ニュース

    1: 2018/12/21(金) 11:15:23.13 ID:CAP_USER9

    ゴーン元会長を特別背任容疑で再逮捕 東京地検

    東京地検特捜部は21日、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)を会社法の特別背任容疑で再逮捕した。

    逮捕状によると、ゴーン容疑者は2008年10月、自身の資産管理会社が運用していたデリバティブ取引の損失を日産に移転させるなどし、約18億5000万円の損失を負担する義務を日産に負わせ、財産上の損害を生じさせた疑い。

    2018/12/21 10:41 (2018/12/21 10:49更新)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39230900R21C18A2000000/
    no title




    【【速報】ゴーン前会長を特別背任容疑で再逮捕 デリバティブ取引の損失18億5千万円を日産に付け替えた疑い】の続きを読む

    c

    1: 2018/12/20(木)13:20:23 ID:???


    2018年12月20日 13時15分

    日産自動車のカルロス・ゴーン前会長とグレッグ・ケリー前代表取締役について、
    東京地方裁判所が、検察が求めた21日以降の勾留の延長を認めない決定をしたことが関係者への取材でわかりました。

    弁護士が保釈の請求をし認められれば、ゴーン前会長らは近く拘置所から保釈される可能性が出てきました。

    (以下略)

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181220/k10011754051000.html



    【日産ゴーン前会長ら 21日以降の勾留延長認めず 保釈の可能性】の続きを読む

    1: 2018/12/19(水) 20:27:35.28 ID:CAP_USER9

    日産自動車は2018年12月19日、「GT-R」の特別仕様車「大坂なおみ選手 日産ブランドアンバサダー就任記念モデル」を発表。同日、2019年2月5日までの期間限定、50台の台数限定で予約受け付けを開始した。

    今回の特別仕様車は、グランドスラムで日本人初の女子シングルス優勝を果たしたプロテニスプレーヤー大坂なおみ選手が、同年9月に日産のブランドアンバサダーに就任したことを記念して設定されたもの。「GT-Rプレミアムエディション」をベースに特別な仕立てが施されている。

    ボディーカラーには、目にする角度や光の当たり具合によって色の見え方が変わり、宝石のような深みのある輝きを放つという特別塗装色「ミッドナイトオパール」(専用色)を採用。そのほか、「ブリリアントホワイトパール」「メテオフレークブラックパール」も選べる。

    インテリアについては、大坂選手の協力のもと、ブラックレザーフロントシートと3色のレザーインテリア(アイボリー、アンバー、タン)をコンビとした全3タイプを新規設定。上記3色のボディーカラーと自由に組み合わせることができる。

    そのほか特別装備として、ゴールドのモデルナンバープレート(エンジンルーム内)やLEDハイマウントストップランプ付きのドライカーボン製リアスポイラーが装着される。

    価格は後日あらためて発表される。(webCG)

    2018.12.19
    https://www.webcg.net/articles/-/40048

    GT-R 大坂なおみ選手 日産ブランドアンバサダー就任記念モデル
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【大坂なおみ仕様の「日産GT-R」50台限定で発売】の続きを読む

    1: 2018/12/19(水) 20:17:55.27 ID:CAP_USER9

    ダイハツ工業は2018年12月19日、スポーツタイプの軽乗用車「コペン クーペ」を200台限定で販売すると発表した。

    ■好評を博したコンセプトカーを市販化

    コペン クーペは、軽オープンスポーツカー「コペン セロ」をベースに、リトラクタブルハードトップに代えて固定式ハードトップを装着した2ドアクーペである。2016年の東京オートサロンに出展した「コペン セロ クーペコンセプト」が好評を得たことから市販化が決定したというもので、コンセプトカーと同様の、ルーフからトランク、リアエンドまでが一体となったファストバックスタイルが特徴となっている。

    ルーフは軽量で丈夫なCFRP製で、ガラスハッチからの荷物の出し入れが可能。MOMO製のステアリングホイールや、フロントスーパーLSD(MT仕様のみ)、BBS製の鍛造アルミホイールなどを標準装備する。またフロントウィンドウには、くもりにくい防曇(ぼうどん)コート付きガラス「eXeview」を採用している。グレードは単一ながら4つの異なる仕様をラインナップする予定で、数量限定モデルとしてシリアルナンバーが付与される。

