ニュース

    1: ニコラス・ブロディ ★ 2016/01/27(水) 13:49:25.79 ID:CAP_USER*.net

    2016/1/27 13:35
     トヨタ自動車は27日、ダイハツ工業や日野自動車を含むグループ全体の2015年の世界販売台数が
    前年比0.8%減の1015万1千台だったと発表した。4年連続で世界首位となった。主力の北米市場は
    ガソリン安でSUV(多目的スポーツ車)など大型車の販売が好調だった。ただ国内や新興国での販
    売不振が響き、14年実績は下回った。

     トヨタに次ぐ独フォルクスワーゲン(VW)の15年の販売台数は2%減の993万600台で、トヨタと
    の台数差は22万台となった。14年のトヨタの世界販売は1014万台で、VWを9万台上回っていた。VW
    は15年上半期(1~6月)に初めて世界販売で首位に立ったが、その後はトヨタが上回って推移してい
    る。

     VWは昨年9月中旬に米国で発覚したディーゼル車の排ガス試験の不正問題などの影響で、米国や欧州
    での販売が減少。同12月単月の世界販売台数は5%減った。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD27H0A_X20C16A1000000/


    【【企業】トヨタの15年世界販売1015万台 4年連続首位】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/26(火) 14:55:12.41 ID:CAP_USER.net

    http://japan.cnet.com/news/service/35076802/

     自動運転機能を備えている可能性もある電気自動車の開発プロジェクトにAppleが取り組んでいるとの
    未確認情報があるが、報道によると、先頃、進捗状況を確認した幹部陣が変化を要求し、同プロジェクトは暗礁に乗り上げてしまったという。

     AppleInsiderが内部情報筋の話として伝えたところによると、
    Appleは同プロジェクトに携わるスタッフの雇用を凍結しており、同社の最高デザイン責任者(CDO)を務める
    Jony Ive氏はプロジェクトの方向性に不満を感じているという。
     本件に詳しいある人物によると、AppleInsiderの記事のIve氏に関する部分は事実と異なり、
    Appleの自動車市場参入の可能性は単なる憶測に過ぎないという。現時点で
    、雇用凍結の問題や同プロジェクトに関するほかのあらゆる情報について、確認は取れていない。

     Appleの自動車(おそらく「iCar」という名称になると思われる)という概念は、数年前から存在する。
    最近では、AppleがTeslaやFordなどの自動車メーカーから人材を雇用したことで、
    そのうわさはさらに過熱している。Appleの自動車への取り組みは「Project Titan」と呼ばれると
    複数のメディアが報じたが、Appleはそれらの報道のどれも事実と認めていない。



    【【IT】Apple、電気自動車開発プロジェクトが暗礁に乗り上げる 新規雇用も凍結】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/28(木) 12:23:39.31 ID:CAP_USER.net

    http://www.cnn.co.jp/business/35076974.html
    no title

    no title


    ニューヨーク(CNNMoney) 昨年、第1作の公開から30周年を迎えた人気SF映画
    「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズで重要な役割を果たした自動車型の
    タイムマシン「デロリアン」。そのデロリアンを製造・販売する計画が進んでいる。
    価格は約10万ドル。製造は2017年の早い時期に米テキサス州で開始される見通し。
    ただし、タイムトラベルのための「次元転移装置」と空を飛ぶための装置「ホバー・コンバージョン」は搭載されていない。
    デロリアンはもともと、土台となったスポーツカーの名前だ。ステンレスの車体が特徴だったが、
    コレクター以外には長い間忘れ去られた存在だった。
    デロリアンは北アイルランド・ベルファストの工場で製造されていたが、映画第1作の公開に先立つこと3年、

    製造ラインは稼働をやめていた。


    今回の製造には、工場閉鎖後に大量に残されていたパーツが使われる。
    エンジンだけが21世紀の産物だ。オリジナルのエンジンは130馬力だったが、
    今回は350~400馬力のV6エンジンが搭載される。
    製造元はデロリアン・モーター社を名乗っているが、元のメーカーとは無関係の会社。
    1990年代にデロリアンのパーツを買い集め、コレクターが所有する車体の補修をしたり、
    中古のデロリアンの販売を行っていたりした。
    デロリアン・モーターのジェームズ・イスピー副社長によれば、現在の安全基準に適合した形で
    デロリアンを製造するのは不可能だ。だが年内に施行される見込みの新規制では、
    レプリカ車については、エアバッグや衝突テストといった安全基準への適合を求められることなく製造が可能になるという。
    同社では年産50台、合計で300台を製造する計画だという。


    【【クルマ】「デロリアン」が復活、来年発売へ】の続きを読む

    1: 丸井みどりの山手線 ★ 2016/01/28(木) 00:05:33.17 ID:CAP_USER*.net

     トヨタ自動車がスズキとの提携を検討していることが27日、分かった。トヨタが持つ先進の環境・安全技術と、スズキが得意な小型車の開発ノウハウを持ち寄り、協力関係の構築を目指すもようだ。実現すれば、自動車業界の合従連衡が加速する可能性がある。

