ニュース

    gg

    1: 2018/09/01(土) 05:56:07.41 ID:CAP_USER9

    https://reut.rs/2opf4tF
    (リンク先に動画ニュースあり)

    1時間前 | 01:53
    英ダイソンの電気自動車参入に勝算はあるか、追加投資を発表(字幕・30日)
    電気自動車といえばイーロン・マスク氏率いる米テスラが有名だが、これまで羽のない扇風機などユニークな家電製品で世界を席巻してきた英ダイソンが、2021年までの市場参入を目指し、約178億円の追加投資を行う考えを明らかにした。ダイソンはテスラのお株を奪う存在になるのか。


    【【英ダイソン】電気自動車参入に勝算はあるか、追加投資を発表】の続きを読む

    m

    1: 2018/08/30(木) 03:29:35.29 ID:CAP_USER9

    英アストンマーティン上場へ 高級スポーツ車を増産
    2018年8月29日 19:09
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO34740870Z20C18A8TJ2000?s=2

    【ロンドン=篠崎健太】英高級車メーカーのアストンマーティンは29日、英ロンドン証券取引所に株式を上場する方針を明らかにした。外国の投資ファンドの下で進めてきた経営再建が軌道に乗り、2017年には売上高が過去最高、最終損益も黒字化した。上場を機に増産投資を積極化し、販売増を目指す。

    上場計画の詳細は9月20日をめどに発表する。英メディアによると時価総額は50億ポンド(約7150億円)規模となり、順調に進めば年末に上場する見通しだ。大株主のイタリアとクウェートの投資ファンドが保有株を一部売り出す。約5%を持つ独ダイムラーは主要株主にとどまる。

    スパイ映画「007」の主人公が乗る「ボンド・カー」で知られる同社は、1台1台手作業で造る少量生産が特徴だ。高い品質でファンの心をつかんできたが、近年は赤字が続いた。2007年に米フォード・モーターが株式を売却し、ファンドの傘下に入っていた。
    14年に日産自動車副社長から転じたアンディ・パーマー最高経営責任者(CEO)が立て直しを主導し、モデルの改良や拡充に取り組んできた。スポーツカー「ヴァンテージ」の新型車などが好調で、17年12月期の連結売上高は前の期比48%増の8億7600万ポンドと過去最高になった。最終損益は7420万ポンドの黒字(前の期は1億4790万ポンドの赤字)に転じた。
    パーマーCEOは株式上場について声明で「会社の歴史の重要な節目になる」と述べた。18年の年間販売台数は6200~6400台を見込む。生産は19年に7100~7300台を計画し、中期的には年産1万4000台体制をめざしている。
    併せて発表した18年1~6月期連結決算は、売上高が前年同期比8%増の4億4490万ポンド、純利益は税負担の増加で44%減の870万ポンドだった。


    【英アストンマーティン上場へ 高級スポーツ車を増産】の続きを読む

    1: 2018/08/31(金) 18:11:06.04 ID:CAP_USER9

    (CNN) デンマークの玩具メーカー、レゴは30日、自社製作の部品100万個以上を使って完成させた伊ブガッティのスーパーカー、「シロン」の実物大レプリカを一般公開した。車体のほとんどを「レゴ・テクニック」と呼ばれる機構部品で組み上げており、実際にドライバーが乗り込んで運転することもできる。

    遠目に見ると本物とほぼ見分けがつかないレゴ版のシロンは、6月にドイツで初のテスト走行を実施。今回イタリアで開かれたF1のイベントで、一般にお披露目された。

    約1500キロの車重を支えるフレーム、ロールケージなどは金属製。ホイールはシロンに搭載されているオリジナル部品で、ブレーキシステムはゴーカート、パワーステアリングはオフロードカーからそれぞれ流用した。

    それでもレゴは声明で「リアスポイラー、速度メーター、前後のライト、ステアリングホイール、ブレーキペダルはすべてレゴ・テクニックの部品で製作され、完全に機能する」と強調。車両の90パーセントをレゴの製品でつくることを目指したとし、「あらゆるレゴファンの夢をかなえるモデルだ」と述べた。

    テスト走行は、本物のシロンが実施したのと同じ独ウォルフスブルクのコースで行った。ただレゴ版シロンのスピードは、本物が叩き出す時速320キロ超に遠く及ばない時速20キロ弱だ。

    動力源は電気でバッテリー2基を搭載。2300個を超えるレゴ製「パワー・ファンクション」モーターを回し、やはりレゴ製の歯車4000個超で車両に動力を伝達する。

    完成には1万3000時間を費やしたとしている。

    We’ve built the impossible: a full-sized LEGO Technic @Bugatti Chiron …and it drives! #BuildforReal pic.twitter.com/8YPxk7miGZ

    — LEGO (@LEGO_Group) 2018年8月30日

    no title

    no title


    CNN
    https://www.cnn.co.jp/business/35124909.html



    【【画像】レゴが実物大「ブガッティ」公開、使用部品100万個で運転も可能】の続きを読む

    1: 2018/08/31(金) 20:01:01.93 ID:CAP_USER9

    ◆スズキ ジムニー 新型、1か月弱で年間販売目標台数の3分の1以上

    スズキは8月30日、2018年7月度の四輪車生産・国内販売・輸出実績(速報値)を発表した。
    そのうち7月5日に発表・発売された『ジムニー』の国内販売台数は5063台、『ジムニーシエラ』は650台となっている。

    スズキは8月30日、2018年7月度の四輪車生産・国内販売・輸出実績(速報値)を発表した。
    そのうち7月5日に発表・発売された『ジムニー』の国内販売台数は5063台、『ジムニーシエラ』は650台となっている。

