ニュース

    1: ゆでたてのたまご ★ 2014/07/14(月) 16:04:42.71 ID:???.net

    日産がSUV「ジューク」を一部改良 90通りから選べる内外装の配色
    【MSN産経ニュース】 2014/7/14 15:46

    日産自動車は14日、SUV(スポーツ用多目的車)「ジューク」を一部改良して発売すると発表した。外装をより
    躍動感があるデザインに変更したほか、ボディーやドアミラー、シートなど内外装の色を計90通りの
    組み合わせから選べる「パーソナライゼーション」を導入し、自分好みの個性的な車に仕上げられるのが
    特徴だ。

    「ユーザー調査で外装やボディーカラーにこだわる声が強かった」(広報)ことから、一部改良でも目玉に
    打ち出した。価格は173万7720~267万8400円。ベースグレードを除き、従来モデルから数万円上下させている。

    1600ccの直噴ターボエンジンは、排気の一部を冷却して吸気側に戻す「クールドEGR」と呼ばれる仕組みを
    採用。摩擦抵抗の低減や燃焼効率の向上も行い、燃費性能を1リットル当たり最大14.2キロと約9%改善したほか
    加速性能も向上させた。

    また、創立80周年記念として、スポーツカーの「フェアレディZ」や「GT*R」で用いた車体色を設定した
    ジュークの特別仕様車を併せて発売した。

    「ジューク」をマイナーチェンジ、あわせて特別仕様車「80th Special Color Limited」を発売|日産
    http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2014/_STORY/140714-01-j.html
    no title

    no title


    ソース: http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140714/biz14071415460008-n1.htm


    【日産がSUV「ジューク」を一部改良...90通りから選べる内外装の配色】の続きを読む

    1: アルゼンチンバックブリーカー(東京都)@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 19:25:41.95 ID:jT1Fm4WH0.net BE:878978753-PLT(12121) ポイント特典

    ランボルギーニ ガヤルド、インドの高級ホテルで事故…駐車係が暴走[動画]

    イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニの主力車種だった『ガヤルド』。
    同車の事故の映像がネット上で公開され、再生回数が35万回を超えている。

    この事故は、インド・デリーの高級ホテルで、五つ星を冠する「ルメリディアン」
    で発生。ホテルに到着した客を襲った、悪夢のような出来事だ。

    ホテルに到着した客は、駐車係にガヤルドを預けた。ここまでは、良かったのだが、
    駐車係がガヤルドに乗り込み、車両の移動を開始した次の瞬間…。

    ホテルの防犯カメラが捉えた事故の一部始終は、動画共有サイト経由で見ることができる

    no title

    http://response.jp/article/2014/07/12/227525.html
    動画
    http://www.youtube.com/watch?v=79sFkUi2iAc



    【「この車移動しといて」 ホテル駐車場係「ウッヒョー!ガヤルド!」→ギュイーン、ガシャガシャドーン】の続きを読む

    1: フロントネックロック(catv?)@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 09:18:52.66 ID:os2XHZrQ0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典

    no title


    ドバイ ロードスターに予約が殺到!

    ドバイで初めてとなる純国産スポーツカー、ロードスターのデザイン開発を手がけるのはラシッド・アル・シャーリ氏。販売価格は
    $100,000の予定としていて2015年のドバイモーターショーまでにはお披露目予定。

    初の国産スポーツカーという話題性から国内の大富豪達から問い合わせや注文がすでに殺到していますが、開発途中段階なので
    シャーリ氏は購入予定者にはまだ待ってくれと返事をせざるを得ない状況が続いているとのこと。

    no title

    独特なデザインのロードスターは走りに特化する為、ドアやフロントガラス、ルーフなど不要なものは取り除かれており、
    軽量・低重心の恩恵も相まって高い旋回能力や加速性能を実現。肝心のパワートレインは出力400馬力オーバーの
    V型8気筒エンジンを搭載する予定のようです。見た目がとてもカッコいいので今後も気になる車となりそうです。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【ドバイ初の国産スポーツカー、ドバイ ロードスターに大富豪たちから予約殺到!】の続きを読む

    1: クロイツラス(catv?)@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 21:14:03.93 ID:qmqDHhxW0.net BE:736790738-PLT(14000) ポイント特典

    軽キャンピングカー人気じわり 小さく安く中高年に人気

     車内で寝泊まりできるキャンピングカーのうち、軽自動車を改造したものがじわり増えている。
    車内が広めの車種が多くなり、価格も低めなのが注目されている。これから夏本番。中高年の夫婦などが多く買っているという。

     東京ビッグサイト(東京都江東区)で6日まで開かれていた「東京キャンピングカーショー2014」。
    入り口近くの目立つ場所に、軽自動車をベースにした車が何台も展示されていた。
    後ろから車内をのぞいた夫婦は、「2人ならこれで十分だ」と話していた。