    価格は、MT仕様が250万5600円、CVT仕様が248万4000円。販売に際しては、まず東京オートサロン2019(開催期間:2019年1月11日~13日)に市販予定車として出展するとともに、特設ウェブサイトにて2019年1月11日から2月11日までの期間限定で購入者を募集。応募者が200人を超える場合は抽選を実施するとしている。商談・受注は同年2月下旬以降、生産・納車時期は2019年4月以降となる予定だ。

    なお、コペン クーペ発売を機に、カタログモデルのコペンについてもHKSとのコラボレーションによるスポーツマフラーやサスペンションキットをディーラーオプションとして新設するとしている。(webCG)

    2018.12.19
    https://www.webcg.net/articles/-/40046

    コペン クーペ
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【ダイハツ 屋根が開かない「コペン クーペ」を発表】の続きを読む

    電気自動車、走りながら充電

    1: 2018/12/19(水) 20:16:44.13 ID:CAP_USER9

    道路を走行中の電気自動車(EV)に道路から無線で電力を供給する無線給電技術の開発が本格化してきた。
    停車中の充電だけでは、長距離走行というEVの課題を解決できないからだ。

    走っている時に充電できるようになれば、車に搭載するバッテリーを小さくでき、車の低価格化にもつながる。
    11月からは実用化に向けた国主導のプロジェクトが始動した。

    東京大学柏キャンパスの一角。
    道路に埋め込んだコイルの上に小型EVがさし…

    ※続きは非公開の有料記事のため、公開された無料記事のみ引用しました。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39097280Y8A211C1XY0000/


    【電気自動車、走りながら充電 東大など実験】の続きを読む

    いわくにバス

    1: 2018/12/19(水) 12:01:28.62 ID:7DeKInl80

    乗客苦情に社長「ハンマーで運転士殴っていい」
    2018年12月19日 07時16分

    路線バスなどを運行する山口県岩国市の「いわくにバス」の上田純史社長(37)が、
    運転士の態度に苦情を訴えた客に対し、「ハンマーで運転士を殴っていいです」などと返答していたことがわかった。
    全額出資する市は、「文面が不適切」として同社を口頭注意した。

    同社などによると、13日に路線バスの客から同社に、「運転士の態度が不親切で不愉快」とメールで苦情が寄せられた。
    上田社長は翌日、謝罪の言葉に続けて「運転席の近くに点検用のハンマーがあります。
    それを使って割とマジで、次から殴っていいです。赤ちゃんと同じなので、その場ですぐ叱らないと理解しません」と返信した。

    その後、客とみられる人物が返信内容をツイッターに投稿。市にもメールで情報提供があったという。

    https://www.yomiuri.co.jp/national/20181219-OYT1T50004.html


    【乗客苦情に社長「運転席近くにあるハンマーで運転士殴ってください。赤ちゃんと同じですから」】の続きを読む

    1: 2018/12/18(火) 18:10:05.76 ID:zOGU6F4T0 BE:232392284-PLT(12000)


    ホンダ、「東京オートサロン2019」出展概要。“クルマ好きが集う場”としてNSX、N-VANカスタムモデルなど展示

     本田技研工業は12月18日、2019年1月11日~13日に千葉県 幕張メッセで開催される「東京オートサロン2019」の出展概要を発表した。

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1158966.html
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1158512.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【東京オートサロン、ホンダの出展車がワクワクすぎるwwww】の続きを読む

    cf

    1: 2018/12/19(水) 01:06:41.35 ID:CAP_USER9

    以下の動画で、フランスの「黄色いベスト運動」の参加者たちが、高級車ポルシェを破壊している様子をご覧くさい。

    https://www.youtube.com/watch?v=iVbAhsYXUr0





    PARS TODAY 2018年12月18日21時02分
    http://parstoday.com/ja/news/world-i50388


    【【ポルシェだ!壊せ!】フランスで、「黄色いベスト運動」の参加者による乗用車の破壊】の続きを読む

    1000x-1

    1: 2018/12/19(水) 07:10:20.46 ID:CAP_USER9

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-18/PJXZDP6K50XY01?srnd=cojp-v2

    ルノー、日産取締役会への新メンバー指名の方針譲らず-高まる緊張

    Tara Patel
    2018年12月19日 3:11 JST
    仏ルノーは日産自動車の取締役会に新たなメンバーを指名し、アライアンス内での力を保持する計画を推し進める。ゴーン氏勾留から約1カ月、両社の緊張の高まりを示す動きだ。

