ニュース

    k

    1: 2019/09/15(日) 20:52:55.02 ID:CAP_USER

    米国の電気自動車(EV)メーカー「テスラ」の最新EV「モデル3」の納車が日本で始まるのに合わせ、試走してみた。モデル3で東名高速道路を走行後、日本発祥の急速充電方式「CHAdeMO(チャデモ)」で充電した。しかし、1回30分の充電では「日産リーフ」と同様、満充電とはならなかった。そこでテスラが独自に設置した「スーパーチャージャー」と呼ばれる大出力急速充電器を試してみることにした。【毎日新聞経済プレミア・川口雅浩】

     テスラは「1回の満充電で走れる航続距離が短く、充電に時間がかかる」というEVの弱点の克服に努めてきた。日本のチャデモの最大出力は20~50キロワットが主流なのに対し、日本国内のテスラのスーパーチャージャーは最大120キロワットで、米国では250キロワットの施設もある。この出力は世界最高水準という。

     でも現在はテスラ専用で、チャデモとはコネクターが異なるため、日産リーフなど他メーカーのEVは使うことができない。テスラは専用アダプターを用いることで、チャデモでも充電できる。

     ◇テスラ方式は国内21カ所

     テスラは「旅先で充電する回数を最小限に抑える」ため、北米、欧州、アジアを中心に世界で1万2000カ所以上にスーパーチャージャーを設置しているが、日本国内は東京都内の3カ所をはじめ、21カ所にすぎない。「1回の充電で250キロ走れる距離ごとに設置している」というが、まだまだ空白地帯も多い。

     東名高速道路沿線では静岡県御殿場市と浜松市にスーパーチャージャーがある。このため私はチャデモで充電した御殿場市の東名高速足柄サービスエリア(SA)を出て、同市内のスーパーチャージャーに向かった。

     御殿場市内のテスラのスーパーチャージャーは「コメダ珈琲御殿場店」の駐車場にある。ここには6基のスーパーチャージャーがあるが、平日の夕方のためか、他に充電するテスラはなかった。足柄SAから約5キロ走り、電池の残量は40%、航続距離は199キロと表示されていた。ここでスーパーチャージャーに接続すると、満充電まで「残り50分」と表示された。

     ◇充電15分で144キロ回復

     本当はフル充電まで試したかったが、午後8時までに東京・南青山のテスラ・ジャパンにモデル3を返却しなくてはならないため、約15分間で充電を中止せざるを得なかった。約15分間の充電で電池は40%から69%、航続距離は199キロから343キロに回復した。満充電までは「残り40分」と表示された。料金は無料だった。

     約15分の充電で航続距離が343-199=144キロ回復したため、チャデモと同じ30分間の充電なら288キロまで回復する計算になる。最大出力40キロワットのチャデモでは航続距離が30分間で111キロ回復したのに対し、120キロワットのスーパーチャージャーなら288キロまで回復することになり、その差は2.6倍。ほぼ最大出力の差と同じ結果になった。

     テスラは最大120キロワットのスーパーチャージャーについて「約30分で電池容量の約半分を充電できる」と説明している。今回のテストで、この説明が決して誇張でなく実用レベルにあることが確認できた。それなら日本で主流のチャデモはなぜ出力を増やさないのか、疑問がわいた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-00000011-mai-bus_all


    【【EV】テスラ 急速充電15分で144km】の続きを読む


    1: 2019/09/14(土) 09:43:02.83 ID:k9Iexlte0

    「マツダ3」不振で不協和音 部品・販売「殿様商売だ」

     マツダの商品戦略が正念場を迎えている。中堅メーカーとして生き残るため、走り心地やデザインを追求し、価格を上げても独自の価値で売り込む「高級路線」を行く。

    だが新たな商品群の第1弾、小型車「マツダ3」は予想外の苦戦を強いられた。「良いクルマ=売れる」と言わんばかりの姿勢に、部品各社や販売店には危機感が広がる。
    近年は好調だったマツダだが、再び負の局面に転じる岐路に立っている。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49569520Z00C19A9962M00/

    マツダ3
    no title


    【【悲報】マツダ3、メチャクチャ格好いいのにあんまり売れてないwwww】の続きを読む

    1: 2019/09/14(土) 00:07:46.98 ID:YH7DIGuh0 BE:232392284-PLT(12000)

    本田技研工業(以下、ホンダ)は、新型のコンパクトEV(電気自動車)「Honda e」の市販モデルをフランクフルトモーターショー2019で発表しました。

     Honda eはホンダにとって初となる市販EVで、2019年3月のジュネーブ国際モーターショー2019で、プロトタイプを発表(関連記事)していました。
    9月12日からドイツで始まったフランクフルトモーターショーで正式発表を迎え、実際に販売される市販車モデルの実車も披露されました。

