2015年01月

    1: ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/01/16(金) 22:32:18.79 ID:xry78PBr0.net BE:736790738-PLT(12000) ポイント特典

    厳冬期の車中泊、効果的な対策を考える…JAFがテスト動画を公開

    JAF(日本自動車連盟)は、毎年、吹雪や豪雪により車が立ち往生し、長時間車内に取り残される事例が発生している
    ことから、「厳冬期の車中泊」をテーマとするテストを行い、動画をホームページに公開した。

    雪の影響で車が立ち往生した際には、排ガスによる一酸化炭素中毒やガス欠の危険性を考えると、エンジンを止めて
    寒さをしのぐことも時には必要だ。
    そこで、寒冷地の駐車場で、23時から翌朝7時までの8時間、エンジンを止めた状態で「対策なし」「毛布+使い捨てカイロ」
    「寝袋(冬山用)」「エマージェンシーシート」と対策の異なる4名のモニターが車両(ミニバン)2台に分乗し、寒さをしのげるのか
    を検証した。

    結果は、1時45分に「対策なし」、4時27分に「エマージェンシーシート」のモニターがそれぞれギブアップし、
    「毛布+使い捨てカイロ」および「寝袋(冬山用)」のモニターはそれぞれ翌朝まで耐えられた。
    ただし、耐えることができた対策であっても顔や足先はかなり冷えて、寒さはかなり厳しかったようだ。

    検証の結果を踏まえJAFでは、厳冬期は万が一に備えて、保温できる毛布や寝袋を車内に用意しておくことを呼びかけている。

    http://response.jp/article/2015/01/14/241590.html


    【厳冬期の車中泊】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 12:53:39.22 ID:???.net

    no title


    日産の高級車ブランド「インフィニティ」がスポーツセダン「Q50」で韓国の輸入車市場に旋風を巻き起こしている。昨年消費者団体が選ぶさまざまな賞を総なめした勢いで、今年の中型輸入車市場を大きく塗り替えるのではないかと注目されている。

     Q50は昨年5月、「2014年の消費者が選ぶ今年の車」選考で欧州ブランドのモデルを圧倒的な差で抑え1位となった。欧州ブランドが好まれる韓国市場で日本車が消費者に選ばれたことは、Q50の成功可能性を証明したと評されている。

     昨年8月にはディーゼルモデルのQ50 2.2dが消費者市民団体の「今年のエネルギーウィナー賞」に選ばれた。同モデルは排気量2000CC以上の輸入ディーゼル車で初めて、同賞を受賞した。


     また、昨年9月には韓国消費者ブランド委員会による「2014今年のブランド大賞」でプレミアム輸入セダン部門の受賞が決まり、三冠を達成した。

     インフィニティが消費者に好評なのは、強烈な商品性だ。まず、同クラスの車種で最大の2,850ミリメートルのホイールベースを持つことが挙げられる。このため、後輪駆動車にもかかわらず、車内がゆったりした設計になっている。
    さらに、1リットル当たり15.1キロメートルという複合燃費で燃料コストに敏感な消費者を攻略した。

     昨年2月に発売されたQ50は、年末までの11カ月で2354台が売れ、ドイツの競合モデルと肩を並べている。特にQ50 2.2dは、韓国の消費者による爆発的な関心で、昨年6月には単一モデルで輸入車の月別最多販売を達成。
    非欧州ブランドで唯一、トップ10入りを果たした。

     今年は新たなコンセプトのハイブリッド車「Q50Sハイブリッド」が韓国市場攻略の先頭に立つ。

    NEWSIS/朝鮮日報日本語版

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/12/2015011200868.html


    【【自動車】日産インフィニティQ50、韓国で旋風 さまざまな賞を総なめ】の続きを読む

    1: サッカーボールキック(catv?)@\(^o^)/ 2015/01/07(水) 18:56:36.40 ID:KBg5WoiS0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典

    レクサスは新型となるGS Fの開発を進めている。

    つい最近、LEXUS RCが発売され、さらにそれのスポーツモデルRC Fが発売されたばかりである。

    しかし、RC Fよりも前から、GS Fは噂されていた。

    ユーザーからすれば、すでに発売されているRCはクーペであるが、今回開発されているGSは4ドアセダンであり

    それのGS Fであれば性能と利便性を兼ね備えてモデルとなり日本でも注目を集めることは間違いなさそうだ!!

