2016年06月

    1: 2016/06/18(土) 19:31:03.29 ID:I+pyHLFS0 BE:875259835-PLT(15000) ポイント特典

     燃費データの不正が発覚してから約2カ月。三菱自動車が顧客への具体的な賠償方針を示した。
    データ改ざんがあった車への賠償額は1台あたり原則10万円や3万円で、ユーザーからはため息が漏れる。
    下請け会社からは、信頼回復に時間がかかりそうだという声があがった。

     三菱自動車が記者会見を開いた17日夕、東京都内の販売店は客が1人で、燃費データ不正があった
    「アウトランダーPHEV」や「アウトランダー」が展示されていた。
    賠償方針について、従業員は「全く聞いていない」と繰り返した。

     別の販売店でも、従業員が「ニュースで知ったばかり。
    会社から詳しい連絡はなく、対応できない」と硬い表情で話した。

     ユーザーからは不満の声が漏れる。名古屋市北区の40代女性は、三菱自が日産に供給した「デイズ」を
    1年半前に新車で買った。熊本地震の後、車内でゆったり寝られる車に買い替えようとして、
    下取り価格が20万円ぐらい下がっていると友人に聞かされた。「10万円じゃ納得できません」

     5年前に「eKワゴン」を新車で買った愛知県春日井市の主婦(43)は、
    他社と比べて低燃費が決め手だったという。
    「あきれているだけ。もう中古では売れないだろうし、乗り潰すしかない」とあきらめ顔だ。
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ6K4WRQJ6KULFA013.html
    no title


    【賠償金は3~10万円で決着 三菱自動車の決定にユーザーから「納得行かない」の声が続出】の続きを読む

    1: 2016/06/18(土) 08:36:54.53 ID:CAP_USER

    http://recordchina.co.jp/a140911.html
    no title


    8日、日本の自動車の多くにつけられてドアバイザー。中国では多くないためネットで「あれ何の役に立つの?」と疑問の声が寄せられている。資料写真。
    2016年6月8日、雨の日に車の換気のために窓を少し開ける人もいるだろうが、その時に役立つのがドアバイザー。
    日本の自動車の多くに付けられており、雨よけ代わりになり車内に雨水が入りにくいが、中国ではドアバイザーがついた自動車は多くないため、
    ネットで「あれ何の役に立つの?」と疑問の声が寄せられている。


    中国の自動車情報サイト・車訊網はドアバイザーのメリットについて、「雨が降ると車外と車内の温度差が大きくなり、
    温度差により車のフロントガラスがくもりやすくなる。こうした状況を回避するために窓ガラスを少し開けるのが効果的だが、
    この際にドアバイザーが雨水の進入を防いでくれる」と指摘した。
    車訊網はドアバイザーが便利だとして勧めているが、中国のネットでは賛否が分かれている。確かにドアバイザーが便利で
    「必需品」との意見がある一方、くもり防止ならエアコンで十分対応できるとの反論が数多い。
    さらに、車内でたばこを吸う際に窓を少し開けても雨水が入らないため便利と語る声もあったが、たばこを吸わない人にとっては
    ドアバイザーの必要性が理解できなかったようだ。
    ドアバイザーに関しては、日本のネットでも「いらない」と指摘する声が上がっており、日
    中のドアバイザー反対派に共通する意見は「ダサい」との声だった。(翻訳・編集/内山)


    【日本の車についている“あれ”は何の役に立つの?日中で「ダサい!!!」】の続きを読む

    1: 2016/06/17(金) 18:59:49.46 ID:CAP_USER

    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/article/252573

     国土交通省は17日、自動車のバックミラーやサイドミラーの代わりに、カメラとモニターを備えた
    「ミラーレス車」の製造を18日に解禁すると発表した。道路運送車両法に基づく保安基準を改正し、認証を得た
    新型車から公道で走れるようになる。対象は乗用車やトラック、バスなどで、バイクは除外する。

     新基準は、カメラのカバーする範囲やモニターの画質について、現在のバックミラーなどと同等の性能を確保することを
    義務付けた。昨年11月に国連で採択された国際基準に沿った対応。

     今後、国内の自動車メーカーによる開発の動きが加速しそうだ。


    【ミラーレス車、18日解禁 公道走行可能に】の続きを読む

    1: 2016/06/15(水) 23:19:43.52 ID:8HcHW5J20 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典

    運転が楽しい車として定評のある車をランキング形式でTOP5ご紹介します!