     Honda eのスペックは、最大220キロを1回の充電で走行でき、パワートレインには最高136馬力、最大トルク32.1kgf-m(315Nm)を出力する
    電動モーターを搭載。駆動方式はリアドライブ(後輪駆動)を採用し、最高出力を154馬力まで上げた上位モデル「アドバンス」もラインアップします。

    従来のサイドミラーは廃止され、カメラで撮影した映像を運転席に設置された2つの6インチスクリーンでリアルタイムに確認する方式を採用しています。

    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1909/13/news072.html
    no title


    【カワイイ顔して中身はガチ ホンダ、約318万円で買えるコンパクトEV「Honda e」市販車モデル発表】の続きを読む

    マツダ3

    1: 2019/09/13(金) 07:18:58.99 ID:UhLd09wl9

     マツダの商品戦略が正念場を迎えている。中堅メーカーとして生き残るため、走り心地やデザインを追求し、価格を上げても独自の価値で売り込む「高級路線」を行く。
    だが新たな商品群の第1弾、小型車「マツダ3」は予想外の苦戦を強いられた。「良いクルマ=売れる」と言わんばかりの姿勢に、部品各社や販売店には危機感が広がる。近年は好調だったマツダだが、再び負の局面に転じる岐路に立っている。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49569520Z00C19A9962M00/


    【【マツダ地獄】「マツダ3」不振で不協和音 部品・販売「殿様商売だ」】の続きを読む


    1: 2019/09/07(土) 20:17:29.68 ID:CAP_USER

    高速道路を運転しているときの最大の敵...言わずもがな、睡魔だ。

    ひたすら直線を走り続けるだけだし、助手席のヤツは雑談したい時に限って勝手に寝てるし...そんな経験もあるのではないだろうか。

    そんな眠さ対策に、中国で画期的(?)な解決法を編み出した男性が話題になった。

    「眠いなら寝る」。シンプルすぎる方法で解決を図ったのだ。

    no title


    現地メディアによると、男性が奇行に走ったのは2019年の8月30日。

    友人とともに中国・成都から貴州省へ向かうため、高速道路を走っていたが、重慶市を通りかかったあたりで、睡魔に襲われたという。

    眠い。しかも車の中も暑い。男性は車を停めるとテントを取り出し、高速道路上に設営。そのままスヤスヤと眠りに落ちていったという。

    この行為、当然ながら違法かつ危険。パトロール中の警察に発見されると、厳重に注意を受けた上、罰金200元(約3200円)などを課された。男性は「テントの方が寝る環境として良かったんだ」と供述しているという。

    https://m.huffingtonpost.jp/entry/oyasumi_jp_5d7320cbe4b07521022c6f22


    【高速道路で運転中に眠くなった男性、その場にテントを張ってスヤスヤ、罰金wwwww】の続きを読む

    01

    1: 2019/09/10(火) 20:46:58.77 ID:CAP_USER

     8日、愛知県の東名高速道路で、男性が車を運転中に別の車から「あおり行為」を受けたうえ、
    エアガンのようなものを発射され、警察が器物損壊と道路交通法違反の疑いで捜査しています。

     8日の午前7時すぎ、愛知県の日進市からみよし市にかけての東名高速道路の上り線で、
    車を運転していた男性から「あおり運転を受け、エアガンを撃たれた」と警察に通報がありました。

     警察によりますと、男性が東名高速道路の追い越し車線を走行していると、後ろから急接近してきた車に、
    執ようにクラクションを鳴らされるなどの「あおり行為」を受けたうえ、エアガンのようなものを発射されたということです。
    男性や一緒に乗っていた人にけがはありませんでしたが、車の後ろの部分がへこむなどの被害を受けたということです。

     「あおり行為」を受けた車の同乗者が撮影しツイッターに投稿された動画には、後ろを走っている黒っぽいワゴン車の
    運転席側の窓から、エアガンのようなものが数発発射され、「バチバチ」という、車に弾が当たったような音が記録されています。

     また、このワゴン車が何度もクラクションを鳴らしながら車間距離を詰めてくる様子も写っていて、
    被害に遭った男性は、10日までに警察に被害届を出したということです。

     警察は、この動画を解析するなどして車の特定を進めるとともに、器物損壊と道路交通法違反の疑いで捜査しています。

    ソース NHK NEWS WEB 09/10 18:38
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190910/k10012074011000.html


