2016年01月

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 19:16:18.98 0.net

    4万キロで買って現在7万キロ弱走ってここまで故障なし
    2年前の車検は17万円だった
    もう一回車検通すかまた120万くらいの中古ベンツ買うかですごく迷ってる


    【3年前に120万円で買った中古のベンツが春に2回目の車検を迎えるのだが通すべきか迷ってる件】の続きを読む

    1: 16文キック(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/01/12(火) 20:09:28.74 ID:YqWqgRUY0.net BE:545162937-BRZ(10500)

    フェラーリの旧車が「億円単位」で売れる理由
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160112-00099896-toyo-bus_all

    1961年、日本の年号でいえば昭和36年生まれの人は、今年の誕生日で満55歳を迎える。高齢者と呼ぶにはまだ早いものの、
    役職定年を迎えて子どもも独立しているような人もいるような中高年世代だ。その彼らと同じ年に製造された自動車に、
    20億円前後の値札が付くといったら驚く人は少なくないのではないだろうか。業界用語で表現すれば「55年落ち」の中古車、
    いや旧車にである。

    ■ 仏オークションでは、約21億円の高値に

     昨年2月、フランスで開かれたクラシックカーのオークション。そこに出品された1961年製の「250 GT SWBカリフォルニア スパイダー」
    と呼ばれるスポーツカーが1630万ユーロで落札された。しかも、ピカピカに輝かれチリひとつない滑らかなレザーに包まれたインテリア
    ……を備えているワケでもなく、塗装もはがれ、ボディも傷だらけだったにもかかわらず、直近レートで換算して約21億円という、
    とんでもない価格で取引された。

     この車をつくったのは、あのフェラーリである。新車でも数千万円以上の価格で販売されるフェラーリは、クラシックカーにおいても
    圧倒的な強さを見せている。


    【フェラーリはなぜ旧車も高い?「億円単位」で売れる理由とは?お前らは縁ないけどな(´・ω・`)】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/11(月) 14:20:47.57 ID:CAP_USER.net

    http://jp.autoblog.com/2016/01/02/new-car-damage-repair/

    新車を買うのはワクワクするものだ。多くの人は、工場から出たままのクルマを手に入れられると期待するだろうが、
    実はそうとは限らない。工場を出た新車は、輸送時や販売店の敷地内でダメージを受ける可能性があり、
    しかもそれを修理してから販売しても、販売店は多くの場合、顧客にそのことを話す必要がないのだ。

    自動車メーカーは、新車を購入する顧客の元にクルマが完璧な状態で届くよう、最善の努力をする。
    しかし、顧客が新車を手にするまでの過程には、クルマがダメージを受ける様々な可能性がある。
    新車は通常、輸送用のトレーラーに積まれて次の目的地へと運ばれる。国内で販売されるのであれば、
    陸路での輸送のみで済むかもしれない。しかし、海を越えて国外で売られるのなら、コンテナに積まれるか、
    自動車運搬船で輸送されることになる。
    目的地の港に到着した後は、港内での移動後にトラックに積まれ、各地のディーラーへと向かう。
    しかし、積み下ろし時や第三者による過失など、全ての過程でダメージを受ける可能性がある。
    受けたダメージが小さい場合は、港に到着した後、工場に入って修理され、その後ディーラーへと輸送される。

    新車がディーラーに到着すると、今度はディーラーが店舗敷地内で新車を移動する際や、
    他のクルマを動かすときに接触してダメージを受けることがある。その場合には通常、修理を施した上で、
    そのまま新車として販売される。一定の基準を超えない範囲内で修理されたのであれば、
    ディーラーはその修理について公表する義務がないからだ。

    米国のほとんどの州では、新車に付いてしまったキズやへこみの修繕費用が、メーカー希望小売価格
    の3~6%を超えた場合には、購入者へ修繕した旨を告知する必要があるという基準を設けている。
    先日、筆者はノースカロライナ州でスバル「WRX」を購入した際、告知義務に関する州法を調べてみた。
    同州の州法では、ディーラーに対し購入者への告知義務が発生するのは、
    新車が受けたダメージにメーカー希望小売価格の5%を超える修繕費がかかった場合とされている。
    ただし、ガラスやタイヤ、バンパーを新品の純正品に交換した場合は、
    これに含まれない(告知する義務がない)。つまり、私が買ったメーカー希望小売価格28,138ドル(約340万円)
    のWRXは、最大で1,400ドル(約17万円)の修繕費をかけて補修されていた可能性もあり、
    もしそうだったとしてもディーラーはそれを告知する義務はないのだ。