    国内生産が3か月連続増、世界生産が19か月連続増と好調だ。
    国内販売は軽四輪車は4万9272台で4か月連続増、登録車は1万1192台で11か月連続増。

    軽四輪車は、新型『スペーシア』、新型ジムニーが増加し、前年同月実績を上回った。
    登録車は、新型『クロスビー』の上乗せ、新型ジムニーシエラの増加などで、7月として過去最高となった。

    ジムニー新型の国内販売目標台数(年間)は1万5000台、ジムニーシエラ新型は1200台。
    1か月弱で年間目標のそれぞれ3分の1以上、2分の1以上の販売実績をあげた。

    ■写真
    no title

    no title

    no title


    Response 2018年8月30日(木) 15時30分
    https://response.jp/article/2018/08/30/313485.html


    【【スズキ】ジムニー 新型、1ヶ月弱で年間販売目標台数の3分の1以上達成】の続きを読む

    h

    1: 2018/08/31(金) 01:31:17.09 ID:CAP_USER9

    友人が運転する車で長距離ドライブをした際、同乗者が高速道路の料金やガソリン代を払うかをめぐっては、しばしば意見が分かれる。

    5ちゃんねるに8月24日、「友達の車に乗って遠出したらガソリン代請求されたんだが」というスレッドを立てた人物は、支払いに消極的だ。この夏にスレ主を含めた4人で甲子園を車で見に行ったというが、運転を担当した友人が帰りにガソリン代と高速代を請求してきた。驚いたスレ主は「これふつう?」と不満を綴ったが、これに対してスレッドでは、

     「むしろ何故払わないのか」「言われる前に出せや」「払ってやれよそれくらい」

    など、非難が殺到している。

    ■「車出させて運転させてるんだよね?3人で金出せや」

    スレ主からすれば友人が好意で車を運転してくれたのだから「タダでしょ」と思っていたのだろう。代金を求められ「ケチ臭いやつ!」と感じたに違いない。

    しかし運転は神経を使うし、飲酒できないなど制約もある。むしろねぎらいの気持ちを持ってしかるべきだろう。「友達なのだから無償で運転して」と思うのは身勝手すぎる。

    スレ主に対しては、運転手と同乗した3人の計4人で割り勘するのではなく、むしろ車に乗せてもらった3人でガソリン代と高速代を負担するべきだという声も多かった。

     「当然てか車出した奴は金ださんわ」「車出させて運転させてるんだよね?3人で金出せや 」

    またガソリン代と高速代どころか「本当なら車検税金分も請求されるよね」「俺なら車のローンも請求するわ」という人もいた。車を購入し、維持するのにはかなりの費用が掛かる。車の持ち主がそうした負担をしているからこそ、車で甲子園にまで連れて行ってもらえたのだということは頭に入れておくべきだろう。

    ■7割超が「ガソリン代・高速代を払わない友達はなし」と回答

    スレ主のように、友人の車にタダ乗りしようとする人を運転手担当はどう思っているのだろうか?車選びのポータルサイト「オートックワン」が2017年に実施した調査によると、「ガソリン代・高速代を払わない友達あり?なし?」という質問に対して、73%が「なし」と答えている。

     「全く何の労力も負担もしないヤツなんて、友達でもなんでもない!」
     「礼儀を考えれば自ずと答えが出るはず」「自分の周りは飯代オゴリで相殺ですね」

    一方で、「あり」と答えた人の中には、「自分は好きで運転してるんで払ってもらえなくてもあまり気にならないです」という人も。後から揉めるのを防ぐため、「(支払いについて)出る前に決めてから遠出しますね…」という対策を講じる人もいた。このやり方はスマートだ。

    相手との関係性によっては、運転にかかる費用を払わないケースもあるだろう。しかし、「やってもらって当然」と思うのではく、相手のしてくれたことに感謝の気持ちは持っていたい。

    2018年8月29日 7時0分 キャリコネニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/15225346/



    【「車で甲子園に連れて行ってくれた友人にガソリン代を請求された」不満を漏らすスレ主に「言われる前に出せ」と非難殺到】の続きを読む

    matud

    1: 2018/08/30(木) 16:54:44.13 ID:CAP_USER9

     マツダは30日、西日本豪雨を受けて生産量を抑えていた国内生産について、9月10日から被災前の通常稼働の水準に戻すと発表した。
    本社工場(広島市)と防府工場(山口県防府市)では工場は7月12日から段階的に操業を再開してきた。
    部品供給や従業員の通勤にメドがつき、生産を正常化できると判断した。

    9月10日以降は残業も休日稼働もすべて再開する。JR線など鉄道網の一部に復旧の見通しが出たことなどで従業員が通勤しやすくなる点などを考慮した。
    部品供給にはなお多少の影響が残るものの、工場の正常化には問題がないとみている。
    同日発表した7月の国内生産は30.9%減の5万8179台に落ち込み、西日本豪雨の影響を大きく受けた。
    2011年の東日本大震災直後の生産減以来、最大の落ち込みとなった。
    豪雨直後の3日間の操業の完全停止や7~8月の一部残業の中止、休日稼働の見送りなどが影響した。
    今後の対応や業績への影響についてマツダは「検討、精査中」としている。

    2018/8/30 12:27  日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34767430Q8A830C1XA0000/


    【マツダは国内3割減、西日本豪雨で生産に打撃】の続きを読む

    d

    1: 2018/08/29(水) 02:51:52.07 ID:CAP_USER9

    今、社会問題になっている「煽り運転」。連日のようにニュースでも取り上げられ、人々の関心の高さを物語っている。先日も大型バイクに乗る若者がクルマから執拗な煽り運転を受けた末に追突され、帰らぬ人となった。

