運転

    1: 2018/04/19(木) 20:05:48.59 ID:ySbdxs/Y0● BE:842343564-2BP(2000)

    追い越しなども注意! 初心者&高齢者にやってはいけない違法行為とは
    https://www.webcartop.jp/2018/04/227287

    no title


    仮免許練習中や身体障害者標識などの表示車両も同様!
     街を歩くと真新しいスーツに身を包んだ新入社員や、大きめの学生服やランドセルを背負った新入生たちを多く見かける。
    そうした4月、5月は、道路でも初心者マーク(正式には「初心運転者標識」)をつけた、免許を取りたてのドライバーを多く見かける時期でもある。

    免許を取得して1年未満のドライバーは、この初心者マークの表示義務があり、「免許を受けて1年未満の運転者の交通事故防止と保護」を目的として、法律が定められている。
    したがって、初心者ドライバーを保護するために、初心者マークを表示しているクルマに対して自動車の運転者は、危険防止のためやむを得ない場合を除き

    ・側方に幅寄せをする
    ・前方に無理やり割り込む=必要な車間距離が保てなくなるような進路変更

     を行ってはならないと、道路交通法で定められている(道路交通法第71条)。違反者には当然罰則があり、「初心運転者等保護義務違反」で、違反点数1点、反則金6000円(普通車)のペナルティが待っているので要注意。

    なお、「初心運転者“等”保護義務違反」とあるように、このルールは初心者マークだけでなく、高齢運転者マーク、聴覚障害者マーク(聴覚障害者標識)、身体障害者マーク(身体障害者標識)、仮免許練習中の標識を表示している普通自動車に対しても同様の対応が求められているので要注意。

    また、話題の「煽り運転」に関しては、初心者マークのクルマに限らず、全面的に違法となる。

     具体的には、前車との車間距離を必要以上に詰める行為は「車間距離不保持(道路交通法第26条)」、急な割り込みや幅寄せ等をする行為は「進路変更禁止違反(道路交通法第26条の2)」や、
    「急ブレーキ禁止違反(道路交通法第24条)」、左側から追い越しをする行為は「追越し違反(道路交通法第28条)」、パッシング、警音器を鳴らす行為は「減光等義務違反(道路交通法第52条)」、「 警音器使用制限違反(道路交通法第54条)」など。

    no title


    【【車の運転】初心者&高齢者にやってはいけない違法行為とは】の続きを読む

    no title

    1: 2018/04/18(水) 17:52:43.24 ID:CAP_USER9

    逆走防止、オレンジ色「入り口」青色は「出口」
    2018年04月18日 16時42分
    www.yomiuri.co.jp/national/20180418-OYT1T50024.html

     多発している逆走事案を防ごうと、山形県内の高速道路を管理するNEXCO東日本は昨年5月、山形自動車道の庄内あさひIC(鶴岡市)と、日本海東北自動車道の庄内空港IC(酒田市)で、本線に入る道路と出る道路の路面をオレンジ色と青色に色分けした。
     両ICは、スロープ状の道路を走行して高速道路を上り下りする構造ではなく、「平面交差」で高速道路とつながっているため、「誤って反対車線に進入する危険性が高い」(同社山形管理事務所)という。このため、進入禁止の看板を立てるだけでなく、路面も色分けすることで、「動体視力が低下したドライバーにも進入方向を分かりやすくした」。
     逆走監視機能を搭載したドライブレコーダーも市販されている。
     昨年12月に販売を始めたのは、車用品販売大手「オートバックス」(東京都)。全国2500か所以上のICやサービスエリア(SA)などを登録しており、ICやSAなどに近づくと、ドライブレコーダーの画面に「逆走注意」と表示される。万が一、逆走した場合には「逆走しています」と大きな音声で注意喚起する仕組みだ。
     オートバックス山形北店(山形市馬見ヶ崎)では主に60~70歳代の人や、高齢の両親の運転を心配する人たちが買い求めているという。価格は3万円程度。長崎俊幸副店長は「逆走はあってはならないが、万が一の備えとして高齢ドライバーにお薦めです」と話す。