    【あおり運転のうえエアガン発射・・・・】の続きを読む

    1: 2019/09/12(木) 07:02:04.795 ID:pPvymOnjM

    >>数年前、航空宇宙開発工学の分野で「ベンタブラック」と呼ばれる、ナノチューブを利用して光を99.965%吸収する新素材が開発されました。BMWはこのベンタブラックをX6のカラーとして使用する考えです。
    no title

    no title

    no title


    【【画像】新型BMW、あのデザインなうえに「この世で最も黒く」なってしまうwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2019/09/11(水) 21:08:06.06 ID:ggWZmrLq9

    伊アウトモビリ・ランボルギーニは2019年9月10日(現地時間)、第68回フランクフルト国際モーターショー(開催期間:2019年9月10日~9月22日)で限定モデル「シアンFKP 37」を発表した。

    同モデルは、これまで「シアン」という車名で情報が公開されていたが、過日逝去したフォルクスワーゲングループ元会長のフェルディナント・カール・ピエヒ氏に敬意を示し、ピエヒ氏の名前の頭文字と生まれ年(1937年)の下2桁を加えた、シアンFKP 37を正式名称とした。

    パワープラントはV型12気筒エンジンにハイブリッド機構を組み合わせたもので、市販車として初めて蓄電機構にスーパーキャパシタを採用。システム最高出力は819PS、0-100km/h加速は2.8秒、最高速は350km/h以上とアナウンスされている。価格は税抜きで200万ユーロ(約2億4000万円)。生産台数は63台のみで、すでに完売しているという。

    ランボルギーニのステファノ・ドメニカリCEOはシアンFKP 37について「ピエヒ氏の存在とフォルクスワーゲン・グループが果てしてくれた役割を再認識するとともに、ランボルギーニの未来に通じる革新的な道筋を示すモデル」とコメントしている。(webCG)

    2019.09.11
    https://www.webcg.net/articles/-/41483

    ランボルギーニ シアンFKP 37
    no title

    no title

    no title

    no title




    【ランボルギーニが「シアンFKP 37」を世界初公開】の続きを読む

    1: 2019/09/11(水) 22:15:34.16 ID:ekRQREdI9

     日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告の妻のキャロル夫人が西川社長の不正報酬の問題が発覚した後に初めてANNの取材に応じ、「夫と扱いが違い、ダブルスタンダードだ」と日産を批判しました。

     キャロル・ゴーン氏:「西川氏の扱いはゴーンと違ってダブルスタンダードです。西川氏は家族と一緒にいて自宅に寝泊まりし、妻とも会話できる。私は夫と4月以来、会話もできないのに」

     ゴーン被告の妻・キャロル夫人は、西川社長が不正に報酬を受け取っていた問題を受けて「夫と扱いが違い、不公平だ」と日産の対応を批判しました。そのうえで、「西川氏も罰を受けるべきだ」と主張しました。

     キャロル・ゴーン氏:「西川氏は軽くたたかれるだけでなく、取り調べを受け、罰を受けるべきだと思う」

     また、日産がゴーン被告らによる不正が350億円に上ると発表したことについて、キャロル夫人は「今はまだ答えられない」としたうえで、「夫は不正な金は受け取っていない」と反論しています。

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17065072/
    no title




    【【正論】ゴーン夫人が日産を批判「西川氏は罰受けるべき」「夫と扱いが違い、ダブルスタンダード」】の続きを読む

    1: 2019/09/10(火) 20:42:03.25 ID:+voZpkTx0 BE:232392284-PLT(12000)

    【フランクフルトショー 2019】BMW、垂直のキドニーグリルを備えた「コンセプト4」公開

    no title

    no title


    独BMWは9月10日(現地時間)、ドイツ フランクフルトで開催されている「フランクフルトモーターショー 2019(IAA2019)」で4シリーズのコンセプトモデル「コンセプト4」を公開した。

     コンセプト4は、格子状のデザインを用いた垂直のキドニーグリルを採用。わずかに角度を付けた薄いヘッドライトは、キドニーグリルと合わせてフロントエンドに強い個性を与えている。

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/frankfurt2019/1206436.html


    【【BMW】これが次世代デザイン!豚鼻がさらに巨大化wwwww】の続きを読む

    zz

    1: 2019/09/10(火) 23:02:09.98 ID:ZM5NJFTB9

    2019年9月10日22時27分 朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM9B5KCGM9BUTIL04B.html?iref=sptop_8_02

     ほかの車の走行を妨げるといった「あおり運転」の対策のため、警察庁は道路交通法を改正する方針を固めた。関係規定の罰則強化と、現行法では規定されていないあおり運転にあたる行為を新たに定めることを検討する。来年の通常国会への改正案提出を目指す。