     トヨタは傘下のダイハツ工業の完全子会社化も検討している。スズキと協力すれば、環境性能に優れた小型車で新興国での販売を伸ばせる。スズキは独フォルクスワーゲン(VW)から買い戻した自社株を保有しており、株式持ち合いに発展する可能性もある。
     トヨタは、北米販売などが好調で2016年3月期に過去最高の連結営業利益を見込む。だが新興国市場の開拓が課題で、インドの乗用車市場で4割を超すシェアを持つスズキは魅力的だ。
     スズキは昨年、VWとの資本・業務提携を解消。将来的な環境規制の強化や自動運転の実用化を見据えた先進技術の開発が課題で、大手メーカーとの提携を模索している。
     ただ、トヨタとスズキは27日、ともに「提携交渉を行っている事実はない」との否定コメントを発表しており、実現には曲折も予想される。(2016/01/27-20:58)

    引用元:http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2016012700841


    【【企業】トヨタ、スズキと提携検討=ダイハツ完全子会社化も-自動車の合従連衡加速[時事通信]】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2016/01/26(火) 17:12:37.00 ID:CAP_USER*.net

    てんかん協会が車の運転について呼びかけ
    1月26日 16時24分

    今月、松山市を出発したツアーバスの運転手が、兵庫県の高速道路で蛇行運転を繰り返し、
    その後「てんかん」と診断されたことを受け、日本てんかん協会が26日、都内で会見し、
    「適切な治療を受ければ車の運転に支障はない。体調に異変を感じたら、すぐ医療機関を受診してほしい」
    と呼びかけました。

    今月17日、ツアー客42人を乗せて松山市を出発したバスが、兵庫県淡路市の高速道路で蛇行運転を繰り返し、
    その後、70歳の男性運転手が精密検査によって「てんかん」と診断されました。

    これを受けて、日本てんかん協会が26日、都内で会見し、久保田英幹副会長は、
    「てんかんは適切な治療を受ければ車の運転に支障はない。
    バスの運転手などは体調に異変を感じたら、すぐ医療機関を受診してほしい」と呼びかけました。

    そのうえで、今回のケースについて、「運転手が日常生活などで異常がなかったとすれば、
    てんかんの発作が初めてだった可能性もあり、予防することは難しかったのではないか」と話しました。

    NHK NEWSWEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160126/k10010386441000.html


    【【社会】日本てんかん協会が会見「適切な治療を受ければ車の運転に支障はない。体調に異変を感じたら、すぐ医療機関を受診してほしい」】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/26(火) 18:13:47.72 ID:CAP_USER.net

    http://response.jp/article/2016/01/26/268553.html

    富士重工業は1月26日、2010年度から2014年度に国内販売したスバル車の人身事故件数についての調査結果を発表した。

    調査は富士重工が、交通事故総合分析センター(ITARDA)のデータを基に独自算出したもの。
    2010年度から2014年度に国内販売したスバル車のうち、
    アイサイト搭載可能モデル(搭載車24万6139台、非搭載車4万8085台)の人身事故件数をその発生状況毎に分類した。

    調査結果によると、アイサイト搭載車は非搭載車に対し、1万台当たりの件数が、
    車両同士の追突事故では約8割減、対歩行者事故では約5割減、調査対象全体では約6割減であることが分かった。

    アイサイト搭載車は国土交通省と自動車事故対策機構(NASVA)が実施する予防安全性能アセスメントにおいて、
    すべての車種が最高ランクであるJNCAP「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得しており、
    今回の調査結果はその高い評価を裏付けるものとなっている。


    【【クルマ】スバル、アイサイト搭載車の事故件数 非搭載車の6割減…追突事故は8割減】の続きを読む

    1: ちくわ部φ ★ 2016/01/26(火) 06:53:47.42 *.net

     米自動車大手フォード・モーターは25日、今年末までに日本での全ての事業から撤退すると発表
    した。収益確保の見通しが立たないためとしている。インドネシアからも撤退する。国内の販売店
    52店舗を閉鎖し、フォードとリンカーンブランドの新車の販売や輸入を停止する。また、日本で
    行っていた製品開発も他国の拠点に移す。

     日本からの撤退について、アジア太平洋地域を担当するフォード・アジア・パシフィックは「日本
    事業は収益性確保に向けた合理的な道筋が立たず、投資に対して十分なリターンは見込めないと判断
    した」とコメントした。

     フォードの日本法人は1974年から営業しており、従業員は約290人。撤退まで勤務した後、
    退職する見通し。車の所有者に対しては、撤退した後もアフターサービスや部品交換、保証サポート
    などを提供していくという。

     日本自動車輸入組合によると、昨年のフォードの乗用車の販売台数は前年比5・6%増の4856台。
    外国メーカー車に占めるシェアは1・7%にとどまっている。

    http://www.sankei.com/economy/news/160125/ecn1601250034-n1.html


    【【自動車】フォード年内に日本撤退。販売・輸入停止】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/26(火) 10:39:57.57 ID:CAP_USER.net

    http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20160124-00047146-r25&vos=nr25mn0000001

    サイドミラーやバックミラーのすべてをカメラとモニターで代替した「ミラーレス車」が、
    6月にも公道で走れるようになると報じられ、ネット上で様々な意見が交わされている。

    2015年11月に国連の自動車基準調和世界フォーラム(WP29)でミラーレス車が認められたことを受け、
    国交省が6月にも新基準を採用する見込みだという。日本経済新聞の報道では、
    乗用車やトラック、バスなどの四輪車のみが対象で、モニターの位置は従
    来のサイドミラーやバックミラーと同じ場所にする必要があるとのことだ。