     葵機械工業(滋賀県)が展示したのは、親会社のダイハツ工業の軽ワゴンをベースにした「楽旅(らくたび)」だ。

     車内には長さが185センチ、幅が105センチの2人用のベッドや食器棚が置かれ、電源が取れるコンセントもある。
    車の基本部分は改造しておらず、ふだんはベッドをたたんで4人乗りとして使える。
    大型のキャンピングカーと違い、トイレなどはない。

     改造に必要な料金(工賃を含む)は、消費税込み54万8千円で、新車代とあわせても200万円前後から買える。

     ホンダ系の八千代工業(埼玉県)も、軽自動車をキャンピングカーに改造できるキットを出展した。
    50万円ほどで年内にも発売する予定だ。

    no title

    スズキの「ハスラー」をベースにしたキャンピングカー
    no title

    ダイハツ子会社がつくる軽自動車のキャンピングカー「楽旅」
    no title

    屋根の上のテントを含め、4人が寝られるタイプの車もある
    no title

    ホンダ系の八千代工業のキャンピングカー。窓には防虫ネットが装備されている

    http://digital.asahi.com/articles/ASG78525CG78ULFA017.html


    【車内で寝泊まりできる軽キャンピングカーが人気】の続きを読む

    1: 北村ゆきひろ ★ 2014/07/11(金) 22:26:09.42 ID:???.net

    no title


    メルセデス・ベンツは11日、主力の中型セダン「Cクラス」を7年ぶりに全面改良した新モデルを発売した。

     鉄より軽くて硬いアルミニウム合金の使用率を前モデルの1割から5割に引き上げるなどして
    ボディー重量を約70キロ・グラム軽量化した。燃費性能は最大3割向上し、1リットルあたり最高17・3キロ・メートルという。
    価格は419万~644万円。

     安全面でも最上級モデル「Sクラス」と同等の機能を装備した。カメラとレーダーセンサーで車の周囲の人や車を確認し
    衝突しないようにアクセルやブレーキ、ハンドル操作を自動で行ってくれる。
    同社は「部分的だが、自動運転に近い出来」とアピールしている。

    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140711-OYT1T50118.html


    【ベンツCクラス、7年ぶり全面改良 燃費を向上】の続きを読む

    1: ブラディサンデー(芋)@\(^o^)/ 2014/07/10(木) 06:47:23.83 ID:vY45WCgN0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典

    no title


    ダイハツは、"第3のエコカー"として知られる軽乗用車「ミラ イース」をさらに進化させ、ガソリン車トップとなる35.2km/Lの
    低燃費を達成。そのOEM版であるトヨタの「ピクシス エポック」、スバルの「プレオ プラス」と共に7月9日より発売された。


    今回の低燃費化は主に、トヨタ パッソ/ダイハツ ブーンや、トヨタ ヴィッツに続いて投入された、トヨタ・ダイハツ陣営が送り出す
    高熱効率エンジン群の採用によるもの。トヨタがハイブリッド用エンジンの開発で培ってきた技術などを応用し、高圧縮比化や
    アトキンソンサイクル化によって熱効率を高め、エンジンのさらなる低燃費化を目指す改良が、ついに軽自動車用658cc直列3気筒にも及んだわけだ。

    no title

    この最新型「TOPAZ NEO(トパーズネオ)」エンジンは、圧縮比が従来の11.3から12.2に高められ、同時にタンブル(縦回転の混合気の流れ)を
    強化するために吸気ポートを改良、さらに点火初期火炎拡大のために高着火スパークプラグを採用した。
    この高圧縮比化に伴うノッキングを回避する技術として、トヨタのハイブリッド車用エンジンでお馴染みの、圧縮比よりも膨張比が高く
    排熱が少ない(熱効率が高い)アトキンソンサイクル化を採用する...という手法はヴィッツの1.3リッター直列4気筒に倣ったものだ。
    さらにこの小排気量ユニットでは、燃料を微粒子化させて燃焼効率を安定させるデュアルインジェクタが採用されている
    http://jp.autoblog.com/2014/07/09/daihatsu-new-mira-e-s-with-atkinson-cycle/
    消費税込み価格は、ダイハツ ミラ イースとトヨタ ピクシス エポックが76万6,286円から131万6,572円。スバル プレオ プラスは76万6,300円から131万6,700円とほぼ同等。


    【ダイハツの軽乗用車「ミラ イース」、ガソリン車トップとなる低燃費35.2km/Lを達成!】の続きを読む

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/07/08(火) 16:20:36.96 ID:???.net

