2017年11月

    kei

    1: 2017/11/17(金) 00:11:21.66 0

    なんで軽自動車乗ってるとダサいとか貧乏臭いとか馬鹿にされるんですか?
    燃費良くて税金も安いし小回りもきいて使い勝手いいのに
    「彼氏が軽乗ってたら絶対に嫌!軽で迎えに来られたらこっちが恥ずかしい」
    「外車とかミニバンとかSUVに乗って欲しい!」と言う書き込みを見ました

    車に詳しくないくせに軽自動車だと恥ずかしいとか言う女をどう思いますか?


    【「彼氏が軽自動車乗ってたら絶対に嫌!軽で迎えに来られたら恥ずかしい」と言う話を聞いたんだけど】の続きを読む

    1: 2017/11/16(木) 21:17:35.72 ID:CAP_USER9

     日産自動車は11月16日、スーパースポーツカー「GT-R」2018年モデルを発売した。価格は1023万円~1397万円円(税込)。

     570PS、637Nmを発揮する3.8リッターV型6気筒ツインターボエンジン「VR38DETT」を搭載する超高性能車。

     2018年モデルでは、これまで「GT-R NISMO」「GT-R Premium edition」に標準設定していた車両防盗システムを全グレードで標準装備とした。また「Apple CarPlay」にも全グレードで対応し、インフォテインメントシステムとiPhoneを連携できる。

     専用チューニングを施した「GT-R NISMO」も2018年モデルを発売する。価格は1870万円(同)。

    2017年11月16日 14時27分
    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1711/16/news093.html
    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1711/16/news093_2.html

    GT-R
    no title

    no title

    no title

    no title

    GT-R NISMO
    no title


    【日産、「GT-R」2018年モデル発売】の続きを読む

    no title

    1: 2017/11/16(木) 20:35:19.46 ID:CAP_USER9

    現場は交通量の多い交差点ということもあり、救急車は交差点手前で減速した後に再加速したとみられているが、そこへ交差進行してきた乗用車が突っ込んだ。事故を起こした乗用車は車内の静粛性に優れた高級車であり、ゆえに救急車のサイレンに気づくのが遅れた可能性もある。

    ☆☆☆

    14日午後4時50分ごろ、宮城県仙台市太白区内の市道を緊急走行中の救急車が赤信号の交差点を通過しようとした際、交差進行してきた乗用車と衝突した。搬送中の患者が死亡したが、事故とは無関係とされている。

    宮城県警・仙台南署によると、現場は仙台市太白区長町5丁目付近で片側2車線の直線区間。交差点には信号機が設置されている。救急車は宿泊施設の浴槽で溺れて心肺停止となっていた70歳代の男性を搬送するためにサイレンや赤色灯を使用しての緊急走行中。現場の交差点には赤信号の状態で進入したところ、青信号に従って左方向から交差進行してきた乗用車と出会い頭に衝突した。

    衝突によって双方の車両が中破。搬送中の男性は別の救急車で近くの病院へ収容されたが、後に死亡を確認。救急車に同乗していた40歳代の男性隊員も打撲などの軽傷を負った。双方の運転者にケガはなく、警察は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)容疑で事情を聞いている。

    この事故によって「搬送に約12分の遅れが生じた」と判断されたが、死亡した男性は搬送開始時点で心肺停止状態となっており、事故後も蘇生を続ける状態だったことから、事故と死亡の因果関係は無いものとされている。また、他の車両は救急車のサイレンや通過予告のアナウンスを聞いて停止していたが、事故を起こした乗用車だけが止まることなく交差点へ進入していったとみられており、警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。

    ☆☆☆

    死亡した患者の男性は搬送開始の時点で心肺停止となっていて、死因は後に「溺死」と発表されている。

    配信2017年11月16日(木) 00時25分
    レスポンス
    https://response.jp/article/2017/11/16/302559.html



    【高級車はサイレンが聞こえない?-緊急走行中の救急車が出会い頭衝突】の続きを読む

    m_trafficnews-79044

    1: 2017/11/16(木) 20:22:02.32 ID:CAP_USER9

    国際自動車が、スマホを振って空車のタクシーを呼べるアプリ「フルクル」と、姉妹アプリ「kmタクシーアプリ」の提供を開始しました。

    東京23区などでスタート

     国際自動車が2017年11月12日(日)から、タクシー配車アプリ「フルクル」と姉妹アプリ「kmタクシーアプリ」の提供を開始しています。

    「フルクル」はスマートフォンを振って空車のタクシーを呼べるアプリです。画面上で、まず自分の周囲半径約500mに空車タクシーがいるかを確認。
    タクシーがいた時にスマホを振ると空車のタクシーが自分のいる場所に来るという仕組みです。迎車料金は発生せず、タクシーを待っているあいだに先に来た別のタクシーに乗ってもOKといいます。
    「フルクル」は現在、東京23区と武蔵野市、三鷹市で利用できます。