    第5位 トヨタ オーリス RS
    ヨーロッパの街並みをキビキビと走るために生まれたオーリスには、1800ccのマニュアルミッションのグレードがあります。
    no title


    第4位 ホンダ フィット RS
    タイプRなどのスゴイグレードを多く開発してきたホンダから経済的な1500ccにホンダのPGM-F1のインジェクションにより走ったら楽しいコンパクトがこのフィットRSです。
    エンジンスペックが他社の100cc増しのエンジンとほぼ同格という程ですので自動車税などがワンランク下がるフィットRSは、経済的ともいえる楽しめるクルマとして、またレギュラーガソリンで良いところもポイントですね。
    no title


    第3位 日産 ノート NISMO S
    1600cc、FF、マニュアルミッション、日産車のレース技術支援をするニスモによりメークアップされたこのグレードでは、見た目から入る演出が多くなっていますが、
    それでも、一昔前のスポーツカーのイメージに程近い1600ccを採用したあたりに情熱を感じられずにはいられません。

    第2位 スバル BRZ S
    水平対向エンジンは歴史あるスバルの低重心な本髄をついた設計思想によるものです。
    スマートなスポーツカーとしてリヤドライブのドリフトも楽しみやすいモデルのオーナーになりたいですね。

    第1位 ホンダ CR-Z α・ファイナルレーベル
    コンパクトルネッサンスゼロの定義で開発されたCR-Z、フィットのクーペと思われたら大違いな技術の結晶とも言えましょう。
    唯一、楽しい走りの出来るマニュアルミッションのグレードもあるにもかかわらずハイブリッドだというスゴイパフォーマンスの持ち主です。
    no title


    http://car-moby.jp/74012


    【運転が楽しい車ランキングTOP5】の続きを読む

    1: 2016/06/16(木) 11:15:26.48 9

    ≫ 2016年06月15日 17時22分 更新
    中古車販売のガリバーは人工知能「KIBIT」を活用し、自動接客サービスを開発する。
    [ITmedia]
     中古車販売のガリバーインターナショナルは6月15日、データ解析などを手掛けるUBIC子会社のRappa(ラッパ)と共同で自動接客サービスを開発し、9月にも導入すると発表した。
    ガリバーのオンラインサービス「クルマコネクト」に、UBICの人工知能「KIBIT」(キビット)を導入し、顧客の希望に応じたクルマを自動的に推薦する。

     今年1月に始めた「クルマコネクト」は、PCやスマートフォンから好みのクルマを容易に選べるようにするサービス。クルマのスペックや写真を見ながらチャットでアドバイザーに相談でき、店に行く時間がない人などのクルマ探しを支援する。

     共同開発では、このチャット機能にKIBITを導入。「デザイン」「燃費」「使い勝手」「パワー」などを含めた客の要望を学習させ、
    ガリバーが保有する約2200種類のレビューをもとにおすすめのクルマを自動的に提案する。KIBITはユーザーの好みを学ぶことができ、質の高いレコメンドが可能になるという。

    関連リンク
    ニュースリリース
    http://221616.com/gulliver/news/press/20160615-19005.html

    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1606/15/news131.html


    【人工知能「KIBIT」がクルマ選びを支援 ガリバーが導入】の続きを読む

    1: 2016/06/09(木) 14:19:56.62 ID:CAP_USER9

     日産自動車は9日、エンジン部品などに不具合があったとして、
    「ノート」「スカイライン」の2車種計24万966台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016060900470&g=soc
    (2016/06/09-14:05)