    SIM-Driveは7月7日より、ガソリンエンジン車を超す性能を有する電気自動車(EV)の開発を開始したことを発表した。
    これは、1916年にスタートし、毎年、米国独立記念日である7月4日前後に決勝が行われている、頂上までの標高差約1500mを
    一気に駆け上る自動車レース「パイクスピークインターナショナルヒルクライム」で、2014年大会において
    最高記録となる8分台を出したガソリンエンジン車を超す性能を達成することを目指したもの。
    開催100周年となる2016年大会までに実現することを目指すとしており、
    幅広い分野において、エンジニアなどの募集を進めるとしている。
    具体的には、オールホイールドライブ(AWD)の高性能EVの実現に向け、以下の各分野での開発を担う
    エンジニアを広く世界中から募集するとしている。

    ・モータ開発
    ・バッテリー&BMSの開発
    ・インバータ開発
    ・四輪独立制御開発
    ・ビークルコントローラ(VCU)の開発
    ・インストゥルメントの開発
    ・ワイヤハーネスの開発
    ・競技用タイヤホイールの開発
    ・アクティブサスペンションの開発
    ・ABSの開発
    ・トラクションコントロールの開発
    ・電動パワーステアリングの開発
    ・ヨーコントロールの開発
    ・軽量シャーシ&車体の開発
    ・CFRPコンポジットの開発
    ・ポリカーボウインドウの開発
    ・エアロダイナミクスの開発
    ・擬似音の開発
    ・GPSを使ったナビシステムの開発
    ・コミュニケーションシステムの開発
    ・ロジスティック関係
    ・ホスピタリティ関係
    ・チームウェア関係
    ・電動工具関係
    ・発電機
    ・急速充電器

    no title

    http://news.mynavi.jp/news/2014/07/08/212/


    【【電気自動車】SIM-Drive、ガソリンエンジン車を超す性能のEV開発を開始】の続きを読む

    1: 北村ゆきひろ ★ 2014/07/08(火) 21:48:57.27 ID:???.net

    独フォルクスワーゲン(VW)は当地の設計センターで、人気のセダン「パサート」の最新モデルを披露した。
    同社は高級な機能を装備した、スポーティーな新型パサートを競争力のある価格で提供し
    大衆車ブランドと高級車ブランドの区別を不明瞭にしている。「国民(フォルク)」のための高級車戦略とでも呼ぶべきものだ。

     独BMWや独メルセデス・ベンツなどの高級車メーカーが低価格車にシフトし
    VWや仏ルノー、米フォード・モーター、米ゼネラル・モーターズ(GM)といった量産メーカーの顧客を奪っている。
    そうしたなか、VWは新型パサートで反撃を狙う。

     VWのマルティン・ビンターコルン最高経営責任者(CEO)は新型パサートについて
    「この車は高価でない高級モデルになることを目指している」と語った。

     VWだけではなく、他社も売れ筋の量産モデルに高級車の機能を詰め込んでいる。
    フォードはパサートと直接競合する「モンデオ・ヴィニャーレ」の設計を進めている。
    GM傘下のオペルはパサートや低価格の高級セダンに対抗する「インシグニア」を開発した。
    フランスのPSAプジョーシトロエンは「DS」シリーズを高級ブランドに発展させている。

     新型パサートは燃費性能に優れた240馬力の5.3リットル直噴ガソリンターボエンジンとともに
    これまでBMW、ダイムラー傘下のメルセデス、VW傘下のアウディなどが製造する高級車にしか見られなかった機能を装備する。
    ハンドルの背後のダッシュボードにはコックピットのようなコマンドセンターを配置し
    運転手が居眠りをするなどの緊急時に備えた自動運転システム機能も搭載する。
    車載システムが運転手を起こすことができない場合、このシステムが作動して車を待避レーンに寄せて減速し、最終的に停車する。

     価格は約2万5900ユーロ(約360万円)からと、現行モデルを500ユーロ上回るだけだ。

     新型パサートは今秋、欧州で発売する。VWが4日に発表した新モデルは米国では発売しない。
    VWの販売責任者、クリスチャン・クリングラー氏は「われわれは間もなく米国について答えを出す」と語った。

     パサートを手ごろな高級車として位置づけ直せばBMWやメルセデスに奪われたシェアを回復できるかもしれないが
    VWグループ内で顧客を奪い合うリスクもある。ベルギッシュ・グラートバッハ応用科学大学自動車研究センターの
    シュテファン・ブラッツェル所長は「VWはパサートを一層高級なクラスに位置づけて(高級車部門の)
    アウディを損なわないように注意する必要がある」と指摘した。

     VWは車中通信やLED照明といったハイテクシステムの低価格化に加えて
    部品の共通化でパサートの価格抑制を実現した。パサートは「ゴルフ」、「アウディA3」
    スペインのセアトの「レオン」、チェコのシュコダの「オクタビア」と同じプラットフォームを利用している。

     アナリストらの見方では、アウディは今後も価格の高さに見合うようにセダンの「A3」、「A4」、「A6」の高級化を進める必要がある。

    http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304188504580016443577630602


