2016年09月

    1: 2016/09/03(土) 08:09:17.97 ID:L5dScJ9g0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典

    ホンダは、昨日9月2日に開幕する2016 成都モーターショーにおいて、中国市場向け新型モデル"Honda Gieniaを正式にお披露目した

    no title


    全長4,517mm × 全幅1,705mm × 全高1,477mm、ホイールベース長2,600mmのサイズのハッチバックモデルである。

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://blog.livedoor.jp/motersound/51968522


    【ホンダの新型車種「Gienia」がかっこよすぎ!!!!!】の続きを読む

    2

    1: 2016/09/04(日) 09:09:41.46 0

    近所迷惑とか自分の年考えたり出来ないの?


    【いい年して車の車高落としたりマフラー変えたり無意味にデカいホイール履いたりして車の改造してる奴って恥ずかしくないの?】の続きを読む

    1: 2016/09/03(土) 23:31:09.82 ID:CAP_USER

    no title


     今や世界最大規模の自動車市場となった中国。日本のメーカーも中国事業を積極的に展開しており、反日デモや政治的な関係がこじれるなかでも広く中国の消費者から歓迎されている。
    一方で、日本の自動車は良くも悪しくも無難であり、「個性が欠けている」との認識を持つ人もいるようだ。

     中国メディア・今日頭条は1日、そのような「日本の自動車観」に対して一石を投じる記事を掲載した。「こんなちっぽけな自動車でも限定販売版を作る 30年前の日本人は何を考えていたのか」と題したこの記事では、
    日本の自動車メーカーは決して個性を大事にしていないわけではなく「単に、遊び心にあふれたモデルは日本国内でしか販売してこなかったに過ぎないのだ」と説明している。

     そして、1985年の東京モーターショーで発表されたコンセプトカーが好評を博し、87年にはほぼそのままの形で1万台の限定数量販売され、引く手あまたの人気を誇った日産の「Be-1」という小型自動車について紹介した。

     記事は同車がマーチをベースに作られたもので、動力系統は平凡ながら、過剰装飾の排除によるコストダウン、丸みを帯びたデザイン、新素材の多用による耐久性の向上という当時の流行とは一線を画する個性的な自動車であったと説明。
    レトロな風格で人気を博し、限定販売だったこともあって今もなお日本の自動車ファンから愛され、中古車市場でも同年代の自動車より高い値段が付くと伝えた。

     「パイクカー」というジャンルを開拓し、80年代末から90年代前半にかけてパオ・フィガロという人気車種を生み出すきっかけとなったBe-1。
    そのデザインや内装はいささか古めかしい部分を感じる一方で、当時では常識破りだった丸みを帯びたデザインは、今の時代でも十分通用する「良さ」を持った自動車だ。

     無難なデザインの自動車が良く売れる「没個性」の時代。しかし、日本の各メーカーは最初から無難なデザインのものしか作ってこなかった、そういうものしか作れないという認識は誤りと言える。
    さまざまなクルマのあり方に対する試行錯誤を繰り返す中で、現在の状況に至っているのだ。

     経済的な指標や、現有の先端技術において日本や日本企業と競争し、「ついに日本を超えた」、「まだ遠く及ばない」とする中国メディアの論調が目立つ。
    しかし、本当に日本企業や日本のモノづくりを超越せんと欲すならば、その業界にどのような歴史があるのか、彼らがこれまでどれだけの試行錯誤や失敗を重ねてきたかを真剣に研究すべきではないだろうか。
    (編集担当:今関忠馬)(写真は、日産フィガロ、写真提供:(C)Sergey Kohl/123RF)

    http://news.searchina.net/id/1617959?page=1


    【日本の自動車に個性がないって言ったヤツ! 30年前に日本人が作ったクルマを見て驚け!】の続きを読む

    031

    1: 2016/09/03(土) 00:56:13.11 0

    新型セレナの出荷一時停止 日産 アイドリングストップ機能不具合の恐れで

    産経新聞 9月2日(金)21時55分配信












     日産自動車は2日、8月24日に発売した新型ミニバン「セレナ」の出荷を一時停止していることを明らかにした。
    停車中にエンジンを止めるアイドリングストップ機能に不具合がある可能性が浮上したため。顧客に引き渡した車体もあり、
    原因を調査して早急に対応を検討する。

     日産によると、アイドリングを止めた状態から再スタートする際に発電機にかかる負担で、
    回路の一部が損傷して車が進まなくなる恐れがあるという。

     社内の検査や販売店からの指摘で判明し、8月27日に出荷を停止。販売店には今月1日から登録や納車を中止するよう要請した。
    すでに約4800台が登録され、一部は納車済みだが、現時点で顧客から不具合の報告はないという。

     販売店は購入の申し込みを引き続き受け付ける。日産は問題点を解消した上で今月中旬にも出荷再開を目指す方針だ。

     新型セレナは、高速道路の同一車線で自動運転する技術を国内メーカーとして初めて採用した。
    日産は国内販売を回復する目玉商品と位置付け、年9万6千台の販売を計画しているが、出荷停止が長引けば修正を迫られる恐れもある


    【新型セレナが発売されてリコールで即出荷停止wwww】の続きを読む

    c51d52f0

    1: 2016/09/01(木) 20:23:57.82 ID:TKANbX1j0● BE:488538759-PLT(13931) ポイント特典

    マツダは1日、「アクセラ」など、のべ9車種51万台のリコールを国土交通省に届け出た。

     このうち「アテンザ」や「プレマシー」など6車種39万台は、バックドアを支える部品のサビ止め塗装が不適切なため、バックドアを開けた際に部品が破裂し、ケガをするおそれがあるという。