    【高速道路 逆走防止、オレンジ色「入り口」青色は「出口」】の続きを読む

    4

    1: 2018/04/07(土) 22:51:24.56 ID:YO7FKiFT0● BE:725598355-2BP(2000)

    整備された交通インフラやカーナビの発達も要因のひとつ
    欧州では高齢者や女性も平気で200km/h巡航をこなす
     ヨーロッパでは女性も高齢者も、平気な顔してマニュアル車に乗っている。その理由は、オートマチック車に比べて新車の価格が安く、そして燃費も良いからだ。マニュアルシフトとクラッチペダルの操作は身体の一部になっていて、市街地でも高速道路でも皆さんスムースな運転だ。

    ドイツではお馴染みの、速度無制限区間もあるアウトバーンでも、高齢者が平気な顔をして200km/h以上でクルージングしている。

     パリ市街でタクシーに乗ると、渋滞を避けるために細い裏道をスイスイ抜けていく。しかも、かなりペースが速い。雨でも降れば足もとの路面
    は石畳で滑りやすくなるが、それでもかなりのハイペースで、ときにはカウンターステアをあてたりしてスイスイと走る。

    つい先日も、スイス、フランス、そして北欧各国を巡り、自らレンタカーをドライブしたが、周囲のクルマたちの動きはとても機敏だとあらためて思った。

     とくにラウンドアバウトでの「間合い」が上手い。ラウンドアバウトとは、信号機のない円形交差点だ。交差点内に先に入ったクルマに優先権が
    あるが、朝晩のラッシュ時では入れるスキがほんのちょっとしかない。そんな微妙なタイミングを、高齢ドライバーでもしっかり見抜いていて、ラウンドアバウト周辺で無駄な渋滞が起こることはほとんどなかった。

    日本人の遠慮がちなメンタリティも影響している
     ヨーロッパ以外では、アメリカは市街地でも平均速度が60〜80km/hであるなど、走行速度が高いのが特徴だ。そのため、日本に比べると急ブレーキをかける頻度が多い。つまり、クルマの挙動が大きいのだが、高齢ドライバーでも大型SUVでガツンとブレーキをかけることに慣れている様子だ。

    また、インドや東南アジアの都市部の道は、クルマ、バイク、自転車、三輪車などがゴチャゴチャに走っているが、阿吽の呼吸で皆さんスイスイとすり抜けていく。

    こうした世界各地の道路事情や運転事情を定常的に体験している身として、「日本人は運転が下手だな」と思う。

     なぜ下手かというと、道路の舗装のクオリティが高いとか、信号機や標識が整備されているとか、または高精度なカーナビが普及しているといった交通環境が整い過ぎているため、人の運転技量が上がらないのだ。
    日本人の運転技量

     また、世界各国と比べると、日本人は引っ込み思案でおとなしい性格の人が多い。そうした国民性は運転にも反映されて、合流での譲り合いの精
    神など良い面もあるのだが、アグレッシブで上手い運転という尺度で見ると、運転はけっして上手ではないという印象を受ける。とくに、商業ドラ
    イバーが減る日曜や休日の、いわゆるサンデードライバーの運転レベルは世界標準で見てもかなりレベルが低いと思う。
    https://www.webcartop.jp/2018/03/220372


    【日本人は運転が下手!! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは】の続きを読む

    180124-2

    1: 2018/04/04(水) 20:06:39.41 ID:E+0MOlDX00404

    さっき運転中にイライラゲージ溜まってきたから路肩に車止めて目を見開いて歯を食いしばってイー!イー!!って叫びながら30秒くらい全力で手拍したンゴ
    これでしばらく発狂しなくても大丈夫


    【ワイ「やっば、運転中にイライラ溜まってもうた、、、せや!!ッ」】の続きを読む

    20161207130417

    1: 2018/04/02(月) 08:39:36.178 ID:p669zMUT0

    高速でも上り坂で追い越しかけようとするバスとか
    タクシーは赤信号でギアはドライブのママパーキングブレーキかけて停車してるやつとか


    【仕事で運転してるやつの方が一般人より運転下手なのってなんでなん?】の続きを読む

    このページのトップヘ