     現行の道交法にあおり運転そのものの規定はなく、警察は様々な法令を駆使してきた。主には道交法の車間距離保持義務違反(罰則は高速道路が3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金、一般道が5万円以下の罰金)を適用。
    ほかに急ブレーキ禁止違反(3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金)、追い越しの方法違反(同)、進路変更禁止違反(5万円以下の罰金)なども適用した。
    より悪質な場合は、相手の運転者に心理的に恐怖を与えたなどとして刑法の暴行罪(2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金など)や、自動車運転死傷処罰法の危険運転致死傷罪(負傷は15年以下の懲役、死亡は1年以上の有期懲役)などで摘発してきた。
    さらに茨城県の常磐自動車道で8月にあった事件では、蛇行や割り込み、急ブレーキなどを繰り返し、車を無理に止めさせたとして、県警は全国初とみられる強要容疑で男を再逮捕した。

     警察庁は、車間距離不保持など道交法の関係規定の罰則強化や違反点数の引き上げを検討。あおり運転にあたる行為を道交法に新設し、その規定で取り締まりができるようにすることも視野に入れている。ほかの車の走行に危険を生じさせたり、停車を余儀なくさせたりといった行為を対象にしたい考えだ。新たに定める行為の罰則は暴行罪より厳しくすることを検討している。
     あおり運転は、2017年6月に神奈川県の東名高速で起きた事故をきっかけに社会問題化。あおり運転により停車を余儀なくされたワゴン車が後続の大型トラックに追突され、夫婦2人が死亡し、姉妹がけがをした。警察庁は事故を受け、昨年1月に全国の警察に摘発強化を指示し、昨年の車間距離不保持での摘発は前年の1・8倍の1万3025件に上っていた。ほかに殺人1件、傷害4件、暴行24件、自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致死傷罪の妨害目的)25件を適用した。(八木拓郎、編集委員・吉田伸八)


    【【法律】あおり運転対策で道交法改正へ 暴行罪より厳しくすることを検討】の続きを読む

    aa

    1: 2019/09/11(水) 02:12:35.70 ID:oIdVDuC99

    https://www.asahi.com/articles/ASM9B5525M9BUTIL037.html

    西川氏立件しない検察、ゴーン被告弁護団「闇取引疑う」
    ゴーン前会長 有料記事
    2019年9月10日23時15分

     日産自動車の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)の報酬不正問題について、前会長カルロス・ゴーン被告(65)の弁護団の弘中惇一郎弁護士は10日、前会長が起訴されながら西川氏が立件されていないことに改めて不満を示し、「ダブルスタンダードだ」と検察側を批判した。弘中氏によると、ゴーン前会長は西川氏の辞任について「特にコメントすることはない」と話したという。

     9日に公表された日産の社内調査によると、西川氏は2013年、SARと呼ばれる株価連動型報酬で、権利行使日を1週間ずらし、上乗せされた約4700万円を得た。ただ不正行為は、秘書室が実行し、西川氏の指示は認められなかったとした。

     報道陣の取材に応じた弘中氏は、西川氏の不正報酬が会社法違反(特別背任)などの罪に該当する可能性があると指摘。「(検察と西川氏の間で)何かの闇取引があったのではと疑わざるを得ない」と批判した。

     西川氏はこの報酬をめぐり、特…
    残り:319文字/全文:708文字


    【【日産/検察】西川氏立件しない検察、ゴーン被告弁護団「闇取引疑う」】の続きを読む

    西川、退任

    1: 2019/09/08(日) 22:56:21.24 ID:gnbcgzxV0● BE:271912485-2BP(2000)

    日産・西川社長、退任の意向

    日産自動車の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO、65)が退任する意向を一部の幹部に伝えたことが8日、分かった。
    元会長カルロス・ゴーン被告による一連の問題に対する内部調査にメドが付いたのに加え、最近の業績不振や自身の役員報酬を巡る疑惑で責任を問う声が強まっており、これ以上の続投は…

    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO49560120Y9A900C1000000?n_cid=BMTR2P001_201909082210


    【【日産】西川、退任へ】の続きを読む

    1: 2019/09/08(日) 10:10:10.19 ID:ny+U22YK9

    ■荷室を開けやすいようマスからはみ出して止めるのは危険

     行楽地や高速道路のSA・PA、ショッピングモールや人気のレストランなどに出かけたとき、気になるのは駐車場でのマナー。

     ちょっとした気遣いでみんなが使いやすくなるだけでなく、安全面でも大きな違いがあるので、もう一度駐車場でのマナーを見直してほしい。というわけで、この夏に気になった駐車場でのマナーをいくつかピックアップしてみよう。