     姉妹アプリの「kmタクシーアプリ」は、「フルクル」を使っても空車タクシーが来ない場合に使うアプリ。タクシーを確実に呼べますが、迎車料金が発生します。
    そのほか、乗車地と降車地を入力するだけで料金検索ができたり、空港定額タクシーが予約できたりします。「kmタクシーアプリ」も現在、東京23区と武蔵野市、三鷹市で利用できます。

     国際自動車は「いままで見えなかった空車タクシーを見える化し、スマホを振るだけで空車タクシーが集まってくるという新しいタクシーの乗り方をお客さまに提案します」としています。

    https://news.goo.ne.jp/article/trafficnews/business/trafficnews-79044.html


    【【話題】スマホを振るとタクシーが来るアプリ「フルクル」登場 迎車料金不要】の続きを読む

    black-cab-01

    1: 2017/11/15(水) 12:35:43.51 ID:2F3KYea10● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典

    どう見ても年下のタクシー運転手がタメ口でイライラ



    ちなみに、タクシー運転手のタメ口に軽い嫌悪感を覚えていると話したのは、11月7日の
    「5時に夢中!」(TOKYO MX)にゲスト出演したアジアンの馬場園梓。


    「どうみたって年下の運転手さんが『このへんで大丈夫~?降りられる~?』みたいな。いや、
    絶対年下ですよね?って。最初からタメ口でした」(馬場園)

    年下は年上を無条件に敬えとまでは思わないが、特にその仕事でお金をもらっている相手の場合、
    ポーズだけでも良いから丁寧に扱ってもらいたいというのは多くの人に共通する思いだろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13893464/


    【納得いかないんだが、なんでタクシー運転手のタメ口率高いんだ?】の続きを読む

    a5929025ec

    1: 2017/11/15(水) 15:22:17.085 ID:P57ytFEdM

    スタンドでスタッフ一斉に補給と清掃してる時に
    大学生か「そこにタオル有るから窓ガラス拭いて」と言われてべっちゃべちゃのタオルで窓拭いたらしく
    「勉強出来ても言われないとタオルも絞れない知恵遅れなのか?拭く前より汚れるだろ馬鹿か」
    こんなのばかり言われてて可哀想www


    【代行運転のスタッフなんだがそれなりの大学の学生がバイトに来てんだけど悪い意味で弄られててワロタwww】の続きを読む

    760x-1

    1: 2017/11/15(水) 19:11:11.90 ID:CAP_USER9

    ・シェルなど化石燃料会社、水素燃料への投資を拡大
    ・2030年までに年間最大2兆8400億円の投資が必要-マッキンゼー

    宇宙で最も豊富に存在する元素の水素が、2050年までに世界のエネルギーの5分の1近くを供給し、米国で排出される二酸化炭素全量を取り除く可能性がある。トヨタ自動車や石油会社ロイヤル・ダッチ・シェルなどで構成する水素協議会が明らかにした。

    ドイツ自動車メーカーのBMWや英鉱山大手アングロ・アメリカン、フランス電力・ガス会社エンジーなども参加する同協議会によると、風力および太陽光発電を使って水から抽出した水素を用いる燃料電池が、自動車から工場に至るあらゆるものの動力として活用される可能性がある。同協議会は、水素が年間約6ギガトンの二酸化炭素排出量を減らす可能性があると試算。これは2016年の米排出量5.5ギガトンを上回る。

    水素協議会は今週、水素社会の基盤整備を促進するためボンで開催中の国連の年次気候変動会議に参加。シェルなど化石燃料各社は、世界的な環境規制強化に伴い自動車での利用が広がるとみて、水素燃料への投資を増やしている。マッキンゼーがまとめた研究によれば、乗用車1500万台とトラック50万台の走行をサポートするには2030年までに年間最大250億ドル(約2兆8400億円)の投資が必要になる。

    原題:Shift to Hydrogen Seen Meeting 20% of World Energy Needs by 2050(抜粋)

    配信2017年11月14日 11:22 JST
    Bloomberg
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-11-14/OZDV4R6TTDST01


    【【エネルギー】2050年世界エネルギー、需要の2割を水素が満たす見通し-水素協議会(トヨタ、シェルなど)】の続きを読む

    1: 2017/11/16(木) 03:10:18.97 ID:CAP_USER9

    ランボルギーニがローマ法王に真っ白なスーパーカーをプレゼント
    Sputnik日本:2017年11月16日 02:02
    http://jp.sputniknews.com/life/201711164280618/
    no title


    イタリアの自動車メーカー「ランボルギーニ」が、ローマ法王フランシスコにスポーツカー「ウラカン(HURACAN)」の特別仕様車をプレゼントした。
    通信社スプートニクが報じた。

    15日午前、ローマ法王はバチカンでランボルギーニから真っ白な自動車「ウラカン」を受け取った。
    「ウラカン」は古代マヤの「風の神」にちなんで名づけられた。
    ローマ法王は「ウラカン」のボンネットにマジックでサインをした。

    ローマ法王のサイン入りスーパーカーは、オークションで競売にかけられ、落札金額は慈善事業に寄付される見込み。

    (中略)