    たとえば車庫入れなどでバック運転をするときのためのカメラなどはすでに一般的となっているほか、
    一部のメーカーでは通常のバックミラーとカメラを併用する車種も製造されている。
    たしかに、カメラによる周囲確認は広まりつつあり、ツイッターでは、

    「ぶっちゃけルームミラーを広角カメラで代替できるとしたら結構ありがたい」
    「センサー感度あげて夜間の視認性が良くなればそれはそれでありがたい」
    「デザインの自由度は上がるのかな」
    などの意見が寄せられていた。従来のミラーでは見えなかった部分が鮮明にに見えるようになるのではないかと期待する声も多い。

    しかし、ミラーすべてがカメラとモニターになってしまうことに不安を抱くネットユーザーも。

    「ミラーレス車か・・カメラの曇り防止や雪国でカメラに雪が張り付かない構造若しくはヒーター搭載してくれないと苦しいぞ」
    「モニターが壊れたり、不正な映像情報流したりとか、事件につかわれたり、しない?」
    など、故障などによって物理的にカメラが作動しなくなったときのことを心配する意見が多かった。

    「壊れた時考えたら別にミラー+カメラで良いんじゃ…パワーミラーだと畳めるし」
    「ミラーレス車…か。ミラーはあったほうが良さそうだけど…」

    との意見もあったが、まずはカメラ&モニターと通常のミラーとの併用というところが落としどころになりそう?
    (小浦大生)


    【【クルマ】「壊れたらどうなるのか」 ミラーレス車解禁で不安の声も】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/25(月) 09:11:20.42 ID:CAP_USER.net

    http://courrier.jp/news/archives/7420?id=breadcrumbs
    オスロ市議会が発表した交通規制策が注目を集めている。
    2019年までに、中央駅や市庁舎などがあるオスロ中心部約3㎞圏内への自家用車の乗り入れを、全面的に禁止するというのだ。

    環境保護政策に力を入れる現市議会は温室効果ガス排出量を5年以内に半減させ
    、30年までに95%減らすことを掲げている。この計画が打ち出されたのも、その政策の一環だ。
    指定区域内の住民はおよそ1000人程度だが、勤務する人は9万人ほどいる。
    そんな首都の中枢でマイカーの乗り入れが全面的に禁止されるのだ。
    ただし、バスやトラムの公共交通機関は運行を許可される。また、障害者の車両利用、店舗への商品搬入に使う車両は例外にするという。

    この計画の実施に先立ち、同市は自転車専用レーンを60㎞増設。さらに電気自転車の購入に
    補助金を出したり、公共交通機関にかける予算を大幅に増やしたりする予定だ。
    ただ、財界からは不安の声も聞かれる。オスロ市内には57ものショッピングモールがあり、
    そのうちの11施設が車両乗り入れ禁止区域内にあるからだ。
    車両の通行を規制する試みは、これまでも欧州のいくつかの都市で実行されてきた。
    パリでは、一日だけ中心部への自動車乗り入れを禁止にする「ノーカーデー」を実施。
    また、ロンドンやマドリードの一部地域では、渋滞緩和策として自動車に課金する「渋滞税」を導入している。
    だが、街の中心部を完全にかつ恒久的に自家用車禁止にするというオスロの政策はかなり大胆なものだ。
    今後、オスロの例に倣う欧州の都市が出てくるかもしれない。


    【【国際】2019年、 首都から車が消える!? エコ大国ノルウェーが乗り出した「大胆すぎる交通規制」】の続きを読む

    1: おかわり君 ★ 2016/01/25(月) 05:29:50.64 ID:CAP_USER*.net

    1月25日 4時58分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160125/k10010384231000.html


    宮崎県警察本部によりますと、24日午後5時半すぎ、宮崎市田野町の山あいを通る国道269号線で、スリップした車がほかの車と接触して道路を塞ぎ、およそ30台の車が動けなくなりました。
    車に乗っていた50人余りは25日午前1時ごろから警察や消防の車両で現場から7キロほど離れた「田野文化会館」に移動し、一夜を明かすことにしているということです。
    消防によりますと、今のところ、けがをした人や体調を崩して病院に搬送された人はいないということです。
    警察によりますと、スリップ事故があった現場は積もった雪が固まって路面が凍結していたということで、警察が詳しい状況を調べています。


    【【社会】約30台の車が動けなくなる 宮崎】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/25(月) 13:35:27.45 ID:CAP_USER.net

    http://jp.autoblog.com/2016/01/24/mbj-ccc-jan-2016/

    メルセデス・ベンツ日本株式会社(以下、MBJ)と、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下、CCC)は、
    日本最大の共通ポイントサービス「Tポイント」の導入において、基本契約を締結したことを25日発表した。
    <画像:メルセデス・ベンツ日本株式会社代表取締役社長兼CEO 上野金太郎氏>

    MBJは、2010年代に入ってから、新世代コンパクトモデル群(A/B/CLA/GLA)の商品強化と共に、
    新しいユーザーとの接点作りに取り組んできた。
    中でも2011年に開設したブランド情報発信拠点「メルセデス・ベンツ コネクション」は、
    東京と大阪 合計で累計440万人が来場するなど、メルセデスブランドを知り・体感する場 として好評だという。