      ルノー取締役会のメンバーで、フランス政府による同社株式持ち分の保有機関代表であるマルタン・ビアール氏はBFMビジネスのインタビューで18日、「ルノーは取締役を指名できる権利を行使したいと考えており、それは株主総会で実施されることになるだろう」と述べた。ルノーは日産に43%出資しており、ゴーン氏を含め3人を日産取締役会に送り込んでいる。


      ビアール氏の発言は、ルノーと日産がそれぞれの取締役会内での影響力行使を巡って対立を深めつつあることを浮き彫りにした。ルノーは日産のガバナンス(企業統治)などを話し合うための株主総会開催を日産に求めたが、同社の西川広人社長は17日にこれを拒否した。

      ビアール氏は「これは戦いではない」とし、「ルノーには株主として日産に対する権利がある」と発言。必要ならば日産取締役会からゴーン氏を排除し、別の人物に差し替えるためにその権利を行使すると述べた。


    【【ルノー】日産取締役会への新メンバー指名の方針譲らず-高まる緊張】の続きを読む

    トヨタ社長「自動車税に初めて風穴」…税制大綱

    1: 2018/12/15(土) 02:28:15.47 ID:CAP_USER9

    ※たまたまです
    トヨタ社長「自動車税に初めて風穴」…税制大綱
    2018年12月14日 23時02分
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181214-OYT1T50136.html

     自民、公明両党は14日、2019年度与党税制改正大綱を決定した。19年10月の消費税率10%への引き上げに伴う経済対策として、自動車や住宅の購入者への減税を盛り込んだのが柱だ。減税効果がすべて反映されると、車関連で年530億円、住宅では年1140億円程度で合わせて約1670億円の減税となる。財政再建よりも景気対策を重視した税制改正となる。
     自民党税制調査会の宮沢洋一会長は14日、記者会見で「消費の二つの柱である自動車、住宅について、平準化対策をまとめられた」と述べた。消費増税による景気の落ち込みの回避につなげる考えだ。
     車の減税では、消費増税後に購入した新車を対象に、保有者が毎年納める「自動車税」を恒久的に引き下げる。小型車ほど減税の恩恵が大きくなり、排気量1000cc以下の車の場合、現行の年2万9500円から4500円減額され、年2万5000円となる。
     日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は14日、「自動車税に初めて風穴を開け、恒久減税を実現いただいた」とのコメントを出した。
    (ここまで453文字 / 残り309文字)


    【トヨタ社長「自動車税に初めて風穴」…税制大綱】の続きを読む

    1: 2018/12/17(月) 19:14:32.34 ID:CAP_USER9

    トヨタ自動車は2018年12月17日、ハイブリッドカー「プリウス」をマイナーチェンジし、販売を開始した。

    2015年12月にデビューした4代目プリウス。それからちょうど3年を経て大規模なマイナーチェンジが実施された。

    一番のポイントはデザインの変更で、「プリウスの特徴とされる先進的なイメージを継承しつつ、親しみやすく、より知的で洗練された内外装を目指した」とされる。

    具体的な変更点は以下の通り。

    ・フロントグリル、バンパー、前後ランプの意匠を改めた上で、踏ん張り感のあるシルエットを追求。
    ・17インチアルミホイールの樹脂加飾部にチタン調の塗装を採用し、15インチアルミホイールはツインスポーク形状に変更。
    ・インストゥルメントパネルやフロントコンソールトレーのデザインを落ち着いたものとし、一部のパネル類を白い樹脂製からピアノブラックのものに変更。

    もうひとつの見どころは安全性能の向上で、今回、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」が全車標準となった。また上級グレードには、駐車場から後退する際に左右後方からの接近車両を知らせる「リアクロストラフィックアラート」がオプション設定された。

    パワーユニット等、動力性能に関するメカニズムに変更はないが、Toyota Safety Senseの標準化により車重が増し、燃費の最高値は40.8km/リッターから39.0km/リッターへとダウンしている。

    通信機能の充実もセリングポイントのひとつで、「クラウン」や「カローラ スポーツ」に続く“第3のコネクティッドカー”として、専用通信機DCMを全車に標準搭載。カーライフに役立つ情報を提供する「T-Connectサービス」が3年間無料で提供されるほか、組み合わされるカーナビゲーションシステムによっては、専任のオペレーターやスマートフォンアプリ「LINE」を使った情報サービスが利用できるようになる。