    BMW M5やメルセデスE63 AMGが競合車種となる。

    そして今回海外メディアによると2015北米国際自動車ショーの1月13日に新たなFシリーズを発表すると言われており

    今回のGS Fではないかと予想される。

    そしてついにGS F概要と画像が明らかになってきた。 また、気になるのがエンジンだが、RC Fに搭載されるエンジンを更にパワーアップを行っい、
    (最高出力467hp & 最大トルク526Nm)

    5.0L V8 DOHCエンジン
    最高出力500hp
    最大トルク541Nm
    8速ATトランスミッション
    0-100km/h加速を5秒以下
    タイヤ:255 / 35R19(FR)275 / 35R19(RR)

    が搭載される可能性があるとのこと。

    価格は1200万円前後ではないかと言われている。
    http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-428.html


    【レクサス 新型 LEXUS GS F 新たなFとして スーパースポーツセダン!!】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/14(水) 13:48:08.63 0.net

    会場では、まるでステルス戦闘機のようなマットな塗装を施されたBMWの最新ハイブリッドスポーツカー、i8が目立っていました。
    BMWのi8はただでさえコンセプトカーのような先鋭的なラインとデザインが特徴で、当初発表されたときは
    「まさかこのままの形で世にでることはないだろう」と私は思っていたのですが、そのまんま出てきて本当に驚きました。
     格は1970万円と、まあおいそれと手が届くものではないのですが、スペシャルカーとして考えても
    非常に美しく先鋭的なデザインのまま市販されたことには拍手を送りたい気分です。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    no title

    no title


    http://wirelesswire.jp/management_theory_by_programmer/201501121121.html


    【BMWの「i8」が格好良すぎる件、お値段たったの1970万円】の続きを読む

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2015/01/14(水) 22:57:04.01 ID:???0.net

    【デトロイト共同】ホンダは燃料電池車を、日本で来年3月に発売する方針を
    14日までに明らかにした。日本に続き米国でも16年中に売り出すほか、欧州にも広げる。

    米デトロイトでの北米国際自動車ショーに、外観が流線形の試作車を出展した。

    ホンダはこれまで、日本で2015年度中に発売するとしていた。

    燃料電池車は「究極のエコカー」と呼ばれ、トヨタ自動車が日本で
    「MIRAI(ミライ)」を昨年12月に売り出している。

    写真:北米国際自動車ショーでホンダが公開した燃料電池車の試作車=13日、米デトロイト(共同)
    no title


    http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015011401002023.html


    【【自動車】ホンダ、燃料電池車を来年3月発売 米国でも16年中に】の続きを読む

    1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 06:42:48.91 ID:???0.net

    2015/01/12 15:54

     【デトロイト共同】欧州自動車最大手フォルクスワーゲン(ドイツ、VW)は11日、2014年のグループ全体の世界販売台数が前年比4・2%増の1014万台だったと発表した。18年までとしていた目標を前倒しで達成した。

     一方、トヨタ自動車はグループのダイハツ工業と日野自動車を含む14年の世界販売を1022万台と計画しており、今月下旬に同年の世界販売台数を発表する。計画通りなら、トヨタが小差でVWを上回り、3年連続の世界首位となる。

     トヨタは13年度(13年4月~14年3月)に世界で1013万3千台を販売し、初の1千万台超えを記録した。

    (記事の続きや関連情報はリンク先で
    引用元:47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015011201001521.html


    【【国際】 フォルクスワーゲン(VW)、世界販売1千万台を突破 14年、トヨタと首位競う】の続きを読む

    1: 北村ゆきひろ ★ 2015/01/13(火) 13:22:51.90 ID:???.net

    ホンダは12日、デトロイトで開催されている2015年北米国際自動車ショーで、市販バージョンとなる
    新型アキュラNSXを初公開した。

     ホンダNSXは、1990年から2005年まで生産された初代に続き開発されていたもので、これまで2012年に
    本格的なプロトタイプが登場。ミッドシップのV6ツインターボエンジンに高効率・高出力の3モーターハイブリッドシステム
    『スポーツハイブリッドSH-AWD』を組み合わせたスーパースポーツカーとして2015年の市販化が予定されていた。