    ◆1)車種別の駐車スペースをきちんと守る

     高速道路のSA・PAなど、大きな駐車場では、「小型車」「大型車」「障害者用」「二輪車」といった具合に車種ごとに区分して駐車スペースが用意されている。

     にもかかわらず、これを無視して止めるドライバーがいて大迷惑。とくに健常者が障害者用のスペースに止めるのは論外。「自分さえよければ」というのは、路上でも駐車場でも最低の考え方。

     限りあるスペースをみんなで有効に使うために、自分のクルマの車種にあった場所に止めて、他の人に迷惑をかけないように心がけよう。

    ◆2)駐車マスにきれいに止める

     国産車でも大柄なボディが増えてきたせいもあるが、どこの駐車場でも、一台分の駐車マスが比較的狭いところが多い。だからこそ駐車マスの中に、斜めにならず、左右均等にきれいに駐車するのが非常に肝要。

     周囲のクルマとのクリアランスを適正に保てないと、乗降性が悪化するだけでなく、ドアをぶつけられるリスクも増えるので、きれいに止められるまで、何度かやり直すことも厭わないようにしたいところ。

     リヤゲートを開けやすいように、クルマのアタマが駐車マスからはみ出しているのもいただけない。他のクルマが通りにくくなったり駐車しにくくなるだけでなく、接触事故の原因にもなるからだ。

    ■ハザードランプの点灯も重要!

    ◆3)駐車の順番を守る・ハザードランプを点ける

     立体駐車場などを利用するとき、なかなか空きスペースがなく、仕方なく脇にクルマを止めて、駐車中のクルマが出ていくのを待つことがある。こうしたときに、あとから来たクルマに空いた場所をサッと横取りされることも……。これも気分のいいものでもないし、いろいろトラブルの原因にもなりかねない。

     やはり空いたスペースがたまたま自分に近いところでも、先に待っていた人優先で止まるようにしたいもの。また空きスペースを待っているときや、駐車マスに入れるときは、ハザードランプを点けて、周囲のクルマに駐車する意思を伝えることが安全につながる。

    ◆4)ドアミラーを畳む

     駐車スペースが狭いところでは、駐車中、ドアミラーを畳んでおいたほうが無難。クルマを降りて、クルマとクルマの間を通り抜けるとき、サイドミラーが出ていると、通りにくいだけでなく、身体や荷物をボディに擦る可能性が増える。ひと手間かけても、狭い駐車場ではドラミラーを畳んでおいたほうが安心だ。

    2019年9月7日 7時0分 WEB CARTOP
    https://news.livedoor.com/article/detail/17044957/

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【「ルールじゃない」は迷惑&危険! 公共の駐車場で守ってほしいマナー】の続きを読む

    西川氏の報酬不正 日産取締役会、辞任は求めない方向

    1: 2019/09/06(金) 22:00:32.57 ID:r4ZQ66ZC9

     日産自動車の西川(さいかわ)広人社長が株価に連動する役員報酬を数千万円上乗せして受け取った社内規定違反について、同社は9日に取締役会で西川氏に辞任を求めるなどの強硬姿勢には出ない方向だ。
    経営を監視する社外取締役の一人は、「法律違反ではない」と悪質性を否定し、上乗せ分の返納と処分で済ませる考えを示唆しており、すぐに進退の問題に発展する可能性は低い。

     日産は前会長、カルロス・ゴーン被告の事件を防げなかった反省から、6月下旬の定時株主総会で「指名委員会等設置会社」に移行し、社外取締役を中心とした指名・報酬・監査の3委員会を設置した。
    今回の問題は6月に発売された月刊誌で西川氏の疑惑が報道されたこともあり、監査委員会が社内調査を行っていた。西川氏以外にも同じように上乗せ報酬を得ていた役員がいるという。

     日産は定時株主総会前にも日産は暫定的な指名委員会を設置し、西川氏の続投について議論していた。
    この際、ゴーン被告の不正を止められなかった西川氏への責任論も出たが、「経営の継続性を保つ」(幹部)ことを優先して続投を決めていた。

     指名委はすでに、西川氏の後継者選びに着手しているが、「簡単に決まるものではない」(社外取締役)。このことも、社内から経営体制を揺るがせることをためらう理由の一つになっているようだ。

    https://www.sankei.com/economy/news/190906/ecn1909060010-n1.html


    【【ゴーン・・・】日産の西川社長「役員報酬の上乗せは法律違反ではない(`・ω・´)キリッ」続投の考え】の続きを読む

    a

    1: 2019/09/07(土) 03:48:43.31 ID:X2DvqQ4v9

    https://www.afpbb.com/articles/-/3243433

    米、ホンダなど4社を調査 加州との排ガス合意めぐり
    2019年9月7日 2:39 
    発信地:ニューヨーク/米国 [ 米国 北米 日本 アジア・オセアニア ヨーロッパ ]

