2019年04月

    013_l

    1: 2019/04/24(水) 14:54:35.87 ID:XRhgQgTK0 BE:329591784-PLT(12100)


    トヨタ自動車は4月24日、「マークX」の生産を12月で終了すると発表。同日、ファイナルエディションとして特別仕
    様車「250S“Final Edition”」「250S Four“Final Edition”」を発売した。価格は333万1800円~348万9480円。

    今回の発表について、リリースでは「マークXは、1968年に前身モデルであるマークIIとして登場以来、50年以上
    にわたりご愛顧いただいておりますが、2019年12月をもって生産終了となります。ファミリーカーから始まったマ
    ークIIは時代の変化を敏感に察知し、容姿も進化しながらFRセダンの中心的存在として歩んできました。2004年
    にマークXに改名以降は、さらなる高みを目指し、『美しく』そして『意のままの走り』ができるクルマとしてこれまで
    その名を刻み続けてきましたが、いよいよその歴史に幕を閉じようとしています」と述べられている。

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1181970.html


    【トヨタ「マークX」の生産を12月で終了 マークII以来の歴史に幕】の続きを読む

    aa

    1: 2019/04/24(水) 10:26:31.29 ID:Ak9PRYvD0

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190424-00000002-jnn-soci
    高齢ドライバー、「踏み間違い」はなぜ多発?
    東京・池袋や神戸で相次ぎ起きた自動車による死亡事故。いずれも、「誤ってアクセルを踏んだこと」が原因とみられています。
    特に近年目立つのが、高齢ドライバーのペダル踏み間違いによる重大事故です。なぜ多発するのか。改めて探りました。
    (23日22:36)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00000202-kyodonews-soci
    東京・池袋で母子2人が死亡、8人が負傷した事故で、警視庁は23日、暴走した乗用車が一連の事故直前に道路左側の縁石にホイールを接触させていたと明らかにした。
    当初ガードパイプに接触したと発表していたが、その下にある縁石に痕跡があり、見立てを訂正した。
    警視庁は、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が縁石に触れたことで動転し、事故につながった可能性があるとみて調べている。
    警視庁は、飯塚元院長がけがをして入院し、逃走の恐れがないなどとして逮捕はせず、任意捜査を続けている。


    【池袋の事故、タイヤが縁石に触れたことで気が動転して誤ってアクセルを踏んだことが原因と見て任意捜査】の続きを読む

    pr

    1: 2019/04/23(火) 20:21:51.84 ID:F3EVX6gg9

    4/23(火) 16:33配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00010005-autoconen-bus_all

    プリウスがにわかに注目を集めてしまった

    2019年4月19日、白昼の東京・池袋で起きた乗用車の暴走による母子死亡事故の痛ましいニュースは、その後も様々な事象で世間を騒がせ続けている。
    事件の悲惨さや高齢者ドライバーの問題もさることながら、被疑者が勾留されないのは華々しい来歴に忖度したのではとネット上で反響を呼び、“上級国民”なるネットスラングも注目キーワードに。
    さらにドライバーが乗っていた車種「プリウス」までがにわかに注目を浴びている。

    誰もが知る「プリウス」は、日本を代表するハイブリッドカーの老舗ブランドだ。圧倒的な低燃費性能や先進的なデザインで、代を追うごとに幅広い層から支持を集めてきた。
    特に3代目モデルは新車販売ランキング上位の常連で、一時期は納車待ちが半年を超える事態にもなっていたほど。

    以下ソースで読んで


    【旧型プリウスのペダル踏み間違い事故を防げ! 純正後付け部品に再注目】の続きを読む

    タクシーの運転手

    1: 2019/04/22(月) 19:13:41.89 0

    タクシーの運転手は田舎だと月給15万円とかいうけど
    倹約家になるし80代後半でも現役とか普通だ
    80代で15万円プラス年金8万円とか豪華すぎる

    しかも年に1回か2回、長距離のボーナスステージがあって給料が3万円プラスになるし


    【タクシーの運転手って実は勝ち組じゃね?】の続きを読む

    1: 2019/04/23(火) 23:19:31.42 ID:1Hig8jBq0 BE:123322212-PLT(13121)