     このNSXについては、初代同様スーパーGT参戦が予告され、ホンダの伊東孝紳社長は12年の
    モータースポーツ活動発表会で、14年から導入される新規定に合わせNSXの参戦を表明。スーパーGTでは
    本来GT500クラスはFRレイアウトだったが、ミッドシップ化し14年から『NSXコンセプト-GT』として5台が参戦していた。

     そんな中、13年の東京モーターショーでの発表等を経て、ついに1月12日からのデトロイトショーで、『アキュラNSX』として
    市販バージョンのNSXが姿を現した。市販モデルはV6ツインターボ+SH-AWDに、9速デュアルクラッチミッションが
    組み合わされ、四輪の駆動力を自在に制御するトルクベクタリングを可能とする、電動式四駆システムを搭載している。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    http://as-web.jp/news/info.php?c_id=10&no=62559



    【【自動車】ホンダ、「NSX」世界初公開 10年ぶり復活】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 1935/01/11(日) 22:46:15.08 ID:gGFgC4kA0.net

    キチガイっぽいからやめろや


    【車でクラシック音楽聞いてる奴wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: ストマッククロー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 13:12:25.01 ID:4Rm1DkpW0.net BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典

    「ホンダよ、待っている」FCV発表会で異例エールを送ったトヨタの“真意”

    ■ホンダ減速

     FCVと水素ステーションは「鶏と卵の関係」ともいわれ、自動車メーカーとエネルギー事業者のどちらかが赤字覚悟でまず数を増やさなければ普及は難しい。
    足元の準備が整う前にトヨタがミライを投入したのは、その覚悟ゆえだ。

     ただ、それでも1社が1モデルを投入しただけでユーザーが従来のガソリン車からFCVに切り替えてくれると考えるほどトヨタも甘くない。
    既存の給油所を利用できるハイブリッド車(HV)ですら、世界的に普及するには初代プリウスの発売(平成9年)から10年程度の歳月を要した。

     そこで普及の両輪を担うと期待するのが、トヨタと20年来にわたりFCVの開発を競ってきたホンダだ。

     ホンダは、開発当初、室内空間が広いミニバン「オデッセイ」を一人乗りにしなければいけないほど巨大だった燃料電池の小型化を着々と進め、
    トヨタと同様にセダンタイプのFCVの開発に成功。これまで27年中に発売するとしてきた。

     だが、ホンダは主力小型車「フィット」や車台を同じくする兄弟モデルのスポーツ用多目的車(SUV)「ヴェゼル」などのリコールが相次いだ影響で、
    社内の品質管理体制の抜本見直しを余儀なくされた。この結果、新車開発に半年程度の遅れが発生。
    昨年11月にFCVの発売時期も「27年度」と修正した。実際には28年初頭になる見通しだ。

    記事は一部抜粋、全文はソースで
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150112-00000502-san-bus_all


    【「ホンダよ、待っている」FCV発表会で異例エールを送ったトヨタの“真意”】の続きを読む

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2015/01/11(日) 00:18:48.70 ID:???.net

    http://co.jp.autoblog.com/2015/01/09/tokyo-auto-salon-2015-mazda/

     幕張メッセで11日まで開催中の東京オートサロン 2015 with NAPACで、
    マツダは4代目「ロードスター」と新型コンパクトSUV「CX-3」を公開した。

     新型ロードスターはすでに9月のファン招待イベントで発表されているが、一般公開としてはこれが初。
    幕張メッセで初めて目にした方は、写真よりもコンパクトさが際立つデザインに何らかの感慨を抱かれたに違いない。
    今から半年以内には発売される予定だとか。
    会場には2016年に開催が予定されているワンメイクレース「Global MX-5 Cup」用の車両も並んで展示されていた。

     日本初公開となるCX-3は「デミオ」とプラットフォームを共有するコンパクトなSUV。
    エンジンは1.5リッター・ディーゼル「SKYACTIV-D」と2.0リッター・ガソリン「SKYACTIV-G」、
    トランスミッションも6速ATと6速MTが「市場ごとに適切なラインアップで展開」されるという。
    四輪駆動の他に安価な前輪駆動も用意される予定だ。
    全長4,275mm × 全幅1,765mm × 全高1,550mmというサイズは、デミオ・ベースといってもなかなか堂々とした佇まい。