    【日産、24万台リコール=エンジン不具合 「ノート」「スカイライン」の2車種】の続きを読む

    1: 2016/06/15(水) 16:08:05.27 ID:CAP_USER

    http://news.mynavi.jp/news/2016/06/15/209/

    no title


    no title

    no title



    新型「プリウス PHV」は今年3月のニューヨーク国際オートショーで世界初公開され、米国・日本・欧州で今秋から
    導入予定(米国での車名は「プリウス プライム」)と発表されている。外観は4代目「プリウス」をベースに、
    フロントおよびリヤにオリジナルデザインを採用し、より先進的でエモーショナルな造形をめざしたという。
    車内にナビゲーション機能を備えた11.6インチ大型ディスプレイも配置した。

    プラグインハイブリッドシステムも進化し、総エネルギー量が従来の約2倍という大容量リチウムイオンバッテリーを搭載するなどにより、
    満充電からの航続距離が60km以上(目標値。従来型「プリウス PHV」は26.4km)と大幅に延長された。
    日本仕様車のみの急速充電機能により、短時間での充電も可能に。新開発「デュアルモータードライブ」システムの採用による力強いEV加速性能も特徴とされている。


    日本・欧米仕様のみ搭載のソーラー充電システムも特徴で、「スマートコミュニティ Japan 2016」のトヨタブースに
    展示された車両もルーフにソーラーパネルを備える。この「ソーラールーフ」で太陽光発電を行い、エネルギーマネジメントを行う
    「ソーラーECU」を介して、駆動用バッテリーおよび12Vバッテリー系統へ電力を供給。充電スタンドがない場合や災害などで停電した場合でも、
    太陽光による駆動用バッテリーの充電が可能とのこと。ソーラー発電の電力で12Vバッテリー系統の消費を補うことで、
    駆動用バッテリーの電力消費を抑え、EV走行距離や燃費の向上にも貢献する。
    トヨタブースでは新型「プリウス PHV」日本仕様車に加え、燃料電池自動車「MIRAI」のカットボディも展示。
    燃料電池が発電するしくみを紹介する「燃料電池教室」も開かれる。走行車両から得られるビッグデータを活用した
    現行サービスや今後の可能性についても紹介するという。「スマートコミュニティ Japan 2016」は東京ビッグサイト東2・3ホールで6月17日まで開催。
    計296社・団体が出展し、最新の技術・製品の展示が行われる。


    【トヨタ、新型プリウスPHVを日本初公開 屋根に太陽光パネルを搭載、スタンドがなくても充電可能に!】の続きを読む

    1: 2016/06/14(火) 19:30:38.24 ID:cNc8oiI50 BE:736790738-PLT(12000) ポイント特典

    サービスエリア限定の女子向けソフトクリーム3選

     女優の本田翼さんが先日、友人3人と女子旅ドライブを満喫。
    その際にサービスエリアのグルメを堪能した様子をインスタグラムにアップしていました。

     ドライブ途中での楽しみといえば、やっぱりグルメですよね。
    そこで、高速道路サービスエリアで食べたい、人気ソフトクリームを3つご紹介します。

    ●ももソフト/東北道 安達太良SA(下)

    福島産の桃の果汁を使った、スッキリした味わい!意外と大人の味で人気。

    ●デリシャスとまとソフトクリーム/東北道 長者原SA(下)

    糖度8度というデリシャスとまとの濃い~甘みとスッキリした酸味が楽しめる一品。

    ●ピーナッツソフト/東関東道 酒々井PA(下)

    千葉産のピーナッツペーストを使用したソフトクリーム!ちなみにここでは、千葉県産の牛乳を使った牛乳ソフトも人気だとか。

     夏はソフトクリームが一段と美味しい季節。そんな高速道路グルメを目的にした女子旅に出かけてみるのも楽しそうですね。

    http://asajo.jp/excerpt/11998


    【高速道路SA・PA、道の駅でご当地ソフトクリーム食べてる女子ってなんなの?】の続きを読む

    このページのトップヘ