    【VW、新型「パサート」で高級化を推進】の続きを読む

    1: ファルコンアロー(芋)@\(^o^)/ 2014/07/05(土) 07:35:36.65 ID:ymVLr9R70.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典

    欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンが2014年1月、デトロイトモーターショー14に出品した『ザ・ビートル・デューンコンセプト』。同車の市販化が決定した。

    これは6月26日、フォルクスワーゲングループが明らかにしたもの。同社は、「2016年、ザ・ビートル・デューンコンセプトを市販する」と発表している。

    ザ・ビートル・デューンコンセプトは、『ザ・ビートル』をベースに、オフロードテイストに仕上げたコンセプトカー。外観はザ・ビートルに対して、アンダーガードや
    フェンダーエクステンション、大径タイヤを追加装備。車高は50mm引き上げられた。ボディカラーは明るいオレンジ、「アリゾナ」で塗装。バンパーは専用デザインとした。

    室内はボディカラーに合わせて、ダッシュボードやドアトリム、ステアリングホイールなどにオレンジのアクセントを使用。助手席前方のダッシュボードには、アシストグリップが装着される。

    パワートレインは、ザ・ビートルの「Rライン」と共通。直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TSI」は、最大出力210psを発生。トランスミッションは、6速デュアルクラッチの「DSG」。電子制御ディファレンシャルロックの「XDS」も装備された。

    6月26日、フォルクスワーゲングループは、ザ・ビートル・デューンコンセプトの2016年の市販化を宣言。同社は、ボディタイプについて、「クーペとカブリオレを設定する」と公表している。
    http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20140703-10207008-carview/
    no title

    no title


    【VW ザ・ビートル、オフロード風味の“デューン”を2016年に市販化】の続きを読む

    1: ファルコンアロー(芋)@\(^o^)/ 2014/07/05(土) 07:39:20.27 ID:ymVLr9R70.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典

    no title

    デトロイトで盗難されたシボレー コルベット!オーナーの元に当時の姿で帰還!

    米ミシガン州デトロイト在住のGeorge Talley氏(71)の愛車であった1979年式のシボレー コルベットは、1981年にデトロイトのジェファーソンアヴェニューに
    路駐していたところを何者かによって盗まれ、警察に届け出たもののそのまま見つかることはなかったそうです。

    ところが33年たって事態は急展開。

    6月の中旬に突如デトロイトではなくミシシッピ州警察が件のコルベットを発見したとの奇跡的な連絡がミシガン州警察から!もちろんコンディションは当時のままとはいきませんがそれでも彼は一安心。

    しかし発見されたミシシッピからデトロイトまでの道のりは直線距離で約1250 km程のとてつもなく長い道のり。定年退職した71歳のTalley氏にはちょっとキツい距離。

    そこで一肌脱いだのがGM!

    このニュースをテレビで見たGMの副社長、Mark Reuss氏がTalley氏のためにミシシッピからデトロイトまでこのコルベットを配送してくれることになったのです!

    また、GMは、このクルマを盗まれた当時の状態までレストアすることを請け負ってくれたとのこと!
    ただし、ミシシッピからデトロイトまでの配送料はGM負担とのことですが、レストアの費用まではもってくれないようです。

    しかしTalley氏は、”I’m Excited and thankful and grateful and excited.”と非常に興奮しているご様子。

    この粋な再開を演出したGM副社長のMark Reuss氏も
    「私もコルベットを長い間所有しているが、あのクルマの持つパッションは私達を搔き立てる特別な何かがある。そこでニュースを知ってコルベットは戻るべき場所に戻るべきだと思ったんだ、その手助けをしただけさ。」
    とカッコいいコメント。

    なんともアメリカらしいニュースですね!
    http://www.j-sd.net/chevorlet-corvette-back-to-its-owner-detroit/
    no title


    【33年前に盗まれたコルベットがオーナーの元へ帰還!GMの粋な計らいも?】の続きを読む

    1: 北村ゆきひろ ★ 2014/07/04(金) 23:08:32.27 ID:???.net

    国内のタクシーが、おなじみのセダンから、車高が18~45センチ程度高いミニバンなどに切り替わっていくことがわかった。

     高齢化社会を迎え、タクシー業界と自動車メーカーがお年寄りの乗り降りしやすさに配慮することにした。
    2020年東京五輪・パラリンピックを控え、外国人観光客が増える中、体の大きな外国人の乗りやすさも考慮する。

     国内のタクシーは約24万台あり、大半を日産自動車とトヨタ自動車が生産している。
    日産は今秋、「1987年式セドリック」をもとにしたセダン型タクシー専用車(高さ1メートル40前後)の生産を終了する。
    今後のタクシー用車両は、2010年から販売しているミニバン「NV200バネット」のタクシー仕様車(同1メートル85前後)に
    一本化する。

