2015年07月

    1: 海江田三郎 ★ 2015/07/12(日) 11:23:04.45 ID:???.net

    http://news.mynavi.jp/news/2015/07/11/060/

    CarPlayやAndroid Autoなど、ここのところ名だたるITベンダーの自動車業界進出が激しいが、
    最近ではさらにAppleやGoogleなどの名前を冠した自動運転車プロジェクトの米国内での目撃情報が相次ぐなど、
    動きが活発化している様子がうかがえる。一方で、自動車メーカーらはこの動きを非常に警戒しており、
    特に事業のコアである「運転制御」の技術情報や、
    自動車から得られる各種データをこれらITベンダーに渡さないよう、データ利用に制限をかける意向だという。


    同件はReutersが内部関係者の話として伝えている。現在のところ、
    自動車メーカーとAppleやGoogleらITベンダーとの関係は「カーエンターテインメント(もしくはインフォテインメント)」
    の世界に留まっているが、一部自動車メーカーによれば、ステアリングやブレーキ、
    スロットルといった自動車制御に関わる情報について、これら技術パートナーには渡さないと説明しているという。
    現在、自動車の制御システムは新しい世代の技術へと移り変わりつつあり、
    特に自動運転など各種制御系システムに食い込むべく、ベンダー各社が参入を図っている段階だ。
    一方で、省燃費や安全に関わる運転制御の技術や、
    今後「Connected Car」として日々の自動車利用から得られる膨大な情報は自動車メーカーにとってのコアであり
    、データ解析などを合わせ将来的に膨大な収益源となる可能性を秘めている。
    ゆえに、この虎の子を渡したくないと考えるのは当然の動きだろう。

    以前からこうした話は何度かあり、電機メーカーらが新技術を携えて自動車メーカーへの売り込みを行ったものの、
    自動車メーカーは制御系システムへのアクセスを制限する形で対応していたという。
    これら参入を画策していたメーカーは一部品メーカーの域を出ることはなく、旨みも少ない
    という理由で自動車メーカーへの接近を諦めるケースが後に報告されている。
    AppleとGoogleも同様のスタンスで対応される可能性が高いとみられ、
    ITベンダー側としても関連メーカー含めて膨大な雇用を抱える自動車業界相手に、
    正面から圧力をかけて対応することは難しいとみられ、もうしばらくはアクセス可能な情報を巡って
    異なる業界同士のつばぜり合いが続きそうだ。


    【【技術】自動車メーカーはApple、Googleを警戒 制御系情報にアクセス許さず、データ利用に制限】の続きを読む

    1: ウエスタンラリアット(東日本)@\(^o^)/ 2015/07/11(土) 05:48:34.43 ID:m4QXXibB0.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典

    マツダの次世代RX-7が復活、というニュースが世界でも話題になっているようだ。この情報や
    予想イラストを欧州から入手した。
    マツダがロータリーエンジンを『コスモスポーツ』に搭載してから、50周年にあたる2017年はマツダにとって
    特別な年となる。そこでマツダは300psを発揮する1.6リットル次世代ロータリーエンジン、「16x」を搭載する
    『RX-7』を復活させるシナリオを描いているという。

    http://response.jp/article/2015/07/09/255327.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【マツダ RX-7、次世代ロータリーエンジン搭載で2017年に復活か!?】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/07/10(金) 14:46:48.71 ID:???.net

    http://news.mynavi.jp/news/2015/07/10/063/

    トヨタ自動車は9日、ミニバン「シエンタ」をフルモデルチェンジして発売した。
    「ユニバーサルでクールなトヨタ最小ミニバン」として開発され、
    従来のミニバンの概念を打ち破るスポーティなエクステリアと、機能性と質感を両立させたインテリアを採用した。

    ボディカラーは、軽快で楽しくカジュアルな印象のエアーイエロー(新規開発色)を含む全8色を設定。
    加えてフロントグリルやバンパーなどにアクセントを効かせた「FLEX TONE」を全5タイプ採用している。
    インテリアカラーは自分の部屋にいるような居心地の良さを追求し、3つの異なるテイストのカラーを用意した。