    一方、CCCは、日本人の4割を超える5,667万人(アクティブ・ユニーク数)が利用する
    「Tポイント」を核とした、人と世の中をより楽しく幸せにする環境=カルチュア・インフラ を通じた
    データベース・マーケティングに取り組んでいる会社だ。

    今回の契約締結は、多様な価値観を持つ双方のユーザーに向け、良質なカスタマーエクスペリエンスと、
    新しいライフスタイル提案の実現を目的としたもの。
    両社は今後、メルセデス・ベンツのオーナー向けオリジナルデザインのTカード発行や、
    「メルセデス・ベンツ コネクション」などMBJが提供する顧客接点におけるTポイントサービス導入など
    具体的な取り組みについて協議、検討を行っていくという。

    MBJとCCCは、
    「今後も、Tポイントのデータベースを活用した顧客ロイヤリティを高めるマーケティング活動を通して、
    メルセデス・ベンツの魅力を余すところなくお伝えし、全国の正規販売店と一丸となり、皆様に選ばれ
    、最も愛されるブランドを目指して更に邁進して参ります。」
    と締めくくった。


    【【自動車】メルセデス・ベンツ、Tポイントサービスを導入】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/23(土) 12:44:26.06 ID:CAP_USER.net

    http://newsphere.jp/business/20160123-1/
     トヨタ自動車は、昨年12月に発売となった新型プリウスに関する広報企画「PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS」
    を18日から開始した。プリウスに採用されている部品やコンセプト40点について、それぞれの特徴をもとに
    女性キャラクターに擬人化。キャラクターについて知るうちにプリウスについても詳しくなる、
    という企画になっている。擬人化したキャラクターを用いたプロモーションは、日本ではさまざまな分野でおなじみだ。
    一部海外メディアも、そのことは承知しつつ、トヨタのこの企画には驚いたようだ。

    ◆「通常なら関心を持たなそうな層」にアピール
     トヨタのハイブリッド車プリウスは、昨年6年半ぶりのモデルチェンジを行い、
    4代目となる新型が12月に発売された。発売からおよそ1ヶ月の時点で約10万台の受注を獲得し、好調な滑り出しを見せている。
     「プリガー」こと「PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS」は、新型プリウスの性能を実現しているさまざまな部品や
    コンセプトをキャラクター化したもの。24人の絵師が参加し、10キャラクターには第一線で活躍する
    人気女性声優が声を当てている。(トレーディング)カードや缶バッジ、ビッグクッションといったグッズまで
    作成する念の入れようだ。ウォール・ストリート・ジャーナル紙(WSJ)ブログ「日本リアルタイム」によると、
    このクッションは「少女たちの等身大」とのことで、どうやら抱き枕らしい。
     WSJによると、トヨタの広報担当者は「通常なら関心を持たなそうな層を引きつけることで、プリウス、
    トヨタ、自動車のファンになっていただきたいのです」と語ったそうである。おそらくは、「車離れ」が言われている若者層に、
    プリウスや車自体に関心を持ってもらうきっかけとなることを意図したものだろう。

    ◆擬人化キャラを用いたプロモーションは日本では普通だが
     擬人化したものなどキャラクターを用いたプロモーションは、日本ではよく行われるものだということは、海外メディアも承知している。
     アジアニュースサイトのアジアン・コレスポンデントは、トヨタが部品40点をセクシーでかわいいアニメ少女に擬人化する
    ことでプリウスを宣伝しているのは、「日本限定」と容易にわかる戦略だと語っている。
     WSJは、日本では、認知度を上げたり、売り上げを増やすため、漫画キャラクターや着ぐるみのマ
    スコットキャラクターを用いることはおなじみであり、株式投資のプロモーションや政治家の選挙運動にも登場してきた、
    と語る。しかし時にはトラブルになることもあった、と述べ、三重県志摩市であった事例を紹介している。
     トヨタがこのようなPR手法を取ったことについて、WSJは、主力車種の1つである「プリウス」のイメージをより
    エキサイティングなものにするためのトヨタの取り組みの一環である、としている。
     テクノロジー系ニュースサイト、米テックタイムズは、日本における自動車の販売促進活動は、
    ここアメリカとは少し異なっている、と語る。アメリカの自動車のCMも、しばしば奇妙なものになる傾向があるが、
    アメリカの自動車メーカーが越えようとは思わないラインというものはある、と語り、
    トヨタが行った擬人化はそのラインの1つだと語っている。
     同じく米のテクノロジー系ニュースサイト「バージ」となると、露骨に皮肉な口調である。
    日本でハイブリッド車を売ることはたやすい。どうやら必要なのは、部品を擬人化して、顧客がバッジ、
    抱き枕、タペストリーを買えるアニメのマスコットキャラクターにすることだけのようだ、と語っている。
     どちらの記事の筆者も、擬人化した2次元キャラクターを車の宣伝に使うことに違和感を覚えているようだ。
    テックタイムズの筆者は「これは私にいくらか居心地の悪さを感じさせるものだ」と語っている


