2018年06月

    y

    1: 2018/06/20(水) 10:36:35.07 ID:CAP_USER9

    ◆京阪バス 自動運転の路線バスを実証実験へ

    運転手の不足が進む中、関西で大手のバス会社「京阪バス」が大津市の中心市街地で、路線バスの自動運転の実証実験を行うことになりました。
    事業化を前提に、街なかでバスの自動運転の実験が行われるのは珍しいということです。

    実証実験は、大阪府など2府2県で路線バスを運行する関西で大手のバス会社「京阪バス」が大津市の協力を得て行います。
    来年度をめどにJR大津駅からびわ湖までのおよそ1キロの大通りなど、大津市の中心市街地で自動運転のバスを運行する計画で、運転手が同乗し、客を乗せた営業運転ができるかどうかを検証します。

    国土交通省によりますと、民間のバス会社が事業化を前提に、街なかで自動運転の実験を行うのは全国でも珍しいということです。
    会社では実験で安全面や収益性などで問題がなければ、再来年をめどに運転手が同乗した自動運転で営業を始めることにしていて、運転手の不足が進む中、将来的には無人の自動運転を目指すとしています。
    京阪バスICT推進部の大久保園明さんは「自動運転というツールを使うことで、収益を上げ、事業が持続可能となるモデルを作り上げたい」としています。

    NHKニュース 2018年6月20日 5時55分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180620/k10011486611000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_012


    【【交通】京阪バス、自動運転の路線バスを実証実験へ】の続きを読む

    800x-1

    1: 2018/06/19(火) 19:38:38.21 ID:CAP_USER9

    更新日時 2018年6月19日 15:03 JST

    米ニューヨーク市では、ウーバーなどライドシェア会社の台頭がマンハッタンの交通渋滞を招いている。これまで以上に多くのタクシー運転手らが先を争って通勤客や居住者、観光客を獲得しようとしているためだ。ライドシェアの台頭はタクシー業界への大打撃を意味するものでもあり、運転手の自殺はここ7カ月で6人に上っている。

      3年前、ニューヨークのデブラシオ市長は交通渋滞への影響を分析するため、ウーバーの成長を抑制する一時的制限導入を目指したが、同社が多額のテレビ広告を打ち、ロビー活動を展開したことから、市議会はその案を廃案とした。当時、ニューヨーク市街を走るアプリベースの輸送車両は1万2600台だったが、現在では8万台に増加。1カ月当たり2000台増えたことになる。

      こうした急増を受け、タクシー運転手は生計が立たなくなり、交通渋滞で市内の経済活動に多大な損害が生じている。2期目に入ったデブラシオ市長は、これら2つの大きな問題を解決する責任は市議会にあると指摘しており、市議会は両方の問題に対処する新たな規制を検討しているが、対策のめどは立っていない。

      2015年にウーバー規制案の廃案に関与したジョンソン市議会議長はインタビューで、「私は何らかの制限を受け入れる姿勢だが、あまりに多くのウーバー・ドライバーが既に市街を走行している現状では、手遅れかもしれないと懸念している」とコメント。「望むこと全てを実現できるかどうか不安がある」と付け加えた。

      ニューヨーク・タクシー労働者連合の広報担当、バイラビ・デサイ氏は、ウーバーの台頭が伝統的なタクシー業界を打ちのめしていると指摘。「徹底した競争になっている。政治的な失敗による金銭的な危機だ。政治的な対策が必要だ」と付け加えた。

      ウーバーの広報担当、ジェーソン・ポスト氏は、同社がニューヨーカーに多くの仕事と交通手段の選択肢を提供していると述べ、「車両の増加はマンハッタン以外の乗車需要の伸びに対応している」と指摘。規制すれば「イエローキャブに長年、見向きもされなかったマンハッタン以外の多数の乗客に悪影響を及ぼすだけだろう」と述べた。

      ニューヨークではタクシー営業に許可証「メダリオン」が必要で、これをローンで購入し返済する必要に迫られている運転手は特に切羽詰まっている。メダリオンは1万3500枚に制限されているが、市内を走るウーバーやリフトの車両数に上限はない。