     トヨタも、既存のタクシー用セダン「コンフォート」シリーズ(同1メートル52前後)の生産を20年までに終え
    ワゴン型のハイブリッド車「JPNタクシーコンセプト」(仮称、同1メートル70前後)に切り替える方針だ。

     両メーカーとタクシー業界が、今後の高齢者や外国人の利用増を見据え、天井が高く
    車内も広めの車両に変更することにした。

    タクシー会社は5~10年で車両を買い替えるため、20年代半ばには、大型セダンを使う個人タクシーなどを除き
    ほとんどがミニバンやワゴン型になりそうだ。

    http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20140704-OYT8T50204.html


    【【交通】タクシー、ミニバン化へ 高齢化・外国人に対応】の続きを読む

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/07/03(木) 21:14:48.95 ID:???.net

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140702-00000058-asahi-soci

     高速道路の渋滞緩和策として国土交通省は2日、料金所の自動料金収受システム(ETC)を新設する際、
    ゲートバーのないタイプを導入する方針を明らかにした。
    時速20キロ以下の制限も緩め、一定速度で走りながら通過可能にする。
    来年度末以降の開通区間から始め、既存のものは改修時などに更新する。
    車載器はそのまま使えるという。

     この日あった有識者会議で報告した。
    ゲートバーは料金所を強行突破する不正通行の抑止効果も込めて設置している。
    国交省は導入を機に法律の罰則を強化できないか検討している。

     渋滞の「名所」対策も提示。中央自動車道小仏トンネル(東京都、神奈川県)では上り線でトンネルを増設、
    同調布インターチェンジ(東京都)付近では路肩の改修で車線を増やす考えを明らかにした。


    【【交通】バーなしETC導入へ 高速の渋滞対策、罰則強化も検討】の続きを読む

    1: 北村ゆきひろ ★ 2014/07/04(金) 22:35:27.85 ID:???.net

     トヨタ自動車は、生産現場での人手不足に備え、毎年夏ごろに実施している大卒の新入社員約600人の工場実習を、
    車の生産が最も忙しくなる来年1~3月に変更する。
    工場の期間従業員が採用しにくくなっていることから、新入社員を活用して繁忙期の生産に対応する。

     実習では、工場のラインで車の組み立てに当たる。このところ期間従業員の応募が減り、
    採用数は週70人程度と例年の約3分の1にとどまる。

    1年間で生産台数が最も多くなる1~3月には人手が足りなくなる恐れがあるとみて、
    新入社員の活用のほか、期間従業員の定着率を高めるため、手当など待遇の見直しも検討する方針だ。

     また、トヨタはグループ会社と人員をやりくりする「要員調整会議」の開催を、これまでの3カ月に1回から月1回に増やす。
    人員の過不足をグループ全体でこまめに調整し、効率的に活用する考えだ。

    http://www.asahi.com/articles/ASG735D5DG73OIPE01D.html


    【トヨタ大卒新入社員、繁忙期に工場実習 人手不足に備え】の続きを読む

    1: 北村ゆきひろ ★ 2014/07/03(木) 23:27:36.58 ID:???.net

    マツダは、2人乗り小型オープンスポーツ車「ロードスター」の4代目新モデルを9月4日
    千葉・舞浜で開く誕生25周年イベントでお披露目する。

    発売は2015年度の予定。05年8月の3代目の国内発売から、約10年ぶりのフルモデルチェンジになる。

     イベントへの参加者の募集を4日正午に始める。
    申し込みはマツダの特設サイト(http://www.mazda.com/jp/stories/history/roadster/roadster_25th)から。
    先着1200人で入場無料。問い合わせは、マツダキャンペーン事務局へ。

     ロードスターは1989年に初代が発売され、今年5月末までに94万4778台生産された。
    2人乗り小型オープンスポーツ車では世界一の記録という。

    no title

    現行の3代目ロードスター=マツダ提供

    http://www.asahi.com/articles/ASG734TNXG73PITB008.html


    【【自動車】4代目ロードスター、9月発表 10年ぶり新型】の続きを読む

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/07/03(木) 00:01:19.78 ID:???.net

    http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014070201001798.html

     トヨタ自動車が、究極のエコカーとされる燃料電池車の主要部品を
    希望する他の自動車メーカーに供給する方針を固めたことが2日、分かった。
    自社の燃料電池車の生産や販売が軌道に乗り、供給能力が整い次第、他社への供給に対応する。

     燃料電池車の開発は巨額の費用がかかり、国内外の中堅自動車メーカーなどには難しいことから、
    トヨタは部品供給で他社の市場参入を促し、燃料電池車の普及を加速させたい考え。