    煽り運転はクルマやバイクを使った路上での暴力であり、ともすれば人の命を強引に奪う殺人行為になり得る。これは道徳的にはもちろんのこと、法治国家の中ではどう考えても容認できるものではない。

    近年の悪質な「煽り運転」の表面化を受けて、警察庁も今年1月に新たな対策を打ち出してきた。悪質で危険な運転に対する取締りの強化に加え、これに起因した暴行や傷害、脅迫などが伴う場合は、免許停止などの適切な行政処分を積極的に行うこととしている。これを受けて6月には全国で「煽り運転」の一斉取締りが行われ、1,000台以上が検挙されるという事態にもなっている。

    こうした状況の中、最近新たな動きが出てきている。「煽り運転」への仕返しだ。ネット上を探っていると、自分のクルマやバイクに取り付けたドライブレコーダーに記録された「煽り運転」の証拠映像を、YouTubeなどの動画共有サイトへ投稿している例が急速に増えている気がする。また、煽られたとする映像をSNSなどへ投稿する例も目立ってきた。

    ドライブレコーダーの映像は事故の際に動かぬ証拠となり、また「煽り運転」の抑止効果も期待できるものとして急速に普及している。ただ、中には相手の車両ナンバーが鮮明に分かるような映像もあり、個人情報の露出やプライバシーの侵害と取れるものも多く含まれている。

    「煽り運転」はそれを行った当事者が悪いのはもちろんだし、断じて許しがたい行為であることは前述のとおりだ。ただ、その怒りにまかせて個人を特定できる情報を公にさらすことで、社会的制裁を煽ろうとするのはいかがなものか。動画をアップした本人は「煽り運転による被害を減らすため」と正義感に燃えてやっていることかもしれない。ただ、中には怒りのはけ口としての復讐にしか見えないものや面白半分の投稿、動画の再生件数を増やすための手段と見受けられるものもある。

    ネットリンチにエスカレートする危険
    法の手続きを踏まずに自分の判断基準で相手を懲らしめるという自警団的な発想は、知らぬ間にエスカレートしていきがちだ。そのうちに「煽るヤツが悪いのだから天罰が下って当然だ」という危険な思想とともに私刑(リンチ)へと発展していく可能性もある。昨今の動画投稿を見ていると、そんな不気味さを感じてしまうのだ。

    仕返しという言葉は好きではない。それは憎しみの連鎖につながるからだ。ただ、本当に危険で許しがたい「煽り運転」の被害に遭ったのであれば、ドライブレコーダーの映像を証拠として被害届とともに警察に提出して、厳正に調査してもらうことだ。怒りに任せて煽り返したり、ネットリンチに持ち込むことは、同類になり下がるのと同じでは。

    余談だが、私の海外の友人が言うには、日本人の美徳は「大目に見る」という精神的な文化だそうだ。互いに譲り合う心、カチンときても大目に見てやる余裕が欲しい。

    佐川健太郎
    モーターサイクルジャーナリスト
    出典:Webikeバイクニュース
    https://news.yahoo.co.jp/byline/sagawakentaro/20180827-00094598/


    【【論説】「煽り運転をドラレコ録画して公開するのはネットリンチ。カチンときても大目に見てやる余裕が欲しい」】の続きを読む

    1: 2018/08/29(水) 19:11:18.92 ID:CAP_USER9

    今月23日~25日にカリフォルニア州モントレーで行われたオークションには、美しく高価で稀少な数々の名車が登場したが、その中でも最も筆者の気を引いたのが、メカム・オークションズから出品された1977年型のホンダ「シビック CVCC」だ。これまでの所有者は1人だけで、走行距離は僅か1万9,950マイル(約3万2,000km)。カリフォルニア州の「ブルー・プレート」と呼ばれるナンバープレートも付いている。まるで時間を飛び越えてしまったかのように完璧な状態なのだ。

    本当にタイム・マシンで運ばれてきたのでないなら、走行距離がなぜそんなに少ないのか、どうして今でもこんなに細部まで手入れが行き届いているのか、このクルマの物語には多いに興味をそそられるものの、メカム・オークションズはそれらの謎について一切語っていない。1人の老婦人が若い頃に購入したままほとんど乗らずに持ち続けていたのではないかと推測するが、実際のところは分からない。もちろん白いボディのペイントは一度も塗り直されたことがなく、オリジナルのピンストライプまで残っている。ベージュのビニール張りインテリアに傷みも見られない。付属の書類には新車購入時のオーダー・シートや契約書のコピーに、当時の販促用パンフレット、保証書まで含まれている。

    シビック CVCCは、ホンダによる本格的な米国の乗用車市場参入とほとんど同じ歴史を持つと言っていいだろう。1970年代当時、巨大なV8エンジンを積む"ランドヨット"がガソリン1ガロンあたり10マイル(約4.25km/L)も走ればラッキーと思われていた時代に、40mpg(約17km/L)という燃費は度肝を抜かれる数字だった。さらにホンダが開発したCVCCシステム(複合渦流調速燃焼)は、次第に厳しくなる排ガス規制に触媒コンバーターなしで適合することができた。それは今で言えば、フォルクスワーゲン(VW)の「クリーン・ディーゼル」テクノロジーのようなものだった。もっとも、VWの場合は残念ながら本物ではなかったけれど。

    初代シビックは1972年から1979年まで製造され、約93万6,000台が販売されたが、当然ながら現存する個体は多くはないはずだ。おそらくこの美しい1台よりも状態の良いクルマは、博物館に保管されているものだけだろう。オークションでは2万2,000ドル(約244万円)という、2018年型「シビック ハッチバック」の中間グレードあたりと変わらない価格で落札された。