    写真:東京オートサロン 2015 with NAPACで公開された4代目「ロードスター」と新型コンパクトSUV「CX-3」
    no title

    no title

    no title



     既存の市販車は3種類のコンセプトに基づいて仕立てられたドレスアップ・モデルが並んだ。
    スポーティな「RACING CONCEPT」には、MAZDASPEEDブランドによるエアロパーツやセミバケットシートなどを装着。
    シャシーや足回りも強化されている。
    使用されているパーツは参考出品のものもあるが、すべて市販化を目指して開発しているという。
    特に印象的だったのは、重量感のあるMAZDASPEED製シフトノブを付けたデミオのマニュアル・トランスミッションが、
    ショートストロークで素晴らしい感触だったこと。
    わざわざMTを選ぶデミオ・オーナーにはおすすめである。

     先頃マイナーチェンジを受けたばかりの「アテンザ」と「CX-5」は、
    ダークグレーのボディに「上質な大人のドレスアップ」を施した「Prestage-style CONCEPT」として出展。
    20インチの大径ホイールが目を引く。

     人気のコンパクトカー「デミオ」には、
    赤やタンの本革シートを中心に差し色のコントラストを入れた「Color CONCEPT」が展示されている。
    中でもタン内装のデミオは、まさしく「小さな高級車」という風情で非常に魅力的。
    記者なら紺色のボディを合わせて欲しいと思った。

    no title

    no title


    【【自動車】マツダ、新型「ロードスター」と「CX-3」を公開!】の続きを読む

    1: 不知火(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/01/11(日) 08:47:15.92 ID:tknwR3jK0.net BE:562256607-PLT(25242) ポイント特典

    2014-2015年次日本自動車殿堂カーオブザイヤー、2015年次RJCカーオブザイヤー、二つの栄冠を手にした車。

    さらに2014年日経MJヒット商品番付の小結にランクインした、スズキの軽自動車「ハスラー」。今、最も熱い視線が注がれている車の一つ、と言っていいだろう。

    そのボディの色は9種類。ルーフと組み合わせたツートンカラーもあり、全部で11ものパターンから自由に色を選ぶことができる。

    2014年1月、発売されるやいなや注文が殺到。同年11月末までの11か月間で販売台数は9万5314台。当初目標は月販5000台で、その1.5倍近い勢いだ。

    「実用」イメージが強かった軽の市場に、こんなアクティブな新車がどうやって生まれてきたのだろうか。作家・山下柚実氏が現場を訪ねた。

     * * *
    堅実で地道な実績を持つ自動車メーカー、スズキ。鈴木修会長の耳に入ってきたのは、ユーザーのこんな一言だった。

    「雪道に強い軽自動車というものはないのだろうか」

    かつて、同社には「Kei」という名の軽SUV(スポーツ用多目的車)があったが、今は生産を終了し、該当する車は無い。

    「タイミングを同じくして、これまでとは違う新しい軽自動車を創ろう、という声が営業サイド、技術サイドの両方から上がっていました。ご存じのように軽自動車の市場は急拡大し、今や新車販売の約4割を占めています。
    各社似たような車を作っては鎬を削る中で、もっと面白くてもっと新しい軽を作りたいんだ、という気持ちを現場のみんなが抱いていた時でした」

    そう振り返るのは、「ハスラー」の開発を担当した同社第一カーラインチーフエンジニア・高橋正志氏(45)だ。

    「弊社のトールワゴンタイプの軽『ワゴンR』で、技術的にも一定の完成水準に達した、という自覚もありました」

    そこで今一度、「車の楽しさとは何なのか」という根本に立ち戻ろう、と考えた。雪道も走れてキャンプや山や川にも行け、街乗りでもワクワクする軽とは、どんな車か。

    「弊社の主力車『ワゴンR』をベースに、大きなタイヤを履かせて雪道や悪路も走れるSUVの機能性を盛り込む。これまで培ってきた技術が土台になるからこそ、
    今回はデザインという、いわば弊社の『未開拓領域』に思い切り力を注ぐことになりました」

    以下略 http://news.livedoor.com/article/detail/9662105/


    【スズキのハスラーって何が良いのか】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 1935/01/11(日) 21:11:03.15 ID:gGFgC4kA0.net