      メダリオンはミッドタウンの交通渋滞を招いていたタクシーの数を抑制するために1937年に導入された。10年前は100万ドル(約1億1000万円)の値段が付いたが、今では買い手を見つけられないと話すオーナーもいる。

    http://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-06-19/PAJL3D6KLVRA01


    【【米国】自殺相次ぐタクシー運転手、NYでウーバー規制論が再燃】の続きを読む

    img_0

    1: 2018/06/19(火) 00:50:22.61 ID:CAP_USER9

    6/16(土) 5:17配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000017-asahi-bus_all

     出荷前の自動車の排ガスや燃費の測定をめぐり、国が定める基準を逸脱した検査をしていたスバルは15日、国内向けに生産している乗用車全9車種の検査で不正があった疑いがあることを明らかにした。20人以上の社員が不正に関与したとみられるという。

     不正な検査があったのは群馬製作所(群馬県太田市)の2工場。排ガスや燃費のデータを測定する際、道路運送車両法の保安基準が定める速度を逸脱しても測定をやり直さず、測定値を書き換えたり有効なデータとして処理したりしていた。測定する部屋の湿度が基準を外れても、有効な測定値としていた。3月に公表した排ガス・燃費の測定値改ざんとは別の不正で、今月5日に発表した。

     スバルは同日の記者会見で、不正があった車種は「調査中」としていた。排ガス・燃費の測定値の改ざんは乗用車全9車種に及ぶと4月に明らかにしているが、新たな不正も全車種に及ぶ疑いが強まった。傷ついたブランド力の回復が遠のくおそれもある。


    【スバル、全9車種で不正検査の疑い 社員20人超関与か】の続きを読む

    20170915-redbull_honda

    1: 2018/06/19(火) 16:15:44.08 0

    ホンダ、レッドブルへのパワーユニット供給契約締結を発表
    https://jp.motorsport.com/f1/news/f1-redbull-honda-born-1046746/

    Red Bull RacingへのF1パワーユニット供給に合意
    http://www.honda.co.jp/news/2018/c180619.html

    HONDA POWER FROM 2019
    https://redbullracing.redbull.com/article/honda-power-2019


    【【F1】レッドブル・ホンダ誕生が正式発表 2019年から!】の続きを読む

    00_m

    1: 2018/06/19(火) 18:53:25.35 ID:CAP_USER

    テスラのCEOであるイーロン・マスク氏が2018年6月17日に「同社の運営を脅かす不正行為を行っている従業員が存在すること」を同社の従業員宛にメールを送っていたことが明らかになりました。テスラは問題の従業員を特定しており、不正行為に至った理由を調べているそうです。

    マスク氏によると、この従業員がテスラの製造システムのコードを直接変更して、大量の機密情報を送信する仕組みを実装し、第三者に送っていたとのこと。この従業員は不正行為を行った理由について、「仕事内容が評価されず、昇給できなかった腹いせにやった」と述べており、個人的な恨みで行ったと主張しています。

    しかし、テスラは、この従業員が産業スパイである可能性を考慮しており、他に関与する組織または人物がいなかったか調査中であるとしています。実際にマスク氏はテスラを敵視している「株の空売りで大金を得ようとする人」「石油・ガス会社」「大型のガス・ディーゼル車を製造する自動車会社」などの関与を疑っているようです。

    ただし、テスラのデータを操作して同社のイメージダウンを謀ったにしてはやり方が稚拙すぎるとも指摘。このため、この従業員の証言通り、単独で不正行為に及んだ可能性もあるとマスク氏は考えているとのことです。

    マスク氏はこのメールを送った翌日に「テスラの工場内で不審火があった」ことも報告しており、今回問題行為を行った従業員以外にも別の人物がいる可能性があるとして、ケガなどをしないよう全従業員にメールで注意喚起を行っています。
    https://gigazine.net/news/20180619-tesla-sabotage-elon-musk-email/


    【イーロン・マスクが「テスラが1人の従業員から妨害行為を受けていた」ことを明かす】の続きを読む

    4874119

    1: 2018/06/19(火) 03:14:31.22 ID:cUtMhM1/0 BE:416336462-PLT(12000)