    2018年08月28日 19時30分
    https://jp.autoblog.com/2018/08/28/pristine-1977-honda-civic-cvcc-19950-miles-mecum-auction-monterey/

    1977年型のホンダ「シビック CVCC」
    no title


    【時間を飛び越えたかのような完璧な状態の1977年型ホンダ「シビック CVCC」が約244万円で落札】の続きを読む

    1332834

    1: 2018/08/28(火) 09:34:26.21 ID:SrjvZDH20 BE:468394346-PLT(15000)


    トヨタ自動車は、コネクティッドサービス「ハイブリッドナビ」に対応したT-Connectナビの新モデルを
    9月3日より発売する。また、12月にはエントリーナビの新モデル1機種の発売も予定している。

    トヨタ自動車は、6月26日に発表した新型『クラウン』および新型車『カローラ スポーツ』から、
    車載通信機(DCM)を全グレードに標準搭載。コネクティッドカーの本格展開を開始した。
    今回、T-Connectナビの新モデルを投入することで、より多くのユーザーに「安全・安心」、
    「快適・便利」なカーライフを提供する。

    新モデルでは、コネクティッドサービスとして、「モビリティサービス・プラットフォーム(MSPF)」の
    最新の地図データと、MSPFに蓄積されている道路交通情報等のビッグデータをもとに、
    より最適なルートを探索し、結果を通信でナビ車載機に配信。また、
    車両から取得した走行データに基づき、毎月の安全運転の度合いを保険料割引に
    反映させる走行データ連動型の自動車保険を提供する。

    https://response.jp/article/2018/08/27/313359.html


    【トヨタ自動車 T-Connectナビの新モデルを9月3日より発売】の続きを読む

    1: 2018/08/27(月) 18:26:14.64 ID:CAP_USER

    ・62年式のフェラーリ250GTOに54億円、史上最高の落札額

    ニューヨーク(CNNMoney) 競売大手サザビーズが25日、米カリフォルニア州モントレーで開催した高級車のコレクター向けオークションで、1962年式の「フェラーリ250GTO」が4840万ドル(約53億8000万円)で落札された。

    オークションにかけられた車の落札価格としては史上最高。これまでは、英競売大手ボナムズが2014年に開いたオークションで62~63年式のフェラーリ250GTOに付いた3800万ドルが最高記録だった。

    ただし車の価格は一般に、個人間で売られるほうがオークションよりはるかに高くなる。最近も63年式のフェラーリ250GTOが7000万ドルで個人売買されたと伝えられている。

    250GTOモデルの人気の秘密は車体の美しさやレースでの成績、フロントエンジン方式の乗りやすさなどにあるとされる。

    製造された全36台は現在も走行可能な状態。オーナー同士の交流の場としてラリーが開かれることもある。

    no title


    ・Sold: Ferrari 250 GTO goes for $48.4m
    https://www.topgear.com/car-news/pebble-beach-2018/sold-ferrari-250-gto-goes-484m

    no title


    2018.08.27 Mon posted at 12:17 CNN
    https://www.cnn.co.jp/showbiz/35124620.html


    【【アメリカ】62年式のフェラーリ250GTOに54億円 史上最高の落札額】の続きを読む

    h

    1: 2018/08/27(月) 18:58:02.07 ID:CAP_USER

     デンソーやアイシン精機などトヨタ自動車のグループ4社は27日、自動運転の普及に向けた統合ECU(電子制御ユニット)ソフトウエア開発を担う新会社を設立すると発表した。2019年3月の設立を目指す。

    新会社を設立するのは電装品に強いデンソーと変速機などの駆動部品を手掛けるアイシン、ステアリングのジェイテクト、アイシン子会社でブレーキ事業を手掛けるアドヴィックス(愛知県刈谷市)のトヨタ系の4社。出資比率はデンソーが65%、アイシンが25%、ジェイテクトが5%、アドヴィックス5%。

     併せて、デンソーとアイシンは同日、電動化の駆動モジュールの開発・販売の新会社を19年3月に設立すると発表した。出資比率は両社で50%ずつ。
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL27HXF_X20C18A8000000/


    【トヨタ系4社、自動運転技術の新会社 19年3月に】の続きを読む

    l

    1: 2018/08/27(月) 21:41:16.31 ID:CAP_USER9

    日本テレビ 2018年8月27日 19:21

    年間55万人を超える観光客が訪れる「道の駅」。今この道の駅で車中泊をする人たちが増えている。マナーの悪さも指摘されていて、中には3か月近く滞在する人も。
    いったい何が起きているのだろうか。

    北海道、知床にある道の駅「うとろ・シリエトク」。世界自然遺産に登録されている知床。冬は雪に覆われるため、夏の今が最盛期だ。
    近くに電車はなく、主な移動手段は車で、道の駅には年間55万人を超える観光客が訪れるという。

    しかしこの日、レストランなどが閉店した後も駐車場には多くの車が。車中泊とみられる車が40台近く止められ、駐車場の約半分を埋め尽くすまでに。中にはマナーの悪い人も。
    堂々と洗濯物を干す人や、駐車場にイスを並べ、まるで自宅の駐車場のように利用する人の姿が。トイレの張り紙には「長時間の駐車場の利用や車両の放置はご遠慮ください」とも書かれている。
    実は道の駅では車中泊のような長時間の利用は認められていない。

    夜間の利用者に話を聞いてみると――

    「(Q:道の駅は車中泊をしてはいけないが?)表向きはなってる、確かに。なっているけど、迷惑かかっていないから、常識(の範囲内)でやっていればいいんじゃないかと思いますけど」