    ランボルギーニの「ウラカン」は、2014年3月にジュネーブモーターショーでお披露目された。
    標準装備の価格は約20万ドル。なおローマ法王には特別仕様車が贈られた。


    【ランボルギーニがローマ法王にスーパーカー「ウラカン」プレゼント 法王がボンネットにマジックでサイン、オークションへ】の続きを読む

    1: 2017/11/15(水) 18:28:04.72 ID:CAP_USER9

    スズキ 「スイフト」
    no title


    スズキの小型乗用車『スイフト』が11月15日、日本自動車研究者ジャーナリスト会議(RJC)が主催する「2018年次 RJC カー オブ ザ イヤー」を受賞した。

    27回目となるRJCカー オブ ザ イヤーの選考は、2016年11月1日から2017年10月31日までに発表された国産車を対象に、RJC会員の投票によって実施。11月1日に「6ベスト」が選出され、その中から11月14日の投票によって2018年次RJCカー オブ ザ イヤーが決定した。

    RJCカー オブ ザ イヤーに選ばれたスイフトは、2004年の発売開始から3代目のモデル。スイフトとして3代連続の受賞となった。スズキ車がRJCカー オブ ザ イヤーを受賞するのは、『ワゴンR』(1993年)、『ワゴンR/ワゴンRスティングレー』(2008年)、『スイフト』(2005年、2010年)、『ハスラー』(2014年)、『アルト』(2015年)に続き、2年ぶり7度目。

    今回、動力性能・操縦性に優れ、高いスポーツ性を持つ6速MTのスイフトスポーツや、独自の機構を持つ廉価なハイブリッドモデルなど、幅広いユーザーニーズに対応した点などが高く評価された。

    スイフトシリーズは2004年の発売以来、日本をはじめ欧州を中心とした海外市場で高く評価されてきたスズキの主力コンパクトカー。グローバルの累計販売台数は577万台に達している。

    配信2017年11月15日(水) 17時21分
    レスポンス
    https://response.jp/article/2017/11/15/302540.html


    【スズキ 「スイフト」、RJCカーオブザイヤー受賞…初代から3代連続】の続きを読む

    1: 2017/11/15(水) 17:54:04.10 ID:CAP_USER

    トヨタ自動車は11月15日、『プリウスPHV』のEVヒューズに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象となるのは2011年11月18日~2015年1月8日に製造された2万0442台。

    駆動用バッテリのハイブリッドシステム保護用ヒューズ(EVヒューズ)の容量が不適切なため、高負荷運転を繰り返すとヒューズが疲労断線することがある。そのため、警告灯が点灯し、最悪の場合、ハイブリッドシステムが停止して走行不能となるおそれがある。

    改善措置として、全車両、EVヒューズを対策品と交換する。

    不具合は1件発生、事故は起きていない。市場からの情報により発見した。
    no title


    toyota.jp アフターサービス | リコール等情報 | 2017年 | プリウスPHVのリコール
    https://toyota.jp/recall/2017/1115_2.html

    2017年11月15日(水) 15時00分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2017/11/15/302533.html


    【【リコール】ハイブリッドシステム停止! トヨタ プリウスPHV 2万台が走行不能になるおそれ】の続きを読む

    nissan

    1: 2017/11/15(水) 15:13:19.72 0

    目の前のちょっとしたお金浮かせようとして立ち直り不可能なほどのカウンター喰らってる
    どうせ文系のバカ社長何だろと思いきやもしかしてゴーンさんじゃね?こいつもしかして無能すぎね?


    日産工場、ISO認証取り消し 6工場の国内向け生産

     日産自動車の無資格検査問題で、品質管理の仕組みが適正であることを示す
    国際基準「ISO規格」の認証機関が、日産の国内全6工場の国内向けの生産に関する認証を取り消したことがわかった。
    日産が近く公表する報告書の内容次第では、追加の調査や輸出分に関しての取り消しに踏み切る可能性がある。

     対象となるのは、追浜工場(神奈川県横須賀市)、栃木工場(栃木県上三川町)、
    日産九州(福岡県苅田町)、日産車体(神奈川県平塚市)、
    同社傘下のオートワークス京都(京都府宇治市)、日産車体九州(福岡県苅田町)の6工場。

     ISO規格は、世界中で同じ品質の製品をつくれるよう、スイスに本部を置く国際標準化機構が定める。
    製品を対象にする規格のほか、組織の品質管理の仕組みに対する規格もある。認証機関が審査する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000005-asahi-bus_all


    【日産さん、ほんのちょっとした出来心で大打撃を喰らう】の続きを読む

    1233035

    1: 2017/11/15(水) 13:01:56.388 ID:L/0gfUcL0

    もちろん煽っちゃいけないよ 危険だからね
    でもさぁ 度を越した下手くそって存在するよね


    【煽り運転する方が問題視されてるけど、それって怒らせて煽り運転させるような運転してるんだよな】の続きを読む

    このページのトップヘ