    2: 海江田三郎 ★ 2016/01/23(土) 12:44:34.22 ID:CAP_USER.net

    ◆プリウスは「セクシー」というイメージ作りの一環?
     米メディアは「プリガー」が「セクシー」だという捉え方をしているところが多い。一部ではそれが反感にも結びついているようである。
     トヨタ自身、日本で放送されたCMでは新型プリウスを「エロい」という言葉で形容している。
    それを受け、WSJは、最近トヨタは、かつては環境問題に意識の高いドライビングの象徴だったプリウスを、
    セックスシンボルに変えようと試みている、と指摘する。
     そこで「プリガー」についても、トヨタ・プリウスの「セクシー」化の一環だという見方が出た。
    米フォーチュン誌は、トヨタはプリウスが「セクシー」と納得させるために漫画キャラクターを用いる、と報じた。
     同誌によれば、プリウスには、「セクシー」だとか、わくわくするようなハイブリッド車だという世評はない。
    「信頼できる」「環境に対して意識が高い」「賢明な」といった言葉のほうが、プリウスとそのオーナーにはしっくりくる、
    と述べている(AP通信の過去の報道によれば、アメリカではトヨタ車には、性能や信頼性は高いが、
    華やかさがなく没個性的というイメージがあるようだ)。
     けれども、トヨタは消費者に、プリウスを見て「セクシー」と考えて欲しがっている。そこでトヨタは「プリガー」を作り上げた
    、というのがフォーチュン誌の説明である。「プリガー」については、露出の多い服を着た、目の大きな40人の女性と
    かなり十把一絡げな捉え方をしている。
     フォーチュン誌が紹介している「プリガー」No.13は、プリウスの「リヤビュー」を擬人化したもので、背中のざっくり開いた
    服を着ている。英語版のキャッチフレーズは「背中には自信があります。どうぞそれを見て楽しんで」
    (日本語版は「自慢の背中、どうぞ見惚れて?」)というドキッとさせるもので、フォーチュン誌の見方にも無理からぬ
    ところがあると感じせられる。

    ◆「過度なセクシー」だと嫌悪感をあらわにするメディアも
     フォーチュン誌は「プリガー」の「セクシー」さについて、中立的に伝えているが、バージのほうははっきりと批判的である。
     使用されている素材の一部は、弁解の余地なく不届きなものである、とバージは語る。キャラクターたちの多くは、
    どう見てもティーンエージか、もっと年少と思われるが、不必要に性的特徴が強調された服を着せられている、と非難する。
     トヨタは「リヤコンビネーションランプ」を擬人化(No.22)して、お尻に注目させるコスチュームを着させているが、
    トヨタがなぜそうしようと思ったのかは、トヨタが未成年の少女を性的に崇拝する人々にアピールしようと試みているのでないかぎり、
    理解が困難だ、と語っている。ハイブリッド車は、トヨタがこれほど必死にならないといけないほど売れ行きが悪いわけではない、
    とバージは語っている。


    no title

    http://toyota.jp/prius/cp/parts/
    https://www.youtube.com/watch?v=yBU0tV_UcUw




    【【クルマ】「一線を超えている」「過度なセクシー」「日本では普通のこと」 プリウス部品の美少女キャラ化に海外メディア困惑】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 04:37:45.74 ID:ocxtaqdR0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典

    ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは1月12日、米国で開催中のデトロイトモーターショー16において、
    新型『NSX』の量産第一号車をチャリティオークションに出品すると発表した。

    このオークションは、バレット・ジャクソン(Barrett-Jackson)が主催するもの。バレット・ジャクソン1971年に設立。
    米国アリゾナ州に本拠を置くカーコレクター向けのオークションを開催していることで知られる。

    バレット・ジャクソンのオークションは1月23日、米国アリゾナ州ウェストウッドオブスコッツデールで開幕。新世代のハイブリッドスーパーカーとして
    復活する新型NSXの車台番号「001」は、ファン垂涎のモデルとなりそう。

    なお落札金額は、小児脳腫瘍患者を支援する非営利団体と、キャンプ体験を通して子供たちの成長や自立を支援する
    非営利団体の2つのチャリティー団体に寄付される予定。

    すでにアキュラは、新型NSXの米国ベース価格を、15万6000ドル(約1830万円)と発表。この価格を大きく上回る価格で落札されることが予想される。

    http://response.jp/article/2016/01/20/268184.html
    no title

    no title

    no title


    【【デトロイトモーターショー16】ホンダ NSX 新型、量産第一号車がオークションに】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 14:45:38.60 ID:I+gPbPye0.net BE:698254606-PLT(13121) ポイント特典

    15人が死亡した長野県軽井沢町のスキーツアーバス転落事故で、事故後のバスのギアが
    ニュートラルの状態だったことが、県警による車両の検証でわかった。

    走行時、ギアがニュートラルの状態だとエンジンブレーキが利いていなかったことになる。また、
    タイヤ痕には「横滑り」の特徴があり、県警はブレーキがきちんと利かない状態でカーブに入り、
    高速のまま転落した可能性があるとみて調べている。

    県警捜査関係者によると、フットブレーキなどの主要部品に目立った故障は見つからなかった。

    国土交通省が20日に公開した監視カメラの映像では、バスがブレーキランプを点灯させながら
    猛スピードでS字カーブを右に曲がっていく様子が映っている。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20160122-OYT1T50039.html


    【軽井沢バス転落事故、高速でノーブレーキで横滑りの跡、ブレーキを含む主要部品に故障無し、覚低運転か】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ 2016/01/21(木) 22:17:03.19 ID:AKnt0pt/0.net BE:586999347-PLT(15931) ポイント特典