    【9月7日 AFP】米司法省は、ホンダ(Honda)など自動車大手4社がドナルド・トランプ(Donald Trump)政権の計画に反する燃費基準でカリフォルニア州と合意したことについて、独占禁止法(反トラスト法)違反の疑いで調査を開始した。自動車各社が6日、明らかにした。

     7月に発表された合意では、燃費効率基準を凍結するトランプ政権の計画に反し、カリフォルニア州で販売される自動車の燃費基準の厳格化が定められた。


     BMWとホンダは司法省の調査対象となっていることを認めたが、フォルクスワーゲン(VW)とフォード(Ford)はAFPの問い合わせに今のところ回答していない。(c)AFP


    【【米司法省】ホンダなど4社を調査 加州との排ガス合意めぐり 反トラスト法(独禁法)違反の疑い】の続きを読む

    o

    1: 2019/09/05(木) 20:40:14.62 0

    ■あおり運転への防御として急ブレーキをかけるのはありなのか?

    「あおり運転」の対応策として警察が驚くべき見解を出した! 以下、皆さん認識しておくべきだと思う。
    今まで「あおられた時も急ブレーキを掛けたら違法行為」だとされてきた。なぜかといえば「みだりに急
    ブレーキを掛けることが道交法違法」だからだ。また、あおられた時、中途半端なブレーキで対抗すると、
    あおり運転する短気な輩をさらに興奮させることになり逆効果。

    しかし! 愛知県警は下のリンクの通り、あおられた時に急ブレーキ掛けるのは適法だという指針を出した
    のだった! この事案、あおり運転したクルマが追突している。そして追突された方はケガをしたと言うこと
    で、あおってきた輩を「傷害罪」で送検した(日本は送検されたら99%有罪)。状況からすれば、あおられた
    ら急ブレーキ掛け追突させると100%被害者になります。

    ・あおり行為で追突

    注目したいのが、道交法違反でなく暴行の結果による傷害罪だという判断だ。参考までに書いておくと、この
    事案であおり運転をしたのは500m。車間距離を詰めただけで無くホーンも鳴らしている。逆に考えれば、直
    近の警察の基準は500m以上あおられホーン鳴らされたら道交法違反じゃなく「暴行」という行為になるという
    こと。当然ながら「暴行」されそうになれば「防御」も可能。

    だから急ブレーキ掛け”仕留めて”も良いと言うことになります。個人的には第3者への被害波及もありうる過
    剰防衛だと考えるし、今後も急ブレーキを掛けようと思わない。当然ながら推奨もしない。ただ警察が出した指
    針を守る人達だって出てくることだろう。今後、車間距離不足で走った場合、突然の急ブレーキを掛けられるケ
    ースが出てくることを想定しておくべきだと思う。

    只でさえ追い越し車線をワザとトロトロ走り、車間距離詰めてきたらドライバーの動画を残す「あおらせ屋」(ユ
    ーチューブにさらす愉快犯だけでなく、SAまで追いかけてきて脅迫する輩も)まで出現してきた。さらに急ブレ
    ーキ掛けて追突させたら、傷害事件に対する和解金や慰謝料も取れる。当たり屋にとって格好のシノギになっ
    てしまう可能性大。巻き込まれないようしたい。

    https://clicccar.com/2019/09/04/908772/


    【警察『煽られたら急ブレーキかけてOK 追突されたら煽った側に傷害罪適用するから』】の続きを読む

    お金はクルマ以外に

    1: 2019/09/05(木) 22:31:26.62 ID:Z2fsaZ5BM

    「お金はクルマ以外に」車保有してない若者 59%が購入意向なし

    日本自動車工業会が8日発表した乗用車市場動向調査によると、車を保有していない10~20代の社会人のうち購入の意向がない層が59%に上った。
    理由は「買わなくても生活できる」のほか、「駐車場代などお金がかかる」「お金はクルマ以外に使いたい」と経済的な回答が多かった。