     他メーカーの参入で燃料の水素を補充する「水素ステーション」など、課題のインフラ整備を政府やエネルギー業界も進めやすくなりそうだ


    写真:トヨタ自動車が公開した燃料電池車の試作車=東京都江東区
    no title



    関連スレ:【自動車】トヨタ 燃料電池車発売へ 世界初、12月にも [2014/06/04]
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1401900150/l30


    【トヨタ、燃料電池車部品供給へ 他社に、参入促し普及加速狙う】の続きを読む

    1: 閃光妖術(千葉県)@\(^o^)/ 2014/06/29(日) 21:45:12.75 ID:6GaTgaoF0.net BE:548963814-PLT(12345) ポイント特典

    ホンダが新型CITY シティを開発中だ。
    すでに2013年11月にインドのワールドプレミアとなった新型シティ。

    開発名称はTX ベースは現行のフィットでくせのないスッキリとした端正なボディフォルムの 正統派セダンとして日本でも人気となりそうだ。

    日本モデルではハイブリッドモデルのみでフィットハイブリッドと同じ直4 1.5L+ilDCDシステム搭載。

    JC08モード燃費はカローラアクシオハイブリッドの33.0km/Lを上回るのではないかと 言われている、しかしフィットと同じハイブリッドシステムであるがボディの延長による重量などにより フィットの36.4km/Lからシティは33.4~33.6km/Lになりそうだ。

    そしてて日本仕様だとCITYではなく「GRACE(グレース)」という名前で発売されるのではないかとも言われている。

    日本発売は9月頃になる様子。

    no title

    http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-111.html
    https://www.youtube.com/watch?v=PLdgK9CG_Nk


    http://www.youtube.com/watch?v=J-DrgZHpS3E



    【ホンダが5ナンバーのセダン「グレース」を9月に発売か】の続きを読む

    1: ツームストンパイルドライバー(芋)@\(^o^)/ 2014/06/28(土) 06:09:52.03 ID:RZxVhenJ0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典

    「日産自動車の軽、将来は自社生産」ゴーン社長が公式表明
     日産自動車のカルロス・ゴーン社長兼最高経営責任者は、24日開催の定時株主総会で「将来的には軽自動車を日産の工場で生産する」と述べ、軽自動車生産に参入する方針を公式表明した
    。日産は現在、軽自動車の生産をスズキと三菱自動車に委託している。国内市場で軽自動車の存在感が高まっており、軽自動車を生産することで、国内生産100万台体制を維持する。
    http://www.njd.jp/topNews/dt/6619/


    【「日産自動車の軽、将来は自社生産」ゴーン社長が公式表明】の続きを読む

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/06/28(土) 18:54:03.37 ID:???.net

    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014062801001402.html

     車のパワーステアリングに不具合が生じ国内外の約59万台についてリコールや改善対策をしたのは、
    納入された部品の欠陥が原因として、マツダが自動車部品製造の東海ゴム工業(愛知県小牧市)を相手に
    約156億8800万円の損害賠償を求める訴訟を広島地裁に起こしたことが28日、分かった。

     両社によると、改善対策の対象となったのは2007年4月~08年11月にかけて製造された
    プレマシーとアクセラ、ビアンテの3車種。
    08年に「突然、ブレーキが利かなくなる」などの苦情があり調査したところ、
    パワーステアリングを作動させる油圧ポンプの配管内にさびが発生していることが判明した。


    【マツダ、156億円の賠償請求 リコールで部品会社を提訴】の続きを読む

    1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@\(^o^)/ 2014/06/28(土) 08:32:34.74 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)

    高速道路の渋滞を緩和するため、故障車などしか使用が認められていない
    道路左端の路肩について、国土交通省は渋滞が頻発する一部区間に
    限って走行車線として再整備する方針を決めた。

    本格的な車線拡幅工事をせずに、低コストで渋滞緩和に
    一定の効果があるとして、まずは
    中央自動車道・小仏トンネル(東京―神奈川間)、
    同道・調布インターチェンジ(IC)(東京)付近で導入する計画だ。

    *+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20140627-OYT1T50152.html


    【【社会】高速道の路肩を車線化…渋滞の名所を解消へ】の続きを読む

    1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/06/28(土) 00:02:53.86 ID:???0.net

    日本車の自動運転技術がベンツに追いつけない理由- オールアバウト(2014年6月27日14時45分)
    http://allabout.co.jp/newsdig/w/67243

    日本人は「日本の技術が世界一だ」と思い込みがちだ。
    自動運転も日本の得意分野だと考えているかもしれない。結論から言えば、
    数年前に並ばれ、今やトップランナー達の背中がドンドン小さくなってしまっている感じ。理由は簡単。がんじがらめの規制を受けているからです。

    現在世界TOPの技術を持っているベンツのシステムを紹介したい。まず車両の前方は、
    物体を感知するレーダーと、人間の目と同じ距離や形状を感知出来る2つのカメラ(ステレオカメラ)で常時チェック。
    衝突が避けられないと判断された場合、急ブレーキで自動停止させる。