    迷惑はかけていないという男性。しかし…。

    道の駅を管理する知床斜里町観光協会・林典幸管理課長「満車で利用できないという状況がありますので、長時間止められるのは非常に困ります」

    車中泊のため長時間駐車する人が多く、他の観光客が利用できなくなることがあるという。また、多くの道の駅がマナーの悪い人によるゴミの問題などで困っているとしている。

    悪びれた様子もなく、タンクに入れた水で皿洗いを行う女性の姿が。さらにもっと悪質な現状が――
    林管理課長「釣りの方は特に長い方が多いですね。1週間から2か月、3か月ずっと止めっぱなしでいるという方もいらっしゃいます」

    道の駅近くで釣りをするため、3か月近くも滞在している人がいるという。長期滞在しているという人を直撃すると――
    車中泊する人「寝ますから。(Q:お話聞けないですか)いや聞けないですね。(Q:聞けないですか)うん。(Q:こういったこと(車中泊)問題ない?)いやそれは分かりません」

    さらに――
    林管理課長「魚をさばいたりとかそういったことがあって、(洗面所を)詰まらせてしまうことが多数ありました」

    トイレで魚をさばく人や、外に魚を干すなどの迷惑行為も相次いでいる。

    林管理課長「当駅はキャンプ場ではありませんということ。テントの設営、イスやテーブルの設置、車外の調理、すべて禁止としています」

    では、なぜ車中泊のような長時間の利用の車が後を絶たないのだろうか。

    林管理課長「いつからいつまでがダメで、いつだったらいいのかというのが曖昧な部分がありますので、推奨でも許可でもないのは確か」

    管轄する国土交通省は、「宿泊目的の利用はご遠慮いただいています」としているが、「休憩」と「宿泊」の線引きがはっきりできていないのが現状だ。
    関東の道の駅、約10か所に問い合わせたところ、休憩は3時間程度でそれ以上は宿泊と考えるといった意見があった。

    ■新たな車中泊を歓迎する動きも

    無料の休憩所として、24時間開放され、夜間も出入りは自由な道の駅。車中泊を敬遠する道の駅がある一方、今、新たな車中泊を歓迎する動きも。

    千葉県山武市にある道の駅。そのすぐ隣に今年3月オープンしたのが――
    山武市蓮沼交流センター・川島義則センター長「こちらが『RVパークはすぬま』です」

    RVパークという施設。一台一泊3000円で車中泊することができる(料金は施設によって異なる)。
    車で訪れて手軽にキャンプができるオートキャンプ場は全国に約1200か所以上があるというが、RVパークは、近くに利用できる入浴施設が必ずあるのが特徴。
    また、水道、トイレ、電源を完備している。

    利用者は――
    利用者「オートキャンプ場では電源ある所とない所があるんですよ。(RVパークは)電源なんかの心配もないですよね。ここはもう1回来たいと思ってますね」

    日本RV協会によると、現在、全国で約110か所が整備されていて、将来的には1000か所に増やしたいとしている。

    ※映像あり
    http://www.news24.jp/articles/2018/08/27/07402476.html


    【「道の駅」で車中泊するドライバーが急増…3か月近く滞在する悪質なケースも】の続きを読む

    0180825at15_p

    1: 2018/08/26(日) 12:16:51.78 ID:CAP_USER9

    東京都、自動運転タクシー初公開=実用化を支援
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082500149&g=eco

     東京都などは25日朝、自動運転タクシーサービスの実証実験が都心で27日から始まるのに先立ち、メディア向けの試乗会を行った。実証実験はタクシー大手の日の丸交通とベンチャー企業のZMPが手掛けたもので、乗客を乗せた自動運転タクシーが公道で営業走行するのは世界初。都は自動運転技術の実用化を支援するため、1000万円を両社に補助する。
     試乗では、ミニバンタイプの車両が実験区間の一部を走行。大手町(千代田区)を出発し、車線変更や右左折を自動で行いながら、中央官庁が立ち並ぶ霞が関や国会議事堂前、皇居外苑など同区内を30分程度で周回した。
     自動運転システムを搭載した車両はZMPが開発。緊急時に対応するため、運転席には日の丸交通の運転手、助手席にはシステムを管理するオペレーターが座り、後部5座席が乗客用となる。9月8日までの実験期間は、大手町から六本木ヒルズ(港区)の区間を片道1500円で走行する予定。
     外国人観光客の増加や猛暑の影響で、タクシー需要は増えつつあり、運転手の人手不足が深刻になっている。試乗に立ち会った日の丸交通の富田和孝社長は「2020年にはタクシーの無人化を目指しており、可能となるよう国に法整備を求めたい」と述べた。(2018/08/25-08:18)


    【自動運転タクシー初公開=実用化を支援】の続きを読む

    p

    1: 2018/08/26(日) 02:05:07.12 ID:CAP_USER9

    長崎県警警視、あおり運転疑い書類送検 不起訴処分に
    毎日新聞2018年8月25日 09時38分(最終更新 8月25日 18時50分)
    https://mainichi.jp/articles/20180825/k00/00e/040/250000c

     女性が運転する車に「あおり運転」を繰り返しけがをさせたとして、長崎県警の50代の男性警視が自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで今年1月、書類送検されていた。捜査関係者への取材で分かった。長崎地検は今月、警視を不起訴処分とした。