     現行型(Y51)フーガの2018年累計販売台数は1449台、いっぽうフーガの前身であるセドリック/グロリア時代にライバルだったクラウンは、昨年40240台を販売。
    日産が誇るプレミアムセダンであるフーガは、目を覆いたくなるほど無様な売れ行きである。

     かつて日本を代表する高級サルーンの一角を占めていたはずのフーガは、なぜこんなにも凋落してしまったのか。
    元日産エンジニアであり現行フーガの開発にも関わった吉川賢一氏に分析していただいた。
    文:吉川賢一

    ■フーガがモデルチェンジしない意外な理由
     まず現行型フーガについて、少し振り返りたい。

     現行Y51フーガは2009年11月に発売開始された日産の高級車である。2.5Lと3.7Lのガソリンエンジンと、
    3.5L+ハイブリッドの3種類を持ち、駆動方式はFRと4WDがある。

     ハイブリッドのパフォーマンスは、2012年当時、0-400m加速にてポルシェパナメーラのタイムに勝利し、
    「世界最速の市販ハイブリッド」という名誉を獲得したほどだった(タイム13秒9031は当時のギネス世界記録に認定)。 

     なお、2015年のマイナーチェンジで外観デザインを大幅更新、その際に日産のCIを止め、エンブレムを北米やアジアで売られている
    INFINITI(インフィニティ)マークとした。

     日産の威信がかかった最新技術を搭載し、ブランドを代表するべき高級車であるはずなのに、デビューからすでに9年目に突入。
    それでも「新型フーガ」のウワサはいまだ聞こえてこない。ベンチマークであるBMW5シリーズのモデルチェンジ(2016年)を横目に、
    新型車を出さない日産に、ファンは怒りを通り越し、呆れかえり、欧州車やレクサスへ移行した例も多いはずだ。

     なぜここまでフーガは凋落してしまったのか? その理由は、「二度と会社を赤字経営にしたくない」という、日産の「自己保身」にあると考えられる。

    全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190423-00010003-bestcar-bus_all
    no title


    【日産の高級車「フーガ」はなぜ売れないのか? 「クラウン」にボロ負け】の続きを読む

    運転女さん

    1: 2019/04/24(水) 06:45:42.47 ID:MCiLnXBgr

    まん「対向車もっと端に寄ってよ…」
    まん「よし寄った…これならギリ行けるか…」
    まん「ふう、何とか通過できてよかったー」

    こんな感じで道を譲った対向車へのリスペクトとか一切無いよな


    【狭い道路運転女さん「あ、対向車来ちゃった」←これwwww】の続きを読む

    1: 2019/04/23(火) 20:17:01.23 ID:CAP_USER

    米Teslaは4月22日(現地時間)、自動運転の取り組みについてのイベントを開催して実況し、YouTubeで公開した(記事末に転載)。
    no title


     独自に開発したオリジナルの完全自動運転(FSD)用プロセッサ「Dual Redundant FSD Computer」を披露し、2020年には同社の自動運転車による「ロボタクシー」が登場し、2年以内にはステアリングやペダルがまったくない自動車を製造するという。

     Teslaがプロセッサを設計するのはこれが初めてだが、マスク氏は「プロセッサを設計したことのないTeslaが世界最高のプロセッサを設計した」と自信満々だ。製造は韓国Samsung Electronisのテキサス州オースティンの工場に委託する。
    no title


     このプロセッサは既に1カ月前からModel 2とModel Xに、また10日前に製造開始になったMoxel 3に搭載されているという。2016年に予告したように、後はソフトウェアのOTAアップデートで自動運転が可能になる

     プロセッサは「Dual Redundant FSD Computer」というボードに2つ搭載され、ダッシュボード内に組み込まれる。
    no title


     プロセッサを2つ搭載するのは冗長性確保のため。マスク氏は「このコンピュータが故障する可能性は、ドライバーが意識を失う可能性よりもかなり低い」と語った。

     イベントでは、ニューラルネットワーク採用システムで割り込みなどのリアルな世界での事象にも迅速に対応できるようにしたことなどを説明した。既に路上を走っているTeslaのデータを解析に使えることが強みになっているとマスク氏は語った。
    no title