    さらに対向車とスレ違いする際、ギリギリで接触するような可能性出てくれば、
    車載コンピューターが判断。わずかに車両の向きを変え、ギリギリで避けてくれます。
    もちろん歩行者も認識するため、衝突する状況になったら自動ブレーキで対応。前方の安全性確保は万全となった。

    さらに後方や側方もレーダーで常時監視しており、車線変更で接触する可能出てくれば警告。
    警告に気づかずハンドルを切ってしまっても、車両側で車線変更を拒否してくれる(具体的に書くとハンドル操作を阻害する)。
    後ろに壁のある場所でバックしようとしても、動かない等々。

    この機能を使い、車速30km/h以下の渋滞路では、ボタン操作1つでアクセルとブレーキ、
    そしてハンドルも操作してくれ、先行車の後を追従してくれる。ドライバーはクルマを監視していれば良い。
    現在30km/hの速度を徐々に上げていけば、技術の進歩と共に自動運転になっていく。

    日本最先端のシステムを搭載してるのはスカイラインである。ただ残念ながらベンツより
    全てのセンサー性能が劣っているため、後出しにも関わらず性能で届いていない。
    加えてハンドル操作しない状態での走行も出来ないまま。物理的には可能なのだけれど国交省が認可していないのだ。

    日産は14年前に「ハンドルを操作しないで走れるクルーズコントロール」を開発し、
    当時のシーマに搭載。すると国交省が激怒。以後、二度と手放しで走れる技術を認可していない。
    自動ブレーキもこの時に登場したがこちらは門前払い。この時点で日本の自動運転技術は凍結され、進化が止まってしまった。

    自動運転は細かい制御の進化によって可能になる。ベンツのように低い速度域から
    経験を重ねていくことにより、ノウハウを得られます。なのに日本の経産省は
    国交省が長いこと禁じてきた自動運転の世界基準を突如日本で作りたいと言い始めたのだった。
    同じ国の中ですら意見がまとまっていないのに世界基準を作ろうとしているワケ。

    もう1つ。自動運転にはビッグデータが必要だ。人間だって初めて走る道と、
    毎日走る道じゃ運転の容易さが全く違う。コンピューターも同じ。グーグルは世界中の
    道路の情報を集めている(ストリートビューは動画のデータになっている)。こういったベースを持たない日本式は、もはやガラパゴス状態。

    というか、そんな勇ましい状況にゃほど遠い。国際基準作りどころで無く、
    今すぐにでも自動運転技術の進化を阻害している規制を止めない限り(例えば低速走行時であっても
    手放し運転を認めない、といった内容。すでにヨーロッパは認めている)、ドンドン遅れていってしまうだろう。

    (国沢光宏)


    【【経済】日本車の自動運転技術がベンツに追いつけない理由】の続きを読む

    1: 声なき声に力を ★ 2014/06/25(水) 21:09:29.61 ID:???.net

    三菱自動車工業は24日、トールワゴンタイプの軽自動車「eKワゴン」「eKカスタム」を一部改良し、26日から販売を開始すると発表した。

     今回の一部改良では、減速時の運動エネルギーを利用して発電し、その電力をニッケル水素電池に蓄えて電装品に供給するアシスト
    バッテリーを2WD車に採用。従来モデルよりも0.8km/L燃費を向上し、30.0km/Lの低燃費を達成した(「eKワゴン」の「E」、「eKカスタム」
    の「T」を除く)。また、CVTの仕様を最適化するとともに、エンジンの吸気ダクト形状を改良し、動力性能を向上した(「eKカスタム」の「T」を除く)

     ボディカラーは「レッドメタリック」を全車に、「ショコラブラウンパール(有料色)」を「eKカスタム」に新規設定。また、これまで
    ブラック&アイボリーの内装だった「eKワゴン」に、メーカーオプションとしてブラックの内装を設定した(「E」を除く)。

     さらに、「eKカスタム」にメーカーオプションとしてマルチアラウンドモニター(バードアイビュー機能付)を設定した(「M」を除く)。

     メーカー希望小売価格は108万円〜159万840円(税込)。

    http://www.zaikei.co.jp/article/20140625/200831.html


    【三菱自動車:軽自動車「eKワゴン」「eKカスタム」を一部改良、アシストバッテリー採用で30km/hの低燃費を実現】の続きを読む

    1: DARIUS ★@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 17:05:08.84 ID:???0.net