    私のWRXは素晴らしい状態であり、修理や補修の痕跡も見当たらなかったが、
    1,400ドルも使えばかなり大掛かりな修理ができるし、詳しい検査でもしない限り見分けることは難しいだろう。
    ウィンドウのガラスを基準の対象外としたのは納得できる。輸送の最中に跳ね石などが
    当たり修理が必要になる可能性は大いに有り得るからだ。だが、タイヤまで除外されていることには
    不安を感じざるをえない。ディーラーの従業員が新車を派手に乗り回してタイヤをすり減らしたとしても、
    交換さえすればいいと考えてしまうことだって考えられるからだ。
    その点、基準となる数値を3%に設定しているカリフォルニア州は消費者に優しい州と言える。
    ジョージア州では、塗装の補修に関しては500ドル(約6万円)と、5%の修繕費とは分けて
    告知義務の基準を設定している。だが結局のところ、よほど見逃せないダメージでもない限り、
    ディーラーは修理歴のあるクルマも黙って他と並べて販売している場合が多い。
    自分の身を守るために最適な方法は、目の前の新車にキズやダメージの痕跡がないか注意深く観察し、
    ディーラーに修理や補修の有無をはっきりと尋ねることだ。修繕費の金額にかかわらず、
    購入者から聞かれた際には情報の開示を義務付けている州もある。気になる点があれば常に質問する、
    という姿勢は十分に有効なのだ。


    【【クルマ】買ったばかりの新車でも、完全に新しいとは限らない】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/11(月) 10:47:29.249 ID:HTxdX9LR0.net

    カーナビすらまともに道案内出来ないことあるのに運転まで機械に任せたら多分マイカーに殺される悲劇が多発すると思うんだが


    【車の自動運転ってひょっとして人類史上一番危険な乗り物じゃないか?】の続きを読む

    1: 垂直落下式DDT(東日本)@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 07:21:32.28 ID:rDqgVjDI0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典

    自動車の世界ではいま、自動運転技術をめぐって日々、技術が更新されている。これまでにクルマを40台買ってきたフリーライター・
    清水草一氏(53)が、現在の自動運転の実情について解説する。

    その自動運転だが、実際のところ実現するのか? 日本はこの分野で先頭集団におり、昨年はトヨタと日産が、報道陣を同乗させて
    公道上での自動運転を公開した。

    トヨタが披露したのは首都高上での合流を伴う走行。概ねスムーズだったが、一度だけ、合流時に相手のドライバーが譲ろうと減速したことで、
    その後ろに入ろうとしていた自動運転車が混乱してさらに減速。結局合流できず、テストドライバーが自動運転を切って手動操作した。

    トヨタが現在目指しているのは、あくまで高速道路上での自動運転の実現だが、それでもこういったことが起きる。まだまだである。
    ましてや一般道に関しては、「最低限、歩車分離されていることが前提です」(トヨタの技術責任者)と言う。歩行者や自転車という、
    何をするかわからない存在に完全に対応するのは、現時点ではハードルが高すぎるとのことだった。

    対する日産は、いきなり一般道での自動運転を披露した。高速道路に比べてその難度は100倍レベルと言うから、
    日産が自動運転に関する我が国のリーダーということになる。CMで永ちゃんが「やっちゃえ日産!」と言っているのは伊達ではない。

    ただここでも、道路上の白線が消えかかっているところでは、クルマが困って身悶え(?)し、ハンドルを小刻みに揺らした。
    「自動運転車のセンサーは人間よりもはるかに高い潜在的能力があるが、曖昧な状況での判断力はまだ3歳児程度」
    (日産の技術責任者)とのことである。

    http://www.news-postseven.com/archives/20160111_374158.html


    【自動運転 一般道は歩車分離前提で判断力はまだ3歳児程度 日産、トヨタがリード 「やっちゃえ日産!」】の続きを読む

    1: 垂直落下式DDT(東日本)@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 06:42:19.10 ID:rDqgVjDI0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典