    低床フラットフロアによる高効率パッケージにより、取り回しやすいコンパクトなボディながら、
    3列目までゆとりある室内空間と、スライドドア乗込み高さ330mm(2WD車)の誰にでも優しい乗降性を実現
    座席のヒップポイントを後席に行くほど高くし、見晴らしの良い3列シートレイアウトとしている。

    パワートレインにおいて、1.5リットルハイブリッドシステム(リダクション機構付きのTHS II)搭載車を追加。
    ミニバントップレベルというJC08モード走行燃費27.2km/リットルの低燃費を実現し、エコカー減税の免税対象に。
    ガソリン車(2WD車)は1.5リットル新エンジン「2NR-FKE」を搭載し(4WD車は「1NZ-FE」)、
    JC08モード走行燃費20.6km/リットルという優れた環境性能を実現した。
    ハイブリッド車に採用しているアトキンソンサイクルのほか、クールドEGR、VVT-iEなどを採用し、
    燃費と動力性能を高い次元で融合。アイドリングストップ機能「Stop & Start System」も標準装備し、
    エコカー減税の対象とした。

    安全性能では、レーザーレーダーと単眼カメラを組み合わせて多面的な安全運転支援を可能にした
    衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を全車にオプション設定。前方障害物と衝突の
    危険がある場合に警報し、ブレーキを踏めなかった場合でも自動ブレーキによって
    衝突回避や衝突被害の軽減を支援する「衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ」、
    車線逸脱の可能性を検知した場合に警告を行う「レーンディパーチャーアラート」、
    対向車のヘッドランプや先行車のテールランプを検知してハイビームとロービームを自動で切り替える
    「オートマチックハイビーム」などが含まれる。

    新型「シエンタ」の価格は、ガソリン車が168万9,709~228万円、
    ハイブリッド車が222万6,763~232万9,855円(ともに税込)。全国のトヨタ店
    、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて発売される。
    no title

    no title

    no title


    【【クルマ】トヨタ、12年振りに全面改良した小型ミニバン「シエンタ」を発売 低床フラットフロアで優しい乗降性を実現】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/08(水) 22:30:41.871 ID:CjFJ+vEf0.net

    ・怖いから車間距離あけまくる
    ・割り込みされまくり
    ・ブレーキこまめに連発
    ・黄色になりそうだから早めにブレーキ
    ・左折三回で右折する
    ・車庫入れでどっちにハンドルきっていいかわからない
    ・安全運転のつもりだけど煽っちゃってる
    ・でもどうしたらいいかわんない上達しない
    ・だから免許返したwwwwwwwwwwwwwwwwww


    【運転へたくそな奴あるあるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 09:16:02.83 0.net

    大人になったらセドリックかグロリアに乗るのが夢だったのだが…


    【オッサンになったからそろそろ高級セダンを買おうと思うのだが国産車ってロクなのがないんだな】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/10(金)18:19:53 ID:mgU

    障害者用を広くしてるのは納得出来るし促進すればいいと思うけど
    女性専用で広く取る意味あるか?
    GMCサバナとか、ダッジラムみたいなフルサイズバンに乗ってる女が多いんなら納得できるけど
    軽とかコンパクト多いじゃん?
    あんなセミダブルサイズにしなくても充分だろ。


    【駐車場の「女性専用スペース」ってなんであんなに広くスペースとってあんだよ】の続きを読む

    1: 足4の字固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 14:36:29.58 ID:WxrVQOlz0.net BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典

    中古車登録台数、今年上期は過去2番目の低さ 新車販売減少のあおり

     日本自動車販売協会連合会(自販連)が10日発表した平成27年上期(1~6月)の中古車登録台数(軽自動車除く)は
    前年同期比2・5%減の196万2137台で、上期として過去最低だった23年上期(195万6364台)に次ぐ低さだった。前年を下回るのは3年連続。

     昨年4月の消費税率引き上げで新車販売が落ち込み、中古車市場に流通する下取り車が減ったことなどが影響したとみられる。

     車種別では、新車販売も苦戦する小型乗用車が5・9%減の85万7433台で、過去最低だった。

     一方、6月の中古車登録台数は前年同月比8・0%増の31万2740台で、2カ月ぶりに前年を上回った。
    先行きについて自販連は「新車が売れるようになれば流通量も増えてくるのではないか」と予測した。

    http://www.sankei.com/economy/news/150710/ecn1507100021-n1.html


    【助けて!中古車が売れない!!←じゃあ新車を売ればいいだろハゲ!←新車も売れてなかった(´;ω;`)】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/09(木) 19:43:29.490 ID:4RyzALCA0.net