    米ハリウッドを走るテスラ車が突如発火した。運転していたマイケル・モリス監督の妻で女優のメアリー・マコーマックさんがツイッターで15日、明らかにした。
    「今日、夫と彼の車に起きたこと。事故もなく、サンタモニカ大通りで移動中に青天の霹靂。彼に降りて車を停めるよう伝えてくれた親切なカップルの方、ありがとう。
    そして、3人の小さな子どもたちが車に一緒にいなくて本当に良かった。」続けて彼女は、これはオートパイロットを搭載しない「普通のテスラ」だと付け加えた。
    テスラの広報担当者はABCニュースに、調査を進めているほか、現在地元当局に協力しており、顧客が無事で良かったと伝えた。
    その上で、電気自動車は通常のガソリン車より出火する確率が少ないとして、この事故が「極めて珍しい」と指摘した。

    https://jp.sputniknews.com/incidents/201806195008310/



    【自動運転事故で有名なテスラ、今度は車が炎上】の続きを読む

    1: 2018/06/20(水) 03:54:26.51 ID:wQyPWzwD0 BE:416336462-PLT(12000)


    (CNN) 火災現場に急行して消火しようとしたところ、消火栓の前に1台の車が違法駐車していた――。
    そんな場面に遭遇した消防隊が、車のたどった末路の写真を「教訓」としてソーシャルメディアに投稿した。
    CNN系列局のWPVIによると、ニュージャージー州ハミルトン・タウンシップの住宅で14日に火災があり、午前1時ごろに消防隊が現場に到着した時には、最上階から火の手が上がっていた。
    ところが消火作業に必要な消火栓の前には、1台の「アキュラ」が違法駐車して消火栓をふさいでいた。
    そこで消防隊は、前の座席の窓ガラス2枚をたたき割り、車内にホースを通す措置に出た。
    ホースを通された車の写真は消防署の公式フェイスブックに投稿。「消火栓の前に駐車するとこうなります」「消火栓の前に駐車するのは違法です」という説明を添えている。
    火災は間もなく消し止められ、けが人は出なかった。
    車の持ち主は駐車違反切符を切られた上に、たたき割られた2枚の窓の交換費用も負担する羽目になった。
    ニュージャージー州の法律によると、消火栓から10フィート(約3メートル)以内に車を停めた場合の罰金は54ドル(約6000円)。

    https://www.cnn.co.jp/fringe/35121080.html
    no title

    no title

    no title

    動画
    https://www.cnn.co.jp/video/17505.html


    【消火栓の真横に駐車したアキュラの末路をご覧ください・・・・】の続きを読む

    1: 2018/06/19(火) 17:23:29.29 ID:QgwrZqFc0● BE:423476805-2BP(4000)


    これまで一つのコモンアーキテクチャにより他車種へ展開する手法が取られていたが、第2世代SKYACTIVではスモールとラージの2つのアーキテクチャと商品群に分けられることになる。
    スモールアーキテクチャはCX-3が中心となり、新型CXもここに含まれる。
    新型CXは小型のクロスオーバーSUVということになる。
    一方でラージアーキテクチャに分類されるのは、CX-5、CX-8、CX-9となる。
    アテンザ後継モデルもここに含まれ、ラージアーキテクチャはFRプラットフォームとなることが期待される。

    (写真は現行CX-3)
    no title

    https://car-research.jp/mazda


    【マツダ、新型CXを計画、小型クロスオーバーSUVを追加か】の続きを読む

    DTq5cW7VoAE5HOR

    1: 2018/06/18(月) 11:31:33.68 0

    必要な時に普通車を買い
    それに乗るだけ

    現在普通車に乗って偉そうに軽自動車を馬鹿にして笑ってる連中は
    「自分の乗ってる車」と「貯金額」言ってみ?

    ホントに男で軽自動車に乗ってる俺を笑えるレベルかな?