     欠陥エアバッグ問題に揺れるタカタが、ホンダやトヨタ自動車など国内自動車メーカーへの支援要請を検討することが21日、分かった。
    リコール(無料の回収・修理)費用負担や事故の損害賠償請求で、資本不足に陥る恐れがあると判断した。

     メーカーは、経営悪化でタカタからの部品供給が滞るのを避けたい考え。支援要請があれば出資のほか、
    メーカーがいったん立て替えるリコール費用の分割払いの受け入れや、部品の値下げ要請見送りなどを検討するとみられる。
    支援条件としてタカタ経営陣の責任を追及する可能性もある。
    http://this.kiji.is/62880499514277889


    【欠陥エアバッグ問題のタカタが経営危機…ホンダやトヨタにリコール費用立て替えや出資など支援要請】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/21(木) 14:08:53.06 ID:CAP_USER.net

    http://response.jp/article/2016/01/21/268230.html

    スズキは、全車マイルドハイブリッド搭載のコンパクトクロスオーバー『イグニス』を2月18日より発売する。

    新型イグニスは、コンパクトカーとSUVを融合。日常で便利に使えるだけでなく、
    週末にはアウトドアをはじめとした余暇の行動範囲を広げる
    「使い勝手の良いスタイリッシュなコンパクトクロスオーバー」をコンセプトとした新ジャンルの小型乗用車だ。
    全長3700×全幅1660mmのコンパクトなボディで、4.7mの最小回転半径と併せて、
    運転しやすいサイズとした。また、高めのアイポイントが生む見晴らしの良いパッケージング、
    余裕のロードクリアランスにより、雪道や荒れた道でも安心して走ることができる走行性能を備えた。

    デザインコンセプトは、「シンプルアイコニック、シンプルスタンダード」。線や面などのシンプルな
    要素を組み合わせながら、強い印象を与える外観に、上質感や新しさを表現した内装を採用し洗練されたスタイリングとした。

    イグニスは、新プラットフォームに、1.2リットルK12C型デュアルジェットエンジンと、
    加速時にモーターでエンジンをアシストするマイルドハイブリッドを全車に搭載。車両全般にわたり軽量化を徹底し、
    28.8km/リットル(ハイブリッドMG 2WD車)の優れた燃費性能と力強い加速性能を実現する。
    また4WD車には、急な下り坂や雪道などでの走行をサポートする「ヒルディセントコントロール」を採用している。

    室内では、コンパクトなボディサイズながら、
    大容量の荷室を実現する左右独立リヤシートスライド&リクライニング機構を採用。
    荷室側からも操作でき、さまざまなシーンに合わせて荷室スペースのアレンジを可能とした。
    そのほか、新たにApple CarPlayに対応したメモリーナビゲーションなど最新の快適装備を採用。
    デュアルカメラブレーキサポートや、SRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグなど安全装備も充実させた。

    価格は138万2400円から177万8760円。

    no title


    no title


    【【クルマ】スズキ、全車マイルドハイブリッド搭載の小型クロスオーバーSUV「イグニス」を発売 138万2400円から】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/20(水) 12:42:30.37 ID:CAP_USER.net

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20H25_Q6A120C1CC0000/

    長野県軽井沢町のスキーツアーバス事故は天井への衝撃で車体がくの字に曲がったため、
    被害が拡大した可能性が浮上している。
    「今回のケースは想定外」。正面衝突や横転に備えてきた
    メーカーからは対策の限界を指摘する声が上がる。専門家は「バス客室の構造は弱い」として、
    事故を未然に防ぐ運転支援システムの導入を提案する。

     事故を起こしたバスは後方の天井部分が大きくへこみ、床との間が1メートルほどしかない部分もあった。
    転落後に斜面の樹木に激突したとみられ、天井に体がぶつかり、死傷したケースもあるとの見方も出ている。

     国土交通省によると、車体に関する安全基準はあるが、例外規定が多く大型バスは対象外。
    メーカーは横転に備えた車体の構造対策として欧州の基準などを採用しているのが現状だ。
     三菱ふそうトラック・バスの担当者は「転倒しても生存空間を確保できる構造になっているが、
    天井にピンポイントで力がかかった今回のような衝突は想定を超えている
    」と話す。
    日野自動車も「屋根への落下物や局部的な衝撃は想定していない」としている。

     元中日本自動車短大教授の大脇澄男氏(自動車工学)は
    バスは下部の構造は強いが、その上の客室は弱い。極端に言えば、薄い板でできた箱を載せているイメージ。
    側面や天井からの衝突には無防備に近い
    」との見解を示す。

     だが、燃費を良くするため車両の軽量化は必要で、特異なケースの事故対策だと費用対効果の問題もある。
    客室を堅固にしても衝撃が吸収できず、ダメージがより大きくなる可能性もある。

     大脇氏は「車線を逸脱したときに警告するような運転支援システムを取り入れるのが現実的だ」と話した。〔共同〕


    【【車両】軽井沢バス事故、大型車メーカー「屋根への落下物や局部的な衝撃は想定していない」】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/20(水) 13:06:52.54 ID:CAP_USER.net