    ホンダの「VEZEL(ヴェゼル)」は、2015年暦年(2015年1月~12月)における販売台数が7万1,021台となり、
    2015年 SUV新車登録販売台数で第1位を獲得した。 2013年12月に発売したVEZELは、
    ホンダならではのアイデアと技術を駆使し、SUVの力強さ、クーペのあでやかさ、ミニバンの使いやすさ、
    さらには燃費性能などを高い次元で融合。 2015年9月には、専用ボディーカラーと専用インテリアによって商品の
    魅力を向上させた特別仕様車「STYLE EDITION(スタイルエディション)」を設定し、発売以来の累計販売台数は16万台を超えている。

    http://jp.autoblog.com/2016/01/08/vezel-2015-suv-1/
    no title

    no title

    no title


    【ホンダ、「VEZEL」が2015年 SUV 新車販売台数で第1位を獲得】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/12(火) 09:15:28.16 ID:CAP_USER.net

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2016detroit/20160112_738425.html
    no title

    no title


    https://youtu.be/OES-ns-_UOg


     レクサス(トヨタ自動車)は1月11日(現地時間)、2016年北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)
    においてプレスカンファレンスを開催。豊田章男社長が登壇し、新型ラグジュアリークーペ「LC500」を世界初公開した。
     豊田社長は英語でプレゼンテーション。あまり英語はうまくないがと語りつつも、「共通の言語として“クルマ”がある」といい、
    レクサスブランドの独立性に加え、技術に挑戦する姿勢を示した。

     最初に紹介されたのは、北米では初公開(2015年の東京モーターショーで世界初公開)となる燃料電池自動車「LF-FC」。
    2020年ごろの投入を目指すとした。
     次に豊田社長は、2012年のデトロイトモーターショーに出展したデザインスタディモデル「LF-LC」を紹介したあと、
    その進化形である新型ラグジュアリークーペ「LC500」を世界初公開した。日本での発売は2017年春ごろを予定している。

    LC500は、レクサス最強のパワーユニットであるV型8気筒 5.0リッターの「2UR-GSE」を搭載。
    最高出力は349kW(475PS)/7100rpm、最大トルクは530Nm(54.0kgm)/4800~5600rpmと発表された。
    そのパワーユニットにレクサス初となる10速ATを搭載。切れ味のよい変速を実現しているという。
     そのエンジンサウンドも素晴らしいと豊田社長は語り、エンジンサウンドの再生を行なった。
     プラットフォームは新規のFRプラットフォーム。フロント、リアともマルチリンクサスペンションとなり、
    フロントサスペンションタワー、フロントフェンダー、サイドドア外板などでアルミ素材を採用。
    ルーフ、ラゲージドア、サイドドア内側にCFRP(炭素繊維強化プラスチック)を採用し、高剛性ボディながら軽量だという。
     ボディサイズは、4760×1920×1345mm(全長×全幅×全高)。ホイールベースは2870mm。
    トレッドは前1630mm、後1638mmで、タイヤは、前245/40 RF21・後275/35RF21と、
    前245/45 RF20・後275/40 RF20の組み合わせ。記号から分かるようにランフラットタイヤを標準採用する。

     また、先進安全機能としては、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を採用。ミリ波レーダー
    とカメラを用いて前方の車両や歩行者を検出し、警報、ブレーキアシスト、自動ブレーキで衝突回避支援および
    被害軽減を図る「プリクラッシュセーフティ」(PCS)、車線維持をサポートする「レーンキーピングアシスト」(LKA)、
    夜間歩行者の早期発見に寄与しロー・ハイビームを自動で切り替える「オートマチックハイビーム」(AHB)、
    先行車との車間距離を保ちながら追従走行する「レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)」
    の4つの機能がパッケージ化されている。