    【俺は男で軽自動車に乗ってるけど何時でも普通車に買い換えられる貯金があるから軽自動車コンプレックスは全く無い】の続きを読む

    1313473

    1: 2018/06/18(月) 19:58:24.87 ID:PabGra0K0 BE:194767121-PLT(12001)


    トヨタ クラウン 新型、ブランド統合と先進技術搭載で内外装はどう進化した?
    https://response.jp/article/2018/06/18/310983.html


    【トヨタクラウンって一瞬足回り硬くしてジジイに乗り心地悪い言われて元に戻ってなかったか?】の続きを読む

    img1_file5b2785d1ac21f

    1: 2018/06/18(月) 19:56:52.40 ID:CAP_USER9

    アウディ会長、ドイツ捜査当局に身柄を拘束

     ロイター通信によりますと、大手自動車メーカー「フォルクスワーゲン」傘下の「アウディ」のルパート・シュタドラー会長が18日、ドイツの捜査当局に身柄を拘束されました。

     シュタドラー会長をめぐっては、排ガス規制逃れ問題で、ドイツ検察当局が11日、詐欺の疑いなどで自宅を家宅捜索していました。

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3399491.html


    【アウディ会長、ドイツ捜査当局に身柄を拘束】の続きを読む

    1: 2018/06/18(月) 12:17:47.88 ID:CAP_USER9

    新型ジムニー(4代目)
    no title

    no title


    ■スズキ ジムニーがいよいよフルモデルチェンジ

    スズキは、軽自動車「ジムニー」と乗用車「ジムニーシエラ」を20年ぶりにフルモデルチェンジし、2018年7月に発売する。発売に先立ち、新型ジムニーのティザーサイトが公開された。

    >>よりワイルドになった!スズキ 新型ジムニー・新型ジムニーシエラの画像を見る
    https://autoc-one.jp/news/5002267/photo/

    1970年に登場した初代ジムニーは、軽自動車唯一の4WDオフローダーとして独自の地位を築いてきた。現行モデル(3代目)は1998年10月に発売。スタイリッシュなデザインと快適性の向上に加え、ジムニーならではの悪路走破性もさらに進化。20年という長きにわたって多くのユーザーに愛されてきた。

    世界でも類を見ない小型4WDオフローダーのジムニーは、現在までに、世界での累計販売台数285万台を達成。地球上のありとあらゆる道なき道で、今も活躍を続けている。

    今回公開された4代目となる新型ジムニー/ジムニーシエラは、歴代ジムニーのDNAを継承しつつ、最新のテクノロジーも注ぎ込まれた。

    これまで以上に頑丈なラダーフレーム構造にエンジンを縦置きしたFRレイアウトを引き続き採用。副変速機付きパートタイム4WDや3リンクリジッドサスペンションも健在だ。

    一方で、最新のテクノロジーとして、単眼カメラとレーザーレーダーで危険を回避する「デュアルセンサーブレーキサポート」が搭載されたのは大きなニュースだ。ジムニーとしては初の自動ブレーキ採用で、予防安全性能はグンと上がった。
    .
    ■本格的な四輪駆動車らしく、これまで以上にワイルドなデザインに

    新型ジムニーのデザインは、現行ジムニー(3代目)よりスクエアなボディスタイルが印象的だ。ジムニー・ジムニーシエラともにフロントグリルになどにブラック仕上げの精悍なパーツを装着。さらに、ジムニーシエラでは、ブラックのオーバーフェンダーも追加することで、よりワイルドなスタイリングを実現している。

    一方、初代から継承される丸型のヘッドランプや2代目モデルのボンネットフードの形状、3代目モデルの5スロットグリルなど、歴代モデルのモチーフが随所に見て取れるのも新型ジムニーの特徴となっている。

    新型ジムニーに搭載されるエンジンは660ccで駆動方式は4WD、トランスミッションは5MTと4ATをラインナップする。一方の新型ジムニーシエラは、排気量が現行モデルの1.3リッターから1.5リッターに変更されたが、駆動方式は4WDでトランスミッションは5MT/4ATと、軽自動車のジムニーと同様となる。

    ボディカラーは、鮮やかな黄色のキネティックイエローをはじめとしたモノトーン9色に、2トーンカラーが3色、ルーフとボンネットが黒塗装になるブラック2トーン(受注生産)も取り揃えた。

    新型ジムニーの詳細な情報は今後発表されるものと思われるが、今回20年ぶりのフルモデルチェンジされるということもあり、新型ジムニーがどれだけ進化したか気になるところだ。

    6/18(月) 12:09
    オートックワン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00010000-autoconen-bus_all


    【スズキ、ジムニー 20年ぶりのフルモデルチェンジ!2018年7月発売!】の続きを読む

    このページのトップヘ