     捜査関係者によると、男性警視は昨年4月、長崎県時津町の一般道で、女性が運転する車に幅寄せしたり、前方に割り込んで急ブレーキをかけたりするなどの行為を繰り返した。女性が首を捻挫する軽傷を負ったとして、長崎県警が今年1月に書類送検した。
     男性警視は当時、勤務時間外だった。調べに対し幅寄せなどは認めたが「女性の車が脇道から急に出てきたので運転を注意するため、停止させようとした。あおり運転をするつもりはなかった」と否認したという。
     県警は、任意捜査なので公表していなかったとしている。警視の所属も明らかにしていない。【浅野翔太郎】


    【長崎県警警視、あおり運転疑い書類送検、不起訴処分に】の続きを読む

    st

    1: 2018/08/25(土) 14:17:42.74 ID:CAP_USER

     【シリコンバレー=白石武志】米電気自動車メーカーのテスラは24日、株式非公開化の計画を撤回すると発表した。イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は声明の中で株主の意見を踏まえて上場を維持することにしたと述べた。ただ、情報開示の手法や内容を巡っては一部の投資家が訴訟を起こしており、計画撤回後もテスラの経営に影響を残す恐れがある。

     マスク氏は24日に自社ブログに投稿した声明の中で、株式非公開化について「当初予期していたよりもはるかに時間がかかり、混乱を招くことが明らかになった」と指摘。「(新型車である)モデル3を普及させ、収益を改善することに注力する上で問題になる」と撤回の理由を説明した。

     当初の計画では既存の投資家にテスラの株式を保有してもらったまま非公開化する方針を示していたが、マスク氏は意見を聞いた大半の株主から「非公開化をしないでほしい」との要望を受けたことも明らかにした。テスラの取締役会には23日に計画撤回の方針を伝え同意を得たとしている。

     テスラの非公開化を巡っては、8月7日にマスク氏が個人のツイッターアカウント上で計画を唐突に表明し波紋を広げていた。情報開示の手法について米証券取引委員会(SEC)が調査を始めているほか、「資金は確保した」というマスク氏の投稿内容が虚偽であるなどとして、米国では一部の投資家が訴訟を始めている。
    2018/8/25 13:30
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34601190V20C18A8NNE000/


    【【EV自動車】テスラ、株式非公開化を撤回】の続きを読む

    1: 2018/08/25(土) 10:45:16.60 ID:GHTy8wV20 BE:232392284-PLT(12000)


    ホンダ NSX 改良新型、詳細発表…鈴鹿のラップタイム2秒短縮

    no title


    ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは8月24日、米国向け『NSX』(Acura NSX)の改良新型の詳細を発表した。

    現行NSXは2015年1月、デトロイトモーターショー2015で初公開。新世代のハイブリッドスーパーカーとして、復活を遂げた。
    改良新型には、現行モデルのデビューからおよそ3年半が経過し、初の本格改良が施された。

    改良新型NSXでは、シャシーのコンポーネント、タイヤ、ソフトウェアのチューニングを変更。
    ドライバーの狙いにさらに忠実に反応し、毎日の運転からサーキットまで、あらゆる状況でパフォーマンスを引き上げた。

    限界時には、バランスやコントロール性が向上。微妙なアクセル操作により、より正確にアンダーステアやオーバステアを調整することができるという。
    この変更により、鈴鹿サーキットでのテストでは、ラップタイムが約2秒短縮した、としている。

    シャシーの強化では、前後のスタビライザーバー(前側26%、後側19%の剛性アップ)と、トーリンクブッシュの剛性を21%、リアハブの剛性を6%向上。
    スポーツハイブリッド「SH-AWD」パワーユニット、アクティブ磁気ダンパー、電動パワーステアリング、VSAのソフトウェアも改良を受けた。

    https://response.jp/article/2018/08/24/313289.html


    【ホンダがニューNSXを発表!!!】の続きを読む

    1: 2018/08/25(土) 05:26:00.70 ID:CAP_USER9

    https://www.bbc.com/japanese/45293858

    露カラシニコフが電気自動車を発表 「米テスラに対抗」
    2018年08月24日

    ロシアの大手メーカー、カラシニコフが、レトロなデザインの電気自動車「CV-1」を発表した。イーロン・マスク氏率いる米テスラに対抗できるとしている。

    自動小銃「AK-47」のメーカーとして有名な同社は23日、モスクワ近郊で行われたイベントでCV-1を披露。1970年代の旧ソ連のハッチバックに着想を得たデザインだが、革命的で最先端の「スーパーカー」だと説明した。

    カラシニコフによると、CV-1は「世界的な電気自動車メーカー、テスラと肩を並べられる」技術を使った数々の「複雑なシステム」を搭載しているという。

    さらに、開発が完了すれば最高時速は、従来の自社製電気自動車の数倍に達し、1回の充電での航続距離は350キロに上る見込みだ。

    今回お披露目されたのは初期段階のプロトタイプのため、販売価格などの詳細は明らかにされなかった。
    カラシニコフはブランドの多角化を模索しており、最近では衣料品部門を設置したほか、傘やスマートフォン向けカバーといった日用品にも手を伸ばしている。

    しかし電気自動車の開発については、ロシアでも賛否が分かれている。
    同社のフェイスブック・ページには、ソーシャルメディアの利用者が次々に、テスラに対するロシアの挑戦についてコメントを寄せた。レトロなデザインについても、「おかしなゾンビのよう」という意見から「かっこいい」という称賛までが出揃った。

    あるユーザーは「カラシニコフの戦車は素晴らしいが、自動車には手をつけないほうがいいと思う」と書いた。

    カラシニコフは今週初め、軍事ロボット「イゴレク」を発表した。高さ4メートル、重さ4.5トン、人が乗り込んで操縦するもので、「エンジニアリングや戦闘任務を行う」という。
    ロボットの小型化、デザイン化、スマート化競争が進む中、イゴレクの重量感のある古いデザインはソーシャルメディアなどでしきりにからかわれた。
    同社はその後、2020年の展示会で改良版を発表する意向を示した。
    (英語記事 Russia wheels out its answer to Tesla)