    価格は「E」(FF車)の251万8560円から「Aプレミアム“ツーリングセレクション”」(4WD車)の347万8680円まで。

    ボディーカラーは新色のブルーメタリックとエモーショナルレッドIIを加えた全9色。“ツーリングセレクション”では、ブラックの幾何学調ルーフフィルムを使った2トーン調のボディーカラーも選択できるようになる。(webCG)

    2018.12.17
    https://www.webcg.net/articles/-/40027

    プリウス
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【新デザインをまとった「トヨタ・プリウス」発売】の続きを読む

    1: 2018/12/17(月) 21:05:17.90 ID:8/xNbCQp0● BE:423476805-2BP(4000)


    日産の軽自動車デイズ シリーズがフルモデルチェンジを受けて2019年春に発売される見込みとなっている。
    (写真は現行型DAYZ)
    次期型も軽自動車専業のNMKV社によって開発製造される。三菱ブランドの姉妹モデル、eKワゴンも同時デビューとなる。
    パワートレインの一つには、新開発のマイルドハイブリッドシステムが採用される。
    https://car-research.jp/tag/dayz
    no title


    【日産・デイズが2019年春にフルモデルチェンジ、三菱自動車と協業】の続きを読む

    ジャガー・ランドローバー

    1: 2018/12/17(月) 20:53:26.54 ID:hSNjBXyG0 BE:123322212-PLT(13121)


    【フランクフルト=深尾幸生】英ジャガー・ランドローバー(JLR)が数千人規模の人員削減を計画していることが16日わかった。英メディアが報じた。
    英紙フィナンシャル・タイムズによると、最大5千人にのぼるという。中国の自動車市場の減速で販売が落ち込んでいることや、
    英国の欧州連合(EU)離脱で生産コストが上昇するおそれがあることに対応する。

    JLRは英国最大の自動車メーカーで英国で約4万人を雇用する。人員削減は主に英国で実施し、2019年1月にも発表するとみられる。

    同社は11月までの世界新車販売台数が前年同期比4%減と苦戦。10月には詳細は明らかにしなかったが、10億ポンド(約1400億円)の
    コスト削減を18カ月以内に実施すると公表していた。

    中国では7~9月の販売台数が前年同期比44%減った。中国による欧州産車などの関税引き下げや米国産車への関税引き上げで
    市場が混乱していることの影響を受けている。

    英国の全体の乗用車販売台数は1~11月の累計で前年同期比7%減。英国のEU離脱にともなう不透明感が影を落としている。
    ディーゼル車離れも大型車が多くディーゼル比率が高いJLRにとっては逆風だ。

    JLRのラルフ・スペッツ最高経営責任者(CEO)は英国のEU離脱について「合意なき離脱なら会社の利益を吹き飛ばし、
    数万人の雇用が危険にさらされる」と警告している。同社は10月、スロバキアに工場を開いた。英国から一部の車種の生産移管を進めている。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39020530X11C18A2EAF000/


    【ジャガー・ランドローバー、車が売れず数千人リストラへ】の続きを読む

    1: 2018/12/17(月) 18:02:06.17 ID:CAP_USER9

    no title

    トヨタ自動車九州の工場で生産される新型車「レクサスUX」=12月5日、福岡県宮若市

     トヨタ自動車は17日、2019年のグループ世界生産台数(ダイハツ工業、日野自動車を含む)を過去最高の1086万台とする計画を発表した。このうちトヨタが国内で生産するのは337万台。12年以来7年ぶりの高水準となる見通し。

     18年のグループ世界生産は1062万台、国内生産は314万台を見込む。

    朝日新聞デジタル 2018年12月17日17時36分
    https://www.asahi.com/articles/ASLDK5RZXLDKOIPE02C.html


    【トヨタの世界生産台数、過去最高へ1086万台】の続きを読む

    1: 2018/12/16(日) 16:03:14.16 ID:CAP_USER9

    「ボーっと運転してんじゃねえよ!」あの県警の”煽り看板”がまた話題に
    一工夫凝らした交通情報板が、また注目されています。

    Kota Hatachi2018/12/15 16:52
    また、熊本県警の交通情報板が話題を呼んでいます。「どうして合図がおそいの?」と聞いてきたかと思えば……