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04H4L_Y6A110C1EA2000/

     国土交通省は道路運送車両法の保安基準を6月にも改正し、サイドミラーやバックミラーを
    すべてカメラとモニターで代替した「ミラーレス車」が公道を走れるようにする。
    モニター映像がミラーと同等の画質で同じ範囲以上を映せることを条件にすることで、安全を確保できると判断した。

     ミラーレスを認めるのは乗用車やトラック、バスなど四輪車で二輪車は対象外。
    運転手の違和感をなくすため、モニター位置は従来のサイドミラーや…


    【【行政】「ミラーレス車」公道走行、6月にも解禁】の続きを読む

    1: セントーン(空)@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 14:53:04.91 ID:r6G7POtk0.net BE:436283611-2BP(1500)

    <スキーバス転落>事故直前の映像公開…国交省
    毎日新聞 1月20日(水)13時10分配信 

     長野県軽井沢町のスキーツアーバス事故で、国土交通省は20日、事故現場から約250メートル手前の定点カメラの映像を公開した。バスが道路のセンターラインを越えながら蛇行するように走る様子が映っている。
    長野県警軽井沢署捜査本部は映像を分析し、事故までの走行状況を調べる。

     国道18号「碓氷(うすい)バイパス」を管理する国交省は現場から約250メートル、約1キロ手前の地点にカメラを設置。約250メートル手前のカメラには、15日午前1時50分過ぎから数秒間走行するバスが映っていた。

     バスはセンターラインを越えて走行。ブレーキランプはほぼ点灯したままで、速度が出ているように見える。カーブにさしかかる際には左側の車輪が浮いていた。約1キロ手前の地点のカメラに映ったバスは普通に走行していた。【内橋寿明】

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000037-mai-soci


    YouTube動画
    https://www.youtube.com/watch?v=oNCOTMSQdWw



    【【動画】スキーバス転落事故直前の監視カメラの映像公開 ヤバ過ぎると話題に】の続きを読む

    1: 古代の笹漬 ★ 2016/01/20(水) 20:07:30.05 ID:CAP_USER*.net

     原油安によるガソリンの値下がりが続いている。資源エネルギー庁が20日発表したレギュラーガソリン1リットル当たりの
    店頭価格(18日時点)は、全国平均で前週比1.7円安の117.2円となった。12週連続の下落で、2009年5月以来
    約6年8カ月ぶりの安値水準。100円を切る価格で販売するガソリンスタンドも全国各地で出始めた。

     「現金価格で95円」。インターネット投稿の情報に基づくガソリン小売価格の比較サイト「gogo.gs」では、
    年明け以降100円を割り込むスタンドが目立ち始め、今週は安値ランキングの10位まで90円台で埋まった。
    最安値は95円で京都府のスタンドだった。エネ庁の委託で価格を調査している石油情報センターによると、
    7週連続して全都道府県で下落、影響は全国に広がる。(2016/01/20-19:23)

    時事通信
    http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2016012000821


    【【経済】ガソリン安、90円台も=全都道府県が価格下落-イラン制裁解除で長期化観測】の続きを読む

    1: アンクルホールド(東日本)@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 04:12:47.66 ID:z+gMbLOQ0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典

    自転車に乗った男性が「あなたの車に当てられた」などと言いがかりをつけ、画面が割れたスマートフォンの弁償を求めて
    現金を騙し取る事件が熊本市内で相次いでいると、西日本新聞などが報じた。

    報道によると、スポーツタイプの自転車に乗った中年男性が、信号待ちの車に近寄り、「あなたの車に当てられた」「車に驚いて転んだ」などと
    話しかけるという。さらに画面が割れたスマートフォンを見せ、その弁償を名目に現金数千円から数万円を要求するとのことだ。
    十数件が確認されており、被害にあった運転手はすべて女性だという。

    スマホを使った新手の“当たり屋”といえるこの事件。ツイッターでは、

    「女性ばかりを狙うというのが胸糞だな・・・」

    「すぐに全国で模倣犯が出てくるでしょうね」

    「当たり屋がスマホの修理を要求するとか、時代の流れですね。w 『保険会社に出してもらうので警察を呼んで
    調書書いてもらわないといけない』で追っ払えるかなと」

    などの意見が寄せられている。

    http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20160119-00047058-r25

    割れたスマホの弁償代を要求してくる新手の当たり屋にご注意を
    no title


    【「スマホ当たり屋」に注意 「あなたの車に当てられた」「車に驚いて転んだ」増加中】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 08:57:30.85 ID:BhFI/+fHa.net

     トヨタ自動車は1月18日、新型「プリウス」の公式サイトで使用部品や機能を擬人化したコンテンツ「PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS」(略称:プリガー)プロジェクトを開始した。
     「ハイブリッドバッテリー」「2ZR-FXEエンジン」「パワーコントロールユニット」などを擬人化して各部品を紹介。合わせてそれぞれのキャラクターの性格を紹介するとともに、一部の部品では声優によるセリフを聞くこともできる。
     なお、1月19日からTV-CM「プリウス PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS」篇をオンエアするなど、今後さまざまなコンテンツを展開するとしている。

