ダウンロード

1: 2016/11/20(日) 17:51:53.57 ID:CAP_USER

http://newswitch.jp/p/6857

 マツダが電動車両の開発を本格化する。2019年に電気自動車(EV)を、21年以降に
プラグインハイブリッド(PHV)車を発売する計画を明らかにした。米国や欧州の環境規制強化に対応するには
電動車両が不可欠だと判断した。電動車両は各社が開発を強化しており、マツダが加わることで競争は激しさを増す。小飼雅道社長に戦略を聞いた。

 ―EVを導入する地域や車種は。
 「(米カリフォルニア州の環境規制)『ZEV』規制だけでなく欧州や中国など各国で規制が厳しくなる。
地域を限定した商品ではなく、汎用的に使えるものにする。PHVは中・大型車への採用を検討したい」

 ―EVでどのようにマツダらしさを出していきますか。
 「現在、広島と山口に(小型車『デミオ』をベースにした)『デミオEV』を公用車として100台提供し、
走行データを蓄積している。加速性能に優れたモーターやロータリーエンジンを発電機として利用するなどユニークな技術を組み合わせ、
顧客に喜んでもらえるマツダならではのEVにしたい」

 ―トヨタ自動車の技術をEVに生かしますか。
 「当社独自でEVの開発を進めていく。ただ技術開発で協調できる部分があれば一緒にやっていきたい」

 ―17年後半に北米に初めてディーゼル車を投入する理由は。
 「12年の投入予定から遅れたが、低コストな浄化装置を採用し価格競争力を高め、
燃費性能はハイブリッド(HV)車を含めたクロスオーバースポーツ多目的車(SUV)の中でトップレベルを実現した。
米国では商用車やバスが主流でセダンやSUVのディーゼル車は少ないが、環境性能を理解してもらいファンを増やしたい」

 ―低燃費を実現する次世代自動車技術「スカイアクィブ・ジェネレーション2」の開発状況は。
 「19年3月期までの中期経営計画で提示しているように、今後展開する新型車に新しいスカイアクティブ技術を採用する。
開発は順調に進んでおり、進捗(しんちょく)についていずれ説明する機会を設けたい」




2: 2016/11/20(日) 18:00:25.55 ID:pR8ucOa2

トヨタに頼ったら技術が育たないからね。


3: 2016/11/20(日) 18:02:06.73 ID:Q56wcN1m

なぜトヨタはEVをやらないんだろうか?乗り遅れるだろ


9: 2016/11/20(日) 18:19:01.98 ID:7b9MwYyy

>>3
日産ですら出来るのにやる必要ないだろ


12: 2016/11/20(日) 19:02:11.20 ID:ICT5YEBm

>>3
もう、乗り遅れてるぞ

テスラは市販車でこのレベルだからな。
https://www.tesla.com/videos/autopilot-self-driving-hardware-neighborhood-long?redirect=no


4: 2016/11/20(日) 18:05:36.26 ID:FWjEsCea

マツダの規模だと電池開発からやっていけないだろうから他社と差別化できなくなって苦しくなると思うんだけど


8: 2016/11/20(日) 18:12:07.28 ID:tYZmCVS7

>>4
EVや自動運転技術で単独技術は難しいだろうね
電気屋、車屋入り乱れての次世代開発競争に生き残るのは無理だと思う
圧倒的に開発能力及び資本が小さすぎる




13: 2016/11/20(日) 19:03:53.27 ID:ICT5YEBm

>>4
そもそも、マツダ主催のAPPSTOREとか出来ても、
アプリ開発者なんか集まる気がしないからオワコン化。
人気のある企業のプラットフォームに集中する。


14: 2016/11/20(日) 20:00:13.31 ID:iHGPxfWY

>>4
バッテリー、モーター、インバーターはトヨタと共同開発で良いだろ
高圧水素タンクもトヨタから融通してもらって水素ロータリーでレンジエクステンドしても良い
マツダにとって大事なのはデザイン