    基本、現行車種です

    まずはランボ
    めっちゃカッコいい


    no title

    no title

    no title

    no title


    【俺がオススメの車のヘッドライトだけを紹介するスレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ 2015/01/08(木) 09:25:58.77 ID:AsvR8lzZ0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典

    トヨタ自動車は、『クラウン』の誕生60周年を記念し、外板色に空色および若草色を採用した特別仕様車を4月1日から30日までの1か月間、期間限定で注文を受け付けると発表した。

    今回の特別仕様車は、2014年7月30日から全国で放送しているクラウンのTV-CMに登場する「空色・若草色」クラウンをイメージして開発。

    具体的には、「アスリートS(ハイブリッド車・2WD)」、「アスリートS Four(ハイブリッド車・4WD)」をベースに、現在販売中の特別仕様車「ブラックスタイル」で採用された
    ピアノブラック塗装を施したフロントグリルなどの装備に加え、外板色にはクラウンに乗った際に感じられる「爽快感」や「開放感」を象徴する空色、若草色を採用。
    そのほか、白基調の内装を採用するなど誕生60周年の記念にふさわしい特別感を備えた仕様としている。

    そのほかの車両詳細は受注受付開始までに別途発表する予定だ。
    http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20150107-10216493-carview/
    no title


    【トヨタ クラウン 60周年特別仕様…あの空色・若草色モデルを期間限定販売】の続きを読む

    1: 北村ゆきひろ ★ 2015/01/11(日) 00:55:24.17 ID:???.net

    日本自動車輸入組合が発表した2014年の輸入車新車販売台数は、前年比3・4%増の29万196台だった。

     5年連続で前年を上回った。4月の消費増税後は一時的に低迷したが、個性とブランド力を
    強みに順調な回復ぶりを見せた。

     メーカー別では、独フォルクスワーゲンが前年比0・2%増の6万7438台で15年連続の首位。
    独メルセデス・ベンツが13・2%増の6万839台で2位となった。

     14年12月単月でも、輸入車は前年同月比5・4%増の3万3791台だった。

     国産車は軽自動車の伸びが中心だが、同組合は「株高や景気回復期待を追い風に、高額な輸入車も好調だ」としている。

    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150110-OYT1T50113.html?from=ytop_main4


    【【自動車】ドイツ車が好調 輸入車の販売台数、5年連続増】の続きを読む

    1: coffeemilk ★@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 11:45:13.42 ID:???0.net BE:287993214-2BP(0)

    ホンダ、過去最高7000万ドル制裁金-負傷事故の米報告不十分

    Bloomberg 1月9日 4時4分配信

      (ブルームバーグ):ホンダは自動車に不具合の可能性があることに関連した1700件超の負傷・死亡事故や保証請求に関する米政府への報告が不十分だったとして、過去最高の7000万ドル(約84億円)の制裁金支払いで合意し、監督強化にも同意した。

    自動車メーカー各社は米国の法律によってこうした情報の報告を求められており、ホンダの行為は自動車の不具合を早期に特定する米運輸省道路交通安全局(NHTSA)の機能を妨げた可能性がある。

    フォックス運輸長官は8日の発表資料で、「ホンダや自動車メーカー全社は果たすべき安全面での責任を負っており、言い訳の余地はない」と指摘。「こうした制裁金は法律を守らない者に厳格なスタンスで対応することを示している」と続けた。

    今回の制裁金の規模はNHTSAが米ゼネラル・モーターズ(GM)に課したこれまでの最高の3500万ドルを上回る。

    原題:Honda Fined Record $70 Million for Underreporting Injury
    Claims(抜粋)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150109-00000007-bloom_st-bus_all
    依頼8


    【【国際】ホンダ、過去最高7000万ドル制裁金-負傷事故の米報告不十分】の続きを読む

    1: アルゼンチンバックブリーカー(群馬県)@\(^o^)/ 2015/01/08(木) 07:25:20.81 ID:KL0Yh3VK0●.net BE:245223332-2BP(2000)

    >ソニー損保は、新成人のカーライフ意識調査のアンケート結果を発表した。それによると、欲しい車のトップはトヨタ『プリウス』、2位は日産『キューブ』、3位はBMW『3シリーズ/5シリーズ』だった。
    http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20150107-10216461-carview/


    【新成人が欲しい車、トップはプリウス…ソニー損保調べ】の続きを読む

    このページのトップヘ