    「PRIUS! IMPOSSIBLE GIRLS」トレーラー映像
    https://www.youtube.com/watch?v=zR24e9sWmV0


    no title
     http://m.car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/739/526/02.jpg
    no title
     http://m.car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/739/526/04.jpg
    no title
     http://m.car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/739/526/06.jpg
    no title
     http://m.car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/739/526/08.jpg
    no title
     http://m.car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/739/526/10.jpg
    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160118_739526.html


    【【悲報】トヨタ、車擬人化で艦これに喧嘩を売る】の続きを読む

    1: 足4の字固め(catv?)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 11:26:10.65 ID:zC3ue2Ac0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典

    no title


    ご存知自動車業界の新車予想は東スポにも引けを取らない程に想像力に溢れたものが蔓延っていますが、今回英AUTO EXPRESSによってスクープされた事実上の
    S2000の後継とも言えるホンダの新型スポーツカーについての新しい情報をお届けします。※トップ画像はCar Collage Showroomによるレンダリング

    HONDA S2000 Next Midship Sport Car_001
    ホンダ S2000後継車と思われるパテント イメージがリーク!
    6月に突如リークされたパテントイメージからその存在が明らかになり、海外ではS2000ともベイビーNSXとも呼ばれるこの新型スポーツカー。NSXやS660と同様のデザインランゲッジを
    持つことからこの2台の間にラインナップされるものと早くも予想されているこのミステリアスな新型スポーツカーは、どうやらハイブリッドのパワートレインが採用される模様。

    1.5リッターターボ+電気モーターで300馬力オーバー?
    リーク直後は、AUTOEXPRESSもチューンされたシビックタイプRの2リッター直列4気筒+SH-AWDのハイブリッドがパワートレインでは?としていましたが、どうやら新たな可能性が生まれているようです。

    それはどうやら2リッターではなく、9月に施行された最新EURO6に代表されるように年々厳しくなる排ガス規制に適合させるべく、さらにコンパクトな1.5リッターターボが搭載されるのでは?というもの。

    1.5リッターターボとなれば、こちらも注目されている一体いつが公式発表なのか辟易させている新型シビックに搭載されるパワーユニットがベースになる可能性も指摘されています。

    そして気になるパワーは、電気モーターと合わせによって最高出力 300馬力程度になると予想されています。
    http://www.j-sd.net/honda-s2000-next-generation-turbo-hybrid/


    【ホンダ S2000 後継車は1.5L 1000万円】の続きを読む

    1: 足4の字固め(catv?)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 11:28:27.46 ID:zC3ue2Ac0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典

    このデザイン、どう思います?
    オーストラリアでは納車までとんでもない時間待たされる!なんて可能性も仄めかされるほど、「ライトウェイトオープンスポーツカー」という一つのジャンルの象徴にして世界中にファンを持っているマツダ ロードスター。

    MAZDA Roadster 2016_02
    マツダ ロードスターがフェラーリ超え? オーストラリアでは納車まで4年以上!?
    そして、今回そのロードスターをベースにしたフィアット版、イタリアの血が入って少々アバンギャルドな混血とでも言うべきフィアット 124スパイダーがカモフラージュなしでスパイショットされた模様。

    プリプロダクションのプロトタイプ、つまりこのデザインで市販されると見てほぼ間違いないこちらの124 スパイダーはカリフォルニア州のサンタバーバラで撮影されたとのこと。

    フィアット 124スパイダー

    no title

    no title

    no title

    no title

    フロント周りがロードスターと比べると可愛らしいぱっちりした目つきに、リアエンドがスクエアに切り落とされた絶壁なスタイリングとなっていることが見て取れます。

    おそらくこのストーンと切り落とされたリアエンドにテールランプは、ピニンファリーナの手がけた1966年のオリジナルのフィアット124スパイダーへのオマージュ・・・というのは考えすぎでしょうか?

    それはともかくとして、搭載されるエンジンはまずは2種類、エントリーモデルには最高出力182psの1.4リッターターボエンジン、そして遅れて登場が予想されている
    アバルトバージョンにはアルファロメオ 4Cに搭載されている1.75リッター、240psのハイパワーユニットに4Cと同じくDCTのトランスミッションが搭載される見込み。
    http://www.j-sd.net/fiat-124-spider-spy-shot/


    【マツダ ロードスターのフィアット版の兄弟車「124スパイダー」のカモフラ無しスパイショット!】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/18(月) 19:29:19.98 ID:CAP_USER.net

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160118_739423.html

     トヨタ自動車は1月18日、2015年12月9日に発売した新型「プリウス」について、約1カ月となる2016年1月17日時点で
    約10万台を受注したと発表
    した。新型プリウスの月販目標台数は1万2000台で、目標の8倍を受注した。

     1月8日発表時点、新型プリウスの納期に関しては、注文から工場出荷予定までに3~4カ月程度の期間を要している。
    上級グレードの納期についてはさらに期間を要しており、「A」「Aツーリング」で4~5カ月、
    「Aプレミアム」「Aプレミアムツーリング」で6~7カ月、といった状況。
     新型プリウスの主な好評点として、「E」グレードで40.8km/Lを実現する低燃費、
    低重心パッケージによるスタイル、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」等の安全装備の充実、
    プリウス初の4輪駆動の設定などが挙げられている。


    【【クルマ】トヨタ、新型「プリウス」が発売1カ月で約10万台を受注、目標の8倍 一部車種は納車まで最大7ヶ月待ち】の続きを読む

    このページのトップヘ