     ホンダ、日産自動車、マツダは23日、助手席のエアバッグに不具合があるとして、
    25車種計約80万8500台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。
    海外販売分を含めると約292万台が対象になり、各国で同様の措置を取る。
     同じ部品を使うトヨタ自動車の車で1月、エアバッグが作動した際に火災が発生。
    同社がリコールしたことを受け、ホンダなども対応を検討していた。
     対象車はホンダが「フィット」などと海外法人が製造した約66万8500台。
    日産が「キューブ」などといすゞ自動車にOEM(相手先ブランドによる生産)供給する
    「コモ」の12万8130台、マツダが「アテンザ」など1万1832台。
    いずれも自動車部品メーカー「タカタ」のエアバッグを搭載している。
     国交省によると、エアバッグを膨らませるガス発生剤の製造過程に問題があり、
    作動した際に設計よりも強いガス圧がかかって装置が壊れ、
    破片が飛んだり、出火したりすることがある。 


    ホンダ、日産、マツダもリコール=エアバッグ不具合が波及―国内外で292万台対象 (時事通信) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140623-00000072-jij-soci


    【ホンダ、日産、マツダもリコール=計80万台、エアバッグ不具合で】の続きを読む

    1: アイアンフィンガーフロムヘル(茸)@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 03:40:15.16 ID:Yo6MhQd10●.net BE:321234514-2BP(11000)

    高速道路、遠のく無料化、“異常な”高額料金解消策は?国営・永久有料化への転換

    いつかは通行料金が不要に――その「いつか」が、やってこない見通しが強まってきた

     5月28日、高速道路の有料期間を2050年から65年へと最大15年間延長することを盛り込んだ、改正道路整備特別措置法などの
    道路関連法が参議院で可決、成立した。無料化が行われたとしても今から51年先。
    今春免許を取得した18歳の若者がそろそろ免許を返上しようかと考え始める年齢になる頃の話である。しかも、これまでの高速道路の
    有料期間延長の歴史を考えれば、途中で約束が反故にされて再延長される可能性が濃厚。
    その頃には22世紀の国のグランドデザインを提示する時期で、無料化スキームなど吹き飛んでいることだろう。

     日本に初の高速道路、名神高速道路が開通したのが1963年。当時から「高速道路に税金を本格投入しないのであれば、
    100年たっても借金を払いきれるわけがない。償還主義(通行料で道路建設費を賄う方式)は絵に描いた餅」という声は
    識者からも多々出されていた。その声が正鵠を射ていたことが時を隔てて証明されつつある。

     償還主義が破綻しているばかりではない。すでに広く知られているように、日本の高速道路の通行料金は世界の中でも比類なき高さだ。
    普通車でわずか100km少々走っただけで3000円も支払わなければならないというのは、ほとんど移動妨害に等しい。
    国土交通省は日本の高速道路料金が高額な理由について、山岳地帯が多いうえに耐震構造を取る必要があり、さらに
    土地代も高額だからと説明している。土地代が特に安いアメリカとの料金比較では約2.5倍ほど高額で、山岳地帯の多い欧州と比べても
    やはり高額だ。

    http://biz-journal.jp/2014/06/post_5151.html


    【【話が違う】高速道路がいつまでもずっと有料になるらしい】の続きを読む

    1: ゆでたてのたまご ★ 2014/06/24(火) 12:57:57.03 ID:???.net

    ゴーン日産社長、報酬9億9500万円 13年度
    2014/6/24 12:09

    日産自動車は24日、横浜市内で開いた定時株主総会で、カルロス・ゴーン社長の2013年度の報酬が
    9億9500万円(前の年度は9億8800万円)だったと明らかにした。ゴーン社長を含む社内取締役8人の報酬は
    合計16億5400万円(同9人で17億4600万円)だった。

    報酬が高すぎるのではないかとの株主質問に対し、ゴーン社長は「日産はグローバル企業。
    報酬も国際基準で判断すべき」と答えた。

    ソース: 日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXNASGD2400C_U4A620C1EAF000/
    関連スレッド:
    【企業】日産、役員報酬の水準引き上げへ ゴーン社長10億円超の観測
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1401848990/


    【ゴーン日産社長、2013年度の報酬9億9500万円】の続きを読む

    1: 16文キック(芋)@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 07:29:08.80 ID:la7pw1rZ0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典

    三菱自動車と日産の共同出資による合弁会社であるNMKV社では、パジェロミニ後継車が開発されている。

    (写真は2012年に生産終了となったパジェロミニ)

    NMKVはこれまでに2タイプの軽自動車を市場投入してきた。まずは、2013年6月にセミハイトワゴンタイプの軽自動車として、
    三菱eKワゴンおよびeKカスタム、これらの姉妹モデルとして日産デイズとデイズ ハイウェイスターを発売。さらに、2014年2月には
    ハイトワゴンタイプの軽自動車として、三菱ekスペースと日産デイズルークスの販売に至っている。

    no title

    http://car-research.jp/mitsubishi/pajero-mini-3.html


    【次期パジェロミニの開発がNMKV社によって進行中、OEM車キックスも後継モデル】の続きを読む

    このページのトップヘ