16: 2016/11/20(日) 20:23:46.86 ID:FWjEsCea

>>14
トヨタがいいデザイナー雇ったらマツダいらなくなってしまうやん


23: 2016/11/20(日) 22:36:43.93 ID:+5IAPchC

>>14
自動車用はモーターもインバーターもどこが作っても同じコモディティだし、
バッテリーはトヨタ単体でなんとかするだろうし、
生き残れる気がしないんですが


5: 2016/11/20(日) 18:05:44.76 ID:b5pDbpjk

加速性能に優れたモーターやロータリーエンジンを発電機として利用するなどユニークな技術
ホンダ→日産→マツダの順


7: 2016/11/20(日) 18:08:16.95 ID:lbHpqLHo

水素はあきらめたのか


10: 2016/11/20(日) 18:28:20.19 ID:043rH6O/

せめて、いくつかの主要規格は合わせておけよ。


11: 2016/11/20(日) 18:32:12.76 ID:7B9eXFHU

マツダって2009年から
水素ロータリーで発電してモーターで動くプレマシーを発売してたよな


15: 2016/11/20(日) 20:03:25.49 ID:F7dBxRQ3

電気自動車は、電池がまともなら自動車メーカーじゃなくても
簡単にできる。部品も少なくてすむ。
トヨタ自動車は凄く危機感を持っていると思うよ。
トヨタは裏では開発しているが、なるべく電気自動車の事を
騒がないようにしているのではないか?
工作機械メーカーも危ないね。


24: 2016/11/20(日) 22:39:35.44 ID:+5IAPchC

>>15
トヨタはバッテリーで差をつけるつもりみたいだな
技術者かき集めまくって次世代バッテリー開発してる
ただやっぱり今ほどうまみのある商売ではなくなるのは事実だろうな
まさに生存競争


25: 2016/11/20(日) 22:41:52.07 ID:ca9teDz8

>>15
トヨタは水素燃料電池を推進している立場上、舵を簡単に切れてない感じ。


17: 2016/11/20(日) 20:25:30.72 ID:VJR4imme

ロータリーもi-なんちゃらも買ってきた技術だろ


21: 2016/11/20(日) 21:59:02.97 ID:aXPmKsoN

>>17
自動車の電気系なんか
各メーカーホントの自社開発のほうが少ないだろ


18: 2016/11/20(日) 20:25:46.95 ID:FUNvAbUI

電気自動車って構造が簡単すぎて、技術の差がつかないよ。
トヨタのハイブリッドのときみたいに特許で固めるのも、どのメーカーでも無理。




19: 2016/11/20(日) 20:41:24.80 ID:wfq7Udqu

リーフ、テスラ、シボレーboltを比べただけでも技術には大きな差がある


20: 2016/11/20(日) 20:56:14.44 ID:VX+hYKRt

マツダが「デミオEV」を10月からリース販売、100V給電システムも搭載
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1207/06/news081.html

>モーターとインバータは、安川電機が独自に開発した巻き線切り替え技術が特徴の「QMET DRIVE」を採用した。
>QMET DRIVEは、回転数に応じて巻き線を切り替えることにより、発進時などに必要なトルクと、高速走行時に必要な回転数の両方を高めることができる。
>これにより、「優れた加速性能、ハンドリング、乗り心地を兼ね備えた“Zoom-Zoom”な走行性能をEVでも実現できた」(マツダ)という。
>モーターの最高出力は75kW(5200~1万2000rpm)、最大トルクは150Nm(0~2800rpm)。


22: 2016/11/20(日) 22:12:16.36 ID:ICT5YEBm

ソフトで差がつく


26: 2016/11/20(日) 22:42:52.34 ID:tLMGVuJD

EVなんかいらね~よw スマホやタブのような低劣バッテリー死亡で大損害の罠w
原付のような、小排気量ガソリン車やディーゼル車でOK! EVより実用的で、よっぽど安く作れるのに。

トヨタコムスをガソリンかディーゼルで、50ccか125ccで出せと言いたい… 20~30万円で造れるだろうに~


28: 2016/11/20(日) 23:07:57.33 ID:IqfIkrbF

EVはモータと電池で決まるからマツダも買ってくるだけだろ


29: 2016/11/20(日) 23:14:56.34 ID:n7fdhGig

サプライヤーのシステム丸ごと載せただけで独自開発とは、片腹痛いな。


30: 2016/11/21(月) 03:50:19.11 ID:+9qZmn/r

車業界どうなるんだろうね
EVで強み発揮できなきゃ潰れてくんだろうな


引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1479631913/