    まさかの「ボーっと運転してんじゃねえよ」


    12月15日朝に撮影して投稿したという結貴弥さん(@1YKY5)のツイートは、7時間で1万RTを超えています。


    Twitter: @1YKY5
    元ネタは、流行語大賞のトップテンにも選ばれた「ボーっと生きてんじゃねえよ!」。

    NHKのバラエティ番組『チコちゃんに叱られる!』にちなんだものです。5歳の女の子、チコちゃんが日頃の素朴な疑問を、MCの岡村隆史らにぶつけるクイズ形式の番組。知らないと、チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と叱られるという設定です。
    www4.nhk.or.jp
    NHKのバラエティ番組『チコちゃんに叱られる!』にちなんだものです。
    5歳の女の子、チコちゃんが日頃の素朴な疑問を、MCの岡村隆史らにぶつけるクイズ形式の番組。知らないと、チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と叱られるという設定です。
    これまでも様々な流行語や有名なフレーズを使って、話題を呼んできた熊本県警の交通掲示板。

    北斗の拳やセーラームーンなどのフレーズから、アキラ100%さんなどのお笑い芸人、映画『君の名は』、さらには平昌五輪で金メダルをとった羽生結弦選手の名前などまで。ネタの範囲は、とても幅広いんです。以前、BuzzFeed Newsの取材に応じた三代目の担当者は、その理由についてこう答えていました。「ありきたりな内容ではドライバーの心に響かない。ユーモアやインパクトのある言葉で交通安全を訴えようと考え、始めました」
    熊本県警 / Via Twitter: @yuppi_KK
    北斗の拳やセーラームーンなどのフレーズから、アキラ100%さんなどのお笑い芸人、映画『君の名は』、さらには平昌五輪で金メダルをとった羽生結弦選手の名前などまで。
    ネタの範囲は、とても幅広いんです。以前、BuzzFeed Newsの取材に応じた三代目の担当者は、その理由についてこう答えていました。
    「ありきたりな内容ではドライバーの心に響かない。ユーモアやインパクトのある言葉で交通安全を訴えようと考え、始めました」
    これだけ標語に工夫を凝らすのも、全てはドライバーに安全運転を促すため。

    チコちゃんに叱られないよう、合図はしっかり、出してくださいね。
    https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/kumamoto-police?ref=eval

    no title

    no title


    【「ボーっと運転してんじゃねえよ!」あの県警の”交通情報板”がまた話題にwwwww】の続きを読む

    無免許運転

    1: 2018/12/16(日) 14:51:13.22 ID:dNDuPl+M0● BE:201615239-2BP(2000)


     無免許で車を運転したとして、香川県警三豊署は14日、丸亀市、塗装業の男(71)を道路交通法違反(無免許)容疑で現行犯逮捕した。「30年以上無免許で運転していた」などと容疑を認めているという。

     発表では、男は14日午後2時35分頃、三豊市詫間町の県道で軽ワンボックス車を無免許で運転した疑い。

     男は同署の調べに「昭和の時代に事故を起こして免許を取り消された」と話しているという。

    https://www.yomiuri.co.jp/national/20181216-OYT1T50044.html


    【「昭和の時代に事故を起こし…」30年以上無免許運転を続けた男を逮捕wwww】の続きを読む

    1: 2018/12/16(日) 10:28:13.53 ID:hecJgSMs0 BE:837857943-PLT(16930)


    日産が世界に誇るスポーツカー、『GT-R』次期型に関する最新情報、及び最新予想CGを入手した。2007年の発売から11年が経過している「GT-R」は、
    数年前から次期型の噂があるものの、確定情報には至っていない。果たして新型は登場するのだろうか?

    予想CGを制作したのは、デザイナーのVladimir Gololobov氏だ。ベースとしたのは『NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo』であり、
    現行『GT-R』であり、『GT-R50 by イタルデザイン』だという。

    張り出したフェンダー、シームレスに組み込まれた垂直のヘッドライト、フロントグリルの両サイドに大きな開口部、アーチより低い位置にフードがあり、
    フロントアクスルのダウンフォースを増加させながら冷却効果を高めるという理にかなったエクステリアを描いている。またGT-R伝統の
    クワッドリング・テールライトやリアウィングを備えつつ、斬新なトライアングル・ツインエキゾーストパイプが見てとれる。

    最新情報によるパワートレインは、「GT-R50 by イタルデザイン」に搭載される3.8リットルV型6気筒ツインターボ「VR38DETT」エンジン+電気モーターの
    ハイブリッドで、最高出力は750psから800psと予想されている。またフルEVの可能性もある。