    カラシニコフが発表した電気自動車「CV-1」
    no title

    カラシニコフが発表した軍事ロボット「イゴレク」
    no title


    【【EV自動車】露カラシニコフが電気自動車を発表「米テスラに対抗」 レトロデザイン「CV-1」】の続きを読む

    no title

    1: 2018/08/24(金) 22:54:20.69 ID:kE/neU5R0 BE:323057825-PLT(12000)


    マスクCEOはツイッターに、「私はたった今そこにいた。南側の塀のそばで、リサイクルのため集められていた段ボールが燃え出した。消防による機動的な反応に対し、極めて感謝している!」と書き込んでいる。

    マスクCEOによると、火災の結果、負傷した人は誰もおらず、工場にも損害はなかった。

    カリフォルニア州のテスラ工場で火災
    https://jp.sputniknews.com/incidents/201808245261513/


    【テスラの製造工場が炎上】の続きを読む

    1: 2018/08/24(金) 09:53:22.81 ID:CAP_USER9

    独フォルクスワーゲン(VW)は23日、2020年にVW乗用車ブランドのすべての新車をネットに接続可能な「つながるクルマ」にすると発表した。ネット接続を浸透させ、カーシェアリングや車両に宅配便を届けるサービスを充実させる。25年までにソフトウエアやサービスの開発などにVW乗用車ブランドで35億ユーロ(約4500億円)を投資する。

     つながるクルマを基盤としたデジタルサービスはすでに高級車を中心に広がっている。VWはつながるクルマを標準とすることで20年以降、年間500万台規模のVWブランドの車両が「フォルクスワーゲンWe」と呼ぶネット接続サービスに加わるとみている。25年に関連サービスで売上高10億ユーロを目指す。

     空いている駐車場を探したり、車両内で支払いを終えたりするサービスや、車の荷物スペースに宅配便を配送するサービスを本格的に始める。サービスはネットを通じて随時更新する。

     19年夏をめどにベルリンで電気自動車(EV)によるカーシェアリングサービスを始め、20年以降、欧州や北米に広げる。顧客が保有する車両に対するサービスだけでなく、移動全般のサービスをひとつのアプリなどで提供する。

     投資資金はサービスの拡充のほか、有望な企業の買収にも投じる。IT(情報技術)や小売り、食品などほかの業種の企業とのサービス連携を進め、米国などのIT企業との競争激化が予想される自動車データのプラットフォームをおさえる考えだ。VW乗用車ブランドの販売トップ、ユルゲン・シュタックマン氏は声明で「VW車はどんどん車両のついたデジタル機器になっていく」と強調した。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34539280U8A820C1TJ1000/
    no title


    【独フォルクスワーゲン(VW)、2020年に全乗用車をネットに接続可能な「つながるクルマ」に】の続きを読む

    p1

    1: 2018/08/23(木) 16:52:04.25 ID:CAP_USER9

     スズキと中国の国有自動車大手、重慶長安汽車が合弁事業の解消で基本合意したことが日経ビジネスの取材で明らかになった。合弁会社は競争激化で販売が長く低迷していた。スズキは中国でのもう一つの合弁事業も今年解消しており、これで世界最大市場の中国での四輪車生産拠点はなくなることになる。  

     スズキが合弁会社、重慶長安鈴木汽車(長安スズキ)の保有株を長安汽車に売却する。長安汽車を監督する中国共産党・政府の了承が得られ次第、具体的な手続きを始めるとみられる。早ければ年内にも売却が完了する可能性がある。

     合弁解消後も、長安汽車側はスズキからライセンス供与を受ける形で、当面はスズキのマークを付けた乗用車を生産する見通し。長安スズキは数千人の従業員がいるとみられ、「スズキ車の生産を一気にやめると雇用問題に発展しかねない」(長安汽車関係者)ためだ。ただ、長安汽車がライセンス生産するのも1~2年先までとみられる。輸入車販売を続ける可能性もあるが、長安汽車でのスズキ車の生産が終われば、スズキは中国の四輪車事業から完全に手を引くことになる公算が大きい。

    ■中国での新車販売が急減

     長安スズキは1993年の設立で、スズキが日本で培った軽自動車技術をベースに、安くて小さな乗用車を中国で普及させる役割を担ってきた。だが、その後、トヨタ自動車やホンダなど世界大手が続々と中国市場に進出。消費者の所得水準の向上に伴い、より大きなセダンやSUV(多目的スポーツ車)の販売が伸びる中、小さなクルマを得意とする長安スズキの対応は遅れた。小型車の市場でも奇瑞汽車や浙江吉利控股集団など新興民営自動車メーカーとの競争が激化、販売低迷が続くようになる。

     スズキの中国の販売台数は2018年3月期には10万5000台と前期より3割近く減った。15年3月期の25万台と比べると半分以下だ。総じて順調に拡大してきた中国の新車市場の中でスズキの不振は際立った。

     トヨタやホンダなど日系各社は将来の市場拡大をにらんで増産投資に動くが、スズキは中国でのもう一つの合弁会社、江西昌河鈴木汽車(昌河スズキ)の保有株も今年、中国側の合弁相手にすべて譲渡している。

     長安スズキの販売ディーラーには新車の投入計画も示されず、「スズキは撤退するのでは」(現地ディーラー経営者)との観測も広がっていた。

    2018年8月23日(木)
    日経ビジネス
    https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/082200853/?P=1