    ターボ車は燃費かかりそうだから自然吸気のFRを買いたい
    一応ロドスタ、ハチロク、S13Q`s、カプチーノ辺りが候補だけどガス代タイヤ代がどんなものか心配だ


    【中古車買ってドリフト練習したいんだけどどんくらい金かかるの?】の続きを読む

    1: 峠 ★ 2015/07/09(木) 14:24:26.27 ID:???*.net

     大阪市の阪急京都線で8日夜、線路内を車が走行した事件で、車の進入が数分ずれていたら
    電車と衝突する可能性もあったことが9日、分かった。運転士や指令が連携し、最悪の事態を回避できた。

     阪急電鉄や大阪府警淀川署によると、8日午後10時20分ごろ、下り普通電車の運転士が南方駅
    (同市淀川区)近くの御堂筋東踏切から軌道内に入ってきたとみられる車を目撃。非常ブレーキを
    かけて無線で指令に報告し、指令は付近の全電車に緊急停止を指示した。電車が南方駅ホームの
    中央付近で非常停止した直後、車とすれ違った。

     車が走行していた上り線では、わずか1分前の午後10時19分に普通電車が発車したばかり。
    5分後には快速急行が通過する予定だったが、指令の指示で手前の十三駅(淀川区)で発車を
    見合わせていた。

     車は午後10時27分ごろ、崇禅寺駅(東淀川区)に緊急停車していた下り快速急行とすれ違い、
    近くの大宮橋踏切から出た。阪急電鉄の担当者は「一歩間違えれば衝突した可能性もあり、
    大惨事になっていた」と話した。 

     電汽車往来危険容疑で逮捕された愛知県安城市美園町薮田、無職の男(73)は同署の調べに対して
    「どこから線路内に入ったか。どのくらい走ったか覚えていない」と話しているという。

    図解
    no title

    ソース
    http://www.sankei.com/west/news/150709/wst1507090054-n1.html


    【【大阪】“デロリアン”疾走の5分後に快速急行接近 2列車とすれ違い2駅通過し…あわや大惨事のむちゃくちゃ】の続きを読む

    1: 垂直落下式DDT(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 19:33:27.93 ID:tAo8uXTU0.net BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典

    ホンダは、『ヴェゼル』の2015年上半期(1-6月)における国内販売台数が3万8218台となり、SUV新車登録販売台数で1位を獲得したと発表した。

    2013年12月に発売したヴェゼルは、SUVの力強さ、クーペのあでやかさ、ミニバンの使いやすさ、さらには燃費性能などを高い次元で融合。
    幅広い層から支持を得ている。

    翌年12月には、2014年SUV暦年新車登録販売台数、同年3月には2014年度SUV新車登録販売台数で、それぞれ第1位を獲得。
    2015年4月には快適装備の充実と新たな4WD車の設定など、商品魅力の向上を図り、発売からの累計販売台数は14万台を超えている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150707-00000038-rps-bus_all


    【ホンダ ヴェゼル、2015年上半期SUV新車販売台数で1位を獲得 かっけぇ!!!!!!】の続きを読む

    1: 雪崩式ブレーンバスター(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 15:12:21.84 ID:nCtGY3GB0.net BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典

    日産自動車は8日、6月25日に静岡県磐田市内の県道を走行中にセンターラインをはみ出して
    対向車と衝突する事故を起こした日産の車両で、助手席側のタカタ製エアバッグが異常破裂したと発表した。
    日産車の男性運転者がけがをしたが、異常破裂との関係は特定されていない。助手席に搭乗者はいなかった。
    走行中の日産車でエアバッグの異常破裂が確認されたのは国内では初めて。米国では9件起きている。
    日産によると、異常破裂があった車両は2001年8月生産の「エクストレイル」。
    同社はこの車種のリコール(回収・無償修理)を13年に届け出ているが、この車両は修理を実施していなかったという。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150708-00000084-jij-soci


    【日産エクストレイルのタカタ製エアバッグが異常破裂=国内初、走行中事故の日産車―静岡県内】の続きを読む

    このページのトップヘ