    断言は出来ないが、日産設計責任者アルフォンソ・アルベイザ氏が、GT-R次期型に関して「世界で最も速いスーパーカーでなければならない」
    とグッドウッド・フェスティバル2018でメディアに語ったように、Spyder7スクープ班では、開発に着手していると予想する。

    但し、ワールドプレミアは予想していた2020年より遅れる見込みで、2022年以降となりそうだ。

    https://response.jp/article/2018/12/16/317230.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【【予想CG】これが「日産 GT-R」次期型だwwwwwww】の続きを読む

    1: 2018/12/16(日) 10:24:53.11 ID:6kOV86vw0 BE:323057825-PLT(12000)


    ポルシェ(Porsche)は12月13日、新たな急速充電プロジェクト「Fast Charge」の実証実験を行い、
    EVのテスト車両のバッテリーの100km走行分を、3分以内に充電することに成功した、と発表した。

    急速充電プロジェクトのFast Chargeでは、ドイツ国内の高速道路近くに、最大450kWの出力を持つ充電ステーションを設置した。
    この急速充電ステーションは、「コンバインド・チャージング・システム」(コンボ方式)に対応する。

    出力を最大450kWまで増加させることで、充電時間を大幅に短縮することができる。
    FastChargeの出力は、一般的なDC急速充電ステーションの出力の3~9倍に達するという。

    ポルシェのEVテスト車両は、乗用車で初めて、400kWの出力の急速充電に対応する。
    蓄電容量90kWhのバッテリーを搭載したテスト車両は、バッテリーの100km走行分を、3分以内に充電することに成功した、
    なおポルシェは、新しい急速充電ステーションは、400ボルトと800ボルトのバッテリーシステムの車両に使用できる、としている。

    ポルシェが新急速充電、バッテリーの100km走行分を3分以内に充電
    no title

    https://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=80485/



    【ポルシェ、電気自動車の急速充電の実験に成功!100km走行分を3分で充電可能に】の続きを読む

    dims

    1: 2018/12/14(金) 12:17:11.60 ID:CAP_USER

    自動車業界の慣行では、テスト用に製作された車両を顧客の手に渡してはならないとされてきた。試作車やテスト用車、そのような類のクルマは工場で保管され、役目が済んだら容赦なく破棄することになっている。プレス向け先行試乗会で使用された車両さえ、量産試作車ということで最終的な製品とは異なるため、通常は同じ運命を辿る。しかし、 フォルクスワーゲン(VW)ではその規則をねじ曲げていたらしい。

    ドイツの経済紙『Handelsblatt(ハンデルスブラット)』は、VWがおよそ6,700台の試作車両を欧州および米国で販売したと伝えており、その報道はVWの広報担当者により確認された。販売された試作車は、正式な連続生産の開始前に、新モデルを"テストおよび展示"するために製造されたもので、公道を走ることが正式に承認されていないため、スクラップにされなければならなかった。しかしそうならず、これらの車両が中古車として販売されていたことが判明したのだ。およそ4,000台の試作車が、2006年から2018年までドイツで販売されていたというから、この行為は最近まで続いていたようだ。『Handelsblatt』紙は、業界の代表者が語った「これはとんでもない間違いです」という言葉を引用している。

    さらに、ドイツの情報誌『Der Spiegel』が今月7日に報じたところによると、VWの現CEOであるヘルベルト・ディース氏は、この行為が慣例的に行われていることを、同社の乗用車ブランド責任者を務めていた2016年7月に知ったが、止めるまでにこれほど長い時間が掛かってしまったという。該当する車両は現在、VWが安全性についての懸念に言及すると共にリコールが出されており、それらのクルマには最終的な量産モデルとほとんど違いがないものがある一方、連続生産車とは明らかに仕様が違うものもあり、長期的に乗り続ければそのクルマを維持することが難しくなると伝えられている。また、各車両には連続生産車との違いが明確に表記されている書類はないことが、コンプライアンスをさらに困難にしている可能性もあるという。

    『Der Spiegel』はさらに、内部書類によると1万7,000台もの試作車が顧客に販売されているにも関わらず、VWが公式に認めているのは、回収された数の6,700台のみだと報じている。この問題は、 アウディなど他のVWグループのブランドには広がっておらず、VWのみだ。ドイツ当局は現在、この問題の対応策とともに、該当のクルマ1台につき数千ユーロの罰金をVWに科すことも検討しているという。