     ロボタクシーについては、Teslaアプリのアップデートで、Teslaの自動運転車のオーナーが自分の車をロボタクシーサービスに登録することでUberやLyftのように配車サービスを開始できるようになるという。利用料金はUberやLyftより安くなるとも。
    no title


     米国ではまだ完全自動運転車の一般販売は認められていない。また、マスク氏の予告はこれまで、大幅に遅れることが多かった。ロボタクシーが2020年中に登場するかどうかは微妙だが、目指していることは確かだ。

    Tesla Autonomy Day
    https://youtu.be/Ucp0TTmvqOE



    ITmedia NEWS
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/23/news065.html


    【【IT】テスラ、独自設計の完全自動運転プロセッサを発表 2020年には“ロボタクシー”事業開始へ】の続きを読む

    今は経営統合を考えるときではない=西川日産社長

    1: 2019/04/23(火) 03:43:35.00 ID:J3i0Zf1o9

    https://jp.reuters.com/article/nissan-saikawa-idJPKCN1RY16C

    ビジネス
    2019年4月22日 / 17:51 / 3時間前更新
    今は経営統合を考えるときではない=西川日産社長
    Reuters Staff

    [東京 22日 ロイター] - 日産自動車(7201.T)の西川廣人社長兼最高経営責任者(CEO)は22日、仏ルノー(RENA.PA)から経営統合の提案があったとの一部報道に対し「私がお答えすることはない」と述べた。そのうえで今は経営統合を考えるときではないとの見解を示した。

    西川社長は記者団に対し「業績の建て直しに集中しており、時間をいただきたい」と述べるとともに「今は経営統合を考えるときではない」と語った。

    日本経済新聞電子版は22日、関係者の話として、ルノーが今月中旬に日産自動車に経営統合を提案したことがわかったと報じた。経営の独立性を求める日産は、提案を拒否するとみられると伝えている。

    共同通信は22日、三菱自動車(7211.T)を含めた3社連合のトップが今月12日、新たに設置した新会議体の初会合をパリ近郊で開催され、この前後にルノー側が統合提案を持ち掛けたとみられると報道した。

    白木真紀 編集:田巻一彦


    【【西川日産社長】「今は経営統合を考えるときではない」】の続きを読む

    pp

    1: 2019/04/23(火) 00:00:43.22 ID:kwm6EjiF9

    三菱自がパジェロ国内販売終了へ 海外では販売継続
    [2019年4月22日23時30分]
    https://www.nikkansports.com/general/news/201904220001073.html

    三菱自動車が、スポーツタイプ多目的車(SUV)ブームの火付け役となった「パジェロ」の国内販売を終了する方向で最終調整していることが22日、分かった。近く現行モデルを小幅に変更した新モデルを投入した上で販売を取りやめる見通しで、終了時期は未定。
    直近の国内販売台数は年間数百台規模と振るわなかった。根強い人気を誇る海外では販売を続ける見通しだ。

    パジェロは1990年代前半にRVブームを巻き起こした代表車種。自動車のダカール・ラリーでも活躍し、四輪駆動車人気をけん引した。その後、国内では燃費性能などを高めたSUV主力車種「アウトランダー」や「エクリプスクロス」などに主役を譲った。

    三菱自幹部は「省エネ性能を高めるなどした他のモデルに『パジェロ』の名前を残すことも含めて考えたい」と話した。

    岐阜県にある子会社「パジェロ製造」が生産を手掛けている。海外向けの生産は継続する。

    三菱自は、燃費不正問題で経営が悪化し、2016年10月に日産自動車の傘下に入った。足元の業績は回復基調にあり、収益力のさらなる強化を目指している。(共同)


    【三菱自がパジェロ国内販売終了へ 海外では販売継続】の続きを読む

    このページのトップヘ