2016年10月

    新型インプレッサ 日本仕様

    1: 2016/10/30(日) 12:35:35.310 ID:fcXGGQkOd

    こういう事言う奴に限ってフィットより走らねえインプレッサスポーツとかインプレッサG4とか乗ってSTiのエンブレム付けたりしてる

    スバルの四気筒NAなんか整備性悪いし燃費悪いしオイル滲む割に楽しくないし遅いから車オタから相手にもされねえんだよなぁ


    【バカ「スバルの車は走りがいい!楽しい!」】の続きを読む

    01_s

    1: 2016/10/30(日) 15:07:13.599 ID:yfLlql2C0

    ロードスター RS
    250万を支払い
    100万をローンして
    乗ったこともないマニュアル車を買って
    狭い荷物乗らないとぼやきつつも
    マニュアル車を必死で乗りこなそうとしてる
    25歳ですが?!(´;ω;`)


    【俺バカすぎワロタ。100万円ローンして車買ったwww】の続きを読む

    1: 2016/10/30(日) 22:55:34.37 ID:CAP_USER

    http://jp.autoblog.com/2016/10/27/mercedes-benz-x-class-concept-pickup-official/
    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/pazvkwZCxDY



    メルセデス・ベンツが、待望のミッドサイズ・ピックアップトラック「Xクラス」を示唆する
    「コンセプト Xクラス」を、ストックホルムで発表した。メルセデス初となるこのピックアップトラックは、
    ルノー・日産アライアンスとの提携から誕生したもので、日産「NP300ナバラ」のプラットフォームを共有すると思われる。
    数種類のエンジンが用意される予定だが、トップ・グレードのモデルはV6ディーゼル・エンジンを搭載し、
    4輪駆動システムとリダクションギア付きトランスファー、電子制御トラクション・コントロール、そして2つのディファレンシャル・ロックを装備するという。
    主要マーケットには、南アメリカやオーストラリア、南アフリカ、ヨーロッパが名を連ねているが、日本や米国に導入する計画は今のところなさそうだ。

    今回、メルセデスはタフなオフロード向けの「powerful adventurer」(イエロー)と、都会的なSUVを思わせる「stylish explorer」(ホワイト)と
    いう2種類のデザイン・バリエーションを用意した。いずれにせよ、メルセデスによれば「初めて登場する本物のプレミアム・ピックアップ」であるという。
    市販モデルとなるXクラスは、欧州、オーストラリア、南アフリカ向けの車両がスペイン・バルセロナにある日産の工場で2017年から生産開始となり、
    南アメリカ向けはアルゼンチン・コルドバにあるルノーの工場で2018年より生産が始まるという。欧州では2017年後半から発売される予定だ。


    【ベンツ、初の高級ピックアップトラック「コンセプト Xクラス」を発表】の続きを読む

    1: 2016/10/29(土) 21:39:38.24 0

    最終進化形となるファイナルエディションを発売し、惜しまれつつ2016年3月に販売終了となった三菱ランサーエボリューション。WRC(世界ラリー選手権)参戦車として1992年10月のエボIが販売開始され、エボXまで13モデルが販売されました。

    中古車検索サイト カーセンサーnetによると、現在ランエボの中古車は約450台流通していて、エボIからエボXファイナルエディションまで全モデル揃っています。

    中古車の価格は年式や走行距離、コンディションなど様々な要因によって決まりますが、一般的に年式が古くなればなるほど安くなります。しかし、人気の高い中古車ではその法則が当てはまらないケースがあります。

    そこで、今回は絶版車となり中古車で人気のランエボの最高値と最安値の中古車を紹介したいと思います。なお、記事中の価格は取材時点での流通価格で、変動している場合がありますのでご注意下さい。

    まずは最高値から。現在、ランエボの中古車で最も高額なのは、限定1000台のランエボXファイナルエディションです。

    新車時価格は430万円でしたが、最高価格は550万円とプレミアム価格となっています。

    走行距離は400km、ボディカラーはシルバーです。ファイナルエディションは新車時価格を上回る中古車はかなりの台数が流通しており、高コンディションのクルマが手に入れやすい状況となっています。
    http://a.excite.co.jp/News/car/20161011/Clicccar_406323.html

    http://www.carsensor.net/usedcar/search.php?STID=SMPH0001&SORT=&TOK=&CARC=MI_S022&GRDKC=MI_S022_F004_K037
    no title


    【430万円で発売、完売した1000台限定ランエボFinal 200万近いプレミア付で三菱認定未登録車として販売】の続きを読む

    このページのトップヘ