    By ANTTI KAUTONEN
    翻訳:日本映像翻訳アカデミー

    https://jp.autoblog.com/2018/12/13/vw-sold-pre-production-test-vehicles-for-years-rather-than-crush/


    【フォルクスワーゲン、破棄すべき試作車を中古車として顧客に販売していたことが明らかに】の続きを読む

    b

    1: 2018/12/14(金) 08:00:26.32 ID:tpleKZU/0

    医師が時速100キロであおり運転 駆けつけた警察官を羽交い締め
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00000019-kobenext-l28

    なぜ相手に背中を見せてしまったのか…?


    【【悲報】警察官、あおり運転の男を車外に引き出そうとして羽交い締めにされてしまうw】の続きを読む

    1: 2018/12/10(月) 16:19:48.32 ID:dJxiCvEv0 BE:228348493-PLT(16000)


    雪かきせっせ/青森で積雪42センチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000001-webtoo-l02
    土日の積雪で営業車の雪下ろしに追われる従業員ら=10日午前、青森市問屋町2丁目
    no title


    冬型の気圧配置により、県内は週末から断続的に雪が降った。
    積雪は10日午前11時現在、青森42センチ、野辺地33センチ、弘前28センチとなっており、
    青森市では同日朝から多くの市民が雪かきに追われた。

    青森市では土日の2日間の降雪が約50センチ。同市問屋町2丁目の卸売業
    「丸大堀内」では従業員らがスコップを手に、雪ですっぽり埋まった
    営業車約20台の雪を下ろした。社員の伊藤耕平さん(27)は
    「こんなに一気に積もるとは」と驚き、「冬の毎朝の仕事が始まった」と車の間の雪をかき出した


    【雪国に住んでない奴って、雪が降っても車のワイパー立てないってマジ?】の続きを読む

    1: 2018/12/09(日) 17:53:46.44 ID:CAP_USER9

    イギリスで、道路に突然、飛び出してきた男の子が車にはねられながらも奇跡的に助かる様子がカメラに記録され、話題になっています。

    イギリス中部のノッティンガムで7日、路上で教習中の車の前に赤信号を無視して男の子が急に飛び出し、はねられました。

    教習車に搭載されていたカメラがその瞬間を撮影していました。

    男の子は、衝突の衝撃で隣の車線に投げ出されました。

    すぐそばを別の車が走っていましたが、あわやというところで男の子をよけました。

    その後、男の子は何事もなかったかのように立ち上がり道路脇へと走っていきました。

    ロイター通信によりますと、男の子は軽い傷を負っただけだったということです。

    また、男の子をはねた教習車を運転していたのは、偶然にも医学部に通う大学生の女性で、救急車が到着するまでの間に男の子の手当てをしたということです。

    男の子が奇跡的に助かったことから、現地で映像は大きな話題になっていますが、インターネット上では、飛び出しは危険だと子どもにしっかり教えるべきだといった書き込みも目立っています。

    ※ソース内に動画あります

    2018年12月9日 17時48分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181209/k10011740781000.html
    no title


    【男の子が車にはねられるも奇跡的に助かる!瞬間の映像が話題にwwwww】の続きを読む

    1: 2018/12/13(木) 21:03:21.69 ID:QXsWhL0v0 BE:232392284-PLT(12000)


     3代目となる本田技研工業の新型「インサイト」は、ハイブリッド専用車のコンセプトはそのままに、ミドルサイズセダンへと進化して登場する。

     プラットフォームはDセグメントでの使用を見据えて開発された新世代の骨格を採用。
    1500MPa級の高張力鋼板を筆頭にハイテン材を積極的に使用することで、軽量ながら高い衝突安全性能とボディ剛性を確保。
    フロントがマクファーソンストラット式、リアがマルチリンク式のサスペンションを採用することにより、優れたハンドリング性能と乗り心地を実現している。

     パワートレーンには2013年発売の「アコード ハイブリッド」以来の実績を持つ、独自の2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を採用。
    排気量の見直しや構造の合理化など年々進化を遂げており、この最新型ではパワーコントロールユニット「PCU」の小型化やモーター磁石の
    重希土類フリー化などを実施している。システムの核となるエンジンはすでに発売している「クラリティ PHEV」にも搭載されている、
    直列4気筒DOHC 1.5リッターアトキンソンサイクル i-VTECの「LEB」ユニットを搭載。吸排気系を専用設計とするなどインサイト専用に
    カスタマイズを加えるとともに、燃焼効率の向上やフリクション低減を強化することにより、無鉛レギュラーガソリン仕様ながら最大熱効率40.5%を実現。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/photo/1158123.html