     また、「デミオ」など3車種12万台はエンジンの制御システムに不具合があり、走行中にエンジンが停止するおそれがあるという。
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160901-00000078-nnn-soci


    【マツダが51万台リコール、新型デミオなどが走行中にエンジン停止の可能性】の続きを読む

    1: 2016/09/03(土) 00:49:16.05 ID:CAP_USER

    no title


     日本に対して好感を持つ人が多いと言われる台湾では、自動車も日系メーカー車が大きなシェアを獲得している状況だ。中国メディア・今日頭条は8月31日、「台湾がどの自動車ブランドを最も愛しているかが1秒でわかる画像」を紹介する記事を掲載した。

     記事は、ある台湾のネットユーザーがこのほどフェイスブック(Facebook)上で1枚の写真を掲載したと紹介。
    そこには道路上で発生した自動車の玉突き事故の様子が撮影されているとしたうえで「思いがけないことに、一列に並ぶ『悲劇』の自動車がすべてトヨタのものである」と伝えた。

     また、別のユーザーが同じ事故現場の写真を掲載していることを紹介し、「この写真は、みんながあるブランドを愛していることを証明するものでもある」と説明している。
    玉突き事故という残念で痛ましいアクシデントだが、皮肉にも台湾のドライバーがトヨタ車を愛していることを裏付けるものとなったようだ。

     この情報を提供したのは、台湾メディアのNOWnewsだ。
    この情報に対して大陸のネットユーザーからは「台湾は長年日本の植民地になっていたが、その根は深いようだ。台湾は早く目を覚ますべきだ」、「台湾のタクシーはみんなトヨタのカローラ。市民も日系車を乗っている人が多い」、
    「台湾には100万人の『日本鬼子』がいたのだから、ごく普通だろう」といったコメントが寄せられた。また、「無知だな。全世界でトヨタの影響力は大きいのだ」とし、このような状況は日本や台湾以外でも起こり得るとの見解を示すユーザーもいた。

     事故に巻き込まれてしまえばせっかくの愛車が台無しになるばかりか、命の危険さえ出てくる。ドライバーにはぜひとも安全運転をお願いしたいところである。
    それは、どの国のメーカーの自動車に乗っていようが、どれだけ安全性に対する信頼が高かろうが、同じことだ。(編集担当:今関忠馬)(写真は台湾のタクシー、写真提供:(C)Maitree Laipitaksin/123RF)

    http://news.searchina.net/id/1617951?page=1


    【「台湾人がどこのクルマを好きか一目でわかる画像」に、中国ネットユーザーがどよめき】の続きを読む

    英語_車_運転

    1: 2016/08/31(水) 23:09:15.998 ID:XC+OxEOc0

    仕事で送迎をしなきゃいけないんだけど、俺がペーパードライバーだから女どもにネチネチ言われる。

    ちな職場で運転できないのは俺とおばちゃん社員だけ
    後輩も1週間くらいで運転できるようになって送迎やってる。

    舐められないように堂々としてるけど、やっぱ心の中では見下されてるのかな?


    【お前ら運転できない男ってどう思う?】の続きを読む

    aa85f1e477d1398dc2a8e5c75782bc44

    1: 2016/09/02(金) 10:05:57.13 ID:CAP_USER9

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016090100718&g=eco

    1日公表された8月の国内新車販売台数は、前年同月比2.9%増の
    33万6661台となった。増加は4カ月ぶり。メーカー別では、燃費不正
    問題を抱える三菱自動車の軽自動車販売が、従業員の買い支えで
    27カ月ぶりに前年実績を上回った。

    日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した。

    国内全体の新車販売のうち、軽は2.0%減の11万3388台。2015年
    4月の軽自動車税増税の影響が残り、20カ月連続でマイナスだった。

    軽以外は、トヨタ自動車「プリウス」の好調を背景に、5.7%増の
    22万3273台と2カ月ぶりに増え、軽の不振を打ち消した。ただ、自販連は
    「各社の足元の受注は減っており、回復したとは言えない」とみている。

    一方、三菱自の国内販売は、19.9%減の5000台と6カ月連続の前年割れ。
    うち、軽は10.8%増の3362台、軽以外は「アウトランダーPHEV」の
    落ち込みで49.0%減の1638台だった。同社によると、軽の増加は、
    生産工場がある岡山県を中心とする自治体や取引先企業に加え、
    従業員の購入が支えているという。


    【8月の国内新車販売2.9%増。三菱軽、従業員が買い支え】の続きを読む

    p4

    1: 2016/08/31(水) 23:42:38.547 ID:qfZMkvB40

    お前らの5大付けたいナンバー教えてくれ
    (ちょっと偏見が入ったツッコミ入れるかも)
    ナンバーなんてなんでもいいだろ厨は回れ右な

    個人的には付けたい順は品川→横浜→神戸→京都→鈴鹿


    【5大付けたい車のナンバー 品川・横浜・神戸・京都・鈴鹿】の続きを読む

    photo181

    1: 2016/08/31(水)18:27:39 ID:BwM

    休日によそ地域のナンバーの車でそんなのよくみるんだよね
    カヤックを屋根につんだり、ボート牽引してたり、トランクにチャリンコ背負ってたり
    みんな凄いエンジョイしてんだよな
    俺とは違って
    俺もテント積んでキャンプとかしたかった


    【車にアウトドア用品積んでる奴みると悲しくなる】の続きを読む

    このページのトップヘ