    【【クルマ】レクサス、新型ラグジュアリークーペ「LC500」を発表 2017年春発売】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/10(日) 14:05:47.77 ID:CAP_USER.net

    http://www.oricon.co.jp/news/2064919/full/

     ソニー損害保険は5日、今年の新成人を対象に実施した
    『2016年 新成人のカーライフ意識調査』の結果を発表した。7回目となる同調査で、
    購入したい車を聞いたところ、男性では高級外車ブランドの「BMW」が17.9%で1位(複数回答、以下同)。
    女性では、軽自動車のダイハツ「タント」が15.3%で1位という結果になった。

     男性のランキングを見ていくと、2位はスバルの「インプレッサ」(15.4%)、
    3位はトヨタの「プリウス」(14.3%)。4位は「フォルクスワーゲン」、5位は「アウディ」、
    6位はトヨタの「86」と続き、海外メーカーやスポーツカーが多く見られる。
    no title

     女性のランキングでは、2位がトヨタの「アクア」(14.2%)、3位が日産の「キューブ」(13.3%)。
    さらに、4位には日産の「モコ」、5位にはダイハツの「ムーヴ」、6位には日産の「ノート」がランクインし、
    トップ10を軽自動車やコンパクトカーが独占。大きな支持を得ていることがわかった。

    ※海外メーカーの自動車については、車種別ではなくメーカー別に調査を実施

    【調査概要】
    調査機関:ネットエイジア
    調査対象:今年の新成人1000人(男性500人、女性500人)
    調査地域:全国
    調査方法:インターネット調査
    調査期間:2015年11月21日~30日


    【【クルマ】新成人に人気の車1位は? 男性「BMW」、女性「タント」】の続きを読む

    1: ランサルセ(東日本)@\(^o^)/ 2016/01/10(日) 08:41:29.17 ID:vp80R1lS0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典

    日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が2016年1月8日に発表した
    2015年通期(1~12月)の車名別新車販売台数によると、トヨタ自動車のハイブリッド車(HEV)「アクア」が2年振りに首位となった(図1)。
    2位はホンダの軽自動車「N-BOX」である(図2)。

    2015年の国内の新車販売台数は前年に比べて9.2%減少の504万6511台であり、4年振りに前年実績を下回った。今回の車名別ランキングでも
    上位10車種のうち前年に比べて販売台数を増やしたのはN-BOXの1車種にとどまり、販売不振が続く国内市場を象徴する結果となった。

    なお、2015年の新車販売上位10車種は以下の通りである(カッコ内は前年同期比、※は軽自動車)。

    1位:トヨタ「アクア」21万5525台(-7.6%)
    2位:ホンダ「N-BOX」18万4920台(2.8%)※
    3位:ダイハツ「タント」15万7756台(-32.7%)※
    4位:日産「デイズ」15万696台(-11.0%)※
    5位:トヨタ「プリウス」12万7403台(-30.6%)
    6位:ダイハツ「ムーヴ」12万835台(-12.5%)※
    7位:ホンダ「フィット」11万9846台(-40.9%)
    8位:スズキ「アルト」10万9355台(-1.1%)※
    9位:トヨタ「カローラ」10万9207台(-4.6%)
    10位:スズキ「ワゴンR」10万8107台(-38.4%)※

    http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/010800081/?rt=nocnt

    総合1位の「アクア」
    no title


    軽自動車で1位の「N-BOX」
    no title


    12月の首位は「プリウス」
    no title


    【2015年に最も売れたクルマは「アクア」 2位ホンダ「N-BOX」 3位ダイハツ「タント」】の続きを読む

    1: 機内モード ◆rq.5/3d1.Y 2016/01/09(土) 12:52:17.62 ID:UyJo1oe10.net

    前が恐くて車間空ける→前に入られる→前が恐くて車間空ける→前に(ry

    渋滞の原因は割りとマジでこれ

    追突恐れて無駄に車間空ける→そんなに空けると思わない後続の追突誘発

    追突したときのリスク回避するために
    逆に追突のリスク上げるって……

    車間厨の下手くそ感は異常


    【無駄に車間空ける奴の本末転倒感は異常】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 20:03:54.97 0.net

    すっげえ時間かかるし距離も使うし危険だし
    合法内でやるとストレス溜まるわ~~


    【60制限路を57で走る車がいたんで60キロで追い越ししたんだけどさ・・・・・・・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