    【ホンダ新型インサイトキターーー!!!すげぇ!!】の続きを読む

    1: 2018/12/13(木) 19:11:55.73 ID:CAP_USER9

    スズキは2018年12月13日、軽乗用車「アルト」に一部改良を実施し、販売を開始した。

    ■運転支援システムの機能を拡充 内外装の仕様変更も

    今回の一部改良は、MT車を除いてオプションもしくは標準装備として用意される運転支援システム「スズキセーフティサポート」の強化が主な内容となっている。具体的には、既存のモデルでは約5~30km以下となっていた前方衝突被害軽減ブレーキの作動速度域が、約5~100km/h以下に拡大。対象が歩行者の場合でも検知、作動するようになった。

    また、これまで前進にしか対応していなかった誤発進抑制が、後進(バック走行)にも対応。後退時ブレーキサポートや車線逸脱警報、ふらつき警報、オートハイビーム、先行車発進お知らせ機能などが新たに採用された。さらに上級グレードの「S」「X」にはディスチャージヘッドランプもオプション設定されている。

    内外装の仕様についても手を加えており、インテリアではインストゥルメントパネルとドアトリムガーニッシュの色をアイボリーからグレージュに、エアコンサイドルーバーの色をアイボリーからブラックに変更。ライトブルーだったシート表皮も落ち着きのあるネイビーとなった。

    一方、エクステリアではバックドアをミディアムグレーで塗り分ける「2トーンバックドア」仕様を廃止。「アルト ワークス」のボディーカラーについては、「ピュアレッド」を廃止し、新たに「ブリスクブルーメタリック」を採用した。

    グレードラインナップと価格は以下の通り。

    ・F(FF/5MT):84万7800円
    ・F(FF/5AT):84万7800円
    ・F(4WD/5MT):95万3640円
    ・F(4WD/5AT):95万3640円
    ・L(FF/CVT):89万4240円
    ・L(4WD/CVT):100万0080円
    ・S(FF/CVT):106万1640円
    ・S(4WD/CVT):116万2080円
    ・X(FF/CVT):117万1800円
    ・X(4WD/CVT):126万6840円
    ・ワークス(FF/5MT):150万9840円
    ・ワークス(FF/5AT):154万7640円
    ・ワークス(4WD/5MT):161万7840円
    ・ワークス(4WD/5AT):165万5640円

    なお、今回の改良にともない「ターボRS」は廃止。高性能スポーツモデルはアルト ワークスに一本化される。(webCG)

    2018.12.13
    https://www.webcg.net/articles/-/40001

    アルト
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【スズキ、軽乗用車「アルト」の安全装備を大幅に強化】の続きを読む

    1: 2018/12/14(金) 03:24:52.67 ID:F5S4GKPT0 BE:323057825-PLT(12000)


    来年1月の北米国際オートショーで正式発表が予定されている新型トヨタ「スープラ」の市販モデルと思われるクルマを撮影した写真が、
    スープラのファン・フォーラム『SupraMKV』に投稿された。

    トヨタが16年半ぶりにその名前を復活させる新型スープラは、業務提携を結んだBMWとの協業によって開発がスタート。
    BMW側がその成果として既に新型「Z4」を発表しているのに対し、トヨタは今年3月のジュネーブ・モーターショーでレース仕様車のコンセプト・モデルを公開したものの、
    市販モデルについては今のところカモフラージュを施したプロトタイプを見せるに留まっている。

    今回のリークにより初めて全てが晒された新型スープラの市販モデルの姿は、
    前述のレーシング・コンセプトやカモフラージュされた車両から想像された通り、
    2014年に初公開されたコンセプトカー「FT-1」のデザインがベースになっていることが分かる。

    カモフラージュなし! 新型トヨタ「スープラ」市販モデルを撮影した写真が流出
    https://jp.autoblog.com/2018/12/12/2020-toyota-supra-spy-photos-no-camouflage/
    no title


    【トヨタ新型「スープラ」カモフラ無し写真リークキタ━(゚∀゚)━!】の続きを読む

    このページのトップヘ