    車を保有していない10~20代のうち「クルマに関心がない」は69%に達した。これから増やしていきたいものとしては「貯蓄」が50%を占めて最多となり、
    若年層の堅実志向が改めて浮き彫りになった。


    http://www.sankei.com/economy/news/160408/ecn1604080033-n1.html


    【【悲報】最近の若者「クルマに興味ない」69%、車ゲーが売れなくなるわけだ】の続きを読む

    1: 2019/09/06(金) 01:06:28.81 ID:foXNEYGb9

    スバルは9月5日、排出ガスが漏れるおそれがあるとして「WRX」「レヴォーグ」「フォレスター」の3車種、計3万2224台のリコールを国土交通省に届け出た。

    対象車両の製作期間は2015年5月9日~2018年2月20日。

    不具合は、排気管のエキゾーストパイプフロント組み付け作業のトルク指示が不適切なため、規定より低いトルクで締結されたものがある。

    そのため走行振動などにより緩みが生じて、最悪の場合では隙間ができて排出ガスが漏れるおそれがある。

    改善対策として、全車両のエキゾーストパイプフロント取り付けナットの締付状態を点検する。

    規定トルクを満足していないものは、エキゾーストパイプフロントとガスケットを新品に交換する。不具合件数は7件で事故は発生していない。

    (改善箇所説明図)
    no title

    (全文)
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1205568.html


    【スバル「WRX」「レヴォーグ」「フォレスター」計3万2224台リコール エキパイ組み付け不良】の続きを読む

    k

    1: 2019/09/02(月) 19:33:15.82 ID:Wj5HAZXv0 BE:961799614-PLT(13001)

    ガルウイングやターボに熱狂! 昭和の少年たちがスーパーカーの虜になったワケ
    9/2(月) 18:40配信 Auto Messe Web

    憧れのすべてが1台に詰まっていた

     世間はお盆休みが終わり慌ただしい中、20代の編集部員から1本の電話があった。「今週の原稿も首を
    長くしてお待ちしていますね。ところで、先ほど会社の目の前をロータス・ヨーロッパが走り去っていたので
    すが、1970年代の小学生がスーパーカーの虜になった理由はなぜでしょう」と聞いてきた。いくらクルマ
    好きとはいえ、20代の彼はスーパーカーブームをリアルに体験していないのは当然だが、“なぜ“と
    言われても……。

    スーパーカーブームのピークは1970年後半
     あの頃、小学生だったスーパーカーエイジの同級生の家にあったクルマは、日産サニー(B110型)とか、
    2代目もしくは3代目カローラだった。クルマは小さいし、武骨だし、エンジンだって1.2リッターのOHVが
    当たり前。単純なハナシ、子供の目には外車だったらなんでもカッコよく見えたのも事実。

     折しも日本には漫画が大流行。1975年から週刊少年ジャンプで連載された「サーキットの狼」をきっかけ
    に、格段にカッコいいスーパーカーを知ってしまった以上、コンピュータゲームやスマホを知らない当時の
    子どもたちが夢中にならない理由がない。

     1964年に東海道新幹線が開通し、1969年にアポロ11号が月面着陸。速い乗り物、流線形のカタチに
    物心ついたときから魅せられていた70年代の少年たちが、希求し憧れたものが全部、スーパーカーには
    詰まっていたのだ。とくにインパクトが強かったのは、ポルシェ930ターボとランボルギーニ・カウンタックの
    2台だろう。
    >つづきは2以降
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190902-00010004-amweb-bus_all


    【おっさん達の夢 ポルシェ930ターボ、ランボルギーニ・カウンタック、ランチャ・ストラトス】の続きを読む

    日産社長、報酬規定違反の疑い

    1: 2019/09/05(木) 00:24:27.53 ID:uCEIaQJW0

    日産自動車の西川広人社長が、株価に連動して役員報酬が決まる制度に関し、社内規定に違反して不当に数千万円を上乗せして受け取った疑いのあることが4日、日産の内部調査で分かった。
    日産は法令違反ではないとして、今月の取締役会に報告した上で社内処分の必要性を検討するとしている。
    https://this.kiji.is/541997773817939041


    【【速報】日産、またやらかす】の続きを読む

    aa

    1: 2019/09/03(火) 19:35:52.09 ID:6lgRjsl/0 BE:194767121-PLT(12001)

    スバル「レガシィ」にスポーティな新グレード追加! アウトバックは悪路走破性が向上
    https://kuruma-news.jp/post/173937


    【スバル・レガシィの水平対向4気筒エンジンのドドドドって音がなくなったのは良い事なの?】の続きを読む

    1: 2019/09/03(火) 21:38:40.53 ID:YzszzAiQ0● BE:844481327-PLT(13345)

    日産自動車が1998年から販売する小型車「キューブ」の生産を12月で終了することが3日、分かった。全面改良から10年以上が経過し、販売台数が伸び悩んでいた。

    業績の立て直しを急ぐ日産は不採算車種の生産を打ち切り、2022年度までに車のモデル数を18年度比で1割以上減らす計画を示している。

    キューブは広い室内空間や特徴的な外観が女性の人気も集め、03年には国内で年間約14万台を販売した。
    08年に全面改良した現行モデルは3代目で、追浜工場(神奈川県横須賀市)で生産している。

