrag TimesのBrooks Weisblat記者。動画でおわかりのように、
    完全にハンズオフのオートパイロットで、テスラの最新ソフトをフロリダでテストドライブ中の出来事でした。
    たまたま気のいい警官でスピード違反のチケット(チケット実物は動画12:40?)の点数追加はなんとか見逃してくれたそうですけど、
    保険不所持の罰金10ドルはしっかり取られたとのこと。

    動画ではそこの部分がカットされてるので、見逃してくれた理由まではわかりませんが、
    取り締まろうにも法律が実はないというのが正直なところかもね…。
    オートパイロットの取締りに関する法律はカリフォルニアが来年世界で初めて導入に踏み切る予定なのですが、
    逆に言うと今はまだどの州にもないのです。

    テスラは「オートパイロット中でも標識を読み取って、スピード違反の時は警告が出るはず」、
    「車が自律運転中も違反の責任はドライバーにあるんで、そこんとこひとつよろしく」とワシントン・ポストに言っています。
    実際、法廷で戦えば罰金は間違いなくとられるケースだということです。

    Weisblat記者は「マイアミ市内に近づいて制限速度が時速10マイル(16km)落ちたのだけど、
    その標識は感知できなかったみたい」、
    「オートパイロット中だったとは言ってないよ。そんなこと言ったら絶対チケット切られてる」とサンノゼマーキュリーに語ってますよ。
    なるほど。いくら法律がないとは言え、「オートパイロット中、オートパイロット中、あっはははー」
    と暴走してるとチケットはやっぱり切られるようです…勉強になりました。


    【【米国】テスラのモデルS、自動運転でスピード違反で捕まる】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/28(水) 23:25:32.26 ID:???.net

    http://as-web.jp/news/info.php?c_id=10&no=69068
    no title


     ホンダは28日、新型シビック・タイプRを12月7日に発売すると発表した。
     新型シビック・タイプRは、「心昂ぶるブッチギリの走り」をコンセプトに、
    新設計された『2リッターVTECターボエンジン』を搭載。空力性能を高めたエクステリアデザインや
    アダプティブ・ダンパー・システム、6速マニュアルトランスミッション、そして19インチのハイパフォーマンスタイヤなどにより、
    サーキットから一般公道まで高次元の走りを堪能できるドライビングフィールが目指された。
     最高出力は310馬力、最大トルクは400Nmとなっており、ニュルブルクリンクの北コースでのテストでは
    FF量産車では最速となる7分50秒63をマークするなど、“歴代最高のタイプR”となったこの新型シビック・タイプR。
    ホンダの八郷隆弘社長も、東京モーターショーでのスピーチで「歴代最高のシビック・タイプRを目指した今回のモデルは、
    ホンダが目指した『走りを究める』という志の具現化です」と胸を張った。

     価格は税込428万円となり、すでに発表されていた通り、日本国内では750台限定での販売となる
    。申し込み受付期間は10月29日から11月23日までとなっており、申し込みが限定台数を上回った場合は抽選となる。


    【【クルマ】ホンダ、新型シビック タイプRを12月に限定発売 「心昂ぶるブッチギリの走り」をコンセプト】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/28(水) 08:24:24.75 ID:???.net

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM27H6O_X21C15A0FF1000/

    【ソウル=小倉健太郎】韓国のLG化学は27日までに、電気自動車(EV)メーカーの
    米テスラ・モーターズにリチウムイオン電池を新たに供給することで同社と最終調整に入った。
    テスラのEVに向けた電池はパナソニック製がほぼ独占してきた。
    だが、テスラはEVの本格増産を始めるのを機に、この体制を見直す。日本が得意とする車載用電池でLG化学は供給先を急速に広げてきた


    【【自動車】LG、テスラに車載電池供給へ パナソニックの独占崩す】の続きを読む

    このページのトップヘ