    【スズキ、中国合弁解消で合意 世界最大市場に見切り】の続きを読む

    1: 2018/08/22(水) 09:57:04.82 ID:CAP_USER9

    10分に短縮、EV急速充電器を日中共同開発へ
    2018年08月22日 07時19分

    電気自動車(EV)向けの急速充電器について、日本と中国の業界団体が、
    次世代規格を統一することで合意した。
    2020年をめどに10分以下で充電できる機器の共同開発を目指す。
    日本と中国、欧州が、規格争いを繰り広げてきたが、
    日中が手を組むことで9割超の占有率(シェア)を握ることになり、世界標準へと大きく近づく。

    日本の急速充電器の規格「CHAdeMO(チャデモ)」の普及に向け、
    自動車や充電器のメーカーなどが設立した「チャデモ協議会」と
    中国の規格「GB/T」を推進する「中国電力企業連合会」が、月内にも北京で合意書に調印する。

    日本の急速充電器は、現在、出力150キロ・ワット前後、中国は50キロ・ワット前後だが、
    500キロ・ワット以上の実用化を目指す。
    日本の充電時間は30分程度かかるが、最短で10分以下に短縮される。
    (後略、全文はソースで)

    YOMIURI ONLINE
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180821-OYT1T50121.html
    no title


    【【電気自動車】EV急速充電器の次世代規格、日中共同開発へ…充電時間を10分に短縮】の続きを読む

    1: 2018/08/21(火) 14:36:26.85 ID:QvbmuWFf0● BE:423476805-2BP(4000)


    ハスラーは、2013年12月にデビューした軽自動車規格のクロスオーバーSUV。
    販売から約6年となる2019年後半にフルモデルチェンジを受けて、2代目モデルに切り替わることが見込まれる。
    現行型はモデル末期となった現在も月販目標の5000台を概ね達成しており、人気が一過性でないことがわかる。
    販売が好調な中、フルモデルチェンジとはせずマイナーチェンジにとどまるのではという意見もある。

    https://car-research.jp/tag/hustler
    no title


    【スズキ・ハスラー2019年後半フルモデルチェンジで2代目へ】の続きを読む

    rr

    1: 2018/08/21(火) 11:11:47.85 ID:M920l1JO0● BE:324064431-2BP(2000)


    【トヨタ・クラウン試乗】オーナーの平均年齢が70歳超のクラウン。
    若返りをねらった新型の出来はいかに?

    1955年に初代が登場したトヨタのクラウンは、じつに60年以上の歴史を誇る日本を代表する高級車です。

    しかし、トヨタは困った問題を抱えています。クラウンの歴史と同じようにオーナーの年齢層もスライド。クラウンオーナーの平均年齢は70歳を超えているといいます。

    そうしたなか、新型となる15代目はオーナーの若返りをねらって登場しました。

    その手法はというと、まずクルマそのものをスポーティにする。次にコネクティッド関係を充実させて若者の使い勝手にマッチしたクルマにする、などが挙げられます。


    http://news.livedoor.com/article/detail/15175092/


    【トヨタ 「クラウンのユーザー平均年齢が70代と高く困ってる。もっと若い層にも売りたいんだが・・・」】の続きを読む

    m

    1: 2018/08/22(水) 05:13:27.16 ID:CAP_USER9

    ガソリン価格が高止まりし、夏休みシーズンの行楽気分に水を差している。
    中東情勢が不安定になった影響で原油価格が上昇し、本県のレギュラーガソリン1リットル当たりの平均小売価格は直近のデータで149・5円に上る。
    出費増の痛手が続くドライバーからは諦めの声が漏れる一方、行楽地などへの長距離運転向けにガソリン代の割安感を打ち出すレンタカー会社もある。

    水戸市内のセルフ式ガソリンスタンド(GS)。男性店長はガソリンの高止まりについて「9割方のお客さんは諦めている」とみる。
    その上で「(当面は)遠出をしないという声も聞かれる」と打ち明ける。

    この日のレギュラーガソリンの通常価格は1リットル当たり146円。
    来店した会社員男性(30)は「原油が上がっているからしょうがない」と受け止めつつ、先行きには不安を漏らす。
    店長は「(利用客が)気にするのはいつ安くなるのかだ」と話す。

    経済産業省資源エネルギー庁が15日発表した13日時点の県内レギュラーガソリン1リットル当たりの平均小売価格は、6日時点の前回調査より0・1円高い149・5円。
    12週連続で149円台が続き、約3年8カ月ぶりの150円台が目前に迫る。

    調査した石油情報センターによると、イラン核合意離脱を表明したトランプ政権が各国にイラン産原油の輸入停止を要請した影響で供給不安が高まっている。
    直近のデータでは原油価格の下落があったものの、本県では小幅な値動きが続く。
    担当者は「原油価格と為替に大きな変化がない限り、価格は当面変わらないだろう」との考えを示した。

    ドライバーの負担増が続く中、ガソリン代に着目したサービスに力を入れるレンタカー会社がある。

    茨城、千葉両県に営業所を展開するニッポンレンタカー東関東(千葉県柏市)は、
    利用客がレンタカー乗車時、満タンに積まれたガソリンを市場単価より低く設定した金額で買い取れるサービスを提供する。

    主なターゲットは、行楽地や帰省先などに向かう長距離ドライバー。
    担当者は「(利用客が)コストにシビアになる中、燃料面でのメリットに加え、自動ブレーキなどの安全装備が充実していることも合わせてアピールしている」と話した

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000003-ibaraki-l08
    8/22(水) 5:00配信


    【ガソリン高値続く 夏休み、ドライバー痛手 燃料割安のレンタカーも 平均小売価格は直近のデータで149・5円】の続きを読む

    このページのトップヘ