    一時は欧米でも販売したが、18年の年間販売台数は約7千台に落ち込んでいた。

    https://this.kiji.is/541563290676577377
    no title


    【日産キューブ 今年12月に生産終了へ FMCから10年経過し販売台数減少で】の続きを読む

    1: 2019/09/02(月) 21:58:54.45 ID:YXDFocEF9

    スズキは2019年9月2日、軽トラック「キャリイ」を一部仕様変更し、同年9月17日に発売すると発表した。

    今回は主に先進安全装備の強化を図っている。

    予防安全技術「スズキセーフティーサポート」には新たに衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を追加。夜間の歩行者を検知可能なシステムは、軽トラックとしては初採用になるという。さらに、既存の誤発進抑制機能に加えて、車線逸脱警報機能やふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシストなどを新規搭載した。

    また、ヒーターのコントロールパネルをダイヤル式に変更したほか、「XK」グレードのフォグランプベゼルをメッキに変更。主要グレードに車体色「クールカーキパールメタリック」を新規設定した。

    価格は72万2520円から138万7800円。(webCG)

    2019.09.02
    https://www.webcg.net/articles/-/41438

    キャリイ
    no title

    スーパーキャリイ
    no title


    【スズキが「キャリイ」の一部仕様を変更 軽トラ初の先進安全装備を搭載】の続きを読む

    1: 2019/09/03(火) 07:56:57.52 ID:FHoSsZzy9

    犯行時間はわずか13分でした。

    先週金曜日の8月30日、愛知県清須市の中古車販売店から高級車「レクサス」1台が盗まれました。覆面姿で犯行に及んだ犯人。その一部始終を防犯カメラが捉えていました。
    .
    ■店の前にあったレクサスが忽然と消えた!

    「朝、出社した時にここに車がなかったので、誰かが乗っていったのかなと思って、初めは気にしていなかったのですが…」(被害にあった中古車販売店の従業員)

    盗まれたのはトヨタの高級車「レクサス」の中古車です。清須市内の中古車販売店にあった車が、8月30日(金)忽然と姿を消しました。車が消えた理由は防犯カメラにしっかりと映っていました。

    防犯カメラが示す時刻は午前2時16分。人気の少ない路地に1台の車が止まりました。降りてきたのは覆面姿の2人。

    ■わずか1分で鍵を開け、乗り込んで逃走

    店の前に止められた白いレクサスの中を覗いた後、なにやら不審な動きを始めました。

    それからわずか1分・・・鍵がかかっていたはずの車のドアが開きました。犯人はそのままレクサスに乗り込み、乗ってきた車と共に走り去りました。

    「防犯カメラを見たら犯人が盗っている動画が映っていたので、それを見て盗まれたと気付きました」(被害にあった中古車販売店の従業員)
    .
    手慣れているのか、犯人が現場に現れてから、車を盗み去るまで、わずか13分間の犯行でした。

    警察は被害届を受理し、窃盗事件として捜査を進めています。
    .
    ■一度に3台盗まれた店も

    愛知県は今年も車の盗難が相次いでいます。

    こちらは先月、名古屋市中川区の自動車販売店で撮影された防犯カメラの映像です。

    3人の人物が、バールのようなものを手に持ち店に向かいます。1人が店内に侵入・・・そのまま車に近づき、ドアを開けて乗り込むと、車を発進させ店を後にしました。

    この販売店では18分間で、ランドクルーザーと店の積載車、さらに積載車に載せてあった車の計3台、合わせて1200万円相当が盗まれました。犯人はまだ捕まっていません。

    ■狙われる車種やブランドは

    愛知県警が認知した自動車盗の件数は、2011年は年間5000件を超えていましたが、今年は7月末までで454件。全国で3番目に多い被害です。

    被害にあった車を車種やブランド別で見てみると、1位が「プリウス」、2位が「レクサス」、3位が「ランドクルーザー」で、新しい年式の車の被害が多いということです。
    .
    愛知県警に、今からできる対策を聞きました。キーワードは“目に見える対策”です。

    その1つとして、ハンドルを固定してハンドルを回すことができなくする装置や、タイヤをロックする装置を付けていると、車を盗むのに時間がかかり、盗まれにくくなるので効果的だということです。

    9/2(月) 20:48
    メ~テレ(名古屋テレビ)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00010000-nbnv-l23&p=1
    no title


    【狙われるのは「プリウス」「レクサス」「ランクル」 わずか1分で鍵を開け乗り込んで逃走…防犯カメラに映った自動車盗の一部始終】の続きを読む

    このページのトップヘ